• 切手買取

切手買取相場価格一覧|普通切手・海外切手・中国切手はいくらで売れる?

切手の買取相場を主な種類ごとにまとめました。また、額面以上での買取を期待できる切手や高くるコツも紹介しています。数千円や数万円が相場の切手も紹介しているので、切手の買取を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

sirasaka

切手買取なら高く売れるドットコム

切手買取相場価格一覧|普通切手・海外切手・中国切手はいくらで売れる?

切手には数千円や数万円で買取してもらえるものがあるのを知っていますか?

これまでに多くの切手が発行されており、中には希少価値が高くコレクターに人気のものもあります。

本記事では、

  • 切手の買取価格の相場
  • 高価買取が期待できる主な切手
  • 切手を高く売るためのコツ

を紹介していきます。

自宅で使わない切手を見つけた人や、趣味で集めていた切手を手放そうと考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

切手の買取相場

切手の買取相場は、切手の種類や状態によって大きく変動します。

一般的には、1枚ずつ切り離されたバラの切手よりも、シートでまとまっている切手の方が買取価格は高くなります。

さらに、同じ種類と状態の切手でも、買取相場は一定ではありません。

切手の買取相場は需要に応じて変わるため、1ヶ月後や1年後には価格が変わっていることもあります。

とはいえ、ある程度の目安はあるので、紹介していきます。

普通切手の相場

普通切手は、郵便局で発売されていて、手紙を送るときなどに使われているもののことです。

普通切手の買取価格は、額面以上になることがほとんどありません。

それどころか、買取業者は買取をする際に手間などがかかるため、額面以下での買取になります。

普通切手のおおまかな買取相場は以下の通りです。

シート 額面の80%前後
台紙貼り 額面の80%前後
バラ 額面の50〜70%前後

普通切手は、シートの状態でも額面の80%前後になってしまうでしょう。

また、お店や業者によっては、バラの普通切手だけでは買取していないケースもあります。

不要な普通切手を手放すなら、ほかの郵便商品と交換するのも選択肢のひとつです。

切手の交換や換金方法について詳しく知りたい方は、こちら「はがきや切手の交換手数料や不要な切手を換金する方法」をまとめた記事で紹介しています。

プレミア切手の相場

額面より1円だけでも高く買取してもらえる切手を、プレミア切手と呼びます。

1枚で数千円や数万円するものはもちろん、額面が100円で価値が101円の切手でもプレミア切手です。

買取価格の高いプレミア切手の特徴は、

  • 発行枚数が少ない
  • 現存する枚数が少ない(古い)
  • 絵柄が人気

など。

1枚だけのバラの切手が1万円を超えることも少なくありません。

額面より高く売れるプレミア切手の種類と相場

代表的なプレミア切手と、それぞれの買取相場を紹介します。

買取価格の相場は、数ヶ月で変わることもあるため、参考程度にご覧ください。

記念切手

国家的な行事が開催された記念として発行されたものを記念切手と呼びます。

例えば「日本万国博覧会記念切手」「皇太子殿下御成婚記念切手」などです。

記念切手は、発行枚数・販売時期が限られ、ものによっては販売される郵便局も限定されるため、普通切手より希少価値が高くなる傾向にあります。

中でも高く買取されやすいのが、第二次世界大戦前後よりも古いものです。

「明治天皇銀婚記念切手」「日韓通信業務合同記念切手」「郵便創始50年記念切手」などは、数千円〜1万円前後での買取が期待できるでしょう。

祖父母や曾祖父母の趣味が切手を集めることであれば、コレクションの中に希少性の高い記念切手があってもおかしくありません。

主な記念切手と買取相場は以下の通りです。

主な記念切手 買取相場
明治天皇銀婚記念切手 3,000円〜5,000円
日清戦争勝利記念切手 2,000円〜5,000円
日韓通信業務合同記念切手 1万円前後
日露戦争凱旋観兵式記念切手 3,000円〜1万円
郵便創始50年記念切手 1,000円〜1万円
万国郵便連合加盟50年記念切手 1万円前後
裕仁立太子記念切手(10銭) 1万円〜3万円

