ウォシュレット 買取 高額買取実施中!処分方法などお役立ち情報も

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

ウォシュレット 高価買取中

PanasonicやTOTO、東芝などのウォシュレット便座を高価買取可能な高く売れるドットコムです。

お引越しやリフォームなどで、新しいウォシュレットにお買換えをお考えの方も、ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。

リアルタイムの買取相場から、どんなメーカーのウォシュレットでも高価査定いたします。
店頭・出張・宅配の3つの買取サービスにて、全国どこからでも送料・査定料・手数料無料でご利用いただけます。在庫処分など、即現金化のご希望にもお応えしています。ぜひ当店にお任せください。

ウォシュレットの買取実績

ここでは、ウォシュレットの買取相場を一部ご紹介いたします。
ウォシュレットは主に新品未使用品、数回使用程度の美品のお品物であれば買取価格をお付けすることが可能です。

使用回数の高い中古品は買取不可の場合(無料回収)がありますので予めご了承ください。

・TOTO TCF6521J #SC1 2016年 S1ウォシュレット
買取価格:17,000円

・TOTO TCF6621 ウォシュレット
買取価格:11,000円

・TOTO TCF8PM22 KMシリーズ ウォシュレット
買取価格:11,000円

・INAX LIXIL ウォシュレット CW-EA14QC
買取価格:15,000円

・Panasonic DL-WB20 ウォシュレット
買取価格:6,500円

・LIXIL CW-KA211Q シャワートイレウォシュレット
買取価格:4,000円

・TOSHIBA SCS-T260 ウォシュレット
買取価格:1,500円

ウォシュレットの処分

現在、ウォシュレットは、もはや生活の一部と言っていいほど多く設置されています。家庭だけではなく、駅や映画館、商業施設などの公共施設にも設置が進んでいます。
この「ウォシュレット」ですが、実は一部の温水洗浄便座の商品名なのです。
何気なく私たちは温水洗浄便座すべてに対して使っていますが、住宅機器などのメーカー、TOTO株式会社が販売する温水洗浄便座のみの名称です。ほかの温水洗浄便座を製造しているメーカーでは「シャワートイレ」や「温水洗浄便座」などの名称を使っています。

TOTOでは商標登録もしてありますので、ほかのメーカーはウォシュレットの名称は使えません。逆に言えば、1980年TOTOが最初に温水洗浄便座を発売して以来、すべてのものが「ウォシュレット」と呼ばれるくらいに定着している表れと言えます。

1992年には家庭での普及率は15%ほどに過ぎませんでしたが、2016年には81.6%もの普及率になり、100世帯あたりの保有台数は115.3台となっています(出典:内閣府消費動向調査)。
これだけ多く普及しているウォシュレットですから、製品の寿命や故障、買い替えなどで、新しい製品に取り換える方も多いでしょう。

とはいえ、問題になるのが、どう処分すればよいかということです。ウォシュレットはほかの家電と違って衛生面などで特殊な面を持っています。処分にはいくつかの方法があります。

ゴミに出す

ウォシュレットの処分で真っ先に思いつくのが、ゴミとして捨てることだと思います。
ウォシュレットは家電リサイクル法の適用品目ではありませんので、ゴミとして捨てられます。ほとんどの自治体は粗大ゴミとして捨てるように定められています。

細かく砕いたり、切ったりして不燃ゴミで処分しようとする方もいますが、ウォシュレットは体重を支えるため非常に頑丈な樹脂でできています。
砕いたり切ったりするときにけがをする恐れもありますので、粗大ゴミとして出すことをおすすめします。料金は300円から500円程度の自治体が多いようです。

処分業者や取り付け業者

ウォシュレットの取り外しが自分ではできないという方は、不用品の処分業者さんにお願いすることもできます。
ウォシュレットの取り外し、取り付け、処分まですべて行ってくれる業者さんも多いので、自分で手間をかけたくない方には便利な方法だと思います。料金は工事費、処分費で10,000円から15,000円前後です。

買取

ウォシュレットもシンプルな機能の廉価版から高機能な高額商品までさまざまですが、10,000円台後半から高価なものは50,000円を軽く超えるものまであります。
それを捨ててしまうのはもったいない、まだ使えるのに、と思う方もいると思います。

では、ウォシュレットは買取に出せるのでしょうか。答えはイエスです。
はかの家電とは違いさまざまな条件がありますが、買取は可能です。モデルや状態によりますが、製品によっては美品~新品未使用品15,000円以上の値段が付くものもあります。

高額で買い取ってもらうには?

