金歯は本当に売れる?買取金額や買取時の注意点を調査!

金としての資産価値がある金歯は、年数が経って形がゆがんでしまったものでも買取業者に売却することができます。当記事では、金歯の買取に関する基礎知識や、金歯の買取価格相場はいくらかなど、金歯の買取にまつわるさまざまな情報について詳しく解説していきます。


金歯は本当に売れる?買取金額や買取時の注意点を調査!

金歯や銀歯は、昔からごく当たり前に歯科治療の一環として使用されてきました。

そんな私たちの生活になじみのある金歯は、実は買取業者に金として買い取ってもらうことができます。

この記事では、金歯を買取してもらうにはどうしたらよいのか、金歯の買取価格相場はどうなっているのかなど、金歯の買取に関するさまざまな情報をまとめました。

金歯は本当に売れる?

金歯は本当に売れる?

「歯医者で金歯を抜歯した」など、突然不要な金歯が手元に残ってしまったという方もいるのではないでしょうか。

長年口にあったものとはいえ、金歯はれっきとした金です。

実は金歯は金として買取業者に売却することができます。

まず金歯の買取にまつわる基礎知識をしっかりと深めていきましょう。

金歯が売れる理由

金歯が売れる理由は至ってシンプルで、「金でできている」からです。

金はその性質上、長期間体内に残っていても状態が変わることなく、そのままの形状を保ちます。

どのような状況下でも腐食や変色することはまれで、時間の経過とともに劣化し価値が下がることはほとんどありません。

そのため、たとえ長期間口の中にあった金歯でも、金としての価値が薄れることはないのです。

金歯の買取は一般的に行われていることなので、まずは気軽に買取業者に連絡してみてはいかがでしょうか。

1本だけしかない場合は?

金歯を売却する場合、多くの方が「1本だけしかない場合でも買い取ってもらえるのだろうか」という疑問を抱えるでしょう。

金歯に関しては何本も手元に残っていることの方がまれで、「1本だけ抜けてしまった」などのケースがほとんどです。

しかし、金歯が1本しかないからといって、その価値が下がるわけではありません。

買取業者の中には金の少量査定に力を入れているところもあります。

金歯1本でも遠慮せずに査定に出してみましょう。

状態が悪くても大丈夫

長年使っていた金歯は、潰れたり変形したりと、状態が悪いことがよくあります。

しかし、形状がゆがんだ金歯でも、ほとんどの業者は問題なく買取査定をしてくれます。

というのも、金はとても柔らかく精製しやすい金属だからです。

業者側は金歯を買い取った後に精製作業を行えば、きれいな金だけを取り出せます。

金歯の状態の良し悪しはさほど問題ではないのです。

長年使用してきた金歯を売りに出す場合は、買取業者側も状態の悪さは想定の範囲内です。

「ゆがんでいたから処分してしまった」ということがないよう、不要な金歯が出た場合はとりあえず手元に残しておくようにしましょう。

金歯はどれくらいで売れるの?

金歯はどれくらいで売れるの?

多くの方が最も気になると思われるポイントは、「金歯がいくらで売れるか」ということでしょう。

次は金歯の買取相場や、買取金額の決定方法などについて詳しく説明していきます。

金歯の重さや純度によって異なる

金歯に関しては、価格相場をつけるのが難しいというのが実情です。

なぜなら、金歯は「重さ」と「純度」によって価格が決まるため、売りに出す金歯によってそれぞれ買取価格が異なるからです。

まず「純度」とは、「金歯にどれくらい金が使われているか」を指します。

金はとても柔らかいという性質上、金歯として使用する場合は別の金属を混ぜて硬さを出すのが一般的です。

金歯によって金の含有量が75%や60%など、金歯ごとに含有量のパーセンテージが異なります。

純度が高ければ高いほど買取価格も高くなるのが通常です。

多くの買取業者では、金の純度別に1gあたりの買取価格を設定し、その数値に重さをかけて金歯の買取価格を算出します。

計算式は以下のようになります。

  • (1gあたりの金の価格)×(金の重さ)=(買取価格)

