• 着物買取

大島紬の値段の相場は20万円?大島紬の買取で損しないためのポイントを解説

世界3大織物の1つと言われている大島紬。現在の買取価格は数万円~数十万円を推移しています。中には70万円の価値がつくものも。今回は、大島紬の買取相場について解説していきます。

saito

着物買取なら高く売れるドットコム 大島紬の値段の相場は20万円?大島紬の買取で損しないためのポイントを解説

「着物の女王」と呼ばれている大島紬。日本国内のみならず、海外からも注目を浴びている着物です。

世界中から注目を浴びているため、基本的には買取価格も高値を推移しています。

そのため、大島紬を買取に出そうか迷っている場合は、一度買取査定に出してみましょう。

しかし、買取に出してみようと言われても、「どのくらいの買取価格になるのか?」という疑問や「買取してもらう場合の注意点はあるのか?」という疑問を抱えている方も多いかと思います。

そのような方のため、この記事では大島紬の概要をはじめ、大島紬の買取相場や大島紬の買取金額に影響する5つのポイント、そして大島紬を買取してもらう場合の注意点などを具体的にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

大島紬の基礎知識

大島紬の基礎知識

ここでは、大島紬の概要について具体的に説明していきます。

大島紬とは

大島紬とは、主に鹿児島県の奄美大島で作られている着物です。

大島紬を作った直後は硬いのですが、何度も着る度に柔らかくなり、体にフィットしてくるという特徴があります。

約1300年の歴史を誇る世界3大織物の1つとされているため、大島紬は、「着物の女王」とも呼ばれています。

大島紬が高値で取引されている理由

大島紬が高値で取引されている理由は、大きく分けて2つあります。

1つ目は「希少性が高いため」、2つ目は「伝統工芸品としてのブランドがあるため」です。

実際、大島紬1つを作り上げるためには、40もの工程が必要になります。

このように多くの工程を経て、ようやく1つの大島紬が作り上げられるので、大島紬の製造数は一般の絹織物の約半分と言われています。

大島紬の買取相場

ここでは、大島紬の買取相場を具体的に説明していきます。

種類別に見た買取相場

大島紬は5種類あります。そのため、ここでは種類別に見た大島紬の買取相場を具体的に説明していきます。

状態によっても異なりますが、種類別に見た大島紬の買取相場は以下の通りです。

大島紬

20万円前後

郡上紬

15万円前後

結城紬

10万円前後

綾の手紬

10万円前後

久米島紬

8万円前後

付加価値別に見た買取相場

一概の大島紬といっても、機械織りされたものや有名作家が監修したものなど、様々な大島紬があります。

そのため、ここでは付加価値別に見た大島紬の買取相場を具体的に説明していきます。

状態によっても異なりますが、付加価値別に見た大島紬の買取相場は以下の通りです。

機械織りされた大島紬

5000円前後

手織りの大島紬

3万円前後

証紙がついている大島紬

4万円前後

有名作家が監修した大島紬

5万円前後

奄美大島で作られた大島紬

10万円前後

セット別に見た買取相場

大島紬は、セット内容によっても買取価格が異なります。

そのため、ここではセット別に見た大島紬の買取相場を具体的に説明していきます。

状態によっても異なりますが、セット別に見た大島紬の買取相場は以下の通りです。

大島紬3点セット

6万円~7万円

大島紬4点セット

20万円前後

大島紬6点セット

60万円~70万円

大島紬8点セット

30万円前後

大島紬がいくらで売れるか査定する

大島紬の買取金額に影響する5つのポイント

大島紬の買取金額に影響する5つのポイント

ここでは、大島紬の買取金額に影響する5つのポイントを具体的に説明していきます。

状態の良さ

大島紬の状態は買取金額に大きな影響を与えます。

たとえ、付加価値がある大島紬を持っていたとしても、シミが浮き出ている場合やお手入れが行き届いていない場合、高価買取は期待できません。

特に、大島紬は湿気に弱い着物です。そのため、定期的に虫干しを行い、湿気から大島紬を守りましょう。

