車の売り方とは?車を売る手順と知っておくべきことを紹介!

初めて車を売りたいと考えている方の中には、何から始めればよいのかわからない方もいることでしょう。事前準備ができていれば、安心してスムーズに手続きが行えます。ここでは、車の売却に必要な手続きに加えて、高く売るためのポイントについてもご紹介します。
車高く売れるドットコム

車の売り方とは?車を売る手順と知っておくべきことを紹介!

車が不要になったときや車を新しく買い替えたいときなど、車を売る理由は人によってさまざまです。

車を売るときにどのような手続きをすればよいのか、そしてどのような準備をしておけばよいのかわからないという方も多いことでしょう。

実際、車を売るときには買取業者を探したり、必要書類を準備したりと手間がかかります。できるだけ高く買い取ってほしければ、気をつけなければならないこともあります。

そこで、この記事では車を売るまでの手順を紹介するとともに、知っておくべきポイントを解説していきます。愛車と後悔のないお別れをするためにも、ぜひ参考にしてみてください。

車を売るときの手順

車を売るときの手順

車を売ると決めたのなら、まず車を売却するまでの手順を知るところから始める必要があります。

ひととおりの手順がしっかり頭に入っていれば、車を売るための準備もスムーズにできるでしょう。ここからは、車を売るときの手順とそれぞれのポイントを紹介します。

車の売り方を決定する

車の売り方と一口にいっても多くの種類があります。車買取専門店・ディーラー・中古車販売店などの業者を通したやり方や、個人販売・ネットオークションといった個人で行うやり方などさまざまです。

そのため、車を売るときには、あらかじめどのような売り方が自分に合っているのかよく考えておきましょう。

売り方によって特徴とメリット・デメリットが異なります。例えば、個人販売やネットオークションでは相場と比較して高く売れる可能性があります。

しかしその反面、契約や料金の支払いなどでトラブルが発生する危険性が高いといわれています。

車の売買に関する法的な手続きも、すべて自分たちで行う必要があるのも知っておきたいポイントです。

一方、車買取専門店や中古車販売店で売る場合は、個人取引と比べると査定額は少々下がる可能性があります。

しかし、契約書などしっかりとした仕組みが整っているので、料金未払いなどのトラブルはほとんど発生しません。

また、売買に関する手続きを業者に代行してもらえるのもメリットでしょう。

このような特徴をふまえて、最初の段階で車の売り方を決定する必要があります。初めて車を売却する方であれば、買取専門店やディーラー、中古車販売店の利用がおすすめです。

どこの買取店を利用するか決める

車買取専門店で売ることが決定したら、次はどこの買取店を利用するか決めていきます。

買取店によって愛車の買取価格は大きく異なります。同じ車種や状態であっても、買取価格が高いところと安いところがあるため、できるだけ買取価格が高い業者を探すことが大切です。

買取店を決めるときには、複数の買取店に見積もり出してもらいましょう。見積価格を比べることで、高値で買い取ってくれる業者を調べられます。

最近では、「車高く売れるドットコム」のように高値で査定してくれる業者を一括で調べてくれるサイトも存在します。上手に利用すればスムーズに業者を比較することが可能です。

必要書類を用意する

買取店が決まったら、売買契約に必要な書類を準備します。書類がそろっていないと契約ができないこともあるので気をつけましょう。

車を売るときに準備しておくべき書類には、以下が挙げられます。

  • 自動車検査証(車検証)
  • 自動車納税証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑登録証明書
  • リサイクル券

そのほか、場合によっては実印(印鑑)や振込口座情報、住民票などが必要になることもあります。

自動車検査証は「車検証」ともいわれるもので、車の型番や所有者が明記されています。

自動車検査証がないと車を売ることができないので、事前にあるかどうか確認しておくことが大切です。もし紛失した場合には運輸局で再発行してもらえます。早めに準備しておきましょう。

自動車納税証明書は、自動車税を納税していることを証明する書類で、最新のものが必要になります。自賠責保険証明書は、自賠責保険に加入していることを示す書類です。

どちらも期限が切れている場合や紛失した場合には、車を売ることができないので注意しましょう。見当たらなければ再発行を依頼します。

印鑑登録証明書の扱いについて

印鑑登録証明書は、押印に使用する印鑑が登録済みの実印であることを証明するものです。

発行後3か月以内のものを求められるケースが多いため、期限内に発行したものかどうか確認しておくことが大切です。ちなみに、軽自動車を売る場合は必要ありません。

リサイクル券は、車の購入時にリサイクル料を支払っていることを証明するものです。

車を売るときにリサイクル券を引き渡すことで、支払ったリサイクル料が返金されます。事前に持っているか確認しておきましょう。

そのほかにも、購入したときから住所が変わった場合は住民票が、名字などが変わった場合は戸籍謄本が必要となります。

当てはまる方は忘れずにそろえておきましょう。ちなみに、車は新しければ新しいほど査定額が高くなります。書類をあらかじめ準備していればスムーズに車を売ることができるだけでなく、査定額も高くなりやすいので一石二鳥です。

