• 楽器買取おすすめ

エレクトーンの処分方法5選|処分費用の相場や無料処分の方法をご紹介

エレクトーンを処分する5つの方法をまとめました。エレクトーンの処分で最もおすすめの方法は買取依頼です。買取ができない場合に、不用品回収業者へ依頼してみましょう。買取は処分費用が掛からないケースが多く、最も楽でおすすめの方法の1つ。当記事ではおすすめの買取業者も紹介していますので、お役立てください。

高マガ編集部

エレクトーンの処分方法5選|処分費用の相場や無料処分の方法をご紹介

「使わなくなったエレクトーンを処分したい」
「エレクトーンをどのように処分していいのかがわからない」
「処分費用がいくらぐらい掛かるか知りたい」

このような疑問をお持ちの方に、エレクトーンの処分方法や処分費用の相場などをまとめました。

※相場情報は実際の買取価格と異なる可能性がございます。

エレクトーンの処分方法5選

エレクトーンの処分方法には、自治体に粗大ごみとして出す以外に5つの方法があります。
「無料で処分できる」という点で、おすすめの方法は専門業者に買取してもらう方法です。

エレクトーンの状態を理由に、買取ができない場合に不用品回収など費用を掛けた処分を検討するとお得です。

買取業者を利用して無料処分する

完全に無料で手放したい人におすすめなのが、買取業者を利用する方法です。

業者によっては一部費用を負担することもありますが、査定も配送も無料で対応してくれる業者が多くあります。

さらに、出張買取を無料でしている業者に頼めば、料金も手間もかかりません。

比較的新しく付属品や保証書があれば、数万円〜10万円以上で買い取ってもらえる可能性があるのも魅力です。

エレクトーンの買取におすすめの業者はこちらからご覧いただけます。

まずは買取の対象かどうかを確認するために、無料査定への申込みがおすすめです。

エレクトーンの買取に
おすすめの買取業者を見る

不用品回収業者に処分を依頼する

買取ができないものや商品状態が悪く使用が難しいエレクトーンは、捨てるしかありません。

粗大ごみとして回収してもらえない場合は、不用品回収業者に依頼するのが定番です。

業者はインターネットを使い「エレクトーン 不用品回収 地域名」などで検索すればたくさん出てくるでしょう。

費用は10,000〜30,000円程が相場と言われています。
こちらにエレクトーンの処分方法別の費用をまとめているので、ご参考ください。

設置場所が2階以上だと、持ちがすのに人手が多く必要だったり、クレーンを使ったりと、追加料金が発生する可能性が高いです。

事前に見積もりを出してもらえるので、商品番号・重さ・設置場所など、できるだけ詳細な情報を伝えておきましょう。

費用が極端に安く依頼が不安な場合は、インターネットで「一般廃棄物許可証」を取得しているかをチェックすることもおすすめです。

友人や知人、欲しい人に譲る

演奏できるエレクトーンであれば、友人や知人に譲るのも1つの手段です。

身近に譲る相手が見つからない場合は、SNSや掲示板で募集をすれば、譲る相手が見つかる場合もあります。

無料で手放せるうえ、大切に使っていたエレクトーンを現役で使ってもらえるのが魅力。

しかし、譲る場合は個人間でのやりとりになるので、トラブルを防ぐために入念に話し合いをしておく必要があります。

どこで受け渡しをするのか・誰がどのように運ぶのか・費用は誰が負担するのかなど、事前の連絡で明確にしておきましょう。

NPO法人など団体に寄付する

エレクトーンなどの楽器は、寄付を受け付けている団体もあります。

とくに、児童センターや学童などの子ども関連施設に寄附を申し出ると、喜ばれる可能性が高いでしょう。

寄付先を自分で見つけられない場合は、住んでいる地区の役所に連絡すると、紹介してもらえることもあります。

運搬などの費用は自己負担になることが多いのはややネックですが、お世話になっている施設などがあれば連絡してみるのも一つの手段です。

フリマアプリやオークションに出品する

演奏できるエレクトーンなら、フリマアプリやオークションサイトに出品して販売できます。

数千円〜1万円以上で落札されるケースもあるので、気になる方はオークションサイトをチェックしてみてください。

オークションで出品する場合は、エレクトーンの状態や製造年などの商品情報を細かくチェックして公表する必要があります。

これらは高く売れる可能性があり魅力的ですが、送料が販売価格を上回ることもあるため注意点です。
またエレクトーンは精密機器にあたるため、個人間取引でのトラブルに発展する可能性もあります。 エレクトーンを楽に売るなら、買取業者の利用がおすすめです。

エレクトーンの処分にかかる費用の相場

エレクトーンを処分するには、基本的に費用がかかります。

エレクトーンのサイズや設置場所によって費用は変わりますが、大まかな相場を表にまとめました。

粗大ゴミ(回収) 2,000円
(東京都港区の場合)
粗大ゴミ(持ち込み) 1,000円
(東京都港区の場合)
不用品回収業者 1~3万円
寄付
オークション送料
1万円~
買取業者 無料

