事故車の買取|高く売るコツとオンライン査定受付業者

事故車でも高く買い取りしてもらえます。まずは事故車に相当するのか、オンライン査定などで確認をしましょう。相見積を取る事で買取相場がわかってきます。事故車を高く売るコツとおすすめの事故車買取業者をご紹介します。

齊藤数馬

車高く売れるドットコム

事故車の買取|高く売るコツとオンライン査定受付業者

事故に遭ってしまった車を修理しようと、修理代を見積もりしてもらったら、かなり高額だった…など事故車の処分は困ることが多いです。

そこで、今回は事故車の買取が可能かどうか、事故車は修理と売却のどちらがいいのか、業者選びのコツ、おすすめの事故車買取業者をまとめてみました。

事故車は買取してもらえるの?

事故車は買取してもらえる?

そもそも、事故車を売ることができるのか疑問を持つ方が多いのではないでしょうか。

「事故車は廃車にするしかない」、「スクラップにするしかない」と思っている方は非常に多いものです。

事故車の買取は可能

結論から言うと、事故車は売却することが可能です。
以前は、事故を起こした車を買取するような業者はほとんどありませんでした。事故車はそのまま廃車にすることが一般的でしたし、売却するという発想を持つ方もほとんどいなかったのです。

しかし、現在では事故を起こした車でも、買取を行う業者はたくさん存在します。
事故車を廃車にする場合には、自動車リサイクル料や解体費用といった費用や廃車にするための手続きをする手間がかかってしまいます。

もし、買取をしてもらえれば、これらの費用はかかりません。それだけでなく、買取額が手に入るので次の車を購入する費用の足しにすることも可能です。
廃車にする前に、売却を検討するのがおすすめです。

また、事故車だけに限らず、完全に壊れて動かなくなった不動車も買取の対象とする業者が増えています。
水没した車や火災を起こした車など、動かなくなった車ですら、積極的に買取する業者が増加しています。
また、過走行で中古車としてはほとんど価値がないような車でも、買取をする業者はあるのです。

事故車とはどんな車なのか

そもそも、事故車とはどのような車のことを指すのでしょうか。

実は、事故車という言葉はかなり曖昧で、明確な定義が存在するわけではありません。
そのため、Aという中古車店では無事故車扱いなのに、Bというお店では事故車になるということもあり得る話なのです。

ただし、明確な基準こそありませんが、多くのお店では事故車=修復歴のある車としているようです。
そのため、事故車は修復歴のある車だと覚えておけば問題ないでしょう。

なお、修復歴というのは、自動車のフレームなど構造に関わる部位を修理、交換したことを示す言葉です。この修復歴は、中古車査定協会で定義されています。

具体的にはリヤフロア、ラジエータコアサポート、クロスメンバー、ルーフなど8か所が対象です。

よくあるバンパーの傷やドアの凹みなどの損傷は事故車とはなりません。

ローンを完済してない事故車の買取

ローンが残っている車の所有権はほとんどの場合、支払い主にはありません。そのため車を手放すにはまず、残っているローンを返済しなければなりません。

さらに、ローンが残っている状態では、買取金額がローン残高を超えている必要があります。
つまり買取金額でローンの残高を返済することができるのであれば、ローンが残っていても買取してもらえます。

事故車を売却するなら「事故車買取業者」を選ぼう

事故車を売却する場合、通常の中古車買取業者か事故車専門買取業者かをまず確認しましょう。

事故車の場合、事故車専門買取業者の方が細かく正確な査定額を出してくれる可能性があります。
理由としては、中古車として再販する他にパーツだけの販路を持っている場合が多いので、中古車買取業者よりもあらゆる販路が多く、納得のいく査定額を出すことができるのです。

事故車の買取相場

事故車の買取相場ですが、損傷の程度や、各パーツへの損傷によって異なります。

大前提として査定額に影響は必ず出てしまいます。業者選びを慎重にすることによって少しでも納得のいく価格で買取をしてもらえるでしょう。

例えば、修理していても一度は損傷していますので、事故車はリスクを抱えていることにが前提です。
そのため、通常の中古車と比較して事故歴のある車は30~40万程度は減額が相場といわれています。

修復歴は伝えるべき?査定額は下がる?

