いらない車の処分方法5選まとめ|売却・廃車・オークションなど

不要になった車を処分したいと考えたときの解説策ついて紹介します。「売却」「廃車」「下取り」「譲渡」「オークションへの出品」の5つの方法について、具体的な手続き方法やメリット・デメリット等を掘り下げていきます。
車高く売れるドットコム

いらない車の処分方法5選まとめ|売却・廃車・オークションなど

「車を購入して数年経つが、もう乗らないので処分したい」「新しい車を購入するので、古い車はもういらない」。しかし、どのように処分するのが最善なのか分からず、悩んでしまう人もいるのではないでしょうか。

今回は不要になった車を処分する際の主な方法「売却」「廃車」「下取り」「譲渡」「オークションへの出品」の5つについて紹介します。それぞれのメリット・デメリットや車を手放す際に抑えておきたい注意点についてもあわせて見ていきましょう。

1.売却して処分する

売却して処分する

車を処分したいと思ったとき、最初に考えたい方法が「売却」です。

売却の最大のメリットは、不要な車を処分できるうえに、まとまったお金も手に入る点にあります。「高いお金を払って購入した車を手放してしまうのはもったいない」と考えている人には、最善の方法です。

では売却するためには、具体的にどのような手順を踏めばよいのでしょうか。まずは車の買取を行っている業者を選び、査定に出す必要があります。業者から見積もりが提示されるので、それを見て「この売値でよい」と思ったのであればそのまま取引へ進みましょう。

現在は査定の前に概算を出してくれたり、無料で出張査定サービスを行ってくれたりする業者も多くあります。見積もりをもらっても金額に納得がいかなければ、無理に売却する必要はありません。気になる業者があれば、まずは問い合わせをしたうえで、見積もりをお願いしてみるのがよいでしょう。

もしくは車の一括査定サイトを利用する方法がおすすめです。

車の売却に適した時期は?

せっかく車を売却するのであれば、高値で取引できるに越したことはありません。高く売るためには業者に依頼する時期を工夫してみましょう。ベストな時期は車を購入する人が増える1月〜3月です。

特に3月は年度が替わる前なので、進学や就職、人事異動等に向けて購入率が上がります。買い手の需要が増えれば、売値も自然と高くなるのです。

また、1月〜3月は自動車税の加算前でもあり、手続きもスムーズに進みます。もしいつまでに売りたいといった時期的な条件に縛りがないのであれば、1月~3月に業者に依頼することを推奨します。

査定に出す前の注意点

査定を出す際は、車を清潔な状態にしてから査定に出すようにしましょう。洗車を済ませ、車内に落ちたゴミやほこりを取り除き、きれいに掃除しておきます。

できる限りの清掃や消臭をしておくだけで、業者からのイメージは格段によくなります。車内でたばこを吸う人なら、ヤニ落としも忘れず行いましょう。

たとえ傷やへこみを見つけたとしても、自己判断で勝手に修理するのが禁物です。査定に不利益を被る可能性があっても、素人目線で勝手に直そうとするのは控えたほうがよいでしょう。自己流の修理を行ったことで、かえって査定額が下がってしまうことがあります。

車高く売れるドットコム

2.廃車にする

廃車にする

事故で大きく損傷した車や年式が古く走行距離の長い車など、買取が難しいことが予想される場合は、廃車を検討する必要があります。車を廃棄する場合には、所定の手続きが必要です。

まず、専門の業者に依頼して解体処理をしてもらいます。その後に、使用していたナンバープレートと定められた書類を陸運局に提出して、廃車手続きを行いましょう。廃車手続きには一時抹消登録と永久抹消登録がありますが、車を解体処理した場合は永久抹消登録の対象です。

廃車に関してはこちらに詳しく書いています。

永久抹消登録

永久抹消登録は、二度と乗らない車を廃棄する場合に行うものです。つまり一度手続きをした後は、その車を運転できなくなります。また、対象の車を解体してから 手続きを行うため、解体業者に車を引き渡した後、解体証明書を受け取る必要があります。

車の状態にもよりますが、一連の手続きには費用が発生する場合もあります。一定の時間と手間、お金がかかってしまうため、今後一切乗る可能性がないのであれば他の方法で処分するほうが効率的です。意外と知られていませんが、壊れている車であっても買取ってもらえるケースは多くあります。

一時抹消登録

一時抹消登録は、一定期間車に乗ることができない事情がある場合に、一時的に登録を抹消する手続きです。登録をするとその期間に発生する自動車税の納付が免除され、再申請すれば再びその車を使用できます。

「長期間海外に行く予定ができ、車が一時的に不要になったが、帰国したらまた使いたいと思っている」場合など、は一時抹消登録を行いましょう。

3.下取りで手放す

下取りで手放す

下取りと売却は似て非なるものです。車の下取りとは、新しい車をそのショップで購入することを条件に、古い車を引き取ってもらうことを指します。

ただし、下取りで得られたお金は、あくまで次の車を購入する資金に使わなければなりません。

そのため、新たに車を購入するつもりがなく、ただ「所有している車を処分したい」と考えている場合は、下取りを利用できない点に注意しましょう。

下取りのメリットは、なんといっても手続きが楽なことです。ディーラーやカーショップ任せで全てが進むため、とにかく手間を省きたい人にとっては下取りを行うのが最も効率的でしょう。

