• ファクタリング

東京都内のおすすめファクタリング会社17選!手数料やスピードなどを比較

東京都内にあるおすすめのファクタリング会社を17社紹介します。手数料やファクタリングのスピードなどを表にまとめたので、その会社の特徴が一目で分かります。おすすめのファクタリング会社を、特徴別にもまとめるので参考にしてください。

小山晃大

アクセルファクター

東京都内のおすすめファクタリング会社17選!手数料やスピードなどを比較

「取引先からの支払いサイトが長くて資金ショートしそう…」という悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

その場合は、資金調達のひとつとして“ファクタリング”がおすすめです。
しかし、東京には多くのファクタリング会社があるので、どこに頼ればよいのか悩みますよね。
そこで今回は、東京都内にある17社の優良ファクタリング会社を紹介します。

東京都内のファクタリング会社17選

東京都内にある17社のファクタリング会社を紹介します。

アクセルファクター

アクセルファクターLP

アクセルファクターの特徴は、ファクタリングのスピードが早いことです。
実際、半数以上の依頼を即日で対応しています。

ファクタリングのスピードが早い理由は、500万円以下の小口専門で運営しているからです。
債権や契約内容チェックを簡素化し、スピーディーに対応してくれるため、アクセルファクターはすぐ現金が必要な場合にぴったりです。

手数料2%~
ファクタリングのスピード最短即日
取引可能額500万円まで(下限はなし)
取り扱っている債権業種の例・内装業
・運送業
・アパレル業
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法・電話
・メール
・郵送
個人事業主の可否

今すぐアクセルファクターに無料相談する

アクセルファクターの詳細についてはこちらの記事でも紹介しています。

ベストファクター

ベストファクター

ベストファクターの特徴は、買取率が高いことです。
実際、92.2%の買取率を実現しています。

高い買取率を実現できている理由は、資金調達や財務、経営など、さまざまな部門のスタッフがいろいろな視点から審査してくれるからです。

また、ベストファクターは財務コンサルティングにも対応しています。
そのため、資金ショートの危機を何度も経験している人は、財務状況の見直しについて相談してみるのもよいでしょう。

手数料2%~
ファクタリングのスピード最短即日
取引可能額20万~1億円
取り扱っている債権業種の例・建設業
・運送業
・介護
・診療報酬
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法対面
個人事業主の可否

今すぐベストファクターに無料相談する

より詳細を知りたい方は、ベストファクターについて詳しく書いている記事も読んでみてください。

ウィット

ウィット

ウィットの特徴は、建設業に特化していることです。
そのため、建設業に関するファクタリングの知識や経験はトップクラスです。

もちろん、建設業であれば、個人事業主でも対応してくれます。
メールやLINEなどのオンラインにも対応しているため、自宅や事務所から一歩も出ずにファクタリングを受けられます。

手数料非公開
ファクタリングのスピード最短即日
取引可能額20万円~
取り扱っている債権業種の例建設業全般
対応エリア全国
取引形態2社間取引
契約方法・メール
・電話(ヒヤリング時)
個人事業主の可否

今すぐウィットに無料相談する

ウィットの詳しい情報は以下の記事で紹介しています。

QuQuMo(ククモ)

QuQuMoの特徴は、桁違いのファクタリングスピードです。
早くても最短即日という業者が多い中、QuQuMoは最短2時間で対応してくれます。

内訳は申し込み10分、見積もり30分、契約締結と振込処理で1時間です。
早さの理由は、オンライン化です。

電話対応を行わないので、その分、スピーディーに動けます。
LINEでのコンタクトにも対応しているため、気軽に相談できるのもQuQuMoの魅力です。

手数料1%~
ファクタリングのスピード申し込みから最短2時間
取引可能額1億円
取り扱っている債権業種の例制限なし
対応エリア全国
取引形態2社間取引
契約方法・電話
・メール
・LINE
個人事業主の可否

今すぐQuQuMoに無料相談する

olta

OLTAクラウドファクタリング

oltaの特徴は、“クラウドファクタリング”という独自のオンライン完結型サービスを実施していることです。

クラウドファクタリングの実施により、査定から契約まで全てオンラインで完結します。
oltaは、全てオンライン化しているため、出張費のような経費削減にも成功しています。
そのため、手数料2%からの明細会計が可能です。

手数料2%~
ファクタリングのスピード最短即日
取引可能額300万円程度まで
取り扱っている債権業種の例・建設業
・製造業
対応エリア全国
取引形態2社間取引
契約方法・電話
・メール
個人事業主の可否

