トラック買取おすすめ7社!満足度96.4%買取実績55,000件以上の優良業者とは

トラック買取の高額買取&満足度90%越えの評判を誇る、おすすめ7社を紹介。トラックはパーツ等専門性が高い車のため、トラック専門買取業者に査定依頼をしましょう。また、トラック買取のトラブルと回避方法、信頼できる買取業者の選び方も解説します。古いトラックも中古トラックも初めてトラックを売却する方も必見です。

saito

トラック買取王国 トラック買取おすすめ7社!満足度96.4%買取実績55,000件以上の優良業者とは

トラックはディーラーや中古車店ではあまり高く売れないことが多く、ポイントを押さえた売却が高値で手放すコツです。

トラックを高く買取ってもらう方法や、高価買取を狙うポイントなどについて解説します。

トラック買取の業者も紹介しますので、高く売りたい方はぜひ参考にしてください。

おすすめのトラック買取業者7選

トラックの買取を専門とするお店はたくさんあります。

実際に、インターネットで検索すると、実にたくさんの買取専門店のウェブサイトが表示されるでしょう。

ここでは、いくつかのトラック買取の専門店をご紹介するので、どこで査定を受けようかと迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

トラックファイブ

トラックファイブは日本全国に8つの拠点を持つ、トラック買取の専門企業です。 直営店のため中間マージンが発生せず、全国対応でスタッフが出張で査定を実施してくれます。

過走行や旧年式ならびに故障車、事故等により修復歴があるトラックでも査定可能となっています。

エリアにより即日査定が可能な場合もあるため、トラックの売却を検討している方はホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか。

電話問い合わせ有無あり
サービスの特徴
  • 直営店なのでマージンが発生せず、高価買取が期待できる
  • 買取から販売を短期間で完結できる販売網と徹底したコストカット
  • 面倒な書類手続きを代行
  • 即日現金買取やLINEでの問い合わせにも対応

  • トラックファイブで無料査定する

    トラック王国

    トラック王国

    トラック王国は、業界最大級をうたうトラック買取の専門店で、日本全国で無料出張査定を行っています。

    お客様満足度も90%(トラック王国のサイトより引用)と安心感のある買取業者といえます。

    買取をしてもらったその日に現金化できるケースもあるので、急いで売りたいという方におすすめです。

    電話問い合わせ有無あり
    サービスの特徴
  • 低年式で廃車寸前のトラックや事故車、不動車でも買取可能
  • 中間マージンなしの直販スタイル
  • 有資格者が車両を加点方式で査定
  • 面倒な手続きはすべて代行
  • 国内外で独自の販売ネットワークを持つため高価買取できる

  • トラック王国で無料査定する

    RANX(ランクス)

    登録から5年以上経ったトラック小型・中型トラックの買取を得意とするトラック専門買取サービスです。

    途上国への太い販売ルートを持っており、需要が非常に高い日本製トラックを高い値段で途上国各地へ販売できるため、高価買取が可能となっています。

    お客様満足度は95.8%(ランクスのサイトより引用)とかなり高い数字を出しています。

    他にも下記の車種を売りたい方におすすめです。

    • ユニック車
    • ダンプ
    • 高所作業車
    • クレーン車
    • アルミバン
    • 冷蔵冷凍車
    • 平ボディ
    • 穴掘建柱車
    • コンクリートポンプ車
    電話問い合わせ有無あり
    サービスの特徴
  • サイト上から無料で10秒査定が可能
  • 過走行、低年式、事故車や不動車、車検切れの車両も買取
  • 代行手数料、名義変更、抹消手続きは無料
  • 素早い手続きで、登録完了後すぐに新しい車検証の写しをお知らせ
  • 売却後に発生した自動車税・自賠責保険の還付金は必ずお客様へ還付
  • トラック買取実績例
  • 三菱・キャンター(平成22年式・走行距離121,000キロ)
    買取金額:78万円
  • いすゞ・エルフ(平成15年式・走行距離92,000キロ)
    買取金額:75万円
  • 三菱ふそう・ファイター(平成12年式・走行距離790,000キロ)
    買取金額:55万円