上記の切手以外にも、高価買取が期待できる記念切手は多くあります。

古そうな切手を見つけたら、大切に保管しつつ買取業者に査定をしてもらいましょう。

特殊切手

郵便局のキャンペーンなどで発行されたものを特殊切手と言います。

代表的なのが「切手趣味週間記念シリーズ」です。

毎年、郵政記念日を含む切手趣味週間に発行しており、ものによってはバラでも数千円、シートで10万円近い価格で買取してもらえます。

切手趣味週間記念シリーズの中でも、特に人気なのが「見返り美人」と「月に雁」です。

月に雁

江戸時代に活躍した、日本を代表する浮世絵師である歌川広重の最高傑作と言われている「月に雁」が描かれている切手も買取価格の高い特殊切手の代表です。

1949年に発行され、発売と同時に人気が広がりました。

見返り美人切手と同様に、縦長の大きなサイズが特徴です。

買取価格はバラで数千円、シートなら数万円ほどで買取してもらえるでしょう。

切手の状態 買取相場
バラ 数千円
シート 2〜5万円

ただし、月に雁には流通量の多い復刻版もあり、復刻版の買取価格は高くても500円ほど。

初版と復刻版はデザインこそ同じですが、額面が初版なら800、復刻版なら80と表記されているので、額面で見分けてくださいね。

復刻版も買取価格が高くて500円と額面以上での買取が期待できるので、初版・復刻版問わず、買取してもらうのがおすすめです。

月に雁切手についてさらに詳しく知りたい方はこちら「月に雁切手の買取相場価格や高く売るコツ」などをまとめた記事で紹介しています。

見返り美人

見返り美人は、江戸時代初期に活躍した浮世絵師の菱川師宣が描いた浮世絵作品がデザインされた切手です。

1948年・1991年・1996年の3回にわたり発行されました。

最も高価買取が期待できるのが1948年に発行されたもの。

特徴は、縦67mm・横30mmと、普通切手よりもサイズが大きいことです。

1948年に発行された見返り美人切手の買取相場は以下の通り。

切手の状態 買取相場
バラ 数千円
シート 数万円〜10万円以上

見返り美人切手についてさらに詳しく知りたい方はこちら「見返り美人切手の買取相場価格|高く売る方法とおすすめ切手買取業者3選」の記事をお役立てください。


おすすめの切手買取サービスをチェックする

航空切手

航空切手は、かつて航空郵便を利用する際に必要だった切手のことです。

1929年から1953年に全7種類が発行され、飛行機と観光名所を組み合わせたデザインが特徴。

発行期間が短かったことや、ほかの切手にはないデザインで描かれていることで、コレクター人気の高い切手です。

特に高価買取を期待できるのが、

  • 芦ノ湖航空切手
  • きじ航空切手
  • 立山航空切手

の3種類です。

上記の切手は、バラでも5,000円前後、シートなら1万円前後での買取を期待できます。

7種類の航空切手のうち、6種類は飛行機が描かれているため、ほかの記念切手などと見分けがつきやすいでしょう。

1種類だけ、飛行機ではなく鳥のキジが描かれているものもありますが、切手の左下に「AIR MAIL」と印字されているので、航空切手の目安にしてくださいね。

年賀切手

年賀状を発送する期間に発売される年賀切手。

毎年発行されている年賀切手の中で、高価買取が期待できるのが1955年以前に発行されたものです。

日本で初めて発行された年賀切手の「富士山切手」は、バラでも1,000円前後、シートなら1万円前後での買取が期待できます。

年賀切手の種類 バラの買取相場 シートの買取相場
富士山切手 1,000円前後 1万円前後〜
しめ飾り切手 500円前後 数万円
円山応挙のトラ 500円前後 10,000円前後〜

記載していない年賀切手も、バラで数百円、シートで数千円で買い取ってもらえる場合があるので、買取業者に査定をしてもらう価値があるでしょう。

お年玉切手シート

年賀状や年賀切手についている「お年玉くじ」の景品として発行される切手が、お年玉切手シートです。

1950年に初めて発行されてから、現在に至るまで毎年発行されています。

基本的には額面通りの価値にしかなりません。

しかし、1956年までに発行されたお年玉切手シートは、1万円前後で買取してもらえる可能性があります。

主なお年玉切手シート 発行年 買取相場
応挙の虎 1950年(昭和25年) 3,000円〜1万円以上
少女と兎 1951年(昭和26年) 1,000円〜8,000円
翁の面 1952年(昭和27年) 3,000円〜1万円以上
三番叟 1953年(昭和28年) 1,000円〜1万円
三春駒 1954年(昭和29年) 1,000円〜8,000円
だるま(加賀起き上がり) 1955年(昭和30年)) 1,000円〜8,000円
こけし 1956年(昭和31年) 500円〜6,000円

お年玉切手シートは、発行された年数がシートに印刷されているので、昭和25〜31年のものが手元にあれば、額面以上での買取を期待してもよいでしょう。

ただし、1枚でも切り離されていると、先ほど紹介した相場よりも安くなってしまいます。

▼お年玉切手シートの詳しい買取事情については。こちら「お年玉切手シートの交換方法や買取相場」をまとめた記事で紹介しています。

沖縄切手(琉球切手)

