ホームステージングの基礎知識 上手に利用して高値で売ろう

ホームステージングは、家の売却をスムーズに進めるための1つの方法です。その効果には、短期売却や高値での売却などがあります。ここでは、ホームステージングの基礎知識を解説しています。
リビンマッチの不動産売却

ホームステージングの基礎知識 上手に利用して高値で売ろう

不動産売却の際にサイト上で目にする「ホームステージング」という言葉をご存知でしょうか。

ホームステイジングとは、売り出し中の中古住宅を魅力的に演出する手法のことで、ホームステージングをおこなうことで、何もしない場合と比べて、売却期間が短縮される、売却金額が高くなる、などといったメリットがあります。

ここでは、ホームステージングとは何か、どのようにして行えばよいのか、どのようなメリットがあるのかなどについて解説します。

この記事の監修者

黄 威翔/宅地建物取引士

黄 威翔/宅地建物取引士

この記事の監修者プロフィール
台湾出身。日本で不動産業と出会い、一年目で宅地建物取引士を取得。 地方の不動産会社に長年勤務し、日本全国の中古不動産の売買仲介を担当。  日本の方はもちろん、外国の方の対応経験も豊富で様々な視点から日本の不動産市場をご紹介しています。

こちらから査定を依頼できます!

リビンマッチの不動産売却 【あなたの不動産いくらで売れる?】
最高価格が最短45秒でわかる!リビンマッチの不動産売却 今すぐ無料一括査定を始める

ホームステージングとは

ホームステージングとは

「ホームステージング」とは、1970年代、アメリカの不動産会社で働いていたバーブ・シュワルツ氏が考え出した、物を減らして室内を広く見せ、家具や照明、小物などで演出し、中古住宅の売却方法です。

この方法を利用することによって、販売期間が短縮されたり、高値で売りやすくなるという効果があります。

アメリカやヨーロッパでは、すでに中古住宅の売却の際に多く利用されている方法で、特にアメリカでは30年以上の歴史があります。

近年、日本でも利用されることが増え、ホームステージングの資格を持つホームステージャーや、ホームステージング専門の業者も数多く見受けられるようになりました。

ホームステージングの内容と費用の相場

ホームステージングの内容と費用の相場

では次にホームステージングとは具体的に何をするのか、そして、どれくらいの費用がかかるのかを見てみましょう。

魅力的な物件に演出する

物件を購入するときには、ネットなどで物件情報を見てから、内覧を申し込む人がほとんどです。そのため、ネット上の写真や内覧時の印象で、購入希望者を惹きつけることが重要です。

そこで、購入者を惹きつけるために、室内をきれいに整えたり、家具や小物、観葉植物などで飾ったりすることで、より住んでみたいと思わせるように演出をするのがホームステージングなのです。

家具を全く置いていない部屋では、購入後の生活がイメージしづらく魅力的な物件とは言えません。しかし、家具や小物を配置すると、そこでの生活がイメージしやすく、よい印象が与えられます。

このように、ホームステージングとは室内を魅力的に演出し、購入希望者の購買意欲を掻き立てるために行われるものです。

おしゃれな家具や食器などを配置する

ホームステージングを行うときには、家具や照明、小物で部屋の演出を行います。家具や小物はただ配置するのではありません。より物件が魅力的に見えるように、動線を考えたり、人の視界を考えて配置します。

この時に、その部屋をどのターゲット層に売りたいのかを考えて、コーディネートもそのターゲットに合わせて行います。

そして、家具や小物はただ配置するのではありません。より物件が魅力的に見えるように、動線を考えたり、人の視界を考えて配置します。

つまり、ターゲットが憧れる生活をイメージし、そのイメージに合った家具や食器を選び、魅力的に見えるようにレイアウトして購入意欲を喚起させるのです。

家具や食器はレンタルする

ホームステージングで物件の印象をよくするためには、センスのよい新品の家具や、おしゃれな食器や家具があると効果的です。

とはいえ、ホームステージングを行うためだけに、家具や食器を買うと大きな出費になります。

しかし、不動産会社や専門の業者が行うホームステージングのサービスでは、家具や食器などの小物のレンタルを行っているところもあります。

そのような小物や家具のレンタルも行っている業者を選べば、余計な費用を抑えてホームステージングをすることができます。

したがって、ホームステージングを業者に依頼するなら、小物や家具のレンタルを行っているところを選べば、余計な費用を抑えてホームステージングをすることができます。

費用の相場は15万から30万円

ホームステージングには、アドバイスだけを行うものや、リビングのコーディネートのみを行うもの、家の中全てのコーディネートを行うものとさまざまなプランがあります。

その費用は、依頼する業者や室内のどの部分を依頼するか、利用する家具のグレードなどにもよって異なります。

一般的な費用の相場は15万円から30万円程度ですが、依頼する内容によって高額になる場合があります。

例えば、部屋の広さやレンタルする家具にもよりますが、水回りから寝室、玄関、リビングなど全ての部屋のホームステージングを依頼して、広告用の写真を依頼すると100万円以上かかることもあります。

