インターネットの引越し手続き|移転・解約 早めの対応が吉

SUUMO引越し

インターネットの引越し手続き|移転・解約 早めの対応が吉

ご自宅でインターネットをお使いになっている方は、引越しの際に、移転の手続きをしなければなりません。現在ご利用中のサービスをそのままお使いになるのであれば、それほど面倒なものではありませんが、引越しを機に別のサービスに変える場合は、少々複雑な手続きになります。「解約」と「加入」両方の手続きが必要になりますから、手間も時間も掛かります。

そこで今回は、引越しが決まったらインターネットの手続きはどうすればよいのか、それぞれのケースごとに、手続きの進め方や忘れてはならない重要ポイントについて、詳しくご案内します。基本的な流れを押さえていけば、難しいことはありませんから、ぜひ参考にしてください。

インターネットの引越し手続きはお早めに

インターネットの引越し手続きはお早めに

引越し先でもインターネットをお使いになる場合は、通常は再度開通工事が必要になります。もちろん都合のよい日時を指定できますが、必ずしも希望どおりになるとは限りません。特に3月や4月などは引越しが集中する時期ですから、「最短でも1か月先」となることも珍しくありません。また、工事は必要ないという場合でも、やはり時期によっては「申し込みが集中していて、手続きに時間が掛かる」と案内されることもあります。

手続きが遅れると、引越ししてからしばらくの間、インターネットが使えなくなってしまう可能性があります。そうならないよう、インターネットに関しては、とにかく「早くスタートを切る」ことが何より大切です。

引越しが決まったらただちに、今お使いのサービスをそのまま利用するか、新しいサービスに変更するかを決めて、必要な手続きを行っていきましょう。早く始めて困ることはありません。逆に「まだ、いいだろう」と後回しにしていると、あとで泣きを見ることになりかねません。この点は、ぜひ強く意識しておいてください。

今のインターネット接続サービスを使う方

今のインターネット接続サービスを使う方

まず、引越ししてからも、今ご利用のサービスをそのままお使いになる場合について、ご説明します。

利用可能か確認する

そのままお使いの場合は、まず、今のサービスが引越し先でも利用できるか確認しなければなりません。マンションやアパートなら、今使っている回線が通っていなければ利用できません。また、地域によっては「エリア外」ということで、今のプロバイダが利用できなくなる可能性もあります。当然、引越ししても利用できるということが大前提ですから、必ず最初に確認しなければなりません。

また開通工事に関しては、新規に加入する場合は「工事費無料」といったキャンペーンが行われていることも多いのですが、移転の場合は通常そのようなケースは少なく、工事費用が高額になってしまうこともあります。なるべく安く済ませたいということでしたら、変更も視野に入れてみるとよいでしょう。

移転の手続きをする

引越し先でも利用できることが確認できたら、移転の手続きを行いましょう。インターネットで申し込んでも、結局は電話でのやり取りになってしまい、「意味がなかった」となる場合もありますので、手続き方法も事前に確認しておくとよいでしょう。

手続きには、通常「お客さまID」や「お客さま番号」、「パスワード」などが必要になります。加入時に送られてきた書類に記載されていますが、いざというとき「どこにあるか分からない」となることもよくありますから、早めに確認しておきましょう。もし紛失してしまった場合は、至急連絡を取って、再発行を依頼しましょう。

また、回線業者やプロバイダから提供された機器をお使いの場合は、移転に伴い、機器が変更になることもあります。変更になった場合は、元の機器を返却しなければなりません。通常は「返却セット」のような形で、送り状や箱などが送られてきますが、引越しの際はバタバタしていて、どこに仕舞ったか分からなくなることもよくありますので気をつけましょう。

利用できない場合は

もし、今お使いのサービスが引越し先で利用できないとなった場合は、気持ちを切り替えて、ほかのサービスの利用を検討しましょう。先ほどもお話したとおり、費用の面では、かえって変更したほうがお得になる場合もあります。

またこれを機に、例えば「もっと高速な回線に変更する」というのも一つの手でしょう。特に現在ADSLをお使いの方でしたら、ADSLはサービスの提供が終了となるケースも多くなっていますので、光回線などに変更するよい機会かもしれません。月々の料金は高くなる場合が多いですが、快適さや利便性は少なからずよくなるはずです。検討する価値はあるでしょう。

SUUMO引っ越し

別のサービスに変更したい方

別のサービスに変更したい方

続いて、引越しを機に、今ご利用のサービスを変更する場合について、ご説明します。

やはり、スタートは早く

この場合も、気をつけていただきたいのは、やはり「手続きは早めに」ということです。例えば、解約の場合は「20日以降は翌月末の解約になります」といったように、締め切りの期日が設定されている場合があります。これに遅れると、その月は解約できず、翌月も料金を払わなければなりません。また回線に関しても、手続きが遅れると工事が間に合わなくなり、引越ししたあともしばらくはインターネットが使えなくなってしまいます。そういうことのないよう、手続きは迅速に行いましょう。

規約や費用を確認する

インターネットでも、携帯電話のように「契約期間の縛り」がある場合があります。加入の際、料金を安くする条件として「最低利用期間」を定め、その期間中に解約すると「違約金」を支払わなければならないというルールです。