壊れていて演奏ができない場合は、粗大ごみとして処分するのがお得な方法です。

ただし、粗大ごみで回収してもらえない自治体の場合は、複数の不用品回収業者で見積もりを取るのがおすすめ。

演奏ができるエレクトーンは、買取業者に買い取ってもらえれば無料で手放せます。

買取してもらえるかわからないのであれば、まずは買取業者に申し込みをして、回収してもらえるかを見極めてもらいましょう。

エレクトーンの買取おすすめ業者3選

エレクトーンの買取におすすめの業者を3社紹介します。

楽器高く売れるドットコム

楽器高く売れるドットコム

参考:楽器高く売れるドットコム公式サイト

楽器高く売れるドットコムは、全国対応の買取サービスです。

出張買取を出張費無料で行っているので、重いエレクトーンを運ぶ必要がありません。

また、査定も無料なので、査定金額を見てから買取してもらうかを判断できるのもうれしいポイントです。

公式サイトにはエレクトーンの買取実績が掲載されており、30万円以上で買取をしているものもあります。

査定はWEBか電話[0120-55-1387]で簡単に申し込め、最短当日に概算の査定金額を教えてもらえます。

ぜひ一度、無料査定を利用してみてくださいね。

楽器高く売れるドットコムで
エレクトーンを無料査定する

楽器の買取屋さん

楽器の買取屋さん

参考:楽器の買取屋さん公式サイト

年間1万件以上の買取を行っている楽器の買取屋さん

査定料・送料・出張料はすべて無料です。

動作に必要な最低限のものが揃っていれば買取可能と謳っているので、多少の不備がある場合でも買い取ってもらえる可能性があります。

買取を諦めている人も、一度無料の査定を利用して買取してもらえるかを調べてみてはいかがでしょうか?

楽器の買取屋さんで
エレクトーンを無料査定する

タカミツ楽器

参考:タカミツ楽器

全国どこからでも手数料無料で買取してもらえるタカミツ楽器

メーカーや型番がわからないというケースでも相談にのってもらえるのが特徴です。

もちろん、査定はオンラインで受け付けており、買取の申し込み前に概算の買取価格を教えてもらえます。

テレビ出演経験のある実績豊富なスタッフが在籍しているので、安心して査定を任せられるでしょう。

査定は年中無休24時間受け付けているので、ぜひ利用してみてください。

タカミツ楽器でエレクトーンを無料査定する

他にもさらに買取業者の比較をしたい方には、こちらの楽器の買取おすすめ業者の記事がおすすめです。

エレクトーンの買取業者の選び方

エレクトーンの処分におすすめな買取ですが、業者がたくさんあってどこに依頼するかで悩んでしまうのではないでしょうか?

業者選びの基準として、最低限以下の項目は確認しておきましょう。

  • 査定などの費用がすべて無料か
  • 出張買取に対応しているか
  • 住んでいる地域に対応しているか

エレクトーンは持ち運ぶのが大変なので、自宅まで回収しにきてくれる出張買取を利用するのがおすすめです。

業者によっては、査定だけでなく出張費用も無料です。

さらに、出張買取で査定をしてもらった結果、買取不可となっても費用が発生しないことがほとんど。

完全無料と謳っている業者であれば、費用がかかることはありません。

また、住んでいる地域が出張買取に対応しているかも重要です。

エレクトーンは自治体で処分できないことがある

楽器や家電の処分方法といえば、粗大ごみを真っ先に思いつく人も多いのではないでしょうか?

粗大ごみは事前の予約やシールの購入が必要ですが、比較的料金が安く回収してくれるのが便利ですよね。

しかし、エレクトーンは粗大ごみとして回収してくれない自治体が多いです。

なぜならエレクトーンはさまざまな部品が使われており複雑な構造なので、適正な処理が難しいことが理由とされています。

一部の自治体では、粗大ごみの回収が可能なため、お住まいの地域で回収が可能か調べる必要があります。

お住まいの地域で粗大ごみとして処分できるかどうかは、各市町村の粗大ごみ受付センターなどに電話で確認してみてください。

エレクトーンの無料処分なら買取がおすすめ!

エレクトーンの処分方法や費用の相場をまとめました。

粗大ごみとして回収してもらえない地域が多いので、壊れている場合は不用品回収業者に頼むのが一般的です。

ただし、エレクトーンの処分には数千円〜数万円の費用がかかるので、できれば費用のかからない買取業者の利用がおすすめ。

楽器高く売れるドットコム」なら、完全無料で全国の出張買取に対応しているので、気軽に査定を申し込んでみてください。

楽器高く売れるドットコムで
エレクトーンを無料査定する

高マガ編集部 / takamaga
高マガ編集部 / takamaga

高マガ編集部の執筆記事一覧 ≫

関連キーワード