  • ※買取相場は査定タイミングや需要により変動します。あくまで参考までにご覧ください。現在の相場を知りたい方はお問い合わせください。

    RANX(ランクス)で無料査定する

    トラック一括査定王

    トラック一括査定王

    車種、年式、形状、走行距離(稼働時間)等を記載するだけで面倒な査定依頼が一度で完了します。

    なるべく高い買取金額で売りたい方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

    買取金額に納得できなかった場合の業者への断りも代行してくれるため安心です。お客様満足度は96.3%(トラック一括査定王のサイトより引用)とかなり高いので初めての方でも安心です。

    電話問い合わせ有無あり
    サービスの特徴
  • 複数の業者から厳選した5社からまとめて査定結果を受け取れる
  • 依頼したい車種に合わせて多くの業者の中から選択できる
  • 査定は完全無料、出張費や引取陸送費用もかからない
  • 疑問点はもちろん、売却時に必要な書類なども丁寧に説明あり

  • トラック一括査定王で買取価格を比較する

    Bee truck

    Bee truck

    車両内部まで洗浄するメンテナンスや、自社倉庫での在庫保管など、購入者に選ばれるサービスを徹底しているのが、Bee truckです。

    国内外の豊富な販売網を活かして高価買取を実施してくれます。

    電話問い合わせ有無あり
    サービスの特徴
  • トラックはもちろん、重機やバスなど、どんな形状の商用車でも買取
  • ディーラーやその他買取店に断られてしまった車両でも対応
  • 廃車寸前の不動車や事故車も高値で買取可能
  • 日本全国どこでも出張買取

  • Bee truckで無料査定する

    シマ商会

    シマ商会

    どこよりも高く買取ることに挑戦する、と掲げているのがシマ商会です。

    トラック買取台数は年間8000台以上と、かなりの実績を誇っています。

    実績に裏付けられたノウハウがありますし、十分高価買取を狙える専門店といえるでしょう。

    他店より1円でも安ければ相談してほしい、という言葉が買取価格への自信を裏付けしています。

    お客様満足度も94%(シマ商会のサイトより引用)とかなり高く安心できる業者でもあります。

    電話問い合わせ有無あり
    サービスの特徴
  • すべて自社でリユース・リサイクルし、中間マージンが発生しないため高価買取が可能
  • 海外160地域以上でネットワークも構築
  • 廃車寸前の車両でも高価買取
  • 即日現金買取やLINEでの問い合わせにも対応

  • シマ商会でトラックを無料査定する

    トラックジャパン

    トラックジャパン

    トラックの買取一筋22年の歴史を誇るのがトラックジャパンです。

    これまでの総査定件数は55,000件以上と、十分な買取実績があります。

    信頼と実績の買取専門店なので、迷って仕方がないという方はトラックジャパンを選択肢に加えてみましょう。

    電話問い合わせ有無あり
    サービスの特徴
  • あらゆるトラック車両を高価買取する専門企業
  • 名義変更や各種書類の手続きなど無料で代行
  • 公式ホームページから形状や車種、年式などを入力して査定依頼が可能
  • トラック高額買取実績例
  • 車種:プロフィア(大型ダンプ・平成22年式)
    買取金額:910万円
  • 車種:プロフィア(アルミウィング・平成26年式)
    買取金額:550万円
  • 車種:フォワード(冷蔵ウィング・平成17年式)
    買取金額:410万円

  • ※買取相場は査定タイミングや需要により変動します。あくまで参考までにご覧ください。現在の相場を知りたい方はお問い合わせください。

    トラックジャパンで無料査定する

    トラックのパーツ買取業者おすすめ4選

    トラックのパーツだけ売却したいという方におすすめの買取業者をご紹介します。

    専門の業者を選ぶことで、より高価買取を目指すことができます。

    タイヤ買取ナンバーワン

    タイヤ買取ナンバーワンは、中古タイヤ・ホールに特化した買取業者です。福岡を中心に、東京にも店舗を構えています。
    しかし、送付される梱包キットを使って宅配で送る流れなので、全国対応をしています。

