• 着物買取おすすめ

古い着物の買取おすすめ業者9選|買取相場も解説

古い着物は買取不可能ではないばかりか、高い査定がつくことがあります。生活の足しにしたい人や使ってくれる人の手に渡って欲しいと思う人は、買取相場を確認したうえで、着物買取を行っている買取業者にお任せしてみませんか。

sirasaka

着物買取なら高く売れるドットコム

古い着物の買取おすすめ業者9選|買取相場も解説

作家の着物や思い入れ深い着物など、古くなってしまったけれども、寄付などの形で誰かに使ってもらえたらと思っている人もいることでしょう。

100年以上も前に買った高額な着物がある方や、バブル時代には着物が飛ぶように売れたため、高い金額を出して購入した着物がある方もいるはずです。

ご自宅に眠り続けている着物が有名作家のものや、質がいい着物の場合は高く売れることがあります。

※相場情報は実際の買取価格と異なる可能性がございます。

古い着物の買取おすすめ業者11選

買取業社の数はかなり多いため、どこに持って行っていいかわからない人もいることでしょう。そこで、古い着物を買い取っている買取業社の一部を紹介します。

高く売れるドットコム

シニアLP
着物 食器 古銭 切手 貴金属 骨董品の買取

出典:高く売れるドットコム公式サイト

着物や古銭、切手などを買い取っている高く売れるドットコムは、東証プライム上場企業が運営している買取業社です。日本全国の買取に対応しています。

使用感がある高価な着物や遺品整理で出てきた着物などを積極的に買い取っているため、まずはぜひ査定に出してみてください。

WEBや電話0120-503-864で無料事前査定を受けられます。とりあえずいくらで売れるか知りたい方もおすすめですよ。

高く売れるドットコムで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

こちらの動画では、着物の買取の要点を分かりやすくまとめております。

いらないものを高く売るための情報を毎週配信中!チャンネル登録はこちらからどうぞ!

サービス名 高く売れるドットコム
WEB査定 WEB査定はこちらから
電話査定 0120-503-864(お急ぎの方)
※年末年始を除く 9:15~21:00
運営会社 株式会社マーケットエンタープライズ

高く売れるドットコムで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

福ちゃん

福ちゃん 着物買取
福ちゃん着物sp

出典:福ちゃん公式サイト

骨董品やお酒など、さまざまな買取をおこなっている福ちゃんは、着物市場を運営しているため高く買い取ることができるという買取業者です。他社でも断られたような着物でも、価値を発見して買取することがあると明記しています。

福ちゃんで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

バイセル

バイセル 着物 sp

出典:バイセル公式サイト

あらゆるジャンルの買取を行っている大手買取業者のバイセルは、家紋つきやシミのある着物、シワのついた着物なども買い取っています。売れるかわからない着物も、まずは査定に出してみてはいかがでしょうか。

バイセルで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

ザ・ゴールド

ザ・ゴールド(THE GOLD)
ザゴールド着物sp

出典:ザ・ゴールド公式サイト

ザ・ゴールドは、2020年の日本マーケティングリサーチの調べで、「安心して自宅に呼べる買取店」1位を獲得しています。10分無料お手伝いもあるため、押入れの高いところに入れてしまって着物が取り出せない等の悩みも解決できそうです。

ザ・ゴールドで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

着物10

着物10pc
着物10sp

出典:着物10公式サイト

買取決定率98.8%を誇る着物専門の買取業社である着物10は、和装小物も全て買い取っています。値段がつかなくても無料で引き取ってくれるため、しまい場所に困っていて処分したい方にも向いています。

まんがく屋

着物好きのスタッフが着物収集を始めたのをきっかけに、買取業者に発展したと言うまんがく屋は、広告費を抑えて買取価格に反映させています。他社で買取できなかった着物も買い取れる可能性があります。

