ストロボ 買取|ニコンやコメットのカメラ機材を簡単売却

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

ストロボ 高価買取中

買取専門店の高く売れるドットコムでは、ストロボを高価買取しています。ストロボ以外にも、さまざまな撮影機材を取り扱っています。
ストロボや露出計・カメラアクセサリーを他店よりも高く売りたいとお考えの方は、高価買取専門店の「高く売れるドットコム」をぜひご利用ください。
出張・宅配・店頭買取に対応した当店は、送料・出張料・査定料・その手数料すべて無料で全国展開しています。
お問い合わせは、フリーダイヤルかWEBの専用フォームをご利用ください。買取専門スタッフの丁寧な査定にて買取価格をお答えします。
少しでも高くストロボを売りたいなら、ぜひ当店にお任せください。

その他のお役立ちコンテンツ

ストロボとは

ストロボとは、写真を撮る際に使われる発光装置であり、「フラッシュ」と略されることもあります。
雑誌などの撮影で、レフ板をあてていたり眩しいくらいの照明やフラッシュで、被写体明るくしている光景をよく見ますが、あれはカメラは明るい場で撮影する写真ほど綺麗に写り、また、人間の目よりも光を捉える感度が低いため、綺麗な写真を撮るには眩しいほどの光が必要だからなのです。
ストロボにはいくつか種類があり、写真スタジオなどで使われる大型のものや、移動する際に携帯しやすく報道でも使うことが多い小型タイプ、一眼レフなどカメラ自体に内蔵されている内蔵のものなどがあります。
内蔵タイプのものであれば持ち運びも楽ですし、金銭面でもカメラ代のみであることがメリットといえます。
一方外付けタイプのストロボのメリットは、カメラから離して発光させることができ、マニュアル発光やマルチ発光などの様々なライティングが可能であること、そして内蔵されているものよりも光量多いことです。
内蔵タイプだと光量が外付けよりも少なく、光が届かないこともあるため、入学式などの被写体が遠い場合は外付けタイプが必要になります。
ただし、外付けのストロボは、ニコン用やキャノン用などカメラのメーカーごとに異なりますので、どこのメーカーに対応しているかを確認することが必須です。

取り扱い商品

※記載のないメーカー・商品もお気軽にお問い合わせください。

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

買取対象商品

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!