    全国トップクラスの査定額を誇り、査定依頼数は20万件を越えています。
    初回査定額を保証してくれるので、納得して売却することができます。

    査定依頼はWEB、電話、メール、店頭持ち込みが可能です。WEB・メールは24時間受け付けており、電話は10:00~19:00で受け付けているようです。

    タイヤ買取ナンバーワンで無料査定する

    長谷川興業

    長谷川興業では、自転車からトラックパーツまで多岐にわたり取り扱いをしています。

    トラックパーツでは、エンジンパーツや燃料タンク、室内パーツなどを網羅しています。

    12:00~22:00の営業時間で、年中無休です。もちろん査定は無料でしてくれます。

    特徴として、買取成立後は即現金化、もしくは、買取金額から2倍の金券を選択できるようです。

    長谷川興業で無料査定する

    ステアリンク

    ステアリンクはトラックだけでなく重機などの取り扱いもしています。よって大型車の詳しい知識を持ったスタッフがいる、安心できるサービスです。

    全国対応しており、査定は無料、LINE査定もできるという気軽さが特徴的です。

    初期の査定額からの値下げはないところも嬉しいですね。

    ステアリンクで無料査定する

    根津自動車販売

    根津自動車販売はトラックの中古パーツ専門買取業者です。エンジン、タイヤ、ミッション、ボディなど。

    東京・千葉エリアをメインとしており、出張買取の対応をしています。もちろん出張費や査定額は無料です。

    査定依頼は電話またはFAXで受け付けています。電話の受け付け時間は、月曜日~土曜日の8:30~18:30です。

    根津自動車販売で無料査定する

    トラック以外の大型車の買取は「建機高く売れるドットコム」

    トラック以外のダンプ・クレーン付きの車両、ユンボや建機、重機など大型車は「建機高く売れるドットコム」に査定依頼を出してみましょう。

    全国に対応しており、出張も可能です。出張費は買取成立・不成立問わず無料です。

    とくに建機や重機であればメーカーや状態を問わず買取が可能なので、複数社に見積もり依頼を出す場合でも候補の一社としていれておくことをおすすめします。

    建機高く売れるドットコムで無料査定する

    トラックを高く買取してもらう方法

    トラックを高く買取してもらう方法

    中古車買取店やディーラーの、トラック査定の基準は曖昧なので、高値で売却することは難しいです。
    トラックは市場に出回る数そのものが少ないため、明確な相場が存在しないのです。