きもの青木

東京都・世田谷に店を構えるきもの青木は、長年経験を持つ2人が専任者として担当していると言う買取業者。リサーチ会社のアンケートでは、「着物買取部門」で第1位に選ばれたようです。

八光堂

美術品や骨董品を買い取っている八光堂は、テレビ出演を多くしている買取業社です。着物は、老舗呉服店で仕立てられた逸品や、人間国宝など著名な作家物を高価買取対象としています。着物以外に多く古いものを売りたい方は、手間が省けるのではないでしょうか。

ゆずりは

着物に限定して買取をおこなっているゆずりはは、呉服店が運営している買取業者です。宅配キットの用意があるため、ダンボールなどの購入が難しい人や手間だと感じる人も、気軽に宅配査定ができます。

古い着物の買取相場

古い着物は1着数百円以下の査定が出ることもあれば、数十万円での査定が出ることもあります。一般的には、購入価格の1%〜5%が買取相場と言われていますが、着物によって大きく価格が異なるため、状態が良い場合の買取価格相場について一例を紹介します。

なお、今回は古くて価値がある作家着物を中心に取り上げるため、着物の処分方法の記事を参考にしてみてください。

価格がつかなそうな着物を処分する際の方法も明記しています。

久保田一竹氏の着物の買取相場

「辻が花染め」を復刻させた久保田一竹氏は、20万円〜40万円前後が中心価格帯です。代表作は3億の値段がつき、話題を呼びました。

高く売れるドットコムで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

由水十久氏の着物の買取相場

加賀友禅の代表的作家ということもあり、15万円前後が中心価格帯です。しかし、中には数百万円〜1,000万円以上の価値がついている着物もあります。

高く売れるドットコムで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

木村雨山氏の着物の買取相場

人間国宝に認定されているということもあり、20万円前後が中心価格帯です。

高く売れるドットコムで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

羽田登喜男氏の着物の買取相場

同じく人間国宝ということもあり、数万円〜数十万円という価格で査定が出ることが多いです。

高く売れるドットコムで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

松井青々氏の着物の買取相場

京友禅の人気作家ということもあり、2万円〜20万円以上での買取が期待できます。

高く売れるドットコムで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

北山与三郎氏の着物の買取相場

皇室御用達の作家として活躍された北山与三郎氏は、〜2万円の査定が期待できます。

高く売れるドットコムで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

古い着物を高価買取してもらうコツ

できるだけ高く売りたいという場合や、着物の価値を十分に理解して、大切にしてくれる人とつないでくれそうなお店に売りたいという場合に、着物を高く売るコツを押さえ、吟味するのも良いでしょう。

保存状態をできるだけよくする

すでに古くから保管されているため、破れやカビ、シミや黄ばみなどの汚れが目立つことがあるかもしれません。しかし、これからできる対策もあります。

無理に染み抜きせずに着物クリーニングへ依頼

無理に染み抜きなどをすると価値を下げてしまうことがあるため、高く売れそうな着物であれば、着物専門のクリーニングを頼み綺麗にしておくことも検討しましょう。

▼以下記事では安く着物クリーニングをおこなっているおすすめサービスを紹介しています。

洗濯する場合は適切な方法でおこなう

お召し・縮緬・絞り・刺繍・金銀が入ったものなど、デリケートなものはシワになってしまったり、痛めてしまったりする可能性が高いため、洗濯を避けたほうが無難です。

ウールや綿など、比較的安価な着物であれば大体、タライなどに低温の水を入れ、中性洗剤を使って押し洗いすることができます。この際、強く握らないように気をつけましょう。よくすすいだら、洗濯機で少し脱水しましょう。

オゾン脱臭機などで匂い消し

陰干しして風を通す方法やオゾン脱臭機をかけるなどさまざまな方法がありますが、匂いも査定に響く可能性があるため、匂い消しが可能であれば売却前におこなうと良いかもしれません。

