ReRe

高く売れるドットコムはReReのサービスに統合されました。 詳しくはこちら



チューバ 買取

チューバの高価買取なら高く売れるドットコムへ。テナー、バス、コントラバスなどのチューバの高価査定なら当店にお任せください。買取方法も出張・店頭・宅配をご用意しておりますので、お客様のニーズに合わせてご提案いたします。まずはお気軽に無料査定をご利用ください!



買取価格を調べる

チューバ 高価買取中

高く売れるドットコムでは、チューバの完全無料査定を行なっております。
これまでに使っていてご不要になったチューバやその他付属品があれば、是非買取のご依頼をお申し付け下さい。1つのチューバから大量のチューバまで、それぞれしっかり査定し、リアルタイムの相場からお客様にご満足いただける金額を提示いたします。

買取可能な商品の状態

チューバの商品状態も、基本的にはジャンク品などでも無料査定対象となっております。状態に関わらず、「買取をしてもらえれば…」「品物を処分して欲しい…。」など有りましたらまずはご連絡ください。
・付属品が足りない
・汚れ、キズがある
※上記の様な場合でも査定対象です。

チューバについて

チューバとは大型の低音金管楽器です。金管楽器の中では最も大きく、最も低い音域を担う楽器です。チューバは、その音域によってテナー、バス、コントラバスの3種類に分類されます。

テナー・チューバ

テナー・チューバ(tenor tuba)は、比較的小型のチューバであり、しばしばユーフォニアム(euphonium)とも呼ばれ、変ロ調(B♭管)やハ調(C管)の楽器が知られています。稀ではあるが、この呼称はワーグナー・チューバを指すものとして使われることがあります。 今「テナー・チューバ」(あるいは「ユーフォニアム」)と呼ばれている楽器は、吹奏楽やブラス・バンド、独奏などで用いられる他、後期ロマン派以降の比較的大きな編成による交響曲や管弦楽曲でも稀に使用の機会があります。一般に「テナー・チューバ」の呼称は管弦楽で用いられ、「ユーフォニアム」と呼ぶのは吹奏楽など管弦楽以外の分野全般で用いられています。日本ではバルブの形態により、ロータリー式の楽器を「テナー・チューバ」、ピストン式の楽器を「ユーフォニアム」として呼び慣わしています(これらの呼称についてはユーフォニアムを参照)。このテナー・チューバに含まれる楽器としては、「フレンチ・チューバ」(あるいは「サクソルン・バス」)と呼ばれるものも存在します。

バス・チューバとコントラバス・チューバ

一般には単に「チューバ」と呼ばれる楽器は変ロ調、ハ調、変ホ調、ヘ調の調性を持つものが知られています。これらはそれぞれ、しばしば「B♭管(ドイツ式表記ではB管)」、「C管」、「E♭管(ドイツ式表記ではEs管)」、「F管」の様に表記され、この中でB♭管が最も管が長く、C、E♭、Fの順に短くなります。これらのチューバは管弦楽や吹奏楽における大編成の合奏から独奏に至るまで、幅広い用途に用いられます。吹奏楽やブラス・バンド、特に後者においては、習慣的にチューバを単に「バス」と呼ぶ場合があるが、これはしばしばアップライト型の楽器に限定されます。また、「チューバ」と「バス」を明確に区別する者も奏者を中心に存在します。チューバのうち、変ホ調とヘ調の楽器を「バス・チューバ」、変ロ調とハ調の楽器を「コントラバス・チューバ」(contrabass tuba)として区別する場合があります。作曲家によっては楽譜上で区別し、使用する楽器を指定している。コントラバス・チューバは、同じ調性のテナー・チューバよりも基音が1オクターブ低く、テナー・チューバと区別して「BB♭管」、「CC管」とも表記されます。

ワグナー・チューバ

チューバと名の付く楽器の中には、19世紀のドイツの作曲家、リヒャルト・ワーグナー(Richard Wagner, 1813-1883)によって考案された「ワグナー・チューバ」(wagner tuba)と呼ばれるものがあります。この楽器は、当時フランスで広まっていたサクソルンに由来する、フレンチ・ホルンよりは太いがバス・チューバよりは細い円錐管と、ホルンで用いられる深みのある唄口とにより、トロンボーンと従来の低音金管楽器との音色の隔たりを埋め合わせる目的から作られたもので、ホルン奏者が演奏するために他の多くの金管楽器と異なりバルブの操作を左手で行う設計になっています。

取扱いメーカー

  • アレキサンダー(Alexander Mainz)
  • ベッソン(Besson)
  • BMシンフォニック(Bohm & Meinl Symphonic)
  • B&S
  • チェルベニー(Cerveny)
  • グローニッツ(Gronitz)
  • ヒルスブルナー(Hirsbrunner)
  • マイネル・ウェストン(Meinl Weston)
  • ミラフォン(Miraphone)
  • ルドルフ・マインル(Rudolf Meinl)
  • ウィルソン(Willson)
  • ヤマハ(YAMAHA)
  • ジュピター(JUPITER)
  • ヴェルトクランク(Weltklang)

記載以外の商品も大歓迎です!是非、お問い合わせ下さい。

出張買取エリア

高く売れるドットコムの出張買取対応エリア

宅配買取エリア

どこからでも無料!!キャンセル時の返金も当店負担!!宅配買取なら日本全国対応 関東・関西を主軸にサービスを展開!!弊社リユースセンターまでお送り下さい!

買取査定ポイント

POINT01掃除をしよう!

楽器にホコリは天敵。
かんたんに清掃ができるところは出来る限りキレイに掃除をして頂けると買取査定額UPします。
出来るだけ買った時の状況に近づけて頂くことが買取査定額アップのポイントです!
特に内部の掃除は重要です!

POINT02購入時の付属品を準備!

ご購入された新品状態に近ければ近いほど高価買取します!
取扱説明書、保証書、ケース等に加えその他の初期付属等もお忘れなく。
付属品は商品の需要や、市場価値、状態と並ぶ買取査定の際の重要なポイントです。
※ご依頼される前に全てそろっているか、ご確認ください。

POINT03複数まとめての査定がおすすめ!

一つの商品を買いに出張するよりもまとめてたくさんあるととっても効率的!
買取金額もサービスできるようになりますね。
※例えば、車載機と携帯機などセットでご依頼頂いた方が高額買取可能となります。

POINT04不要と感じたらすぐに査定を!

楽器は保管環境により、状態の悪化が起こりやすい商品です。
倉庫に眠らせていても、市場価値は下がる一方ですので、
使用されなくなった時が最大の売り時です。

POINT05未開封商品は高額買取

未開封と開封品では買取額が異なってまいりますので、新品に関しては 未開封が一番です。

POINT6キズ・汚れで査定額が変化!

本体のキズ、凹みなどがあると、買取額はダウンします。
また、禁煙環境で使用されていたか、喫煙環境で使用されていたかによっても、
買取額は変わってまいります。

買取価格を調べる

  • どこからでも無料!!キャンセル時の返金も当店負担!!宅配買取なら日本全国対応 関東・関西・九州を主軸にサービスを展開!!弊社リユースセンターまでお送り下さい!