    査定を行う上で基準となる相場がないため、高価買取も難しいですが、少しでもトラックを高く買取ってもらう方法をご紹介します。

    トラック買取の専門店を利用する

    トラックを高値で手放したいのなら、トラック買取の専門店を利用しましょう。

    トラック買取の専門店なら、あらゆるタイプのトラックに精通していますし、正しい査定を行ってくれます。

    トラックと一口にいっても、ダンプや平ボディ、ユニックなどさまざまなタイプが存在します。

    タイプによって需要も異なりますし、買取価格が大きく違ってくるのです。

    専門性が高いため、一般的な買取店やディーラーでは正しい査定ができないのです。

    その点、トラック買取の専門店なら安心です。

    今どのようなトラックが求められているのか、どの車種が人気があるのか、といったことも専門店は把握しています。

    市場の動向も探りつつ査定を行うため、高価買取が可能になるのです。

    また、トラック買取の専門店だと、買取した車両を海外に輸出しているところもあるので、過走行や不人気車種でも売却が可能になります。

    複数の買取店で査定を受ける

    トラック買取の専門店を利用するのは大前提として、一社でしか査定を受けないのはNGです。

    高値で売却したいのなら、必ず複数の買取店で査定を受けるようにしましょう。

    引越しやリフォームなどでよく用いられる、相見積もりという方法です。

    では、複数の買取店で査定を受けると、なぜ高価買取に結び付きやすいのでしょうか。

    トラック買取の専門店であっても、お店によって査定基準はまちまちです。

    査定を行う際に、どこを重視しているかが異なりますし、当然最終的な買取価格も違ってきます。

    つまり、A社が300万円という買取金額を提示した場合でも、B社が400万円、C社が450万円といった感じになることは多々あるのです。

    しかし、複数社で査定してもらえば、もっとも高値をつけてくれたところに売却できます。

    一社だけだと、提示された価格が適正かどうかも判断できません。

    複数社で査定を受けることで、比較対象ができ判断しやすくなります。

    高価買取を狙うポイント

    高価買取を狙うポイント

    トラックの売却で高価買取を狙うのなら、きちんとポイントを押さえておきましょう。

    高価買取に強い専門店を利用する、洗車や掃除をする、純正パーツも揃えておく、といったことが挙げられます。

    ここでは、高価買取を狙うポイントについてまとめてみました。

    高価買取が可能な専門店を利用する

    既にお伝えしたように、トラック買取の専門店であっても、査定基準は大きく異なります。

    高値で売却できる専門店がある一方で、あまり高く売れないお店があるのもまた事実です。
    トラックをなるべく高く売りたいのなら、高価買取が可能な専門店に査定を依頼しなくてはなりません。

    では、いったいどのような専門店だと高価買取が可能なのかということですが、一つには中間マージンが発生しないことが挙げられます。

    自社の拠点、営業所で直接販売ができるところなら、中間マージンも発生しないため、高値での買取が可能となるでしょう。
    あいだにほかの業者を挟んだりする場合だと、中間マージンが発生します。

    ネットワークの広さにも注目しましょう。高価買取を狙うのなら、独自の販路を持っている、海外にもネットワークがあるところで査定を受けることです。

    海外にまで販路がある場合だと、低年式で過走行なトラックでも買取してもらえる可能性が高くなるでしょう。

    販路のネットワークが広いということは、それだけ高く売れるチャンスもあるということです。

    洗車と掃除をしておこう

    車の買い替え時期に、愛車を中古車店、ディーラーに持ち込んだことがある方もいるでしょう。
    恐らく、多くの方は持ち込んで査定を受ける前に、外装の洗車や、内装の掃除をしたのではないでしょうか。

    トラックでも同じで、高価買取を狙うのなら、できるだけキレイな状態で査定を受けることがポイントになります。

    オンラインで査定をした場合でも、最終的な買取価格を決めるときには、専門のスタッフが目視で車両をチェックします。
    そのとき、外装が酷く汚れている、内装が埃っぽいとなると、印象がよくありません。

    走行性能や機能にはまったく関係なくても、査定をするのが人である以上、印象は非常に大切です。

    意外と盲点な車内の臭いを除去

    外観や内装をキレイにして査定を受ける方は多いですが、意外と盲点なのが車内の臭いです。

    長年使用しているトラックだと、どうしてもシートや天井など、内装に臭いが染みついています。
    しかも、使用者は気づかないことが多いため、そのまま査定に出してしまうのです。

    トラックの使用者が喫煙者だった場合には、たばこ特有のヤニの臭いも残っています。
    また、現場で作業をしてそのままトラックに乗り込む、ということも考えられるので、汗の臭いも染みついているでしょう。

    買取をした専門店もきちんと消臭をしてから売りに出しますが、査定の段階で臭いが目立つと高い確率でマイナス査定になります。

    まず、査定を受ける前に両ドアを開き、しっかりと換気をしましょう。

    その上で、消臭剤などを使って臭いを除去してください。

    車両用の消臭剤も販売されているので、使用すれば臭いもかなり目立たなくなるでしょう。
    できれば、自分で確認せず、喫煙しない第三者にお願いして車内の臭いを確認してもらってください。