過去に修復歴がある事故車の場合、査定額は数万ほど下がるといわれています。
こちらは実際にどのような損傷を修理したのかにもよるのであくまでも相場として理解しておきましょう。

ただし、修理からしばらく経っている場合、走行に問題ないと判断される材料となります。

また、修復歴があるかは必ず事前に伝えるようにしましょう。業者の方はプロの査定をしますので、修理箇所を見落とすのは数パーセントほど。
あとから修復歴があることが判明した場合、買取の契約を解除されたり、損害賠償を求められたりとトラブルにつながる可能性があります。

またもともと中古車で修復歴車なのかわからない場合はその旨を伝えておきましょう。

車高く売れるドットコム

事故車を高く売る方法

事故車であってもなるべく高く売れるとうれしいですよね。

高く売るには正しい知識を知っておくことがとても重要です。

売却の際に知っておくべきポイントをお伝えします。

自分の車が「事故車」に相当するかを確認

先述しましたが、「事故車」とは特定の部分の修復歴のある車のことを指します。
つまり特定部分以外を損傷、修理している場合事故車という扱いにならないことがあるということです。

中には特定部分以外の箇所を修理しているにもかかわらず、「事故車」扱いをする業者もいるので、売却したい車のどこを修理していて事故車に相当するのかを確認しておきましょう。

相見積で高く買い取ってくれる事故車買取業者をみつける

事故車を買取してくれる業者は多くあります。

少しでも高く売るためには複数の買取業者に依頼をして査定を受けましょう。ほとんどの業者が査定を無料で行ってくれます。

相見積をとり、その中で最も対応がよく、最も高く買取をしてくれる業者を選ぶことはとても大切です。

複数の査定結果から、おおよその買取相場もわかるので参考にもなります。

見積もり前にできる清掃は行っておく

事故車であっても、できる限りきれいな状態にしておくと査定額がアップすることがあります。

例えばバッテリーやエンジンのオイル切れ、窓の汚れ、ステッカーの跡など。市販のクリーニング材などで清掃ができる範囲は自分でやっておくことをおすすめします。

事故車買取業者の選び方

事故車買取業者の選び方

現在では、事故を起こした車でも買取をしてくれる業者は数多く存在します。業者選びにはいくつかポイントがあります。

スピーディな対応が可能か

業者を選ぶときのポイントの一つとして、スピーディな対応が可能かどうかが挙げられます。

動かなくなった事故車だと、いつまでも置いておくのは邪魔ですし、早めに処分したいと考える方も多いでしょう。
スピーディな対応が可能な業者だと、連絡してすぐに車を引き取りに来てくれるはずです。

また、スピーディな対応をしてくれる業者なら、売却してから支払いまで日数をかけずに処理してくれます。
業者によって支払いのタイミングは異なりますが、査定後すぐに支払いをするというところもあります。

すぐにでも現金化したいという方は、特にスピード対応できる業者をポイントに選ぶといいでしょう。

事故車の買取実績が豊富か

事故車の買取実績が豊富な業者なら、比較的安心して売却できます。

数多くの事故車を買取しているということは、事故車の査定と買取に関するノウハウが蓄積されているという証しです。
事故車の査定は、無事故車と大きく異なり、しっかりしたノウハウがないと査定できません。実績とノウハウが豊富なら、安心して取引できるでしょう。

高価買取が可能か

とりあえず処分できるならどこでもいいと考えるのなら別ですが、少しでも高く売りたいのなら、高価買取が可能な業者を選びましょう。

「事故車なんて高く売れないだろう」と思われている方もいるかもしれませんが、実際には事故車でもある程度の金額で買取ってくれる業者はたくさんあります。

判断材料の一つには、独自の販路があるかどうかが挙げられます。
国内に独自の販路を持っていたり、海外にも輸出していたりするような業者は、比較的高値で買取してくれる傾向にあります。
中には、他社で廃車と言われた車でも、それなりの価格で買取しているところもあります。

また、買取保証があるかどうかもポイントです。買取保証がある業者なら、たとえ事故車でも売値が0円になることはありません。
そのため、業者を選ぶときには買取保証があるかどうかを、事前に確認することをおすすめします。

おすすめの事故車買取業者

ここからは、事故車を買取している業者をいくつかピックアップしてご紹介します。

ハイシャル

ハイシャル

ハイシャルは廃車も事故車も0円以上の買取保証を実施しています。海外への販売ルートを持っていたり、パーツリサイクル需要により0円以上の買取価格を付けることが可能となっています。

さらにハイシャルなら自動車税の月割りの還付金も受け取ることができ、「車体買取価格」+「還付金」の2つの合計代金が支払われるため利用するメリットが非常に高い廃車買取サービスです。

廃車に必要な手続きもすべて無料で代行してくれるので、手間がかかりません。まずは査定価格をチェックしてみてはいかがでしょうか?