シワをつけずに持っていく

店頭や宅配買取は、持っていく過程や梱包の過程でシワがついてしまいがちです。査定に響いてしまうことがあるため、細心の注意を払って管理しましょう。

着物の販売先と適している場所で売る

着物を売りたいと思った場合に、オークションやフリマアプリ、街中で開催されているフリーマーケットに出品するといった方法があります。

このほか、着物を求める人へ販売ルートを持っている買取業者に買い取ってもらう方法もあります。買取業者は大きく分けて、リサイクルショップ、着物専門の買取店の2つに分けることができるでしょう。

買取ではなく貸金ですが、着物の価値から利息を差し引く方法で着物を引き取る質屋で売る方法もあります。

買取業者にお願いする場合におすすめなのは、着物の買取経験が豊富な買取業者です。

作家や素材、状態、需要の高さなど様々な観点から、着物1着1着の相場を把握する専門知識を持ち、適切な査定を出すことができるからです。証紙がない着物も、楽観などから作家着物かどうか見極めてくれることがあります。

着物に関する知識は身につける

古い着物をはじめとしたアンティーク品、ヴィンテージ品は買取相場が見えにくいジャンルの1つです。古いものは同じものがインターネットに情報として載っていることがあまりないからです。

中でも着物は、あらゆるデザインが生み出されて来たため、同じ作家の同じデザインのものを見つけるのは困難でしょう。

古い着物は買取不可かもしれないと考える方がいらっしゃることを受けて、残念ながら安値の査定を出しても問題ないと判断することがあります。

着物の大まかな買取相場や需要、ご自身が持っている着物の作家に関する情報や購入当初の話など、できるだけ多くの知識を持っておくことで、足元を見られ二束三文で買い叩かれる可能性が減ります。

▼トラブルについて事前知識をつけておきたい方は、 着物買取時に起きるトラブルに関する記事を参考ください。

複数社に査定を出す

買取業社によって販売ルートが異なるなどの理由から、査定基準は異なります。

価格差が出やすい着物の特徴は、「証紙をはじめとした付属品がない」「シミや汚れ、色褪せがある」「丈が短くて需要が少ない」といったケースです。

また、中にはグラム単位で一律で買い取っている店もあるため、1点1点に査定せずにまとめて買い取る業者もいるため、まとめ買いの場合には、全く異なる査定基準で価格が決まります。

複数社に見積もりを出してもらうことで、着物の相場感も見えやすくなるため、複数社に査定を出してみましょう。やり取りする中で、着物に対する気持ちや向き合い方などが見えてくることもあるはずです。

買取業社のコストを考える

宅配の送料、出張買取の交通費などをはじめとした手数料が無料の買取業社は少なくありません。利用しやすい反面、お店側が負担していることは考えておくと良いでしょう。最もコストが少ない店頭買取では、価格交渉の余地が残されていることがあります。 とはいえ、着物は1着1kgを超えることがあり、持っていくのも一苦労だと感じることがあるはずです。お金ではない部分に大きな負担がかかる可能性があるため、出張買取で引き取ってもらうというのも選択肢です。 買取業社のコストや自分のコストを考え、適切な買取方法をお願いすると良いでしょう。 高く売れるドットコムで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

なぜ古い着物でも売れる?

古い着物でも非常に保存状態が悪いわけでなければ、高く売れる可能性があります。需要がある着物は、買取業者が高い査定額を出すことができるのです。

着物にも流行り廃りがありますが、流行ではないからといって売れないわけではありません。最近は古着をリメイクして普段着使いで楽しむ人が増えており、着物も例外ではないからです。

着物としてだけでなく、良い素材であればハギレとして用いられ、パッチワークの着物になったり、全く別のものに生まれ変わったりすることもあるでしょう。

古くからも着物は簡単な作りから自分に合う形にした手直しして使われて来ましたが、今の時代に合ったオシャレなものとして着こなすことで、形を変えて長く愛され続ける可能性があります。

また、最近は観光地で着物を着て楽しむ方が少なくありません。しかし、着物は重く着付けがわからない人が増えているため、着物を着て行ったり着替えたりすることが困難です。

