人気アルファードの買取価格をさらにアップさせる方法

車高く売れるドットコム

人気アルファードの買取価格をさらにアップさせる方法

ファミリー層に人気があるアルファードですが、ライフスタイルの変化や子どもの独り立ちなどで売却を考える方もいれば、ある程度使用したから買い換えようと考えている方もいるでしょう。その場合、多くの人が手続きや手間がかからない下取りを選んでしまいます。

しかし、アルファードは中古市場でも人気がある車種であるため、いくつかのポイントを抑えて専門の買取業者に査定依頼を出すと、高値で売却することができます。そこで、今回はアルファードを高額で売却できる方法について紹介します。

アルファードが高く売れる理由

アルファードは中古市場でも人気が高い車種です。ここではアルファードが比較的高く売れる理由について確認していきます。

アルファードの市場価値

愛車のアルファードを手放すかどうかを検討する際に、一番気になるのが買取価格でしょう。一般的に中古車の査定額は想定よりも低くなるケースがほとんどですが、アルファードの場合は話が少し変わってきます。

アルファードは、2002年に初代アルファードが販売されてからというもの、その内装の豪華さをはじめ、絢爛なイメージが強く、継続して高い人気を誇ってきました。TOYOTAが総力を挙げて世に送り出しただけあって信頼も厚く、現在でも引き続き人気が高い車種です。そのため、中古市場でのアルファードの買取価格は総じて高くなる傾向があります。

さらに、アルファードは中古市場で多く出回っているわけではないため、通常の車種よりも高値がつく条件が揃っている状態です。3年以内の中古アルファード2.5Xの市場価格は250万円前後であることを踏まえても、値崩れしにくいことがわかります。

10年落ちアルファードは売れるのか

車は一般的な乗り方をした場合、1年間でおよそ1万km走るといわれています。「10年近く乗り続けた車で走行距離が10万kmを超えると値段がつかない」というのが買取市場の通例でした。

しかし、アルファードに関しては、たとえ10年落ちで走行距離が100,000kmオーバーのものであっても、実際の市場での買取実績は多いのが現状です。これは先述した通り、アルファードは中古市場に出回っている数が少ないことと、ハイクラスのミニバンでライバルがいないことが挙げられます。

ハイクラスのミニバンとして挙げられるのがヴェルファイアですが、こちらもトヨタ社であるため、値崩れはしにくい傾向にあります。とはいえ、中古車の買取価格は月日が経つのに比例して下がっていきます。思い立ったらすぐに査定にかけてみることをおすすめします。

アルファードを売るべき時期

結論から言うと、価格の面で車を売るのに適した時期は「できるだけ早く」です。中古車は年式と走行距離が重要なので、時間が経つと価値が下がっていってしまいます。もちろん、1年を通して中古車市場に需要が増える年明けから年度末にかけての1月~3月が最も高値で売れますが、全体的に高値で安定しているアルファードへの影響はほかの車種に比べて小さいと言えます。

車高く売れるドットコム

高額買取のポイント

アルファードの需要がわかったところで、次はアルファードの査定額が高額になるためのポイントを確認していきます。アルファードが高額査定を受けるポイントは、グレード、走行距離、装備の充実度、ボディーカラーです。

グレード

アルファードのグレードで特に高値がつきやすいのが、「2.5S」「2.5S Cパッケージ」「3.5モデル」です。ただし、3.5モデルは海外需要に支えられているグレードであるため、買取価格が高額になる業者を探すのが大変かもしれません。一方で、型落ちしている2代目アルファードでも「240Sモデル」や特別仕様社は高値で取引されています。また、ハイブリッドモデルも高額買取が期待できるグレードです。自分の愛車がこれらのグレードであるかどうかを確認しておきましょう。

走行距離

走行距離はほかの車と同様に、長くなれば価値が下がっていきます。一般的には1万km、3万km、7万km、10万kmと価格が大幅に落ちるポイントがありますがアルファードは値崩れしにくいため、値下がり幅は小さいと言えます。しかし、これらの距離を越えると値段に影響を与えるため、売却のタイミングを考えておく必要があります。

装備

アルファードは自家用車として人気なので、ファミリー層向けの装備が高値につながります。例えば、カーナビ等のオーディオ機器、後部座席のモニター、電動シートなどがプラス査定につながります。また、純正品であればプラス査定の幅が大きくなることが期待できるため、現在補修している装備が純正品かどうかを確認しましょう。

ボディーカラー

中古車業界ではボディーカラーも査定に影響する要素です。派手なピンク色やきつい色合いは普段使いに向いていないため、アルファードも例外なく売れにくくなってしまいます。現在人気があるのはモノトーン系で、ブラックとホワイトです。

査定前にできること

アルファードのグレードや装備は購入する際に決まっていることなので、売却する際に何かしら対策ができるわけではありません。しかし、査定前に高額買取してもらえるようにできることはあります。ここでは査定前にできることについて紹介します。