ハイシャルで査定価格を調べる

カーネクスト

カーネクスト

事故車や故障車、水没車など、どんな車でも0円以上で買取しています。海外にも販売ルートを持っているため、日本では廃車になるような事故車でも、高値で買取が可能になっています。他社で査定を断られてしまった事故車でも、カーネクストなら買取してもらえる可能性があります。

参考:カーネクスト|全国対応でレッカー無料サービス

事故車買取のタウ

事故車買取のタウ

どんな事故車でも、買取している業者です。一部の離島を除いて、全国を対象に出張査定をしているので、どこに住んでいても利用できます。出張査定やレッカーなどの手数料はすべて無料となっているので、気軽に依頼できます。公式サイトには、事故車売却シミュレーターを完備しているので、すぐ概算を知ることができます。売却に迷っているなら、一度シミュレーションするのも一つの方法です。

全国で毎日100台以上買取しているので、実績も豊富な業者です。また、国内だけに留まらず、海外にも販路を持っているため、高値での買取が可能となっています。世界100ヵ国以上の国に販売ネットワークを構築しているのも強みです。

参考:事故車買取のタウ|事故車買取サービス

車査定・買取の窓口

車査定・買取の窓口

どんな状態の事故車も買取ができる一括査定サービスです。

日本全国対応で最短翌日取引対応ができる会社を紹介してくれ、かつ最も高い金額を提示し買取を実施してくれる1社のみとやりとりする形のため、わずらわしいで営業電話を受け続ける必要がありません。

実際に水没車となったハリアーの買取実績などが紹介されているので、ホームページをチェックしてみてください。

参考:事故車(車)の買取&査定が無料!しかも、45秒|車査定・買取の窓口

オートランド東京

オートランド東京

オートランド東京は、廃車や事故車、故障車などを中心に買取している業者です。サービス対象エリアは、東京都と千葉、神奈川、埼玉、茨城、栃木で、これらのエリアなら出張買取も可能です。自社の積載車を使用しているため、高額なレッカー代がかかりません。

査定から手続き完了まで、すべて自社でのワンストップサービスとなっています。最後まで一貫して、責任を持って対応してもらえるので、初めて事故車を売却するという方も安心です。公式サイトでは簡単査定の受付を行っています。査定依頼フォームを利用すれば、詳細な住所や電話番号などを入力せずに査定依頼ができます。とりあえず概算を知りたいという方にも便利です。

参考:オートランド東京|廃車、事故車、中古車の高価買取り・無料査定

リプロワールド

リプロワールド

リプロワールドは、東証一部上場のUSSオートオークションのグループ会社です。1982年に創業した老舗なので、信頼と実績はどこにも増して大きいといえるでしょう。業界初となる事故車情報検索システムを開発し、独自の買取システムよって、事故車の高価買取が可能になっています。

全世界に販売ネットワークを持っているのも、リプロワールドの強みと言えます。日本では価値がなくなってしまった事故車でも、海外ではまだ価値が見いだせることが多々あります。世界基準で事故車を査定しているので、高値での買取が可能になっているのです。

参考:リプロワールド|事故車・中古車の買取・販売

日本廃車センター

どんな状態の車でも買取対象としている業者です。買取実績は15,000件を超えており、十分な実績があります。査定が終わればすぐに支払いをするという、業界最速の即金払い体制を整えているのが、日本廃車センターの強みです。すぐに事故車を売って現金化したい方には最適の買取業者です。