これが金歯の買取価格を決めるための方程式になるわけです。

その日の金相場による

金は世界的に取引が行われる資産であるため、需要と供給のバランスなどによって日々相場が変動します。

金の買取を積極的に行っている業者では、キャンペーンに合わせて金の買取金額を高めに設定することもあるようです。

このように、金の買取相場は常に一定ではありません。

金を売却する場合は、買取相場が高い日を狙うのが鉄則です。

買取業者によってはホームページのトップに毎日買取相場を載せているところもあります。

こまめに相場を確認しながら、売りに出すタイミングを見極めましょう。

金歯の純度が分からなくても大丈夫?

金歯の純度が分からなくても大丈夫?

金歯はジュエリーなどのように純度の刻印などは施されていません。

そのため、手元にある金歯の純度を把握している人の方がまれでしょう。

金歯を入れた歯医者に問い合わせてみると詳細情報を教えてくれるかもしれません。

ただあまりにも年月が経っている場合は、カルテが残っておらず詳細が分からなかったり、歯医者が廃業していたり、と詳細がわからないケースも珍しくありません。

「金の純度が分からないと買い取ってもらえないのだろうか」と不安に感じてしまう方もいるかもしれませんが、安心してください。

金の買取を行っている業者の多くは、経験豊富な鑑定士が在籍しており、金の純度を鑑定するための専用機械を用意しています。

金の純度は業者側で調べられるため、事前に自身が把握していなくても特に問題ありません。

逆に、鑑定士がいない業者や、専用機械を持たずに金の買取を行っている業者は、金の純度を正確に見ていない可能性があります。

そのような業者を利用すると、本来の価値より低めの価格設定をされることもあるため、注意が必要です。

金歯の買取時の注意点

金歯の買取時の注意点

手元にある金歯を売りに出そうと考えている場合は、いくつかの注意点があります。

金歯の売却時に気をつけたい3つのポイントについて、詳しく見ていきましょう。

歯医者で処分されないように

「これから抜歯する予定の金歯を売ろう」と考えている方は、歯医者に行く前に必ず気をつけておきたいポイントがあります。

それは「歯科医に抜いた金歯を引き取りたい旨を伝えておく」ことです。

歯医者によっては、抜歯などで取れた金歯をそのまま処分してしまうところもあります。

歯科医につけてもらったとはいえ、金歯は自身が購入した大切な資産です。

うっかり捨てられてしまわないよう、処置前に金歯を手元に残しておきたいという意思表示をしっかりとしておきましょう。

手数料に気をつける

入れ歯や金歯には、ほとんど場合樹脂などの人工物がついています。

買取業者が正確に金歯を査定するためには、それらの人工物や汚れなどを全てきれいに取り除く必要があり、その作業は決して簡単なものではありません。

そのため、業者によっては不要物除去のための手数料が発生し、料金は各社によってまちまちです。

通常、手数料は買取価格から引かれますが、中には買取をキャンセルした場合でも、査定時に発生した手数料だけを取る業者もあります。

また、実際に買取をしてもらう場合も、手数料が高すぎる業者を選んでしまうと、結果的に微々たるお金しか手元に戻って来ないケースもあります。

金歯の査定時に発生する手数料に関しては、事前にしっかりと確認をしておかないと、後のトラブルに発展したり、売り手側が嫌な思いをしたりということにもつながります。

お互いが気持ちよく取引をするためにも、事前に手数料がいくらかかるかをきちんと確認しておくことが大切です。

信頼できる業者を選ぶ

これは金歯に限った話ではないのですが、金製品を売却する場合は信頼できる業者を選ぶことが非常に大切です。

先ほどもお伝えしたように、中には金の純度を正確に査定できなかったり、ノウハウや知識がないために本来の価値よりはるかに安い買取価格を提示したりという業者も存在します。