さて、前の項でもふれたウォシュレットの買取についてです。使った便座が売れるのか、という疑問を持つ方も多いと思います。
確かに衛生面などで、ウォシュレットは特殊な面を持っています。長年使用したものは、やはり買取対象にならないことが多いです。 しかし、短期間の使用で、汚れなどがない、あるいは隅々まできれいにしてあるものに関しては値段が付くこともありますし、オークションなどでも出品されています。

高額査定が期待できるウォシュレット

使用したウォシュレットの場合、買取はきれいな状態でないと値段が付きません。
一方で、高額査定が期待できるウォシュレットの条件もあります。それは新品や新品同様品です。つまり、使用していない、使用感がないことが高額買取の条件になっているのです。
未開封の物、開梱してあっても未使用のもの、設置だけした製品も高い値段での買取対象になります。

「ウォシュレットを買ったのに、忙しくて箱を開けていない」、「設置しようとしたが、トイレに電源がなかったので、放置してある」など、さまざまな理由で未使用のウォシュレットを持っている方もいるかもしれません。未使用で箱や部品がすべてそろっている製品なら、高額な査定が期待できます。

できるだけきれいにする

査定の前にできる限りきれいにしましょう。トイレで使用するものなので、一般家電に比べてきれいかどうかというのが重要なポイントになります。
単純に表面をふくだけではなく、便座から外し、細部までしっかりと掃除をしましょう。特に便座との接合部は普段は掃除がしにくい部分です。しっかりと掃除をしてきれいな状態で査定に出すようにしましょう。 汚れがひどかったり、使用感があまりにもあるものは買い取ってもらえないことがあります。

ウォシュレットの取り外し

ウォシュレットの掃除や処分をしようとするときに、最大の難関となるのが取り外しです。
前述したように、すべて業者さん任せにするのであれば問題ありませんが、少しでも節約したい方は案外簡単にできますので、チャレンジしてみてください。 ここでは簡単に概要を説明したいと思います。

便座を外す

まず、便座を外す方法です。重要なことは、必ず作業前にトイレ水道の止水栓を閉めてください。トイレの止水栓がわからない場合は、家全体の止水栓を止めることをおすすめします。
これをしなかった場合、トイレの中が水浸しになり、大変なことになります。しっかり確認してください。

水が止まっていることを確認したら、電源プラグを抜き、分岐水栓からウォシュレットの給水ホースを抜きます。
給水ホースは押し上げて抜くタイプやさまざまなタイプがありますが、すべて工具を使わずにできるはずです。
次に便座を引き、ドライバーで便座取付穴のボルトを外します。これで便座は便器と離れましたので、そのまま取り外せます。

分岐水栓

便座が外れたら、分岐水栓を外すのですが、これは少し難しいかもしれません。スパナなどの工具も必要になってきます。
また、タイプによって構造も違いますので、使用メーカーのホームページなどを参照してください。取り付け、取り外しの方法は必ずどのメーカーも載せています。
便座の取り外しは初めての場合でも20分から30分程度でできると思いますので、ぜひ、一度試してみてください。

まとめ

今回はウォシュレットの処分方法や買取についてご紹介しました。やはり、トイレという衛生面も考慮される特殊な製品ですので、使用済みのものはごく一部を除き買取は難しいという傾向にあります。
一方で、新品やそれと同程度の未使用品であれば、適正価格での査定が期待できます。

ウォシュレットを買い取ってもらう場合でも、買取業者さんはいろいろありますので、まずは安心して買取をお願いできるところを探すのが重要です。
対応可能地域が広い買取業者や取扱商品が多岐にわたる業者など、商品知識が豊富でしっかりと査定してくれる買取業者を選びましょう。