車をきれいにしておく

「どうせ後で清掃してくれるはずだし、いいだろう」と思いがちですが、査定の段階で車体や車内をきれいにしておくことで、普段のメンテナンスへの信頼を勝ち取ることができます。車を大切に扱っていると判断されれば何らかの便宜を図ってもらえる可能性もあるので、ぜひ洗車・掃除を行った上で査定に持っていくようにしてみてください。

また、新車に近い状態であればあるほど、査定額は上がります。売主がかっこいいと思っていても、ステッカーを貼った車に一般的な需要があるわけではありません。カスタム跡はしっかり取り除いておきましょう。 

整備記録等を残しておく

車がどのように修理された経緯があるのか、メンテナンス記録を目で見てわかる形にすることが大切です。整備の記録だけでなく、部品の保証書など、証明できるものはきちんととっておくことをおきましょう。

カスタムパーツは外さない

純正品の装備があるからと言って、カスタムしたパーツを取り外す必要はありません。カスタムパーツは、ものによって意外と高値で買取られるケースがあります。特にタイヤなどは使用したことのあるスタッドレスも含めて、一緒に査定にかけることで買取額アップが見込める可能性があります。ただし、純正品であるに越したことはないので、査定してもらう際に持参しましょう。

事故歴は正直に伝える

事故歴自体はマイナスポイントですが、正直に伝えることで担当者からの信頼を獲得できます。包み隠さず車の状態を伝えて、その上で査定を行ってもらうようにしてください。

売り方で高額買取を目指そう!

高額買取を実現するためには売り方も重要なポイントです。「競合が提示している金額より1円でも安く買取したい」というのが買取業者の本音ですが、1社ではなく複数の中古車買取業者に査定をもらっておくことで、買い叩きを予防することができます。また、適正価格としての限界を知る方法にもなるため、最終的に納得して売却できるでしょう。

売却時期を明確に設定する

「今月末には新車の納車なので、それまでには手放している必要がある」「駐車場の期限が来月までなので、その時点では買取ってもらう必要がある」など、時期をクリアにしておくことは、買取価格を交渉する材料になります。必ずしも「今すぐ」でなくても、基準となる日付があることは説得力アップのために欠かせません。

売る理由を説明する

車高く売れるドットコム

最後に「売る理由」を伝えれば、価格アップに向けて買取業者の担当者の背中をもう一押しすることになります。「子どもが自立して、夫婦二人になったので、コンパクトな車に買い換えたいと思っている」「家族が増えるので、今の車では手狭」「出費をおさえるため、エコカーに替えたい。趣味だった車を手放すことにした。」など、売却の理由はさまざまです。それを具体的に伝えることで、売り手の本気度がグッと伝わりやすくなります。

一括査定

買取業者を1件ずつ回って、査定を繰り返すのも手ですが、時間も労力もかかってしまいます。そこでおすすめなのが「一括査定」です。スマホ・パソコンのクリックひとつで、愛車を最も高く買取ってくれる会社を絞ることができます。

「売るとしたらいくらくらいか知りたい」と気軽な査定から「今すぐにでも売りたい」という本気の査定まで対応してもらうことができ、一括査定の結果を見てから売却を考えることもできます。少しでもより高く、納得して愛車を売りたいという人に、おすすめの方法です。

高額買取のコツは、とにかくより多くの査定を受けて選ぶことです。そこでおすすめしたいのが「車高く売れるドットコム」の一括査定を利用する方法です。無料で一括査定を受けることができる「高く売れるドットコム」では、必要事項を簡単に記入するだけで複数社から査定を受けることができます。

また、日本全国の業者の査定を受けることができるので安心です。買取業者の種類も多いことから、特殊な車(輸入車など)が得意な業者を見つけることもできます。アルファードは人気が高い車であるため、一括査定を行うことでより高値での買取が期待できます。

車高く売れるドットコムで一括査定してみる

まとめ

市場価値が高いアルファードですが、より高値で買取ってもらうポイントがあります。まずは査定を受ける前に戦車と掃除を行って、新車の状態に近づけるようにしましょう。そして、一括査定を行って査定額を比較し、より高値をつけてくれる業者を探しましょう。本査定では、事故歴などを正直に話して査定する人の信頼を得ると査定額を交渉できる場合もあります。 一括査定を行うのであれば、手軽に複数の企業に依頼を出せる「車高く売れるドットコム」を利用しましょう。無料出張買取や事前・事後のサポートなども充実しているので安心してご利用ください。

車高く売れるドットコム
齊藤数馬 / 編集長
齊藤数馬 / 編集長

買取業界のWebマーケティングに携わり4年目の高く売れるドットコムマガジン編集長。家電や家具、楽器、車から不動産まであらゆるモノの買取・処分方法のコツを紹介していきます。

関連キーワード