今すぐoltaに無料相談する

OLTAクラウドファクタリングのサービス詳細は以下の記事で紹介しています。気になる方はぜひご覧ください。

えんナビ

えんナビ

えんナビの特徴は、50万円からの小口債権にも対応していることです。
ファクタリング会社は、手数料が会社の売上になります。

そのため、数千万円~数億円の大きな取引を好みます。
数十万円クラスの小さい取引はコストだけがかかるので、嫌がるところも少なくありません。

しかし、えんナビは50万円から対応してくれます。
金額が理由で断られている人は、えんナビに相談してみましょう。

手数料5%~
ファクタリングのスピード最短翌日
取引可能額50万~5,000万円
取り扱っている債権業種の例法人全般
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法・電話
・メール
個人事業主の可否

今すぐえんナビに無料相談する

ビートレーディング

ビートレーディング

ビートレーディングの特徴は、査定結果が最短30分で分かることです。
また、審査が通れば、最短12時間で入金してくれます。

ビートレーディングは、審査結果が出た後に、本申し込みをするか否かを考える時間をくれます。
押し売りはされないので、じっくり考えたい人におすすめです。

手数料非公開
ファクタリングのスピード最短12時間
取引可能額3億円まで
取り扱っている債権業種の例・サービス業
・小売業
・製造業
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法対面(初回)
個人事業主の可否

今すぐビートレーディングに無料相談する

ジャパンマネジメント

ジャパンマネジメント

ジャパンマネジメントの特徴は、医療・介護報酬のファクタリングにも対応していることです。
これらは取引先が国や官庁なので、回収リスクが低いとされています。

そのため、ジャパンマネジメントは、医療・介護報酬のファクタリング審査通過率を高くしています。
企業の経営状態が悪くても通る可能性が高いので、一度相談してみましょう。

手数料非公開
ファクタリングのスピード最短即日
取引可能額5,000万円まで
取り扱っている債権業種の例・建築業
・製造業
・医療
・介護報酬
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法対面
個人事業主の可否

今すぐジャパンマネジメントに無料相談する

ファクタリングのTRY

ファクタリングのTRYの特徴は、経験豊富な担当者がついてくれることです。
ファクタリングのTRYには、ファクタリング部門の他にコンサルティング部門もあります。

そのため、資金調達のみならず、経営のアドバイスもしてくれます。
ファクタリングのTRYは、経営が伸び悩んでいる場合にもおすすめです。

手数料5%~
ファクタリングのスピード最短即日
取引可能額100万~5,000万円
取り扱っている債権業種の例・製造業
・建設業
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法対面(初回のみ)
個人事業主の可否

出典:ファクタリングのTRY

トップ・マネジメント

トップ・マネジメントの特徴は、多業種のファクタリングを得意としていることです。
ファクターには、得意分野と不得意分野があります。

不得意分野のファクタリングは、断られるのが一般的です。
トップ・マネジメントは、幅広い業種と取引してきました。

1~3業種としか取引していない業者もいる中、トップ・マネジメントは8業者以上と取引しています。

そのため、不得意分野が少ない傾向にあります。
不得意分野が少なければ、断られる可能性が低いので、業種が理由でファクタリングを断られた人は、一度トップ・マネジメントに相談してみましょう。

手数料非公開
ファクタリングのスピード最短即日
取引可能額30万~1億円
取り扱っている債権業種の例・小売業
・広告業
・卸売業
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法対面
個人事業主の可否

出典:トップ・マネジメント

三共サービス

三共サービス

三共サービスの特徴は、償還請求権のないファクタリングを提供していることです。
償還請求権があるファクタリングは、売掛債権発行元が支払い不能になった場合、ファクタリング利用者に支払い義務が生じます。

しかし、償還請求権がないファクタリングは、売掛債権発行元が支払い不能になっても、ファクタリング利用者に支払いの義務は生じません。
そのため、比較的安心して利用できます。

手数料・1.5%~(3社間取引) ・5%~(2社間取引)
ファクタリングのスピード最短翌日
取引可能額50万~1億円
取り扱っている債権業種の例・印刷業
・広告代理店
・建設業
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法対面(遠方の場合はFAX・メール・郵送が可)
個人事業主の可否