金歯の売却に関しては、自身が信頼できる業者を見極める目を持ちましょう。

とはいっても、必ずしも金の知識を独学で身につける必要があるわけではなく、業者側の接客態度や口コミなどを確認すれば大丈夫です。

例えば、電話や来店で買取について質問した際に、こちらの疑問にしっかり答えてくれたかどうか、という点を見るだけでも信頼できる業者かどうかある程度目星がつきます。

接客態度が適当だったり、不自然だったりする業者は避けた方がよいでしょう。

ネットの口コミや業者の公式サイトのチェックも欠かせません。

口コミサイトなどに、過去のトラブルなどに関する口コミが多数載っていないかは、チェックしておきたいポイントです。

口コミは全てが正しいとはいえませんが、悪い口コミがあまりにも多い業者に対しては不安がぬぐえません。

信頼できる業者であれば、自社のホームページで金買取の実績や、専門の鑑定員の有無を明記しているケースが多いでしょう。

できれば実績が豊富な業者を選びたいとことです。

このような一般的な点に注意して、少しでも不信感を抱くようであればその業者を利用するのはやめた方が無難です。

金に対する知識を身につける

もちろん、自身に金の売却に関する知識がある程度あれば、より悪質な業者を見抜きやすくなります。

最近ではネット検索で金にまつわるさまざまな情報を収集することも容易になりました。

金歯の売却を考えている方は、事前に簡単な金の知識を身につけておくのも1つの手です。

金歯の買取は買取サービスのバイセルがおすすめ

バイセル

出張買取サービスで知られるバイセルは、2019年度に約27万件の問い合わせ実績があります。

「顧客満足度が高い出張買取」「価格満足度が高い出張買取」「安心して利用できる出張買取サービス」の各部門で2年連続1位を獲得しています。

出張料や査定料など、各種手数料が無料でキャンセル料もかかりません。

実績と信頼性があり、余計な費用の心配もないので、安心して金歯の買取の相談ができるでしょう。

対応サービス 宅配買取・出張買取・持込買取
電話問い合わせ有無 あり
サービスの特徴
  • お問い合わせ・お申し込みから最短で即日対応可
  • 査定料、送料、出張料などの手数料が無料
  • 査定経験豊富な査定員や女性スタッフが対応
  • 電話・WEBで申し込みや問い合わせ可能

  • バイセルで金歯の買取価格を調べる

    まとめ

    ご機嫌な女性

    金歯の買取に関するさまざまな情報をお伝えしました。

    不要になった金歯は処分せずに、まずは買取業者に連絡するのがおすすめです。

    買取業者の中には金歯の買取に力を入れていたり、金歯買取に関するキャンペーンを打っていたりするところもあります。

    上手に使えば買取額アップも狙えるため、まずは複数の業者を比較検討してみてください。

    初めての金歯の売却に関して不安を抱えてしまう方が多いですが、金歯を査定に出すことをためらう必要は全くありません。

    金歯はご自身が購入した大事な資産です。まずはお気軽に買取業者に問い合わせてみてください。

    高く売れるドットコムマガジンをご覧になった方へ

    業界最大級の高価買取サービス|高く売れるドットコム

    業界最大級の買取サービス「高く売れるドットコム」を利用しませんか? 買取対象品は家電、楽器、カメラ、オーディオ機器、フィギュアはもちろん、貴金属や骨董品まで幅広く対応しています。

    全国に買取店舗があり、持込による店頭買取査定を受けることも可能です。東京、大阪、福岡、北海道など主要都市で店舗を運営しています。

    ウェブで買取価格がすぐにわかる無料事前査定が好評。全国のリサイクルショップへ一括査定が可能な「おいくら」へも同時に申し込み可能です。

    上場企業が運営する買取サービスをぜひお試しください。

    簡単60秒の無料査定はこちら
    齊藤数馬 / 編集長
    齊藤数馬 / 編集長

    買取業界のWebマーケティングに携わり4年目の高く売れるドットコムマガジン編集長。家電や家具、楽器、車から不動産まであらゆるモノの買取・処分方法のコツを紹介していきます。

    関連キーワード