• バイク買取おすすめ

バイクを乗り換えするタイミングや成功させるポイント

sirasaka

バイクを乗り換えするタイミングや成功させるポイント

そろそろバイクを乗り換えたい、または漠然と乗り換えを検討しているものの、今がその時期なのかどうかよく分からない、という方もいるかもしれません。

ここではバイクを乗り換えるタイミングや、賢く上手に乗り換えるための手順をまとめました。また、乗り換えるにあたってバイクを売却する場合、少しでも高く売るためのポイントも併せてご紹介します。愛車が少しでも高く売れれば、そのお金で新たなバイクを買う費用の足しにもなるので、ぜひ参考にしてみてください。

※相場情報は実際の買取価格と異なる可能性がございます。

乗り換えを考える目安やタイミングはいつ?

第一に、修理費用のほうが高くつく場合には、乗り換えを考えたほうがよいといえるでしょう。また、他のバイクに興味がわいてきた、バイクのコンディションが悪くなってきたというときも乗り換えのタイミングかもしれません。

修理費用を計算してみる

大切にしてきた愛車はできるだけ修理をして、長く乗りたいと考える人も少なくないでしょう。ただし大きな修理が必要になった場合、必然的に費用も高くなることが多く、結果的に乗り換えたほうが安く済むというケースもめずらしくありません。

また、頻繁に修理を必要とするバイクはいろいろな部位に負担がかかっている可能性もあります。愛車のバイクがこの状態であれば、いずれ重大な事故を引き起こすリスクもゼロとはいえません。

乗り換えと修理、どちらがいいのかはそれぞれの費用を比較しながら決めていくことがおすすめです。

マシンの寿命を考える

長年大切に乗ってきたバイクにも寿命があるため、いつまでも乗り続けられるわけではありません。もし寿命が近づいているなと感じたら、そこが乗り換えのタイミングの1つです。

一般的にバイクの寿命は走行距離から割り出されることがほとんどです。10万キロ近く走ったバイクだとそろそろ寿命と考える方もいますが、これは正しい認識ではありません。使用されていた環境下や、メンテナンスの頻度などでバイクの寿命は大きく変わってくるため、一概に走行距離だけで寿命を測ることはできないのです。

寿命が近づいてきたバイクは、不具合の発生も増えてきます。修理に出す頻度も増える傾向にあるので、修理を何回か重ねている場合は寿命を疑い、乗り換えを検討するのもいいでしょう。

違うバイクへの興味がわく

バイクの寿命ではなく違うバイクに乗ってみたくなった、という理由で乗り換えに踏み切る人も少なくありません。もし他のバイクに興味が移ったのなら、それがベストなタイミングともいえるでしょう。

バイクの価値は日々変動しているため、購入してからなるべく早く売却したほうが高く売れる傾向にあります。乗ってみたいバイクがあるのに長い間迷っていると、その間にどんどん愛車の価値は下がっていってし まいます。

乗りたいバイクを少しでもリーズナブルな価格で手に入れるには、愛車を少しでも高く売る必要があり、そのためにはなるべく状態が悪くならないうちに手放す必要があるのです。

燃費が悪化してきた

バイクの燃費が悪くなる原因はいろいろ考えられます。たいていは吸気系に不調をきたしている場合が多く、あからさまに燃費が悪くなったのなら注意が必要です。

燃費が悪いと感じたら、まずはエアクリーナーをチェックします。エアクリーナーにゴミが溜まっていると空気の吸入量が落ち、燃費も悪くなります。また点火プラグが劣化していると燃費の悪さにつながるので、ここもチェックしてみてください。それでも改善しないのなら乗り換えを検討してみましょう。

車体から異音がする

路面の段差を超えたときに異音がしたら、駆動部品の摩耗が考えられます。また、アイドリング中や走行中のエンジンから異音がする場合は、エンジン内部に異常をきたしている可能性があります。駆動系の場合だ と、1~5万円程度の費用で修理できることが多いですが、エンジンとなるとさらに高額な費用になることが考えられます。

コーナリング時の違和感

コーナリングのとき不安定になるのなら、サスペンションに問題があるのかもしれません。ショックアブソーバーやスプリングが劣化してしまうと、コーナリング時の挙動に影響を与えます。またブレーキキャリパーやパッド、ディスクなどに不具合が発生しているときも同様です。

足回りの修理は多額の費用が発生しやすいため、あまりにも高額になる場合は乗り換えを検討してみましょう。サスペンションやブレーキなどはバイクの走行性能はもちろん、安全性にも大きく関わる部分です。劣化が進んでいるのなら、修理しながら乗り続けるよりも買い替えたほうが安全性も高まります。

走行が不安定になる

まっすぐ走っているはずなのにふらつく、少しずつ曲がっていく、といった症状があるならば注意が必要です。交通事故や転倒など、強い衝撃が加わった車体はこうした症状が起きることがあります。

完全に直すとなると高額な修理費用が必要となり、状態次第では完全に直らないこともあります。こういったときは無理に乗り続けるのではなく、バイクの乗り換えを検討してみましょう。

マフラーから白煙が出る

エンジンが劣化すると、マフラーから白煙が出るといった症状が出始めます。そのまま放置して乗り続けてしまうと、最悪エンジンが完全に停止してしまうこともあります。修理できなくもないですが、エンジンの オーバーホールが必要になることもあるため、相当な出費を覚悟しておきましょう。

バイクを高値で売るための方法は?

