• ファクタリングおすすめ

お金を増やす方法17選!増やす場合の注意点も徹底解説!

お金を増やすことができるのであれば、増やしたいですよね。お金を増やすためには、お金を増やすための行動を起こさなければいけませんが、一体、何をしたら良いのでしょうか?今回は、お金を増やす方法を分かりやすく説明していきます。

小山晃大

お金を増やす方法17選!増やす場合の注意点も徹底解説!

※当記事はアフィリエイト広告を含みます。
※「高く売れるドットコム」「おいくら」は弊社マーケットエンタープライズが運営するサービスです。

「お金を増やしたい」おそらく一度は誰もがこのように思ったことがあるかと思います。

お金を増やしたい理由は人それぞれですが、お金を増やしていくことができるのであれば、増やしていきたいですよね。

しかし、そこで気になるのは、「どのようにしてお金を増やせば良いのか?」ということだと思います。

そのような疑問を抱えている方のために、この記事ではお金を増やす方法やお金を増やす場合の注意点などを具体的にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の監修者

小山 晃大 / ファイナンシャルプランナー

小山 晃大 / ファイナンシャルプランナー

福祉系の大学在学中にフリーのWeb企画者・ライターとして独立。元々は福祉系を専門としたWebライターとして活動。その後金融系にも興味を持ち、専門的な知識をつけたいという思いからFP2級を取得。現在は、福祉系や金融系を専門とするWeb企画者・ライターとして活動しています。

請求書を今すぐ現金化!

資金調達の新しい選択肢|アクセルファクター

ネットで完結。取引先通知不要!
短期少額の資金調達ならアクセルファクターへ

アクセルファクター公式サイト

※個人事業主or法人専用のサービスです

※相場情報は実際の買取価格と異なる可能性がございます。

お金を増やす方法は大きく分けて3つある

お金を増やす方法は大きく分けて3つある

お金を増やす方法は、大きく分けると「収入を上げる」「節約する」「投資する」の3つに分けられます。

それぞれのメリット・デメリットは以下の通りです。

収入を上げる

【メリット】
  • 知識が増える
  • 失敗した場合のリスクが低い

  • 【デメリット】
  • すぐにお金を増やすことができない
  • オーバーワークになってしまう場合がある

  • 節約する

    【メリット】
  • すぐにできる
  • 初期費用0円でできる

  • 【デメリット】
  • お金を大きく増やすことが出来ない
  • 挫折しやすい

  • 投資する

    【メリット】
  • お金を大きく増やすことができる場合がある
  • 配当金以外に優待を受けることが出来る

  • 【デメリット】
  • ある程度の元本が必要
  • お金を大きく減らしてしまう場合がある

  • お金を増やす場合の注意点

    ここでは、お金を増やす場合の注意点を具体的に説明していきます。

    むやみやたらに借金をしない

    お金を増やす場合は、むやみやたらに借金をしないようにしましょう。

    例えば、投資でお金を増やそうとしている方がいるとしましょう。

    年利3%で運用できた場合、元本が10万円であれば年間3,000円増えますが、100万円あると年間3万円増えます。

    つまり、元本が大きければ大きいほど増やせるお金も大きくなるのです。

    しかし、100%お金が増えるという保証はありません。

    もしも、借金をしてお金を増やすことに失敗した場合、借金だけが残ります。

    現在は様々な方法があるので、借金をせずにお金を増やすことも可能です。

    そのため、なるべく借金をしない方法でお金を増やしていくと良いでしょう。

    短期でお金を増やそうとしない

    お金を増やす場合、短期でお金を増やそうとしないようにしましょう。

    もちろん、短期でお金を増やすことが悪いという訳ではありませんが、短期でお金を増やそうとした場合、どうしてもギャンブル要素が強くなります。

    つまり、ハイリスク・ハイリターンになりやすい傾向があるのです。

    長期でお金を増やしていく方が比較的リスクが低いので、安全に増やしていきたいという場合はゆっくりコツコツとお金を増やしていきましょう。

    リスクを把握する

    お金を増やす場合、必ずリスクも把握しましょう。

    おそらく、「お金が増えたら何をしよう」「どのくらい増えるかな」ということを考えている方が多いかと思いますが、必ず「失敗したらどうなるのか」ということも考えておく必要があります。