丈の長さ

着物は着る人の体型や身長に合わせて一つ一つオーダーメイドで作られます。

もちろん、中古の大島紬も同じで、次に購入する方の体型や身長に合わせて再度仕立てられます。

着物を着る人の体型や身長に合わせて再度仕立てられるため、基本的には丈が長い大島紬が求められます。

なぜなら、丈が短い大島紬よりも丈が長い大島紬の方が、柔軟に仕立て直すことが出来るからです。

そのため、丈が短い大島紬よりも丈が長い大島紬の方が高価買取される傾向があります。

産地

大島紬の本場は奄美大島と言われていますが、奄美大島以外でも大島紬は作られています。

鹿児島県鹿児島市や宮城県都城市などでも大島紬が作られているのですが、やはり、本場の奄美大島で作られている大島紬が最も価値が高いとされています。

実際、奄美大島で作られた大島紬の買取相場は20万円前後ですが、奄美大島以外で作られた大島紬の買取相場は10万円前後です。

このように、大島紬が作られた産地は大島紬の買取金額に大きな影響を与えます。

付加価値の有無

大島紬に付けられる付加価値は、大きく分けると3つあります。

  • 奄美大島で作られている
  • 希少性が高い技術で作られている
  • 都喜ヱ門のブランド

  • 大島紬の製造には、数々の職人が携わっています。

    決して、機械で着物を量産しているわけではありません。

    数々の職人が携わっているため、稀に有名作家が監修した大島紬もあります。

    このように、有名作家が携わったという付加価値があると、たとえ奄美大島で作られた大島紬ではなかったとしても、高い価値がつきます。

    染色方法

    大島紬は、全て同じ染色方法で染色されているわけではありません。

    大きく分けると、以下7種類の染色方法で染色されています。

  • 泥大島紬
  • 泥藍大島紬
  • 大島紬
  • 色泥大島紬
  • 白大島紬
  • 草木染大島紬
  • 藍大島紬

  • 上記7種類の中でも、「泥大島紬」という染色方法は、最も手間がかかると言われています。

    そのため、泥大島紬という染色方法で染色された大島紬は販売価格が高いため、買取価格も高くなる傾向があります。

    大島紬がいくらで売れるか査定する

    大島紬を買取してもらう場合の注意点

    ここでは、大島紬を買取してもらう場合の注意点を具体的に説明していきます。

    証紙を忘れない

    証紙とは、高級な着物を購入した場合に必ずついており、その着物が本物であることを証明する証明書のことです。

    つまり、証紙がついていない場合、偽物の大島紬だと疑われてしまうことがあります。

    仮に本物だと証明することが出来たとしても、証紙がない場合は、買取価格が大きく下がるということも珍しくありません。

    証紙には、数万円~数十万円の価値があるといっても過言ではないので、買取に出す場合は必ず証紙を忘れないようにしましょう。

    早めに売却する

    大島紬を丁寧に保管していたとしても経年劣化によって、状態が悪くなってしまうことがあります。

    大島紬の状態は買取金額に大きな影響を与えるため、状態が悪くなってしまうと買取価格が数万円~数十万円低くなってしまう場合があります。

    丁寧に保管している場合、いきなり大きく劣化することはないでしょう。

    しかし、売却することを決めているのであれば、なるべく早めに買取査定してもらうことをおすすめします。

    大島紬がいくらで売れるか査定する

    補修には出さない

    大島紬を長年着ていた場合、ホツレや破れが起きてしまっていることもあるでしょう。

    ホツレや破れがある場合、基本的には補修に出してしまう方が多いかと思います。

    しかし、ホツレや破れがあったとしても、補修には出さないようにしましょう。

    なぜなら、補修してしまうと「補修しなければいけないほど状態が悪かった」と見られてしまい、買取査定時の減点ポイントになってしまうからです。

    基本的にホツレや破れがあったとしても、買取を拒否されることはありません。

    そのため、ホツレや破れがあったとしても補修には出さず、そのままの状態で買取に出しましょう。

