ロイヤルコペンハーゲンの買取|中古食器の高額買取を解説

ロイヤルコペンハーゲンをもとに中古食器の高額買取を解説します。買取相場の決め手となるブランドやシリーズを調べれば、邪魔で処分に困っている食器がお金になることもありますよ。買い取ってもらえる中古食器の種類や高額売却のコツを伝授します。

高マガ編集部



ロイヤルコペンハーゲンの買取|中古食器の高額買取を解説

食器棚にあふれる食器や処分に困る食器をお金に変えませんか?ブランド食器なら新品はもちろん、中古品でも高額で売却できます。

本記事では、「ロイヤルコペンハーゲン」の食器を高額で売却する方法を紹介します。
買取業者なら「福ちゃん」がおすすめですよ。

ロイヤルコペンハーゲンの食器買取をお急ぎの方は…

不要な食器がお金になることも

結婚式の引き出物など、何かというときにブランド洋食器をもらう機会はあるのではないでしょうか。
当然もらいものなので自分で選ぶことはできず、まったく使わなかったり、初めのうちは使ったが今では死蔵していたりする家庭もあるでしょう。

普段でも邪魔なのに、転勤などで引っ越しする際に転居先の収納場所に困ったり荷造りが大変だったりで「処分したい」「売れるものなら売ってしまいたい」と考える方も多いのではないでしょうか。

一度使用した中古品は買い取ってもらえないケースが多いですが、ロイヤルコペンハーゲンの食器であれば中古であっても買い取ってもらえる可能性があります。

引き出物でもらった食器の買取業者を紹介している記事がありますので、あわせてご覧ください。

食器買取福ちゃん

ロイヤルコペンハーゲンは中古でも買い取ってもらえる?

新品なら言うまでもなく、中古品でもブランド洋食器や有名産地の和食器や有名作家の和食器、アンティーク食器の他に銀食器を買い取ってもらえます。
ロイヤルコペンハーゲンなどのブランド食器であれば、中古であっても十分買い取ってもらえる可能性があります。

保存状態がよいほど高額で買い取ってもらえる

保存状態の良否は下記の4点で判定されます。

  • ブランド刻印が確認できないほど擦り切れていないか
  • 使用感が目立たないか(摩耗・変形・変色・剥げなど)
  • 劣化がないか(欠け・ヒビ・シミなど)
  • 食器として使えないほど損傷していないか

ロイヤルコペンハーゲンかどうか否かわからないほど状態の悪い場合は、ダメ元で査定してもらう方がよいでしょう。
ですが、ある程度状態のよいものであれば、中古品であっても十分買い取ってもらえる可能性があります。

もちろん、新品であれば尚買い取ってもらえる可能性が高くなります。

ロイヤルコペンハーゲンの買取査定を高くするには

保存状態のよいものは高額で査定されますが、工夫すれば買取査定を引き上げることができます。
新品・中古品にかかわらず、高額で査定・売却するにはどのようにすればよいのでしょうか。

思い立ったら直ぐに売却を

なぜかというと、食器本体の経年劣化を考えて、きれいな状態で売りたいからです。
きれいな状態のものほど高額査定されます。

ロイヤルコペンハーゲンなどのブランド食器などは、シリーズものの新作が次々と出てきます。
新作の方がコレクター需要が多く高額査定されるので、思い立ったら直ぐに売りに出しましょう。

ピカピカに磨いてから査定に

同じ商品でもピカピカに磨いてあるものと、磨いていないものとでは買い手に与える印象が違います。
早く売れるのは前者で、買取業者によい印象を与えるうえに査定額アップとなることが予想されます。

自分で修復しない

買取査定の準備中にヒビ・欠け・剥げなど保存状態の悪い食器が見つかった場合、その食器は現在あるがままにしておきましょう。

ロイヤルコペンハーゲンなどのブランド食器などは、壊れているものでも査定してくれる買取業者が多いです。
制作者以外の人の手が加えられることで、価値が下がってしまうことがありますので、自分で修復しない方が無難です。

付属品も忘れずに

付属品とは、入手したときに付いてきたブランドのロゴが入った箱や説明書などを指します。

同じ保存状態の食器でも、これらの付属品の付いている食器の方が真新しさを感じさせ、買い手が保管しておくにも便利です。
このため買取業者が売りやすくなり、買取査定額は高くなります。

複数の買取業者で相見積もりを

ブランド食器は、種類やシリーズが幅広く、状態によって買取価格が大きく異なります。

多くの食器買取業者は相談のみの問い合わせにも応じてくれるので、複数の食器買取業者にメール査定を依頼して相見積もりをとりましょう。
食器の写真と簡単な情報をメールで送るだけで、かなり高い精度で査定してもらえます。

手元の食器がブランド食器なら買取価格がわかる

手元の食器が買取業者のサイトに載っているブランド食器に該当すれば、買取相場を知ることができます。
ブランド洋食器の場合は、ブランドやシリーズ、種類などがわかればなおよいです。

ここでは、国内で人気の高い「ロイヤルコペンハーゲン」のシリーズ、種類などの見分け方を説明します。
サイトでわかるのはあくまでも相場です。
買取査定では製造された年代や等級、保存状態なども考慮されます。