参考:日本廃車センター|廃車買取り・事故車買取り

レッドバロン

バイク専門の買取業者です。

名義変更から廃車届けまで手続きを代行してくれます。また、ローン残債があるバイクでもしっかりと確認、処理を行った上で買い取りを進めてくれます。

不動車や店舗まで行けないという方のために、無料で出張もしてくれます。

大切に乗っていたバイクを手放すなら、バイク専門の買取業者「レッドバロン」を選びたいですね。

参考:バイク・中古バイク買取 ならレッドバロン | RED BARON

はなまる

事故車買取、廃車買取専門企業として、創業20年以上の実績があり、信頼がおける業者です。

出張での査定が無料で、他にも査定依頼はオンライン査定、電話査定、LINE査定など充実しているので、気軽に査定依頼ができます。

全国に20拠点営業所があり、自社物流も全国22拠点あることから配送コストの削減にもなり、その分買取額に還元されるということころも嬉しいポイントです。

もし廃車になった場合も手数料は0円です。レッカー代や廃車手続き代は一切かかりません。

廃車、事故車、故障者、多走行車、車検切れ、古い車などどんな状態の車でも対応しているので、まずは問い合わせてみることをおすすめします。

参考:株式会社はなまる | 事故車・不動車・水没車・全損車・災害車

ガリバー

損傷が激しくない場合は「ガリバー」で買取してもらうことができます。

「ガリバー」では、バンパーが傷ついている、ドアの開閉はできるけど凹みがあるなど走行自体には支障がない車の場合、買取してくれます。

知名度がある大手企業が安心という方は検討してみましょう。

オンライン査定や電話での査定もできるので、「ガリバー」で買い取ってもらえる範囲の損傷なのか事前に確認ができます。

参考:ガリバー

アップル

2020年、オリコン顧客満足度®調査 車買取会社にて総合1位を獲得している「アップル」です。

修復歴のある車、事故車の買取もしてくれます。

車高く売れるドットコム

面倒な手続きも全て代行してもらえて、例えば故障して車を自宅ではなく、ディーラーに保管してもらっている場合も店舗に来てもらい、査定してもらうことができます。

「アップル」では、全国の中古車オークションの相場をリアルタイムで監視しているため、その時の最も高い金額で買取をしてくれます。

また販売ルートは日本だけではなく、海外にも及ぶため様々なバイヤーとのつながりもあります。

買い取った車は中間業者を通さず、全国のアップル店舗での販売ができるため中間マージンをカットできます。

このような工夫から高価買取を実現しています。

参考:車販売 |中古車買取、中古車査定のアップル

事故車は修理と売却のどちらにするべきか

事故車は修理と売却のどちらにするべきか

事故を起こした車は修理するべきか、それとも売却するべきかで悩んでしまう方は少なくありません。

最終的に決めるのはご自身になりますが、何を基準に決断すればいいのか分からないという方も多いでしょう。

そこで、事故を起こしてしまった車を修理すべきか、売却すべきかで悩んだ際に、どのように選べばいいのかについての基準をご説明します。

車に対する愛着で決める

まず、車にどの程度の愛着があるかで考えてみましょう。車はあくまでただの移動手段であり、特に愛着などないという場合なら、売却でいいと考えられます。

修理するとなると費用がかかりますが、それが多額になると生活を圧迫してしまう恐れもあります。あまり愛着がない車なら、売却して得たお金で次の車を買う算段をしてもいいでしょう。

逆に、どうしようもなく愛着がある場合は、売却せずに修理をするという選択肢が考えられます。

ただし、修理するとなると、状態によってはそれなりの費用が必要になるかもしれません。
これを踏まえても「どうしてもこの車じゃないとダメ」、「この車以外考えられない」という方ならば修理を選択しましょう。

完全に元通りにはならない

事故を起こした車でも、ほぼ元通りに直せることはあります。
外装が傷んだだけ、足回りに少しダメージを受けただけといったケースでは、多くの場合は元通りに修理できます。

しかし、構造体となるフレームにまでダメージが加わった場合には、話が違ってきます。
このケースでは、いくら修理しても完全に元通りになるとは限らないのです。

外見を購入時と同じような見た目に戻すことは、現代の板金、塗装技術があれば可能でしょう。しかし、車体の骨組みとなるフレームでは話が別です。

車のフレームは人間にたとえると骨格と同じようなものです。人間でも骨に異常が生じると、完全に元の状態に戻すことは難しいでしょう。
車でも同様のことがいえます。修理をしたとしても、事故前の状態へと完全に戻すことはできないのです。それをよく理解した上で、修理するか、売却するかを考えてみてください。

大ダメージなら、迷わず売却

フレームまで大きなダメージを受けているような状態なら、修理ではなく売却のほうがいいでしょう。

先述のとおり、フレームまでダメージを受けた車は、購入時と同じ状態には戻せません。
そのため、一つの判断基準としては、フレームがダメージを受けたかどうかです。

フレームまで損傷した車を修理するには、相当な費用がかかります。しかも、多額な修理費をかけて直したとしても、元通りにはならないのです。

いくら愛着があるとはいえ、大ダメージを受けた車に乗り続けるのは安全面でのリスクもあります。そのため、売却のほうが無難と言えるでしょう。

まとめ

事故車を専門的に扱う業者はたくさんあり、多くの場合、事故車でも買取ってもらうことができます。ご自分の車が不幸にも事故を起こしてしまったときは、「事故車だから売れるはずがない」、「もう廃車しか道はない」と思わずに、売却という選択肢があることを覚えておいてください。

買取業者の中には、ホームページ上で簡単な査定を受けられるところもあるので、「とにかく、売れるかどうか知りたい」という方は、まずは気軽に無料査定を試してもみてもいいかもしれません。

愛車のお金にまつわる話はここから探そう

維持費や自動車ローン、買取から廃車、自動車用語まで、車のお金に関するトピックをまとめました。

>>【愛車のお金にまつわる話】維持費・ローン・買取関トピックを探す<<
齊藤数馬 / 編集長
齊藤数馬 / 編集長

買取業界のWebマーケティングに携わり4年目の高く売れるドットコムマガジン編集長。家電や家具、楽器、車から不動産まであらゆるモノの買取・処分方法のコツを紹介していきます。

関連キーワード