    正規パーツも一緒に査定を受ける

    トラックドライバーは、愛車のパーツを換えることが少なくありません。

    純正パーツを外し、社外品の電飾やエアロを取り付けているケースも多いですし、ステアリングを換えていることもあります。

    社外のパーツでも、専門店ならきちんと評価してくれるはずですが、正規品があればさらに買取金額が高くなる可能性があります。

    また、交換している社外パーツの保証書や箱があるなら、それらもまとめて査定を受けてください。

    それだけで買取金額アップにつながります。箱や保証書がボロボロになっている、汚れているという状態かもしれませんが、それでもとりあえずないよりはましです。

    箱や保証書がある、という事実を評価されるので、揃えておきましょう。

    高価な社外パーツに換えているのだから、それだけで高価買取になるのでは、と思った方もいるでしょう。

    しかし、新たに購入した方が、必ずしも社外パーツがよいと感じるかは分かりません。

    純正にしたい、と考える方もいるでしょう。
    こうしたことは決して珍しくないため、純正パーツも一緒に査定を受けるべきなのです。

    トラック買取のよくあるトラブルと回避方法

    トラックを売却する中で発生する可能性のあるトラブルとその回避方法についてご紹介します。

    結論、実績があったり、上場していたり、評判がいいなど安心できる業者を選ぶことが大切です。

    買取契約成立後に減額された

    買取契約成立後の減額で、「修理歴を隠していた」というような明らかに売却者が原因の状況でない限り、買取業者に問題があるケースがほとんどです。

    買取契約書通りに入金されることが原則です。まずはなぜ減額されているのかを確認しましょう。

    車を引き渡してしまったあとなので、一刻も早く連絡してみてください。

    キャンセルができない・キャンセル料が高額

    キャンセルについては事前にその業者がどのような制度にしているのか確認をすることでトラブルを回避できます。

    例えば、「出張査定をしてもらった場合、買取不成立でも出張費はかからないのか」や「買取契約後にキャンセルはできるのか」「キャンセル料はいくらかかるのか」などです。

    キャンセル不可な場合もあるので、「何日前までだったらキャンセル可能」など条件を確認しておくことも大切です。

    もちろんキャンセル料がかかる業者はあります。しかし、あまりにも高額なキャンセル料の場合は弁護士や国民生活センターなどに相談してみましょう。

    買取代金が支払われない

    トラックの買取は高額なことが多いので、買取代金の入金はほとんどの場合が口座振り込みになります。

    車両引き渡しから3~5営業日後に入金されるケースが多いです。

    予定されていた入金日を過ぎても入金が確認できない場合は、すぐに業者に問い合わせをしましょう。

    早く連絡しないと音信不通になってしまう悪徳業者もいます。

    連絡がついても相手に支払う気配がない場合、弁護士や消費者センターに相談しましょう。民事裁判をおこすことも可能です。その場合内容証明郵便があると有利です。

    強引に買取契約を締結される

    悪徳業者の中には「今日中に決めないと減額」「他店では買取不可」「一度契約してあとからクーリングオフを適用すれば問題ない」など強引に買取契約を迫ってくることがあります。

    特にクーリングオフについては車買取において適用されないことがほとんどです。

    一度契約してしまうと取り消しするのは難しいので、納得できない場合は契約せず、他の業者を選ぶことをおすすめします。

    知らない企業からの電話がしつこくかかってくる

    査定依頼後に知らない企業からの電話が頻繁にかかってくることがあります。

    査定依頼先が個人情報を売って、流出してしまっている可能性があります。

    このようなことにならないように業者を選ぶ際は個人情報の取り扱いについてはっきりと記載がある業者を選ぶことが大切です。

    まとめ

    トラックを高く買取ってもらいたいのなら、複数のトラック買取の専門店で査定を受けることをおすすめしました。

    ただ、台数が多いと査定を申し込むことがまず大変です。

    そんなときは一括査定サイトを利用してみてください。

    申し込みを一回するだけで自動で複数社から査定の金額を聞くことができます。

    少しでも買取金額をアップさせるため、掃除や消臭をきちんとし、正規パーツも一緒に査定を受けることをおすすめします。

    トラックの高価買取の手助けとなれば幸いです。

    愛車のお金にまつわる話はここから探そう

    維持費や自動車ローン、買取から廃車、自動車用語まで、車のお金に関するトピックをまとめました。

    >>【愛車のお金にまつわる話】維持費・ローン・買取関トピックを探す<<
    saito / ライター
    saito / ライター

    家電や家具、楽器、車から不動産まであらゆるモノの買取・処分方法のコツを紹介していきます。

    関連キーワード