ブランドの見分け方

ロイヤルコペンハーゲンは、白磁に手描きされたコバルトブルーのコントラストが伝統的な特徴です。
これは青色シリーズで、現在は他にも色彩豊かなシリーズがあります。
ロゴは「王冠」の下に「3つの波線」が入ったものです。

製造年代を知る

王冠のイラストは時代とともに変化しているため、イラストから製造年代を知ることができます。

1870年から1890年頃には王冠がなく3つの波線だけのものや、その波線を丸で囲ったようなものでした。
その後1922年くらいまでは王冠のマーク、その下や周りに「DENMARK」「ROYAL COPENHAGEN」といった文字、そして3つの波線が施されています。

1900年を超えた頃には、王冠のデザインそのものが抽象化されているものも登場しています。
そして1935年以降になると王冠の周りに「ROYAL COPENHAGEN DENMARK」と記されるようになり、RやOの上下に記された線で細かな年代まで分かるようになりました。

マークを見ることで、その製品が作られた概ね10年を特定できます。

製造時の等級を知る

ロゴの中の「3つの波線」に縦傷があるものは、製造後の検査で表面の小さな凹みや着色のズレなどが見つかって、ワケありと判定されたものです。
査定で多少減額されるかもしれませんが、大抵は売れるでしょう。

食器買取福ちゃん

シリーズの見分け方

ロイヤルコペンハーゲンの食器には数十種類のシリーズがありますが、人気の高いシリーズを以下に紹介していきます。
青色シリーズで高い人気を集めるのは下記のものです。

ブルーフルーテッド

ブランド設立の1775年以来続くシリーズで、白色をベースに青色の植物の模様があり、食器の裏には「No.1」と描かれています。
カップ&ソーサーやプレート、ポット、マグカップなどラインナップは豊富です。

イヤープレート

1908年から現在まで毎年違うデザインで作られており、人気のあるシリーズです。
クリスマスプレートとも呼ばれ、コペンハーゲンの風景や積雪、クリスマスツリーなどをコバルトブルーと白の2色で描いたものです。

ブルーフラワー

1778年より作り続けられてきましたが、現在は廃盤になっているため、高い人気を集めています。
チューリップやスイセン、ポピーなどの花々が青の濃淡で描かれているのが特徴です。
プレートやティーポット、カップ&ソーサ―などがあります。

ブルーパルメッテ

ブルーフルーテッドをもとに、和洋中の料理に合う絵柄がデザインされたものです。
プレートやカップ&ソーサ―、サラダボウル、ジャパニーズティーセットなどがあります。

ロイヤルコペンハーゲンの買取相場は?

ロイヤルコペンハーゲンは職人の手作業で作られたもので、コレクターの人気も高いです。

人気シリーズで状態の良いものなら買取相場が数十万円という例もあるようですが、シリーズやセット内容で買取相場は大きく変動するので、買取業者の「メール査定」を受けるとよいでしょう。

ブランド食器の買取価格を調べる

中古の食器も買い取る業者を紹介

中古食器でも、ブランド洋食器や有名産地の和食器、有名作家の和食器、アンティーク食器、銀食器なら買い取ってもらえます。
ノーブランドの食器の場合は、買取会社により買取を断られることもあります。

ブックオフやハードオフなど街で見かける、ほとんどのリユースやリサイクルショップでは、使用済みの食器を買い取ってもらえません。
衛生面が重視され、一度でも口を付けたり使ったりした食器に対して、消極的になっているからです。

中古食器も買い取ってもらえる業者については、下記をご覧ください。

こちらの記事で中古食器も買い取ってもらえる業者を紹介しているので、確認してみてください。

買取業者「福ちゃん」がおすすめ

福ちゃん

福ちゃんは買取実績600万点以上の実績を持ち、ブランド洋食器や有田焼などの和食器なら、新品はもちろん使用済みで擦れや傷があっても、1点から買い取ってくれます。

出張買取・宅配買取・店頭買取の3つの方法があり、売主の都合で選択できます。
宅配買取は全国対応で、事前申込で送られてきた専用の宅配キットを利用します。

知識豊富な査定員が無料で査定してくれます。
出張費も無料なので安心です。
また出張査定後に、買取に至らない場合もキャンセル料をとることはありません。
「メール査定」にも対応してくれます。

査定価格などについても相場など納得できるように、丁寧でわかりやすい説明があり、初めて買取店を利用する方にも安心して取引ができます。

「福ちゃん」で食器の買取価格を調べる

まとめ

邪魔で処分に困っている食器がお金になることがあります。
新品はもちろん、一度使った中古品でもブランド洋食器や有名産地、有名作家の和食器なら高額で買い取ってもらえます。
これらの食器は希少価値が高いことが背景にあります。

読者の方々が買取業者のサイトを見て、手元にある食器が買い取ってもらえる食器に該当するか否かを調べられるように、食器のブランドやシリーズなどの見分け方について「ロイヤルコペンハーゲン」を例に解説しました。

保存状態のよい初期は高額で買い取ってくれますが、売却時期や売却方法の工夫でさらに上乗せすることも可能です。
このような買取業者として、実績の高い「福ちゃん」をおすすめします。

高マガ編集部 / takamaga
高マガ編集部 / takamaga

関連キーワード