出典:三共サービス

ペイブリッジ

ペイブリッジの特徴は、広告業界に特化していることです。
主な対象は広告代理店や広告プロダクション、そして印刷業などです。

しかし、企業の広報部門や広告業の個人事業主・フリーランスでも利用できます。
そのため、ペイブリッジは、広告業に関係している人におすすめです。

手数料非公開
ファクタリングのスピード最短翌日
取引可能額非公開
取り扱っている債権業種の例・広告代理店
・広告プロダクション
・印刷業
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法対面
個人事業主の可否

出典:ペイブリッジ

日本中小企業金融サポート機構

日本中小企業金融サポート機構の特徴は、郵送ファクタリングに対応していることです。
郵送ファクタリングは、面談なしで契約を結べるのがメリットです。

“必要書類の郵送→審査→契約”と、3ステップで取引が完結するので、非常にスピーディーな取引が実現します。
そのため、日本中小企業金融サポート機構は、忙しくて面談の時間が作れない人にぴったりです。

手数料非公開
ファクタリングのスピード最短即日
取引可能額3億円まで
取り扱っている債権業種の例・介護業
・調剤業
・人材業
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法郵送
個人事業主の可否

出典:日本中小企業金融サポート機構

UNITY

UNITYの特徴は、専門のコンサルタントが担当してくれることです。
具体的には、大手都市銀行や企業再生コンサルタントなどが担当してくれます。

相談内容によっては、包括的な財務アドバイスや投資家の紹介もしてくれます。
また、条件変更や債務超過による銀行借入不調など、他では対応してくれない事業資金ニーズに最短即日で対応してくれるのも、UNITYの魅力です。

手数料非公開
ファクタリングのスピード最短即日
取引可能額50万円~
取り扱っている債権業種の例・設備工事業
・製造業
・Web製作業
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法対面
個人事業主の可否

出典:UNITY

ファクタリング東京

ファクタリング東京の特徴は、創業間もない企業でも利用可能なことです。
通常、創業1年未満だと、ファクタリングを断られます。

しかし、ファクタリング東京は売掛金さえ持っていれば、創業1年未満の若い企業でも利用可能です。

そのため、銀行からの融資が望めなくて困っている創業1年未満の企業は、ファクタリング東京へ相談してみましょう。

手数料非公開
ファクタリングのスピード最短即日
取引可能額30万円~1億円
取り扱っている債権業種の例・介護報酬
・医療報酬
・広告代理店
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法対面
個人事業主の可否

出典:ファクタリング東京

MSFJ

MSFJの特徴は、利用できるサービスが多彩なことです。
MSFJが提供しているサービスは以下の通りです。

  • 請求書先払いサービス(フリーランス向け)
  • クイックファクタリング
  • プレミアムファクタリング

MSFJは、フリーランス専用のサービスも用意してくれているので、フリーランスも安心して利用できます。

クイックファクタリングは、若干手数料が高いものの、審査スピードが早く、全てオンラインで完結します。
プレミアムファクタリングは、最大5,000万円まで取引可能なので、大口取引を希望する人におすすめです。

手数料1.8%~
ファクタリングのスピード最短即日
取引可能額・100万円まで(クイックファクタリング)
・5,000万円まで(プレミアムファクタリング)
取り扱っている債権業種の例・建築業
・製造業
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法対面
個人事業主の可否

出典:MSFJ

キャピタルプランナー

キャピタルプランナーの特徴は、対面ならではの安心感があることです。
近年、オンライン完結型のファクタリングを提供するファクタリング会社が増えています。

非常に便利なサービスですが、実際に会わないと不安という人も多いのではないでしょうか。

その点、キャピタルプランナーは、対面で契約取引するのを必須条件にしています。
そのため、会社や担当者の雰囲気を確認してから契約を結べます。

手数料3%~
ファクタリングのスピード最短即日
取引可能額5,000万円まで
取り扱っている債権業種の例・IT業
・製造業
・建設業
対応エリア全国
取引形態・2社間取引
・3社間取引
契約方法対面
個人事業主の可否

出典:キャピタルプランナー

スピード重視!最短即日入金のファクタリング業者

スピードを重視したい人向けに、最短即日入金が可能なファクタリング業者を紹介します。

QuQuMo(ククモ)

1社目は、QuQuMo(ククモ)です。
特にスピードを重視する人は、QuQuMo online 売掛金前払いサービスを利用しましょう。

QuQuMo online 売掛金前払いサービスとは、手続きを全てWebで完結させるオンライン型ファクタリングです。
スマホやパソコンがあれば、どこからでも利用できます。

