費用はかかるの?演奏しなくなった楽器の処分方法について

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

ピアノやギター、ベース、サックスなど、楽器の演奏を趣味としている方は多くいらっしゃると思います。

でも、新しい楽器への買い替えや引越しなどのために、これまで弾いていた楽器を処分しなければならないこともあります。

では、実際に楽器を処分するにはどのような方法があり、処分するのに費用はどのぐらいかかるのでしょうか?
ここでは、楽器を処分するいくつかの方法やその費用、それぞれのメリットとデメリットなどについて分かりやすくご紹介します。

費用はかかるの?演奏しなくなった楽器の処分方法について

ピアノやギター、ベース、サックスなど、楽器の演奏を趣味としている方は多くいらっしゃると思います。
でも、新しい楽器への買い替えや引越しなどのために、これまで弾いていた楽器を処分しなければならないこともあります。

では、実際に楽器を処分するには、どのような方法があるのでしょうか。また、処分するのに費用はどのぐらいかかるのでしょうか。
ここでは、楽器を処分するいくつかの方法やその費用、それぞれのメリットとデメリットなどについて分かりやすくご紹介します。

楽器を処分する方法

不要になった楽器を処分するには、いくつかの方法があります。
ここでは代表的な5つの処分方法をご紹介します。

粗大ごみとして出す

まず、ごみとして処分してしまう場合の方法です。楽器は通常の燃えるごみとしては回収できないので、お住まいの地方自治体を通して粗大ごみとして回収を依頼する必要があります。

楽器の種類や大きさなどによって値段設定が変わります。回収方法は、事前に電話で収集依頼をし、コンビニなどで「ごみ処理券」を購入しておきます。
処分する楽器に購入した「ごみ処理券」を張り付けて、粗大ごみの収集日に指定の収集場所に置いておく、というところが多いようです。
詳しい回収方法や料金などについては、お住まいの地方自治体によって異なりますので確認してください。

粗大ごみとして回収してもらうメリットは、楽器が壊れていても関係なく回収してくれることです。
デメリットは、何といっても費用がかかることでしょう。また、事前に回収の依頼をして、収集場所まで自分で運んでおかなければなりません。

さらに、どんな楽器でも回収の対象となるわけではなく、大きな楽器は対象外となります。
一例を挙げると、ピアノは清掃局では引き取ることができない処理困難物とされているため、粗大ごみとして回収することはできません。

専門の業者を紹介され、引き取り金額を支払って業者に回収してもらう必要があります。

その楽器を欲しい人に譲る

粗大ごみとして処分するのはもったいない、まだまだ演奏できる状態の楽器をお持ちであればその楽器を必要としている人に譲る、という方法があります。

お友達や近所の人などで、その楽器を欲しがっている人はいないか、探してみましょう。
普段の会話の中で、「〇〇という楽器を処分しようと思っている。もし必要なら譲ります」などと伝えておきます。

もし相手が欲しいようなら、楽器のメーカーや型式、年数、状態などを正確に知らせます。口コミなどで欲しい人を探すと、案外身近で見つかるかもしれません。

施設などへ寄付する

その楽器を必要としている人が個人的に見つからなければ、施設や団体などにも目を向けてみましょう。
保育所や幼稚園、児童養護施設、介護施設、楽器の個人スクールなどは、ピアノなどの楽器を必要としている可能性があります。

さらに、区役所や市民センターなどの掲示板や地域のフリーペーパーには、物の譲渡についての情報を掲載している場合があります。
楽器を必要としている人がいないかこまめにチェックしてみたり、「楽器お譲りします」という情報を掲載してみたりして、反応を見てみましょう。

SNSで拡散する

最近では、FacebookやTwitterなどのSNSは、情報を広く伝える有効な手段となっています。
SNSで、「楽器お譲りします」と拡散すれば、その楽器を必要としている人からリアクションが来るかもしれません。

ただ注意したいのは、SNSは不特定多数の人とつながるコミュニケーション手段であり、見ず知らずの人からも連絡が来る可能性があるということです。
思わぬトラブルを避けるために、金銭が発生する取引はできるだけ避けるのがよいでしょう。楽器を無料で譲ってもよいと思えるときに、試してみるのがよいかもしれません。

さらに、「搬送費用はご負担ください」など、条件があるなら事前にしっかりと分かるように記載しておくことも、トラブル回避につながります。

楽器買取業者に売る

これまで見てきた処分方法は、楽器を処分することはできても、あまり自分には得にならないものでした。
しかし、楽器を対象としている買取業者に売却するなら、不用品を処分しながらお金を稼ぐことができるかもしれません。買取業者の中には、査定を無料でしてくれるところも多いので、気になったらまずは一度査定を依頼してみましょう。

ピアノなどの大きな鍵盤楽器やドラムセットなどは、古いものや多少の傷みがあるものでも価値があり、値段がつくことがあります。
場合により値段がつかなくても、無料で回収してくれるということもあります。

買取業者を利用するメリットは、やはり不要なものを現金に換えることができる、ということです。
愛用していた楽器を捨てなくてもよい、というのも精神的にも大きなメリットと言えるでしょう。