    しっかりリスクの方も把握しておかなければ、失敗した場合に対処できなくなってしまう可能性があるので注意しましょう。

    お金を増やす具体的な方法17選

    お金を増やす具体的な方法17選

    ここでは、お金を増やす具体的な方法を説明していきます。

    不用品買取

    お金を増やす方法1つ目は、「不用品買取」です。

    不用品買取は、その名の通り不用品をお店に買い取ってもらうだけなので、マイナスになることがありません。

    また、投資や事業のように面倒な作業をする必要もありません。

    そして、現在は高く売れるドットコムが提供しているような「ネット型買取サービス」も充実しています。

    自宅から店舗に不用品を送るだけなので、誰でも簡単に出来ます。

    最もリスクが低く、なおかつ簡単にお金を増やすことが出来る方法であるため、「今すぐお金を増やしたい」という方におすすめです。

    不用品販売

    お金を増やす方法2つ目は、「不用品販売」です。

    こちらも、不用品をフリマアプリで販売するだけなので、マイナスになるリスクがありません。

    限定品やレアなものは、不用品買取よりも不用品販売の方が高額で取引されやすい傾向があります。

    また、不用品販売は、スマートフォンやパソコンからできる方法なので、空いた時間を使って効率よくお金を増やすことが出来ます。

    資産運用系

    お金を増やす方法3つ目は、「資産運用」です。具体的にはFXや株式投資、iDeCoやロボアドバイザーなどが挙げられます。

    特に、近年注目されているのが、ロボアドバイザーのような人工知能を使った自動資産運用サービスです。

    人工知能が運用してくれるため、他の資産運用よりも手数料が安いというメリットがあります。

    アフィリエイト

    お金を増やす方法4つ目は、「アフィリエイト」です。

    アフィリエイトとは、自分のメディアを通じて商品を紹介し、お客さんがその商品を購入してくれた場合に、広告料としてあなたに報酬が支払われるビジネスです。

    メディアに訪れる人数が多い人気サイトに成長した場合、月100万円以上の収入を得ることもできます。

    節約

    お金を増やす方法5つ目は、「節約」です。

    格安SIMにして通信費を削減したり電力見直しをして光熱費を削減したりと、身の回りの固定費を削減することで効率よくお金を増やすことが出来ます。

    毎月1万円節約出来た場合、1年間で12万円増えることになるので、まずは簡単な節約から始めてみましょう。

    金券ショップで換金する

    お金を増やす方法6つ目は、「金券ショップで換金する」ことです。

    使用していない金券やギフトカード、そして商品券などがあれば、それを換金することが出来ます。

    お金を大きく増やすことは出来ませんが、即金性があるので、不用品買取同様「今すぐお金が欲しい」という方におすすめです。

    物販

    お金を増やす方法7つ目は、「物販」です。

    具体的には、転売やせどり、ハンドメイド制作やミニチュアフード制作などが挙げられます。

    商品によっては仕入れなければいけない場合もありますが、質の良い商品を販売し、ファンを作ることで、毎月20万円以上稼ぐことも可能です。

    規模が大きくなった場合は、人を雇い、ビジネスとして展開していくことも出来ます。

    動画配信やライブ配信

    お金を増やす方法8つ目は、「動画配信やライブ配信」です。

    動画のテイストにもよりますが、基本的にはスマートフォン一台で動画配信・ライブ配信をすることが出来ます。

    多くのファンが出来た場合、月に100万円以上稼ぐこともできるでしょう。

    そのため、やり方によっては、少ない初期投資でお金を大きく増やすことが出来る場合があります。

    モニター

    お金を増やす方法9つ目は、「モニター」です。

    具体的には、アンケートモニターや治験モニターなどがあります。

    特に治験モニターは、1回当たりの報酬が高い傾向にあります。

    内容によって異なりますが、1回20万円程度の報酬というのも珍しくありません。

    クラウドソーシング

