• オーディオ買取おすすめ

アンプの処分方法3選|ゴミの出し方や買取・無料回収など解説

不要のアンプがあればオーディオ買取店に査定してみましょう。壊れていても古いものでも大丈夫です!

高マガ編集部

アンプの処分方法3選|ゴミの出し方や買取・無料回収など解説

不要になったアンプは「不燃ごみ」または「粗大ごみ」として処分する方法が一般的です。

ただし、自治体によっては不燃ごみとして出せるサイズが決まっていますので、規定を確認して処分しなければなりません。

アンプは小型でもかなり重量がありますので、処分するのも一苦労ですよね。大型アンプとなると車に積み込む作業も大変です。

アンプの処分で苦労している方は、買取店へ売却することも検討してみませんか。
古いアンプや壊れたアンプでも、買取店で売れる可能性は十分にあります。
この記事では、アンプの処分方法を紹介しながら、人に譲る方法や売却する方法も合わせて解説します。処分の前にぜひ参考にしてください。

※相場情報は実際の買取価格と異なる可能性がございます。

アンプの処分方法

新しいアンプに買い替えたときや、趣味のオーディオを整理したいときなど、アンプの処分にお困りの方は多いのではないでしょうか。

アンプをごみとして処分する方法としては、主に3つの方法があります。

  • 不燃ごみとして捨てる
  • 粗大ごみとして捨てる
  • 小型家電回収ボックスを利用する

上記の3つの方法は、自治体によって細かい規定があります。この記事では東京都江東区を例にして解説しますので参考にしてください。

不燃ごみ(燃やさないごみ)として捨てる

小さいサイズのアンプであれば、不燃ごみ(燃やさないごみ)として廃棄できます。
廃棄方法は自治体によって規定があり、東京都江東区ではサイズを30㎝未満と定めています。
小型アンプなら、不燃ごみで処分する方法が最も手軽ですね。

粗大ごみとして捨てる

東京都江東区では30㎝以上のアンプは粗大ごみの扱いとなり、粗大ごみ手数料として400円が必要です。
回収日や回収場所・料金については、各自治体によって異なります。広報・ホームページなどで確認してください。

多くの自治体では粗大ごみで廃棄するための処分料金を定めています。料金の支払い方法は、事前に指定された場所でシールや券を購入する方法や、回収場所で現金で支払う方法などがあります。

小型家電回収ボックスを利用する

公共施設や家電量販店などに設置されている小型家電回収ボックスを利用して、アンプなどの電気製品を処分することができます。

小型家電回収ボックスとは、小型家電リサイクルの対象となる家電や電気製品の回収を行うサービスのこと。対象品目は携帯電話、デジタルカメラ、ゲーム機などがあり、対象となる品は市町村ごとに異なります。
アンプを回収対象としているかどうかは自治体により異なります。小型家電回収ボックスの表示か自治体の広報・ホームページなどで確認してから利用してください。回収対象でない電気製品をボックスに入れないようにしましょう。

アンプは買取できる

アンプを捨てる前に、フリマや買取店での売却をぜひ検討してください。
アンプは中古でも大変人気があります。捨ててしまうのはもったいない。フリマや買取店を利用すれば、手軽に売却できますよ。

「新しいアンプでないと売れないのでは?」
「人気メーカーのものでないと安く買い叩かれるのでは?」

など、売却に対しては上記のようなイメージがあるかもしれません。しかしアンプは中古でもとても需要がある商品です。古いものでも思いがけない買取額がつく可能性があります。

人気メーカーであれば高い買取額が期待できます。もちろん、人気メーカー以外でも買取は十分に可能です。ここからはアンプを売る方法について紹介します。

フリマアプリで売却する方法

アンプなどのオーディオ製品は、フリマアプリ(メルカリ等)でもよく取引されてます。
AVアンプなら5,000円~20,000円、プリメインアンプなら5,000円~55,000円ほどで売却されています。
フリマのメリットは、古くても状態が悪くても売ることができる点です。購入希望者がアンプの状態と金額に納得すれば取引が成立します。
ただし、高額なアンプを売るには少々慣れが必要です。
購入希望者とのメッセージを頻繁にやりとりする必要があり、説明不足だとクレームになるおそれがあります。
不安な場合は別の方法での処分を検討しましょう。

オーディオ買取専門店を利用する

アンプの買取なら、オーディオ買取専門店がおすすめ。アンプについての知識が豊富なスタッフがいるお店であれば、高く買ってもらえる可能性があります。
フリマアプリのように取引の手間がかからないことが最大のメリットです。
ただし、オーディオに詳しくない買取店では、ジャンク品の扱いになることがあります。必ず事前査定や見積もりをとり、複数業者を比較するようにしましょう。

アンプの買取おすすめ業者3選

アンプなどのオーディオ類を売却するなら、買取実績の豊富なお店がおすすめです。ここからはアンプの高額買取実績のある買取専門店を厳選して紹介します。

オーディオ高く売れるドットコム

出典:オーディオ高く売れるドットコム

弊社マーケットエンタープライズが運営する「オーディオ高く売れるドットコム」では、オーディオ機器に特化した買取サービスを提供しています。

アンプやスピーカー、コンポ、ホームシアターシステムなどの高額買取実績が豊富。査定はプロのバイヤーが市場相場を分析しながら行います。古いものでも、故障しているものでもおまかせください。
小型のアンプなら宅配買取、重量のあるアンプ・オーディオ機器なら出張買取がおすすめ。宅配キットは無料でご提供いたします。出張料、搬送料なども一切無料です。