楽器を買取依頼するときのポイント

楽器の買取業者を選ぶうえで気をつけたいのが、悪徳業者や違法業者の存在です。
「無料で回収する」とうたっておきながら、実際にはあとから処分費用を請求してきたり、回収後に不法投棄をしたりしている業者があるのです。

こうした業者と関わらないようにするために、買取業者を選ぶときには条件をよく確認し、トラブルとならないように注意深く選びましょう。

査定を依頼するときには、楽器のメーカーや年式、状態などをできるだけ正確に伝えましょう。
メーカーや年式などにより、査定額が変わってくるからです。付属品や説明書なども、すべてそろえておきましょう。

さらに、楽器の状態をできるだけよくしておくこともポイントです。管楽器であれば、動作確認をし、動きがよくない部分にはオイルをさしてメンテナンスしておきます。
ギターやベースなどであれば、ペグなどの取り外し可能なパーツは外して、メッキ部分は専用のクロスで、金属部分は金属磨きを使って、きれいに磨き上げていきます。

楽器の外側のケースも、忘れずにきれいにしておきましょう。

取り扱い商品

※記載のないメーカー・商品もお気軽にお問い合わせください。

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

業界最大級の総合買取サービス

高く売れるドットコムは、簡単で便利な総合ネット買取サービスです。取扱い商品は家電や、カメラ、ホビー用品から貴金属や骨董品、業務用機械まで様々。申込するだけで最適な価格と買取方法をご提供します。

らくらく4ステップ

送る前に金額がわかる。納得してから、品物を送れる。

申込後、商品をいただく前に買取金額の見積もりをお伝えします。顔の見えない不安なネット買取だからこそ、送品前から査定いたします。

査定も返送料もすべて無料 どこでの地域でも無料でご利用可能! お品を送る前に査定!

買取サービスは価格だけでは決まりません。

顔の見えないインターネットでお客様の大事なものを買い取るからこそ、もっと気軽に、安心して利用していただきたい。専門のコールセンターがお客様のご依頼、ご質問にお応えします。

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

お申し込みの流れ

  1. Step1 WEBまたは電話から申し込む電話は毎日夜9時までの受付です。買取サービスの利用が初めての方もていねいにご案内しますので、お気軽にお電話ください。
  2. Step2 査定経過のお知らせ最短当日中に概算の買取金額をご連絡します。金額にご納得いただいた場合は買取方法についてご案内いたします。
  3. Step3 商品のお引き渡しご案内した買取方法ごとにお引き渡し方法が異なります。別途ご案内しますのでご安心ください。
  4. Step4 商品の確認~お支払い商品を拝見して査定を行います。買取金額をお伝えし、ご了承いただければお支払いとなります。
事前査定ってなに?

事前査定とは、お客様からお聞きした商品情報(型番や状態)をもとに概算の買取金額をお伝えするサービスです。 買取金額の目処があらかじめ知ることができるので、安心してご利用いただけます。 できるだけ正確な買取金額をお知りになりたい場合は、商品の状態や付属品、箱の有無などより細かくお伝えください。

3つの買取方法

宅配買取 出張買取 店頭買取

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

高価買取4つのポイント

  1. Point1 購入時の付属品を準備!
    ご購入された新品状態に近いほど高価買取します!取扱説明書、保証書等に加えその他の初期付属品もお忘れなく。付属品は商品の需要や、市場価値、状態と並ぶ買取査定の際の重要なポイントです。 ※電化製品は説明書が重要ですので、ご依頼される前に全て揃っているか、ご確認ください。
  2. Point2 複数まとめての査定がおすすめ!
    一つの商品を買いに出張するよりまとめてたくさんあるととっても効率的!
    買取金額もサービスできるようになります。
  3. Point3 不要と感じたらすぐに査定&未開封は高価買取!
    この先使わないモノをとっておいてもどんどん価値が下がってしまいます。不要と感じたその時が最大の売り時!また、未開封と開封品で買取額が異なってくるため、新品に関しては未開封が一番です。保証書の有無も見積もりに差が出るので、ご依頼の際はお伝えください。
  4. Point4 掃除しよう!キズ・汚れで査定額が変化!
    かんたんに掃除ができるところは出来る限りキレイに掃除をして頂けると買取査定額がUPします。出来るだけ買った時の状態に近づけて頂くことが買取査定額アップのポイントです!

お客様の声・実績

一覧をみる
  • お客様の声 買取品目:冷蔵庫
    Kさん[40代 会社員]

    電話で話したとおりの査定で助かりました。接客も気持ちよかったです。
  • お客様の声 買取品目:デジタルカメラ SONY サイバーショット
    Tさん[20代 会社員]

    査定額が高かったので利用しました。
  • お客様の声 買取品目:マーティンギター
    Yさん[40代 会社員]

    ドリンクサービスが大変良かった。スタッフさんの笑顔がサイコー。
  • お客様の声 買取品目:ブルーレイレコーダー
    Hさん[30代 会社員]

    新品未使用品を高く買い取っていただきました。

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!