また、そうした縛りがない場合でも、例えば「開通工事の費用が思っていたより高額になり、変えないほうが安く済んだ」となることもありえます。あとで「失敗した」とならないよう、ご利用中のサービスの規約や変更した際に掛かる費用などを最初によく確認しておきましょう。

また、プロバイダのメールアドレスをお使いの場合は、そのアドレスは解約すると使えなくなってしまいます。「アドレスは変えたくない」ということなら、解約ではなく、一番安いプランなどに変更しなければなりません。プロバイダによっては、アドレスを利用するための専用プランがある場合もありますが、いずれにしても余分な費用が発生することになりますので、この点にも注意が必要です。

利用可能か確認する

この場合も同様に、加入予定のサービスが引越し先では利用できない可能性もあります。その辺も問題ないことを確認したうえで、最終的に変更するかどうか決めるようにしましょう。

解約の手続きをする

変更することに決めたら、今ご利用中のサービスの解約手続きを行いましょう。解約したい旨を連絡し、指示に従って、手続きをしてください。この場合も、やはりIDやパスワードなどが必要になりますから、加入時の書類などをあらかじめ用意しておきましょう。

また、やはり提供された機器をお使いの場合は、解約に伴い、それらの機器を返却しなければなりません。先述のとおり、返却に必要な箱や送り状の行方が分からなくなってしまうこともよくありますので、気をつけましょう。

新規加入の手続きをする

解約の手続きが終わったら、いよいよ新規加入の手続きです。加入したい旨を連絡して、指示に従い、手続きを進めてください。インターネットで手続きする場合は、新しいIDやパスワードが画面で確認できるはずですので、メモしておくとよいでしょう。

また、プロバイダのメールアドレスを仕事や連絡用にお使いの方は、新しいアドレスが決まったら、アドレスが変わった旨の連絡や、メールソフトや各種登録先で新しいアドレスへの変更手続きが必要です。こうした作業は忘れがちですから、気をつけましょう。

引越しが終わったら接続設定

引越しが終わったら接続設定

新規に加入したり、機器が変更になったりした場合は、手続きや工事が終わってインターネットが利用可能な状態になったら、接続の設定をしなければなりません。ホームページや説明書などを参照しながらやってみましょう。

よく分からないという場合は、サポートの窓口へ問い合わせることになりますが、なかなかつながらないことも多いようです。ちなみに「サポートは有料」という所もありますので、問い合わせる前に確認しておくとよいでしょう。

また、「あまり詳しくないので、自信がない」とか「自分で設定している時間がない」という方は、訪問設定のサポートを受けるのもよいでしょう。ただ、そうしたサポートは実施していない所もあります。そういう場合は、パソコン関係の設定を専門に行っている業者もありますから、依頼してみるとよいでしょう。ちなみに、訪問設定に関しても、お使いのサービスによっては料金が掛かる場合もありますので、確認してみてください。

引越し先にインターネットがあるなら

引越し先にインターネットがあるなら

引越し先がアパートやマンションの場合、あらかじめ回線が設定されており、入居すれば安価で利用できることがあります。なかには「料金は無料」という所もありますので、利用する価値は十分あるでしょう。

ただ安価な分、「速度が遅い」とか「すぐ切れてしまう」といった品質の問題が生じる可能性もあります。また、先述の「契約期間の縛り」がある場合もあります。この場合は、その期間中に引越しすると、やはり違約金を支払わなければなりませんので、注意が必要です。

ちなみに「料金は無料」といっても、実際は毎月の家賃や管理費に、その分が含まれている可能性もあります。必ずしもお得とはいえない場合があるということも覚えておいてください。

SUUMO引っ越し

インターネット接続には格安SIM通信WiFi

引っ越し先などでインターネットを接続するなら月額2980円から利用可能の格安SIM通信WiFiをおすすめします。

7GBと20GBの容量から選択ができ、ライフスタイルに合わせたプランを選ぶことができます。屋内でも地下でもどこでも利用可能なので、引っ越し先の家に置いたり、出かけるときには持ち運びができます。

最短翌日発送なので、急ぎでインターネット接続したい方にもおすすめです。申し込みは、web上で24時間受付しているので、いつでもどこでも申し込みが可能です。

格安SIM通信WiFiはこちら

まとめ

しつこいようですが、インターネットの移転手続きに関しては、とにかく「早くスタートを切る」ことが何より大切です。今のサービスを継続する場合であれ、変更する場合であれ、手続きは早いに越したことはありません。引越しが決まったら、ただちに取り掛かるようにしましょう。

また、ご利用中のサービスも、変えてお得になることもあれば、変えて損することもあります。こちらも、よく調べてから変更するかどうか決めるようにしましょう。

引越しは何かと作業が多くて大変ですが、だからといって後回しにしたり、確認を怠ったりすることのないよう心掛けましょう。そうすれば、きっと新居でも快適にインターネットがお使いいただけるはずです。

齊藤数馬 / 編集長
齊藤数馬 / 編集長

買取業界のWebマーケティングに携わり4年目の高く売れるドットコムマガジン編集長。家電や家具、楽器、車から不動産まであらゆるモノの買取・処分方法のコツを紹介していきます。

関連キーワード