    お金を増やす方法10種類目は、「クラウドソーシング」です。

    クラウドソーシングとは、仕事を発注したい方と仕事を受注したい方を結び付けるマッチングサービスです。

    ブログ記事のライティングや動画編集など、自分が得意としているスキルで仕事を受注することが出来ます。

    実際、クラウドソーシングだけで月30万円以上稼いでいる方もいます。

    レンタル系

    お金を増やす方法11種類目は、「レンタル系」です。

    例えば、ブランドバッグをレンタル業者に預け、そのバッグが実際にレンタルされた場合、あなたにレンタル料としてお金が入ってきます。

    他にも、車のレンタルサービスがあります。

    希少性のあるものであれば、レンタル料も高くなるので、大きくお金を増やすことも可能です。

    代行ビジネス

    お金を増やす方法12種類目は、「代行ビジネス」です。

    具体的には、買い物代行ビジネスや宿題代行ビジネスなどがあります。

    特に、限定品の買い物代行は、報酬が高額になりやすい傾向があります。

    ビジネスが軌道に乗った場合、法人化して大きくお金を増やすことも可能です。

    レンタルフレンド

    お金を増やす方法13種類目は、「レンタルフレンド」です。

    レンタルフレンドとは、依頼主と一緒に遊んだり誕生日パーティーをしたりと、友達気分の疑似体験を提供するサービスです。

    柔軟な対応が求められますが、依頼主に気に入ってもらえた場合、リピートされやすくなるので、比較的安定した収入が見込めます。

    セルフバック

    お金を増やす方法14種類目は、「セルフバック」です。

    セルフバックとは、アフィリエイトで紹介することが出来る商品を自分で購入し、そのアフィリエイト報酬を得ることができるというサービスです。

    投資関係の口座開設やクレジットカード申し込みなどは、他の商材に比べて高単価であるため、効率よくお金を増やしたいという場合は高単価商材を中心に狙いましょう。

    モーニングコール

    お金を増やす方法15種類目は、「モーニングコール」です。

    モーニングコールは、依頼主の電話にモーニングコールをかけるだけなので比較的簡単な仕事ですが、必ず約束した時間に電話をかけなければいけません。

    強い責任感が求められる仕事なので、人によってはやりがいを感じられる仕事になるかもしれません。

    ミステリーショッパー

    お金を増やす方法16種類目は、「ミステリーショッパー」です。

    ミステリーショッパーとは、別名「覆面調査員」とも呼ばれており、お店の雰囲気やサービス内容をチェックして報告する仕事です。

    依頼会社によって異なりますが、飲食店に出向く場合は、報酬の他に飲食代を受け取ることが出来るため、食費を節約することもできます。

    民泊ビジネス

    お金を増やす方法17種類目は、「民泊ビジネス」です。

    近年、日本への外国人旅行者が増えていることから、民泊ビジネスが注目されています。

    外国人に好まれるような民泊を経営し、月100万円以上の利益を出しているオーナーも存在します。

    そのため、比較的流暢に英語を話すことができるという方は、挑戦してみても良いといえるでしょう。

    まとめ

    この記事では、お金を増やす方法やお金を増やす場合の注意点などを説明してきました。

    現在は、インターネットが普及したことで、以前よりも比較的低いリスクでお金を大きく増やすことができるようになりました。

    そのため、いきなり多額の借金をしてビジネスを始めるのではなく、借金をしなくても始めることができる仕事から手を付けてみましょう。

    小山晃大 / ファイナンシャルプランナー(FP2級)
    小山晃大 / ファイナンシャルプランナー(FP2級)

    福祉系の大学在学中にフリーのWeb企画者・ライターとして独立。元々は福祉系を専門としたWebライターとして活動。その後金融系にも興味を持ち、専門的な知識をつけたいという思いからFP2級を取得。現在は、福祉系や金融系を専門とするWeb企画者・ライターとして活動しています。

    小山晃大の執筆記事一覧 ≫

    関連キーワード