沖縄がアメリカ軍に占領されていた、1945年から1972年の間に発行されたのが沖縄切手(琉球切手)です。

発行期間が限られていたことで希少価値が高くなっています。

さらに、沖縄独特のデザインも人気の要因です。

主な沖縄切手の買取相場は以下の通り。

主な沖縄切手 バラでの買取相場
第1次普通切手40銭 2,000円前後
第1次普通切手初版1円 1万円以上
はと沖縄(琉球郵便)切手 500円〜5,000円
植記念林切手 2,000円前後
琉球大学開校切手 1,000円前後
琉球政府樹立切手 4,000円前後
25セント以上のドル表示数字切手 数百円〜1,000円

上記の切手以外にも、沖縄切手には印刷ミスなどで価値が高くなっているものが多くあります。

「琉球郵便」と印字されているのが目印なので、沖縄切手が家にある人は、ぜひ買取業者で査定をしてみてくださいね。

おすすめの切手買取サービスをチェックする

軍事切手

軍事関係者が使用していたものが軍事切手です。

日本では1910年~1944年まで発行されていました。

デザインなどによって買取の相場は違い、1枚数百円〜1万円近くになることも。

軍で使うことを想定しているため、一般的な切手よりも発行枚数が少なく希少価値が高い傾向にあります。

例えば、普通3銭切手や菊紋章の普通切手に「軍事」と印刷された日本の軍事切手なら、1枚で数千円〜数万円で買取してもらえるでしょう。

中国切手

中国で発行された切手も、コレクター人気が高い切手です。

例えば「梅蘭芳舞台芸術」という切手は、シートなら100万円近くで取引されることも。

そのほかにも高価買取される切手は多くあり、代表的なものが「赤猿切手」と初代国家主席である毛沢東が描かれた「文化大革命切手」す。

赤猿切手

赤猿切手は、中国で初めて発行された年賀切手です。

正式名称は「T46 年賀切手(申)」と言います。

中国特有の赤い背景に、1匹の猿が描かれていることから「赤猿」という愛称で呼ばれていおり、偽物やレプリカが多く出回るほど人気を集めています。

買取価格の相場は、1枚だけのバラでも10万円以上、シートだと100万円以上と、他の切手とは一線を画すほどの高さで取引されています。

赤猿切手の買取相場についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

文化大革命切手

1966年から1977年までの中国の文化大革命時代に発行された文化大革命切手。

初代国家主席である毛沢東が描かれたものが多く、赤猿同様に1枚のバラでも10万円以上での買取が期待できます。

さまざまなデザインが発行されており、特に高価買取が望めるのは「毛沢東の長寿を祝う」「毛沢東の最新指示」「毛首席詩詞」「天安門」などです。

毛沢東が描かれている切手は、額面以上で買取してもらえる可能性が非常に高いので、ぜひ査定をしてもらいましょう。

▼赤猿切手や文化大革命切手以外にも、プレミアが付く中国切手は多数存在します。中国切手についてさらに詳しく知りたい方は、こちら「中国切手の買取相場価格やおすすめの切手買取業者」などをまとめた記事で紹介しています。


おすすめの切手買取サービスをチェックする

海外切手

中国で発行された切手以外にも、高値で取引される海外の切手があります。

代表的なものは、1840年にイギリスで発行された「ペニーブラック」です。世界で最初の切手のひとつで、当時のイギリス女王・ヴィクトリア女王の横顔がデザインされています。

買取価格はバラでも10万円以上になるほど。

そのほかにも、ロス五輪やヘルシンキ五輪などのオリンピック切手、エストニアやブルガリアのクリスマス切手は1枚1,000円前後で買取してもらえる可能性が高いでしょう。

その他記念・特殊切手

ここまで紹介したもの以外にも、

  • 自然をテーマにデザインされている「国立公園切手」
  • 歴史的な偉人が描かれている「文化人切手」
  • 明治〜昭和初期の普通切手

など、高価買取が期待できる切手は多く存在します。

例えば、明治時代に発行された「小判切手」は、保存状態がよければ1万円以上で買取してもらえるでしょう。

額面以上で買取してもらえるプレミア切手は数えきれないほどの種類があるため、珍しそうな切手を見つけたら、汚れないよう小分け袋などに保管して、買取業者に査定してもらうのがおすすめです。

おすすめの切手買取サービスをチェックする

▼実は今回ご紹介しきれなかったプレミア切手はまだまだあります。さらにプレミア切手について詳しく知りたい方は、こちら「プレミア切手の買取相場や種類、なぜ価値が高いのか」などをまとめた記事で紹介しています。

