大東市の粗大ごみ捨て方|持ち込み・回収・受付の基本情報

大東市で粗大ごみを捨てるときの、申し込み方法や出し方などを説明しています。収集してもらう場合と臨時(引越)ごみとして出す場合、自分で持ち込む場合に分けてそれぞれの方法や手数料をご紹介しています。自治体によって異なるルールを把握し、正しく処分できるようお役立てください。お得な買取サービスも紹介していますので、大東市で粗大ごみを出そうと思っている方はぜひ参考にしてみてください。
大東市の粗大ごみ捨て方|持ち込み・回収・受付の基本情報

大阪府大東市では、生ごみ処理機などの購入費用の一部補助や、再生可能な資源の集団回収への奨励金交付などで、ごみの減量と環境の改善に取り組んでいます。

各家庭でも、日常ではリサイクルやごみの正しい分別などをふまえていても、頻度の少ない粗大ごみとなると出し方は難しいものです。

大型のごみを出すときにも、市のルールに沿って正しく処分することが大切です。そこで、大東市の粗大ごみの申し込み方法や出し方などをくわしく説明します。ぜひ参考にしてください。

大東市の粗大ごみの分別

どんなものを粗大ごみとして収集できるかは各自治体によって基準が異なっています。大東市では多くのものが粗大ごみとして出せますが、中には出せないものもあります。

粗大ごみとして出せるもの

粗大ごみに出せるものとして大東市では、粗大ごみを「燃える粗大ごみ」と「燃えない粗大ごみ」に分けて考えており、それぞれ以下のようなものがあります。

燃える粗大ごみ
家具類、衣装ケース・ポリタンク・ポリバケツなどのプラスチック類、多量の衣類、ふとん・毛布・敷物、バイク用ヘルメット、長さ50センチメートル以内・太さ10センチメートル以下の木の枝など。
燃えない粗大ごみ
家庭電気製品、スチール製のラック・衣装ケース・ベッド、ストーブ、スプリング入りマットレス、たたみ、スキー板、自転車、蛍光灯・電球・乾電池、ガスコンロ、なべ・やかん・フライパン・せともの類など。

分別に迷ったら「ごみ分別フローチャート」

粗大ごみを出す機会はそれほど多くないため、いざ引っ越しなどで粗大ごみが出たときにはどう出せばよいのか迷ってしまうこともあります。そこで、多くの人が分別に迷ってしまいがちなものをいくつか取り上げました。

品目分別種類
自転車粗大ごみ(電動自転車のバッテリーは収集不可)
電子レンジ粗大ごみ
冷蔵庫家電リサイクル法の対象家電
テレビ家電リサイクル法の対象家電
ガスコンロ粗大ごみ

大東市のホームページには「ごみ分別フローチャート」が掲載されていてます。何ごみになるかごみの分別に迷ったら、これを活用して確認しましょう。

大東市の粗大ごみ収集の申し込み方法

大東市では、市に収集してもらう場合は、事前に予約が必要です。予約方法は、主に電話とインターネットの二通りの方法があります。聴覚障害や言語障害があり、電話で申し込むのが難しい方はFAXによる申し込みも利用することができます。

電話で申し込む

電話で申し込む

電話による申し込みは、大東市粗大ごみ受付センター(072-870-5381)で受け付けています。

予約の際には、住所、氏名、電話番号、粗大ごみの内訳、数量などを聞かれますので事前に準備しておきましょう。そして、以下の点に注意してください。

  • 1回の予約につき申し込みできるのは6点までとなっており、そのうち大型家具は3点までです(解体していれば6点可能)。

  • 6点以上粗大ごみがあっても、続けて予約を入れることはできません。

    最初の6点の収集が終わった翌日にならないと次の予約はできませんので、たくさんの粗大ごみを出したいときは、有料の臨時(引っ越し)ごみとして大東市環境課(072-872-2181)に申し込みましょう。

  • 申し込みは、収集月の前々月の1日(土曜日、日曜日、1月1日~4日を除く)より可能です。

    年末年始など申し込みが混みあう時期は、申し込みから収集まで10日以上かかることがありますので、早めに申し込みましょう。

  • 予約の内容変更は3日前までですが、収集場所を変更することはできません。

インターネットで申し込む

平成26年4月以降に電話で予約し、氏名、住所、電話番号の履歴がある方のみインターネットでの申し込みが可能です。それ以外の方、市内で転居された方は、電話予約をご利用ください。

FAXで申し込む

言語障害や聴覚障害のある方で電話による申し込みができない場合は、FAXにより申し込むことができます。用紙に住所、氏名、FAX番号、粗大ごみの品目、数量、可燃物か不燃物か、ごみを出す場所を記載して072-870-5341へ送信します。