しかし、大手不動産会社の中には、契約する種類によってはホームステージングが無料で行えるサービスを付けているところもあります。

ホームステージングを検討しているなら、不動産会社との契約前に確認してみるとよいでしょう。

リビンマッチ不動産売却

ホームステージングを行うメリット

ホームステージングを行うメリット

ホームステージングを行うとどのような効果が得られるかを見てみましょう。そして、ホームステージングを検討する際の参考にしましょう。

不動産の査定額を高くできる

ホームステージングの最も嬉しい効果としては、売却価格が高くなりやすいことです。

一般的に、売却価格は売出の価格から5%程度下がることが多いのですが、ホームステージングを行うと売却価格が0.5%アップしたというデータがあります。

また、ホームステージングは不動産会社が行う査定にも影響します。ホームステージングを行った物件だと、何もしていない物件よりも印象がよくなるため、査定額も高くなる傾向にあります。

物件の閲覧件数や内覧者を増やすことができる

誰しもが家を売却する時には、少しでも高く売りたいと考えるものです。そして、家を高く売却するためには、より高値で買ってくれる人を見つけなければなりません。

近頃では、家の購入を検討する時にインターネットで物件情報を探す人が多いので、その時に購入希望者をいかに惹きつけるかが大切です。

ホームステージングを行い、プロのカメラマンが撮影した写真を掲載すると、物件がより魅力的に見えるため閲覧者が増える傾向にあります。

そして、閲覧者の増加は、内覧数の増加にもつながりますので、より高値で買ってもらえる買主を見つけられる確率が上がります。

早期に物件を売却できる

一般社団法人日本ホームステージング協会が行った調査によると、ホームステージングを行った物件は何もしていない物件よりも、3分の1の期間で売却できるというデータがあります。

このように、物件を魅力的に演出することでより早期での売却が期待できます。

一般的に、売却活動を始めて3カ月たっても売れない場合には、販売方法を見直したり、販売価格の見直しが必要になります。

そのため、ホームステージングを行うと、より短期で売却できるため値下げの必要がなく、高値で売却できる可能性が上がります。

黄 威翔/宅地建物取引士
黄 威翔/宅地建物取引士

定価のない不動産は「欲しい」と思った人が値段をつけることになります。なので、より「欲しい」と思わせることが売却額を上げるコツになります。

ホームステージングをおこなうときの流れ

ホームステージングをおこなうときの流れ

ホームステージングを依頼するときの流れを知って、スムーズに手配を進めましょう。業者はいくつもあるので、合い見積もりをとって比較するとよいでしょう。

1.業者へ問い合わせ

ホームステージングは、売却を依頼する不動産会社が行っていれば依頼することもできますし、ネットで自分で探して依頼することもできます。

気になるところが見つかったら、無料相談をおこなっている業者も多いので問い合わせしてみましょう。その時に物件の情報や予算、希望などを伝えます。

費用やプランは業者によって異なるので、いくつかの業者に問い合わせてみましょう。

2.業者との打合わせ

業者に問い合わせを行うと、実際に担当者が自宅を訪問し打ち合わせを行います。この時に、室内を見て採寸を行ったり、写真を撮ったりします。

そして、実際の部屋の雰囲気などを見ながら、どのようにコーディネートするかを考えます。

その後、必要な家具や小物などを確認し、料金やプランの提示があります。金額や内容に納得ができたら、契約する期間を決めて契約を行います。

契約の際には、家具の破損があった場合にはどうするかや、契約期間内で売却できなかったときの延長の方法などを併せて確認しておくとよいでしょう。

3.家具のセッティングおよび撤去

ホームステージングを行う時には、より広く見せるために、必要のない家具は撤去します。その際、撤去した家具の預かりサービスがあるかを確認しておくとよいでしょう。

当日、家具や小物が搬入されて、レイアウトが行われます。そして、ホームステージングのサービスでは、写真撮影のみのプランもありますし、1カ月や3カ月といった長期でのサービスもあります。

写真撮影のみの場合には、写真撮影後に撤去が行われます。また、長期でのプランの場合には、売却が決まったときに連絡すると、レンタルしていたものの撤去が行われます。

イエウール

ホームステージングは誰に依頼すれば良いのか

ホームステージングは誰に依頼すれば良いのか

ホームステージは、ホームステージング専門業者や不動産会社、インテリアや家具の販売会社などが行っています。それぞれに特徴があるので希望に合ったものを選ぶとよいでしょう。