車を売るための書類手続きをする

書類が準備できたら、いよいよ車を売る手続きを行います。

ここまで進めば、あとは書類の確認や押印などを済ませるだけで作業は完了です。書類に不備がないか、忘れている書類はないか最終確認をしましょう。

もし、書類に不備がある場合には、後日書類を店舗に持参しなければなりません。二度手間になるのを避けるためにも書類のチェックは大切です。

入金を確認する

書類の手続きが完了した後は、入金確認を行ってください。車買取専門店などの店舗で手続きを行った場合には、料金が振り込まれないという事態はほとんど起こりません。

しかし、もしもの場合に備えて、振り込まれているか必ず確認しましょう。ちなみに「車高く売れるドットコム」では、契約後1週間以内に書類等の引き渡しが完了して、2〜3日後に買取金額が振り込まれます。

参考:車高く売れるドットコム|査定後の流れ

車高く売れるドットコム

高く売るために知っておくべきポイント

高く売るために知っておくべきポイント

車を売るとなると、誰でもできるだけ高値で売りたいと思うものです。そのためには、気をつけておかなければならないポイントを押さえておく必要があります。ここからは、車をより高値で売るためのポイントを紹介していきます。

早めに売ったほうが高値で買い取ってもらいやすい

車をなるべく高値で買い取ってもらうには、売ることを決めたら早めに行動することが大切です。

車の買取価格というものは車種や人気だけでなく、車の状態によっても大きく上下します。売ろうと決意してから実際に売るまでに時間がかかってしまうと、車に汚れが増えたり、車全体が消耗してしまったりする可能性があります。

また、車の相場も日々変わっているので、売るのを先延ばししている間に相場が下がることもあります。車をできるだけ高値で売りたいとお考えの方は、即行動に移しましょう。

売る時期で買い取り価格が変わる

車の買取価格には相場がありますが、常に一定というわけではありません。売る時期によって買取価格が変動することもあります。

買取価格が上がる時期というのは、車の需要が高まる時期の少し前だといわれています。

例えば、3月〜4月は春の新生活に向けて車の需要が高まる時期です。その準備期間である1月〜2月あたりに買取価格が高くなる傾向があります。

これには、車の需要が高まる前に販売するための車を新たに獲得しておきたいという、買取店側の都合が関係しています。

このように時期を狙って行動するのも、高値で売るためのポイントの一つです。

知っておくと差が出る査定時に役立つ準備

知っておくと差が出る査定時に役立つ準備

車を売る手順や高値で売るためのポイントを紹介してきましたが、そのほかにも査定時に車をすぐに売りに出せるような状態にしておくことで、買取価格を上げてくれることがあります。

少しでも買取価格を上げたい方は、できる準備をしっかり行っておくことをおすすめします。

査定前に洗車・車内の掃除をしておく

車高く売れるドットコム

車を査定に出す前には、しっかりと洗車や車内の掃除をしておくことが大切です。

車の洗車や掃除をしているかどうかは、査定と直接関係しないという意見も中にはあります。

しかし、査定前に車を一度きれいに掃除しておけば、査定士に好印象を与えられることは間違いありません。

実際、車の状態というのは査定対象になりますし、掃除を行うことで忘れ物や私物などが残ってないかチェックすることもできるので一石二鳥です。少し面倒でも、査定する前には車がきれいになっているか確認しておきましょう。

傷やへこみなどの修理は控える

車を査定に出す前には、車体にある傷やへこみなどの修理をしたくなるかもしれませんが、自分で修理をするのは控えましょう。

もちろん、傷やへこみがあれば買取価格は下がるかもしれません。しかし、修理した場合にはそれ相応の修理費がかかります。

そちらの金額の方が高くなってしまい、結果的に損をするという事態も起こり得ます。自分で修理することも可能ではありますが、出来栄えによっては逆に査定額が低くなる場合も想定されます。

そのため、よほど修理に自信がない限りは自力で修理することは避けたほうがよいでしょう。

車を売るときは「車高く売れるドットコム」がおすすめ

車を売るときは「車高く売れるドットコム」がおすすめ

車の売り方にはさまざまな方法がありますが、その中でも一括査定のできる「車高く売れるドットコム」の利用がおすすめです。

車の査定を複数社まとめて行うことができるサービスで、提携会社200社以上の中から最大で8社まで査定結果をまとめて出すことができます。

手間をかけずに査定を行えるだけでなく、条件に合った買取業者を簡単に探せます。

車高く売れるドットコムで一括査定する

まとめ

ここまでで、車の売り方について手順を追って詳しく解説してきました。車の売り方については、どのような売り方が自分に合っているのか検討したり、必要書類を準備したりと前々からの準備が大切です。

また、より高値で車を買い取ってもらうには、ただ売ればよいというわけではなく、売るタイミングの見極めや、車の状態が悪くなる前に売るといった工夫が必要です。

まずは車高く売れるドットコムに査定依頼をして、より高く買い取ってもらえるように行動しましょう。

車高く売れるドットコム
齊藤数馬 / 編集長
齊藤数馬 / 編集長

買取業界のWebマーケティングに携わり4年目の高く売れるドットコムマガジン編集長。家電や家具、楽器、車から不動産まであらゆるモノの買取・処分方法のコツを紹介していきます。

関連キーワード