このサービスを使うと、書類提出にかかる時間を大幅にカットできます。
そのため、最短2時間での入金が可能です。

今すぐQuQuMoに無料相談する

ビートレーディング

ビートレーディング

2社目は、ビートレーディングです。
ビートレーディングでは、“申込書・通帳のコピー・成因証書”の3つがあれば、査定を受けられます。

必要書類が少ないのでチェックに時間がかかりません。
そのため、スピーディーに対応してくれます。
審査結果は、最短30分で分かるので、忙しい人にぴったりです。

今すぐビートレーディングに無料相談する

ジャパンマネジメント

ジャパンマネジメント

3社目は、ジャパンマネジメントです。
ジャパンマネジメントは、2社間ファクタリングに対応しています。
2社間ファクタリングの特徴は以下の通りです。

  • 売掛先の承諾を得ずにファクタリングを利用できる
  • 契約の手間が少ない

これらの理由から、2社間ファクタリングを利用するとスピーディーに資金調達できます。

今すぐジャパンマネジメントに無料相談する

ファクタリングのTRY

4社目は、ファクタリングのTRYです。
ファクタリングのTRYは、即現金化にこだわっており、それを強みともしています。

そのため、1秒でも早く対応できるよう、365日24時間申し込みを受けつけています。
ファクタリングのTRYは、“いつか利用するかもしれない”という状況での相談も可能です。
予め相談しておけば、さらに早く資金調達できるかもしれません。

出典:ファクタリングのTRY

トップ・マネジメント

5社目は、トップ・マネジメントです。
トップ・マネジメントは2020年5月からZoomを使ったオンライン型ファクタリングの提供を始めました。

これにより対面の必要がなくなったので、対面ファクタリングよりも素早く資金調達できます。
また、現金手渡しや資金のデリバリーが可能です。
そのため、依頼者の資金ニーズにも最大限応えてくれます。

出典:トップ・マネジメント

日本中小企業金融サポート機構

6社目は、日本中小企業金融サポート機構です。
日本中小企業金融サポート機構は、業界の中で数少ない郵送ファクタリングに対応しています。
郵送ファクタリングを使うと、移動時間や待ち時間が発生しないので、素早く資金調達できます。
審査時間は最短30分です。

出典:日本中小企業金融サポート機構

UNITY

7社目は、UNITYです。
UNITYは、相談から最短30分で連絡してくれます。

その後、すぐに面談の日程を組んでくれるので、ファクタリングがスピーディーに進みます。
条件変更や、債務超過による銀行借入不調などにも、最短即日で対応してくれるので安心です。

出典:UNITY

ファクタリング東京

8社目は、ファクタリング東京です。
一般的にファクタリングの審査は1~2週間かかります。

しかし、ファクタリング東京は、素早いキャッシュフロー改善が企業を救うと考えているため、即日審査・同日入金という体制を取っています。

非常に素早く対応してくれるため、取引先企業の支払いサイトが長い場合や、つなぎ融資が必要な場合にファクタリング東京を活用しましょう。

出典:ファクタリング東京

キャピタルプランナー

9社目は、キャピタルプランナーです。
キャピタルプランナーの平均入金日数は、1~3日です。

しかし、必要書類を用意した上で申し込めば、最短即日入金が期待できます。
審査通過率は98%を推移しているため、大きな問題がなければ、ほぼ確実に資金調達できます。

キャピタルプランナーは、スピーディーで審査が通りやすいファクタリング会社を探している人におすすめです。

出典:syatyosanfackomi

手数料が安いファクタリング業者

手数料が安いファクタリング業者を3社紹介します。出来るだけコストを抑えたいという方は必読です。

ベストファクター

ベストファクター

1社目は、ベストファクターです。
ベストファクターは、オンライン型ファクタリングを実施しています。

オンライン型ファクタリングを実施することで、不要な経費を削減し、リーズナブルな手数料(2%~)でサービスを提供しています。
即日入金も可能なので、安くて早いファクタリング会社と言えるでしょう。