事前査定をしてもらえるところで事前に査定額を聞いてみるのもおすすめです。
同時に品物の状態、取り外しの方法などの不安な点も事前に確認することで不安を減らすことができます。
もし、自分の持っているウォシュレットを売りたいと思っていたら、ぜひ、査定をしてみたらいかがでしょうか? 高く売れるドットコムでも毎日査定を受け付けています。

取り扱い商品

※記載のないメーカー・商品もお気軽にお問い合わせください。

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

業界最大級の総合買取サービス

高く売れるドットコムは、簡単で便利な総合ネット買取サービスです。取扱い商品は家電や、カメラ、ホビー用品から貴金属や骨董品、業務用機械まで様々。申込するだけで最適な価格と買取方法をご提供します。

らくらく4ステップ

送る前に金額がわかる。納得してから、品物を送れる。

申込後、商品をいただく前に買取金額の見積もりをお伝えします。顔の見えない不安なネット買取だからこそ、送品前から査定いたします。

査定も返送料もすべて無料 どこでの地域でも無料でご利用可能! お品を送る前に査定!

買取サービスは価格だけでは決まりません。

顔の見えないインターネットでお客様の大事なものを買い取るからこそ、もっと気軽に、安心して利用していただきたい。専門のコールセンターがお客様のご依頼、ご質問にお応えします。

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

お申し込みの流れ

  1. Step1 WEBまたは電話から申し込む電話は毎日夜9時までの受付です。買取サービスの利用が初めての方もていねいにご案内しますので、お気軽にお電話ください。
  2. Step2 査定経過のお知らせ最短当日中に概算の買取金額をご連絡します。金額にご納得いただいた場合は買取方法についてご案内いたします。
  3. Step3 商品のお引き渡しご案内した買取方法ごとにお引き渡し方法が異なります。別途ご案内しますのでご安心ください。
  4. Step4 商品の確認~お支払い商品を拝見して査定を行います。買取金額をお伝えし、ご了承いただければお支払いとなります。
事前査定ってなに?

事前査定とは、お客様からお聞きした商品情報(型番や状態)をもとに概算の買取金額をお伝えするサービスです。 買取金額の目処があらかじめ知ることができるので、安心してご利用いただけます。 できるだけ正確な買取金額をお知りになりたい場合は、商品の状態や付属品、箱の有無などより細かくお伝えください。

3つの買取方法

宅配買取 出張買取 店頭買取

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

高価買取4つのポイント

  1. Point1 購入時の付属品を準備!
    ご購入された新品状態に近いほど高価買取します!取扱説明書、保証書等に加えその他の初期付属品もお忘れなく。付属品は商品の需要や、市場価値、状態と並ぶ買取査定の際の重要なポイントです。 ※電化製品は説明書が重要ですので、ご依頼される前に全て揃っているか、ご確認ください。
  2. Point2 複数まとめての査定がおすすめ!
    一つの商品を買いに出張するよりまとめてたくさんあるととっても効率的!
    買取金額もサービスできるようになります。
  3. Point3 不要と感じたらすぐに査定&未開封は高価買取!
    この先使わないモノをとっておいてもどんどん価値が下がってしまいます。不要と感じたその時が最大の売り時!また、未開封と開封品で買取額が異なってくるため、新品に関しては未開封が一番です。保証書の有無も見積もりに差が出るので、ご依頼の際はお伝えください。
  4. Point4 掃除しよう!キズ・汚れで査定額が変化!
    かんたんに掃除ができるところは出来る限りキレイに掃除をして頂けると買取査定額がUPします。出来るだけ買った時の状態に近づけて頂くことが買取査定額アップのポイントです!

お客様の声・実績

一覧をみる
  • お客様の声 買取品目:冷蔵庫
    Kさん[40代 会社員]

    電話で話したとおりの査定で助かりました。接客も気持ちよかったです。
  • お客様の声 買取品目:デジタルカメラ SONY サイバーショット
    Tさん[20代 会社員]

    査定額が高かったので利用しました。
  • お客様の声 買取品目:マーティンギター
    Yさん[40代 会社員]

    ドリンクサービスが大変良かった。スタッフさんの笑顔がサイコー。
  • お客様の声 買取品目:ブルーレイレコーダー
    Hさん[30代 会社員]

    新品未使用品を高く買い取っていただきました。

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!