専門業者に依頼する

ホームステージングは、ホームステージングを専門に行う業者があり、そこに依頼できます。

近年、日本でもホームステージングを専門に扱う業者は増えてきています。これらの専門の業者はサイトで探せます。

ホームステージングを依頼するときは、上記でご紹介した一般社団法人日本ホームステージング協会が認定するホームステージャーの資格を持った人が在籍する会社に依頼すると安心でしょう。

ホームステージング専門業者に依頼すると、取り扱う件数も多く経験豊富なため、より効果的なホームステージングが期待できます。

参考:一般社団法人日本ホームステージング協会

不動産業者に依頼する

不動産会社でもホームステージングを行っている場合があります。中には、担当者がホームステージャーの資格を持っていることもあります。

この場合、不動産会社によっては、専任媒介契約や専属専任媒介契約を結んだ人に対するサービスとして、無料でホームステージングができることがあります。

そのため、契約時にホームステージングのサービスが付いている不動産会社を選べば、お得にホームステージングが行えます。また、売却の依頼とホームステージングとを同じ会社に任せれば、それぞれ別の業者に依頼するよりも手間を省くことができます。

黄 威翔/宅地建物取引士
黄 威翔/宅地建物取引士

ホームステージングを行っている不動産会社は大手の仲介業者であることが多いですので、まず、ホームページなどで確認すると良いかと思います。また、一括査定サイトの検索結果で「ホームステージング」をサービスとしてあげている業者もありますので、それらを参考にすることができるかと思います。

家具やインテリアを取り扱っている企業に依頼する

家具やインテリアの販売を行っている会社でも、ホームステージングができるところがあります。より家具やインテリアの専門家がコーディネートを行うので、より質の高いホームステージングが期待できます。

また、家具等の種類も豊富に取り揃えられているというメリットがあります。

例えば、ニトリならコストを抑えてより魅力的な部屋を演出が可能です。そして、ホームステージングで利用した家具などは実店舗で購入できます。

参考:ニトリ|家具・インテリア

ホームステージングをするときのポイント

ホームステージングをするときのポイント

ホームステージングは専門家に任せると、より高い効果が期待できます。そして、最終目的である高値売却を目指して、売却目標金額に合わせたプランを選びましょう。

できればプロに任せたほうがよい

ホームステージングをすれば効果が必ず現れるとは限りません。なので、費用を抑えるために自分でホームステージングを行う人もいるでしょう。

しかし、家具や小物をただ配置するだけでは効果は望めません。ホームステージングでは、実際のターゲットを細かく設定して、そのターゲットの購買意欲を高めるように考えて行われています。

そのため、素人がホームステージングを行うよりも、より効果的に買いたいと思わせるような家具や小物の配置や演出が重要なので、専門家に依頼した方がより効果が得られると言えるでしょう。

目標売却額を決める

不動産売却の一括査定がおすすめ

家の売却では短期で売却することも大切ですが、できるだけ高値で売却したいと考えている人も多いでしょう。

より高くスムーズに家を売却するには、適切な価格設定が重要です。家の販売価格は、相場価格や周辺の類似物件の売出価格などを参考にしながら決めます。

このときにもしホームステージングをするならば、その費用も計算して目標金額を決めるとよいでしょう。適切な金額設定ができれば、よりスムーズに高値での売却ができる可能性が上がります。

相場価格を知りたいときは、一括査定サイトのイエイをおすすめします。厳選された1,700社以上の不動産会社の中から家の査定を行えます。

サービス名 イエイ
登録社数 1,700社以上
利用者 400万人以上
査定時間(机上査定) 最短60秒
査定料 無料
公式サイト 【イエイ】不動産・家・マンションの売却一括査定

60秒程度の簡単な入力で最大6社まで査定が依頼できるので、それぞれの査定結果を比較して検討できます。売却額を決める時にはぜひ利用してみてください。

イエイで不動産を一括査定する

ホームステージングは不動産を高値で売却するのに効果的

ホームステージングは、物件を魅力的に見せて高値での売却につなげられる販売方法です。家の売却では、ストレスなくスムーズに高値で売却したいと考える人がほとんどでしょう。

ホームステージングなら、ターゲットに合わせた演出を行うので、売却期間の短縮や高値売却が期待できます。また、不動産会社が契約のサービスとして、無料でホームステージングを行っている場合もあります。

不動産の売却の際には、必要に応じてホームステージングを上手に使い、より高値で売却できるように工夫してみると良いでしょう。

黄威翔 / 宅地建物取引士
黄威翔 / 宅地建物取引士

不動産会社に長年勤務し、不動産売却の国家資格「宅地建物取引士」を取得。中古不動産の売買仲介に関わり、日本全国の売主のお客様から貴重な財産を預かっています。専門家の視点から不動産売却の知識をわかりやすく解説します。