今すぐベストファクターに無料相談する

三共サービス

三共サービス

2社目は、三共サービスです。
一般的に、2社間ファクタリングの平均手数料は10~20%、3社間ファクタリングの平均手数料は1%~9%と言われています。

しかし三共サービスの場合、2社間ファクタリングの手数料は5%から、3社間ファクタリングの手数料は1.5%からです。

三共サービスは、業界最安値クラスの手数料でファクタリングを提供しているため、手元に多くのお金を残したい人におすすめです。

出典:三共サービス創業融資ガイド

MSFJ

3社目は、MSFJです。
先ほど、2社間ファクタリングの平均手数料は10~20%と説明しました。

その点、MSFJは、1.8%~9.8%の手数料でファクタリングを提供しています。
上限の手数料9.8%でも、平均以下なので、手数料が非常に低いことが分かります。

また、乗り換え専用ファクタリングを使うと手数料が半額になるので、ファクタリング会社の乗り換えを検討している人にもおすすめです。

出典:MSFJ

非対面で契約できるファクタリング業者

非対面で契約できるファクタリング業者を4社紹介します。
会社や事業所の近くにファクタリング会社がなくてもオンラインで面接可能な業者もあります。

アクセルファクター

アクセルファクターLP

1社目は、アクセルファクターです。
アクセルファクターでファクタリングを受ける場合、必要な書類は、メールやFAXで送ります。

面談も不要なので、基本的に対面の必要はありません。
企業の事情に合わせて柔軟に対応してくれるのもアクセルファクターの強みです。
そのため、用意できない書類があったり希望の入金日があったりと、何か要望があれば、遠慮せず相談しましょう。

今すぐアクセルファクターに無料相談する

ウィット

ウィット

2社目は、ウィットです。
ウィットは、非対面式サービスを提供しているので、空き時間や移動時間などから気軽に申し込めます。
建設業に特化したオンライン型ファクタリング会社なので、建設業を営んでいる人におすすめです。

今すぐウィットに無料相談する

olta

OLTAクラウドファクタリング

3社目は、oltaです。
oltaは、独自のオンライン型サービス“クラウドファクタリング”を実施しているため、査定から契約まで、全てオンラインで解決します。

そのため、スマホやパソコンがあれば、どこからでもファクタリングを申し込めます。
完全オンラインで完結するので、必要経費の削減にも成功しており、手数料は2%からと非常にリーズナブルです。

今すぐoltaに無料相談する

えんナビ

えんナビ

4社目は、えんナビです。
オンライン型のファクタリングは、対面できないという不安から顧客満足度が低くなりがちです。

しかし、えんナビは、顧客満足度93%を達成しています。
顧客満足度93%を達成できている理由は、対応がスピーディーかつ、いつでも相談できるからです。

安心感を得られる会社なので、オンライン型ファクタリングに不安を抱いている人は、えんナビを検討してみましょう。

今すぐえんナビに無料相談する

個人事業主でも契約できるファクタリング業者

よく、“個人事業主はファクタリングを利用できない”と言われています。
しかし、個人事業主でもファクタリングを利用できるので、安心してください。

実際、今回紹介したファクタリング会社17社中16社は、個人事業主のファクタリング利用も歓迎しています。

ファクタリングは、依頼者の信用度よりも、クライアントの信用度の方が重要です。
そのため、ファクタリングの審査通過率を上げたい場合は、なるべく信用度が高いクライアントの債権を持っていきましょう。

上記に上げた以外にも全国にファクタリング会社は多々あります。
おすすめのファクタリング会社を比較した記事がありますので、選ぶ基準に迷うという方は是非参考になさってください。

まとめ

今回は、東京都内にあるおすすめのファクタリング会社を17社紹介しました。
優良業者のみを厳選したため、今回紹介した業者から依頼先を選べば、悪徳業者に引っかかることはないでしょう。

最近は、オンライン完結型のファクタリング会社も増えてきました。
そのため、感染症が気になる人や店舗まで足を運べない人は、オンライン完結型のファクタリングサービスを選びましょう。

オンライン完結型は手数料が安い傾向にあるので、手数料の安さを重視したい人にもおすすめです。

資金調達にお悩みの方はファクタリングや資金調達について知りたい方向けにまとめた記事が参考になりますので、あわせてご覧ください。

小山晃大 / ファイナンシャルプランナー(FP2級)
小山晃大 / ファイナンシャルプランナー(FP2級)

福祉系の大学在学中にフリーのWeb企画者・ライターとして独立。元々は福祉系を専門としたWebライターとして活動。その後金融系にも興味を持ち、専門的な知識をつけたいという思いからFP2級を取得。現在は、福祉系や金融系を専門とするWeb企画者・ライターとして活動しています。

関連キーワード