    大島紬はどこで買取してくれるのか

    ここでは、大島紬を買い取ってくれる場所について具体的に説明していきます。

    リサイクルショップや古着屋

    大島紬はリサイクルショップや古着屋などで買い取ってくれます。

    しかし、リサイクルショップや古着屋で大島紬を売却するというのは、おすすめできません。

    なぜなら、リサイクルショップや古着屋には、大島紬に精通している査定士が在籍していない可能性が高いからです。

    大島紬に精通している査定士がいないということは、大島紬の価値が分からない査定士が査定することになります。

    その場合、どうしても適切な価値で買い取ってもらえない可能性が高いので、リサイクルショップや古着屋で大島紬を買い取ってもらうのは、最終手段として考えておきましょう。

    フリマアプリやネットオークション

    大島紬は、フリマアプリやネットオークションなどで売却することが出来ます。

    しかし、フリマアプリと大島紬は相性が合わない可能性が高いので注意しましょう。

    なぜなら、フリマアプリを活用している層は、「安い商品を購入しよう」という層が多い傾向にあるからです。

    つまり、数万円~数十万円の大島紬を購入することが出来る層は、フリマアプリを活用していない場合が多いのです。

    さらにフリマアプリやネットオークションは、個人間の取引なので、トラブルが発生してしまうリスクもあります。

    特に高額な商品のトラブルは、大きなトラブルに発展しやすいので、フリマアプリやネットオークションで大島紬を売却する場合は、トラブルに十分注意しましょう。

    着物買取専門店

    大島紬は、着物買取専門店で買い取ってもらうことが出来ます。

    大島紬を買取してもらいたいという場合は、基本的に着物買取専門店に買取してもらうことをおすすめします。

    なぜなら、着物買取専門店の査定士は着物に精通している方が多いからです。

    着物に精通している方が多いということは、大島紬の価値をしっかりと見極められる方が多いということです。

    そのため、基本的には適切な価値で買い取ってもらえると言えるでしょう。

    着物買取なら「高く売れるドットコム」がおすすめ

    アンティークLP

    東証一部上場企業が運営する高く売れるドットコムの着物買取は、電話やWEBからすぐに査定依頼ができます。

    出張買取では熟練の査定員が自宅まで来てくれるため手間がかかりません。

    着物はもちろん帯や反物、和装小物などの買取も行っており、シミがある着物、紋付きの着物、証紙や証明書がない着物でも査定可能です。

    無料で事前査定もできるので、とりあえずいくらか知りたい方にもおすすめです。
    サービス名高く売れるドットコム
    電話問い合わせ有無0120-503-864
    年末年始除く9:15~21:00
    サービスの特徴
  • 無料で事前査定、最短当日の買取対応可能
  • 査定料や送料、キャンセル料など手数料完全無料
  • 全国対応可能
  • 出張買取、宅配買取、店頭買取

  • 大島紬がいくらで売れるか査定する

    まとめ

    この記事では、大島紬の概要をはじめ、大島紬の買取相場や大島紬の買取金額に影響する5つのポイント、そして大島紬を買取してもらう場合の注意点などを具体的に説明してきました。

    大島紬は、主に奄美大島で作られている絹100%の着物です。

    「着物の女王」と呼ばれるほど、高い評価を得ているため、買取価格も数万円~数十万円を推移しています。

    しかし、リサイクルショップやフリマアプリなどで売却してしまうと、適切な価値で売れない可能性があります。

    そのため、大島紬を買取してもらう場合は、なるべく着物買取専門店に買取してもらいましょう。

    大島紬がいくらで売れるか査定する

    saito / ライター
    saito / ライター

    家電や家具、楽器、車から不動産まであらゆるモノの買取・処分方法のコツを紹介していきます。

    関連キーワード