少しでも高値で売れれば、そのお金を新しいバイクの購入費用に充てることができます。高値で売るためのポイントを押さえて、賢く乗り換える術をマスターしましょう。

相見積もりをとる

引越しやリフォーム工事などでもよく用いられる相見積もりですが、バイクを高く売りたいときにも有効です。まずは、気になる業者をいくつかピックアップし、その上で査定を依頼します。

相見積もりのメリットは、比較対象を作ることで価格を比べられるところにあります。仮に1つの買取店にしか査定を依頼しなかった場合、査定額が適正なものかどうかの判断ができかねます。相場よりも随分安い価格で買われてしまうということも十分に考えられるでしょう。こうしたリスクを回避できるメリットが相見積もりにはあるのです。

なるべく多くの業者に査定をしてもらったほうがよいですが、現実的には3~5社程度が平均でしょう。金額だけではなく、内訳の部分もきちんとチェックしてください。

日ごろのメンテナンスが重要

査定の基準は買取店によって異なりますが、大きなマイナスポイントとしては主に3つが挙げられ、外装の傷やサビ、バッテリー不調、エンジン周辺からの異音などがそれに該当します。

査定で大きなマイナスにならないよう、日ごろからバイクの取り扱いには注意しましょう。傷やへこみができないよう丁寧に扱うのはもちろん、サビの原因を回避することも重要です。しっかりと雨風をしのげる場 所に保管し、湿気にも気を配るようにしてください。

エンジン内部に異常が生じていると、異音が発生することがあります。原因はいろいろ考えられますが、定期的にオイル交換をするのは基本的なメンテナンスといえます。また、日ごろからエンジンに負担をかけるような走り方をしないことも大切です。

査定前には洗車を

お店側でも買取ったあとに洗車をおこないますが、査定を受ける前にキレイにしておくことでプラス査定に繋がる場合があります。査定士に与える印象もよくなるため、少しでもキレイな状態にして査定を受けましょう。

カウルや燃料タンクなどは汚れをきちんと落とし、ワックスで磨けるところは磨いておくこともポイントです。エンジンが外装の一部となっているネイキッドタイプなどは、エンジンを磨くだけで見た目の印象が変わります。

純正パーツも用意しておく

社外パーツでカスタマイズしているバイクは、マイナス査定になることがあります。査定を受けるときには純正パーツも一緒に持ち込むようにしましょう。交換するのは面倒という場合でも、一緒に持ち込むだけで査定額がアップすることがあります。

整備手帳や保証書、説明書などの付属品があるのなら、それらも一緒に持ち込んでください。特に整備手帳はこれまでのメンテナンスの頻度、内容などを知る上で重要な書類となります。

中古バイクを購入する側が最も気にするのはコンディションです。整備手帳にメンテナンスの記録が残っていれば安心できるため、買い手が見つかりやすいのです。整備手帳があるだけで、実際に査定額が高くなるケースもあります。

売る時期は春か夏がおすすめ

少しでも高く売るためには、タイミングも決め手になってきます。おすすめは春か夏といわれており、売却するならこの時期にしましょう。

春は新生活をスタートするにあたり、バイクを購入しようと考える人が増えます。ゴールデンウィークや夏休みなど、大型連休の前にバイクを買い替えたいと考える人も多いため、バイク需要が高まるのです。

悩んだら一括査定を利用してみよう

バイク高く売れるドットコムで一括査定

複数の業者で直接査定をしてもらうとなると、どうしても手間や時間がかかります。そこでおすすめしたいのが、一括査定サイトの利用です。オンラインで複数の業者へ査定依頼ができ、短時間で結果が分かる便利なサービスです。

「バイク高く売れるドットコム」でも、一括査定のサービスをおこなっています。全国のバイク買取店に査定を依頼できるため、高く買取ってくれる業者が見つかりやすいというメリットがあります。査定をおこなうのは大手の会社なので安心です。24時間以内に回答がくるクイック返信なので待たせることもありません。

必要事項の記入はたったの1分で終わります。忙しい方、査定に時間をとれない方にもおすすめです。廃車や名義変更などの手続きも無料で代行しているため、バイクの乗り換えを考えている方はぜひこの機会に利用してみてください。

バイク高く売れるドットコムで一括査定する

まとめ

バイクを乗り換える目安やタイミングについてお話してきましたが、いかがでしたでしょうか。説明にあったようなバイクの不具合が愛車にある、違うバイクに興味が移った、というならば乗り換えを検討してみるのにいい時期かもしれません。

また、新しいバイクへ乗り換えるなら少しでも愛車が高く売れるよう、紹介したポイントについてもぜひ参考にしてみてください。「バイク高く売れるドットコム」の一括査定も上手に活用し、賢く愛車の売却を成功させましょう。

sirasaka / 編集長
sirasaka / 編集長

弊社マーケットエンタープライズが運営する総合買取サービス「高く売れるドットコム」にて査定業務や出張買取などに携わり、現場で培ったリアルな知見を活かし「満足できる買取体験」を提供すべく買取メディアの運用も行っています。 利用者様の買取にまつわる疑問を解決できる有益な発信のため、日々精進してまいります! リユース営業士資格保有(日本リユース業協会より授与)

sirasakaの執筆記事一覧 ≫

関連キーワード