そのため、そのような場所では、レンタル着物をサービスとして提供していることがあり、古い着物がレンタル着物として仕入れられることがあります。

アンティーク品をコレクションするのを好む人は少なくなく、インターネット売買などで良い着物を見つけようと、古い着物の見分け方に関する知識をつけている方もいます。

このような事情から、中古の着物売買は活発に行われており、買取業者にとっても、お売りいただけるのは大変嬉しいことです。

高く売れるドットコムで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

遺品整理の場合に形見はどうするか

以前は、もったいない精神に基づき、良い着物を次の代に残す風潮がありましたが、最近は処分する人が増えてきています。

遺品整理で着物を処分する場合に、思い入れ深いものを形見として残しておくのも1つですが、着る機会があるものを残したい人もいるでしょう。

その時々の流行りがあるため結局着ないこともあるようですが、着る用として多くの人が残しているのは、成人式に使える着物やカジュアルに使える小紋、訪問着や色無地です。

入学式や卒業式、結婚式といった祝いの場で活躍することができます。

喪服は現在では和装する方が少なくなったため、需要が高くありません。買取事情としても厳しいものになるため、使う前提で残しておくのも良いのではないでしょうか。

遺品整理では特に、強引な買取をされてしまうと後悔が絶えません。買取業者にお願いすることを考えている場合には、悪徳な買取業者ではないかよく調べ、売り手の心情をよく理解してくれそうな買取業者を探すことをお勧めします。

高く売れるドットコムで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

古い着物の買取業者の選び方

査定員も、相場や価値を分かっていて、転売という再販で利益を得ようと試みているインターネットオークションやフリマアプリの利用者も、安値で買い取れそうな場合に、「儲かるから強引に引き取ってしまいたい」という誘惑に負けてしまうことがあります。

買取業者に売却する場合には、基本的に店頭、宅配、出張買取のいずれかを選択しますが、「査定額を出して来て、同意していないのに振り込まれてしまった」「出張買取を頼んだら、人件費がかかっているから、何か売ってくれないと困ると強引に売りたくないものまで買い取られてしまった」などのトラブルがたびたび発生しています。

出張買取は条件によりクーリングオフできる現状がありますが、「次の人が使ってくれたら」と気持ちで売却を決めたり、「気持ちよく取引を終えたい」と思っていたりする場合には、最も高い査定額を出してくれる場所で売るのではなく、気持ちよく取引できる相手にお任せしてしまうのも1つの選択肢です。

もし、お金にならなくても良いと考えているのであれば、発送までおこなうフリマアプリの他に、欲しい人に自宅に来てもらって引き取りをお願いするサービスも出て来ています。メッセージでやり取りをして相手を選び、実際に会って人となりを知るというのも、目的によっては良いのではないでしょうか。

高く売れるドットコムで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

古い着物の買取は専門業者がおすすめ!

着物は売る場所によって、大きく価格が異なってしまいがちです。作家着物の場合に、落款などから本物と判別できる知識があるかどうかも重要になってきます。適切な場所で売るよう、努めましょう。

高く売れるドットコムで古い着物が
いくらで売れるか無料査定する

今回は着物を中心に扱ってきましたが、一緒に小物をお持ちの方が多いのではないでしょうか。こちらの記事で和装小物の買取おすすめ業者もご紹介していますのでお役立てください。

sirasaka / 編集長
sirasaka / 編集長

弊社マーケットエンタープライズが運営する総合買取サービス「高く売れるドットコム」にて査定業務や出張買取などに携わり、現場で培ったリアルな知見を活かし「満足できる買取体験」を提供すべく買取メディアの運用も行っています。 利用者様の買取にまつわる疑問を解決できる有益な発信のため、日々精進してまいります! リユース営業士資格保有(日本リユース業協会より授与)

sirasakaの執筆記事一覧 ≫

関連キーワード