プレミア切手でなくても高く売れるケース

一般的に、切手は状態がよく未使用のものが高い金額で買取してもらえます。

しかし、一部には例外があり、特別な日や模様の消印が付いた切手が高値で取引されるケースも多くあります。

代表的な例が、オリンピックの記念切手にオリンピック当日の消印がついているものです。

オリンピックの記念切手は、発行枚数や大切に保管している人が多いため、未使用品の価値はそれほど高くありません。

しかし、オリンピックの開催中の消印が押してあるオリンピック切手は珍しいので、買取価格が高くなる傾向にあります。

そのほかに「初日印」と言われる、発売当日の消印が付いている記念切手も高価買取の対象です。

また、封筒に貼られた切手に初日印が押されたものを「初日カバー」と呼び、ものによっては額面の10倍以上で買取してもらえます。

未使用かつバラの状態よりも買取価格が高くなることも珍しくないので、記念切手などは消印が付いていても査定してもらう価値があるでしょう。

おすすめの切手買取サービスをチェックする

切手を高く売るコツ

切手を少しでも高く買取してもらいたいという人に向けて、高く売るコツを紹介します。

専門買取業者に査定してもらう

素人では価値のあるものを把握しきれないほど種類が豊富や切手。

価値の高い切手は、レプリカや偽物が出回っていることも珍しくありません。

そのため、切手の買取経験がないお店や業者に査定を頼むと、価値を見落とされてしまう可能性があります。

適正価格で買取をしてもらいたいなら、切手専門のバイヤーや査定士が在籍している業者を選びましょう。

▼切手の買取業者を比較検討したい方は、こちら「高額買取が期待できるおすすめの切手買取業者や切手の買取相場」などをまとめた記事で紹介しています。

特定ジャンルの切手をまとめて査定してもらう

買取業者は、まとめて売ることで買取金額を少しだけですが高くしてもらえる傾向にあります。

切手も同様に、1枚だけでの買取よりも数十枚や数百枚で買取を依頼することで、買取価格が高くなるケースがあります。

また、コレクションブックなどにまとめて保管している場合は、そのまま買取に出すことで、買取金額が高くなることもあるでしょう。

切手シートをばらさない

一般的に、1枚1枚バラになった切手よりも、複数の切手がつながっているシートで買取してもらう方が買取価格は高くなります。

そのため、シートで保管されているものは、バラさずにシートのまま買取してもらいましょう。

ちなみに、1枚でも切り離されている切手は、バラとして扱われてしまいます。

すでにバラになっている切手は、台紙貼りをすることで買取価格がバラよりも高くなることがあります。

A3かA4のコピー用紙に、列を揃えて切手を貼るだけなので、そこまで手間はかかりません。

台紙貼りの方法は、買取業者に電話で聞くことで、確実に台紙貼りとして査定をしてもらえますよ。

バラ切手を事前に仕分ける

さまざまなバラの切手を買取に出すと、査定に時間がかかってしまいます。

つまり、査定士の手間が増えているということなので、その分の手数料として買取金額が低くなってしまうケースも少なくありません。

そのため、額面や種類ごとに仕分けをして小分け袋などに保管しておくのがおすすめです。

切手は折れて線が入ってしまうことで買取価格が下がったり、切手同士がくっつくことで剥がれや破れが発生し、買取不可になったりすることもあります。

特に、バラの切手をまとめて1つの袋などで保管すると、切手の状態が悪くなりやすので、コンディションを保つためにも仕分けをしておきましょう。

また、湿気が高い場所や直射日光が当たる場所は、切手の保管に向きません。

カビの発生や色褪せ、黄ばみの原因となるので、湿気と直射日光を避けて保管してください。

切手の買取相場まとめ

切手の大まかな買取相場は把握できましたか?

価値の高い切手なら、1枚だけでも数千円〜1万円以上での買取が期待できます。

また、数万円とはならなくても、額面以上で買取してもらえる切手は数えきれません。

自宅などで珍しそうな切手を発見した人は、価値を知るためにも買取業者に査定を依頼してみてはいかがでしょうか?

アンティークLP

高く売れるドットコム」では、買取の申し込み前に無料の査定を利用できます。

Webか電話[0120-503-864]で査定を依頼するだけで、概算の査定金額を教えてもらえるので、ぜひ利用してみてください。

高く売れるドットコムで切手の査定をする

sirasaka / ライター
sirasaka / ライター

東証一部上場企業が運営している総合買取サービス「高く売れるドットコム」の査定業務や出張買取に携わり、一方で知見を活かし「買取」をテーマとしたメディアの運用も行っています。 買取にまつわる疑問や不安を解決できるような情報をご提供致します! リユース営業士資格を保持(日本リユース業協会より授与)

sirasakaの執筆記事一覧 ≫

関連キーワード