  • 申し込み先:大東市粗大ごみ受付センター
  • 電話番号:072-870-5381
  • FAX番号:072-870-5341
  • 受付時間:祝日も含む月曜日から金曜日(12月30日~1月3日はお休み) 午前9時から午後5時まで
  • 臨時(引っ越し)ごみ(有料)の申し込み先:大東市環境課
  • 電話番号:072-872-2181(代表)

大東市の粗大ごみの出し方・ルール

大東市で粗大ごみを処分するには、6点までの無料の収集、6点以上の有料の臨時(引っ越し)ごみ収集、自分で持ち込むという3つの方法があります。

6点までの収集に出す場合

無料収集に出す場合は次のような流れになります。

  1. 電話またはインターネットで申し込みます。
  2. 申告した粗大ごみ全ての品に、品名・名前・受付番号を書いた紙を貼っておきます。
  3. 予約した収集日の朝7時までに、決めた収集場所に出しておきます。立ち会いの必要はありません。

臨時(引っ越し)ごみとして出す場合

一度に粗大ごみを6点以上出すことができる臨時(引っ越し)ごみの収集も事前予約制ですが、ごみの量が多いことから、収集車が横付けできる場所に出す必要があります。また収集の際には立ち会って手数料を支払わなくてはなりません。

東大阪都市清掃施設組合に持ち込む場合

東大阪都市清掃施設組合に持ち込む場合

大東市では粗大ごみを自分で東大阪市水走にある東大阪都市清掃施設組合に直接持ち込むこともできますが、搬入車両の台数管理を行い場内の安全を確保するために、持ち込みの場合でも事前の予約が必要です。

予約から持ち込みまでの流れは次のようになっています。

  1. 持ち込みの予約専用電話(072-975-5341)まで電話をして申し込みます。持ち込み日の2週間前から2日前まで予約できますが、当日に予約することはできません。

    年末年始などは、ごみの種類や量に制約がかかることもあるので、事前に必ず問い合わせてください。

    搬入可能な時間帯は、平日は午後0時45分から午後3時30分までで、祝日は午前9時30分から11時30分と、午後0時45分から午後3時30分までです。

  2. 予約日当日は安全のため場内を徐行し、ごみを下ろす前後で計量して、重量に見合った料金を現金で支払います。

  • 臨時(引っ越し)ごみの申し込み先:大東市環境課
  • 電話番号:072-872-2181

持ち込みの際の注意点

車検証、印鑑のほか、運転免許証などの本人確認ができるものが必要です。また、一日に搬入可能な量は車両3台以下、たたみは一日一回15枚までです。

2トン車以下の車両で搬入し、安全のため2人乗車してください。1回計量でごみ以外のものを積んでいると料金に加算されてしまうため、ごみ以外のものは車に積まないようにしましょう。

大東市の粗大ごみ処分の料金

大東市では、6点までの粗大ごみであれば無料で収集してもらうことができ、他の市のように粗大ごみ処理券などの制度はありません。

引っ越しなどで6点以上の粗大ごみが出たときは臨時(引っ越し)ごみとして収集を依頼することができ、その場合は有料となります。また自分で清掃施設へ持ち込むこともできますので、それぞれの場合の処分手数料を見ていきましょう。

臨時(引っ越し)ごみを利用する場合

臨時(引っ越し)ごみを利用する場合の収集料金は、パッカー車1台分のごみを出すときは18,000円以下。

2トン車トラック1台分であれば12,000円以下、軽トラック1台分であれば6,000円以下となり、収集料金はごみの量によって変わります。収集の際に立ち会って、現金で支払います。

持ち込みの場合

粗大ごみを自分で持ち込む場合の手数料は、重量制となり10キログラム当たり90円の処理手数料となっています。こちらも現地での計量後に現金払いとなっています。

粗大ごみとして出せないもの

大東市では次のようなものは粗大ごみとして出せません。

有害なものや危険なもの

  • 消化器
  • 有害な薬品類、シンナー、塗料
  • LPガスボンベ、廃油、灯油、ガソリン
  • ボタン型電池、充電用電池
  • 未使用の花火

これらは爆発や引火、発火などの危険を伴うため、処分の際は購入先の販売店に引き取りを依頼してください。

適正な処理が困難なもの

  • オートバイ、自動車およびその部品(座席、タイヤチェーン、バンパー、廃タイヤなど)
  • 金庫
  • 建設廃材、鉄材、ブロック、れんが、ドラム缶
  • カーポート、物置
  • ピアノ、エレクトーン、オルガン(鍵盤のみは可)
  • エンジン、バッテリー、モーター付き機械類、発電機、農業用機械類
  • 介護用ベッド、電動車いす
  • 洗面台、流し台、浴槽、便器、シャッター
  • 仏壇、仏具
  • ロッカー、事務机(スチール製)