ただし、売却より査定額が低くなりやすい点は、頭に入れておいたほうがよさそうです。車種によっては数十万円単位で金額に差が出ることもあります。

逆に、下取りしたほうがよいケースもあります。たとえば、手放す車が古い型の場合や走行距離が長い場合です。このような車の場合、売却でも下取りでもほとんど値段はつきません。

しかし、新車を購入する予定のお店と売却するお店とが異なるケースでは、手続きが煩雑化しやすくなります。下取りの場合は、同じお店で手続きが終えられるため、手間がかかりません。どちらにせよ売値が期待できないのであれば、下取りに出したほうが効率的です。

4.譲渡する

譲渡する

使わなくなった車を友人や家族に譲りたいと考えている人もいるかもしれませんが、車を人に譲るという個人間での譲渡には注意点があります。

車を他人に譲った場合、有料無料問わず所有者の名義変更を行う必要があります。ただし、家族に譲渡する場合は、所有者を変えずに使用者だけの変更で大丈夫です。

自分で車を譲渡する場合、移転登録手数料・車庫証明書取得費用・ナンバープレート代などが費用として発生します。ナンバープレートは、旧所有者と新所有者が同じ管轄内に住んでいる場合は、変更しないでも問題ありません。

希望のナンバーを取得したい等のこだわりがなければ、必要書類である譲渡証明書・印鑑証明書・委任状・車検証を提出するだけで手続き完了です。

譲渡が完了したら、自賠責保険の契約者変更や、任意保険の解約手続きも必ず行いましょう。任意保険は譲渡できないため、1回解約してから新たに入り直してもらう必要があります。

5.オークションへ出品する

オークションへ出品する

車を高値で売ることができると今注目を集めているオークションです。最近は手順さえ踏めば個人でも出品できるようになりました。仲介業者が入らないので、高値で買取ってくれる落札者が現れれば、買取よりも高額で車を売却できる可能性があります。

しかし、個人間で売買のやりとりを行うため、トラブルに巻き込まれるリスクがあることを覚悟したうえで出品しましょう。このようなことが考えられます。

  • 譲渡する際の手続きに漏れがあったことが後々発覚して、税金関係で問題が発生した
  • 売買が完了した後に『思っていたのと色が違った』とクレームが来た
  • 傷や汚れの認識に双方ずれがあり、トラブルに発展した

ネットオークションにトラブルはつきものです。こういったリスクを理解したうえで、それでも高値で売却したいといった場合は、あくまでも自己責任での出品が求められます。

オークションへの出品方法

出品する際のサイト選びも大切なポイントです。最も安心かつ多数のユーザーから目に留めてもらえる可能性が高い出品先として「ヤフオク」が挙げられます。車専門ではないものの、オークション業界最大手サイトとしての信用力は抜群です。

車の出品をするには、まずYahoo!IDを取得したうえでシステム利用料の支払いをします。

車高く売れるドットコム

画像の登録をし、必要書類が手元に揃っているか確認した後に、出品情報の入力をしていきます。車の詳細を入力する際はタイトル・走行距離・ボディタイプ・車体番号・入手経路・リサイクル預託金の情報等を具体的に記載しましょう。

ヤフオクでは、走行距離の表示について特に厳しく管理をしています。落札者が最も気にする部分でもあるため、整備記録手帳や複数オーナーをまたいで乗られた車両については、売買時の契約書類などの提出が求められます。

以上の手順を踏んで出品し、落札者が現れたら取引成立です。リスクは高いですが、取引が成功すれば大きなリターンを得られるのが、ネットオークション最大のメリットです。

参考:ヤフオク!車の出品ガイド

おすすめは売却。車高く売れるドットコムに査定に出そう

車の査定が一括でおこなえる「車高く売れるドットコム」

以上5つの解決策を紹介しましたが、最もおすすめしたい方法は売却です。車高く売れるドットコムは、日本全国で利用できる車一括査定専門店です。

200社を超える登録買取業者から、ニーズや住んでいる場所にあったお好みの業者へ査定依頼ができます。インターネットでの無料一括査定はもちろんのこと、出張買取査定も無料で利用可能です。ウェブもしくは電話でおおよその買取価格がわかる事前査定サービスも行っているため、安心して買取業者を選べます。

車のプロが取引をサポートしてくれるので安心・安全です。事前査定は、1営業日以内に査定結果がわかるのも嬉しいポイントでしょう。車の売却をご検討している人は、ぜひ一度車高く売れるドットコムをご利用ください。

車高く売れるドットコムで一括査定する

まとめ

いらなくなった車を処分する手段が意外と多いことに驚いた人も多いのではないでしょうか。

愛車の置かれた状況や自分の希望を洗い出したうえで、最良の処分方法を選択しましょう。手間や手元に残るお金を考えると、売却がおすすめです。

また、愛車の買取を依頼する際は、買取実績が多い優良業者を選びましょう。車高く売れるドットコムでは、最大8社の査定金額を一括でお知らせします。思い入れのある愛車を好条件で買取ってくれる業者選びに役立つでしょう。

車高く売れるドットコム
齊藤数馬 / 編集長
齊藤数馬 / 編集長

買取業界のWebマーケティングに携わり4年目の高く売れるドットコムマガジン編集長。家電や家具、楽器、車などあらゆる物の処分方法や買取のコツを紹介し、世の中にリユースを広めるべく活動しています。

関連キーワード