これらも適正な処理が困難で市で収集することができず、原則としてお買い求めの販売店にお持ちいただくことになっています。各メーカーか販売店に処分方法を相談してください。

処分に困る金庫やエレクトーンの捨て方を解説した関連記事がありますので一緒にご覧下さい。

家電リサイクル法の対象家電

家電リサイクル法の対象家電

以下の品目は家電リサイクル法の対象となっています。

  • エアコン
  • テレビ(プラズマ、液晶、ブラウン管)
  • 冷蔵庫、冷凍庫
  • 洗濯機、衣類乾燥機

これらの家電を処分したいときには、以前に購入したお店か、買い替えの場合は新しく購入したお店にリサイクル料金と運搬料を支払って引き取りを依頼します。

引き取りは家電リサイクル引き取り協力店に依頼することもできます。リサイクル料金はメーカーや型番によって変わりますので問い合わせましょう。

自分で指定引取所に持ち込むとリサイクル料金のみで、運搬料はかかりません。この場合は郵便局でリサイクル料金を支払って家電リサイクル券を受け取って持ち込みます。(振込手数料がかかります)。

詳細については、家電リサイクル引取協力店・指定引取所を参考にしてください。

家電リサイクル法についてや詳しい処分方法に関して解説している関連記事もありますので合わせてご覧下さい。

家庭用パソコン

家庭で不要になったデスクトップパソコンやノート型パソコン、液晶ディスプレイ、モニターなども、資源有効利用促進法によりリサイクルが義務づけられています。

パソコンを処分するときは、お持ちのパソコンのメーカーに回収を依頼してください。PCリサイクルマークのあるものなら無料です。メーカーがわからない場合はパソコン3R推進協会(TEL:03-5282-7685)にご相談ください。

パソコンの詳しい処分方法は下記関連記事でも紹介していますので参考にしてください。

不要品を売ってお金に変える買取サービス

粗大ごみとして処分する前に、買取サービスを検討してみてはいかがでしょうか。不要品に思わぬ価値がつくかもしれません。

高く売れるドットコム

不用品を売ってお金に変える買取サービス

高く売れるドットコムでは、家電や楽器、自転車、パソコンなど、さまざまな製品の買取を行っています。

全国に対応しており、出張買取・宅配買取・店舗買取の3つの買取方法があります。自治体の粗大ごみには出せない大型家電やピアノなどの大きいものの処分や、品数が多いときは出張買取が大変便利です。

スタッフがご自宅までお伺いしその場でお支払い、荷物の運び出しも行います。事前査定サービスを実施しておりますので、初めての方も安心してご利用ください。

捨てようと思っていたものでも、意外な買取価格がつくかもしれません。まずはお気軽に無料査定にお問い合わせください。

高く売れるドットコムで査定する

おいくら

おいくら

おいくらは、マーケットエンタープライズが運営するリユース商品の買取価格が比較できるサイトです。

最大のメリットは、複数の買取業者へ無料で一括買取査定の依頼ができることです。使い方は簡単で、売りたいアイテムの情報をたった一度入力して複数の買取業者に査定依頼するだけ。その後、買取業者から査定価格やコメントが届くので、買取条件をまとめて比較し気に入ったショップに買い取ってもらうことができます。また、ショップ検索機能を使ってご自宅から近いリサイクルショップを検索することもできます。

自宅にいながら、また、すきま時間に気軽に査定依頼やショップ探しができるので、売りたいものがたくさんある方、買取サービスをはじめて利用する方におすすめです。

おいくらで一括査定する

まとめ

大東市の粗大ごみの出し方・持ち込み方・申し込み方法や分別をくわしくご紹介しました。大東市では6点までなら無料で収集してもらうことができます。

また有料にはなりますが、1度にたくさんのご粗大ごみを処分したいときにも収集が依頼できます。収集・持ち込み、どちらの場合も事前の予約が必要ですので、何をいつ捨てるか計画的に行動しましょう。

乾太一 / 専属ライター
乾太一 / 専属ライター

あらゆるモノの買取・処分方法を熟知している高く売れるドットコムマガジン編集部のエースメンバー。疑問が多いリユースについて誰もが読んでわかりやすい記事作りを心がけています。