「アンプを高く買い取ってほしい」「査定結果を早く教えてほしい」「手数料無料でサービスを利用したい」という方はぜひご利用ください。
電話[0120-945-991](受付時間は9:15〜21:00)へお問い合わせいただくと、実際の買取額に近い査定額をすぐにお伝えすることができます。

オーディオ高く売れるドットコムで
いくらで売れるか無料査定する

オーディオの買取屋さん

オーディオ 買取

参考:オーディオの買取屋さん公式サイト

オーディオの買取屋さんは、神奈川県に本社を構えるオーディオ買取専門店。オーディオを愛するスタッフが在籍し、買取時のコミュニケーションを大切にしています。

出張買取は関東圏で無料出張を実施しており、東京・神奈川・千葉・埼玉は即日出張買取も受付しています。その他のエリアは宅配買取サービスを利用できます。

「長年愛用したアンプを売りたい」「アンプの価値がわかるお店に売りたい」とお考えの方に最適なお店です。

オーディオの買取屋さんで
いくらで売れるか無料査定する

リアルオーディオ

リアルオーディオは京都に本社のあるオーディオ買取専門店。スタッフはすべて厳しい研修を積んだ正社員です。専門知識が豊富なスタッフが、大切なオーディオを丁寧に査定してくれます。

買取方法は出張・宅配・店頭買取の3つの方法から選べます。出張査定は日本全国無料査定を実施。自宅や倉庫など指定の場所へ直接来てくれるので、重たいオーディオやコンポをお持ちの方に喜ばれています。

「年代物のアンプを査定してほしい」「重量のあるアンプやオーディオをまとめて買い取ってほしい」といった方におすすめです。

アンプの買取相場

ここからはアンプの買取相場をまとめたものを紹介します。
アンプは以下のメーカーが中古市場でも人気となっています。

  • Fender(フェンダー)
  • Hughes&Kettner(ヒュース&ケトナー)
  • Marshall(マーシャル)
  • Roland(ローランド)
  • VOX(ヴォックス)
  • YAMAHA(ヤマハ)
  • ORANGE(オレンジ)
  • BLACKSTER(ブラックスター)
  • AER(エーイーアール)

代表的なモデルの買取相場を紹介します!

買取相場は中古品の価格です。アンプの状態や市場相場によって価格は変動します。
【参考:https://www.gakkikaitori.com/price/amplifer.htm
https://guitar-amp.biz/tag/fender/
https://uridoki.net/gakki/amplifier
https://re-use.shop/

Fenderのアンプの買取相場

Bassman……70,000円
Twin Reverb……72,000円
Tone Master……113,850円~133,650円
CUSTOM……34,000円~85,000円
Hot Rod……38,000円~78,000円
MUSTANG……6,500円~33,600円
Super-Sonic……40,000円~53,000円

オーディオ高く売れるドットコムで
いくらで売れるか無料査定する

Hughes&Kettnerのアンプの買取相場

TRIAMP……43,000円~76,000円
TRIAMP MARK3……23,000円~140,000円
EDITION BLUE……30円~9,500円
TubeMeister……2,800円~36,000円
GrandMeister ……45,000円

Marshallのアンプの買取相場

JVM……54,000円~97,000円
JCM800……32,000円~72,000円
JCM900……18,000円~72,000円
JCM2000……18,000円~68,000円
Vintage Series……44,000円~83,000円
DSL……13,000円~41,000円
MG……1,800円~22,000円
AS……6,000円~30,000円
MB……3,200円~7,500円
Origin……14,000円~42,000円
CODE……8,000円~24,000円

オーディオ高く売れるドットコムで
いくらで売れるか無料査定する

Rolandのアンプの買取相場

JC……12,000円~35,000円
Blues Cube……32,000円~58,000円
CUBE……30円~25,000円
MICRO CUBE……4,000円~9,000円
AC……1,820円~29,000円
KC……12,000円~38,000円

オーディオ高く売れるドットコムで
いくらで売れるか無料査定する

VOXのアンプの買取相場

AC……8,000円~58,000円
VT……30円~9,000円
Night Train……4,700円~11,000円
VOX MINI5 Rhythm……4,000円
VOX MINI3 G2……3,000円
VOX Pathfinder Bass 10……2,000円円
VOX Pathfinder 10……30円~1,600円
VOX AC1 Rhythm VOX……2,300円

オーディオ高く売れるドットコムで
いくらで売れるか無料査定する

YAMAHAのアンプの買取相場

THR……30円~13,500円
GA15……1,200円~1,600円
YAMAHA BBT500H……12,000円
YAMAHA F-20……2,300円
YAMAHA F-20FX……2,700円
YAMAHA F-20B……2,300円

オーディオ高く売れるドットコムで
いくらで売れるか無料査定する

ORANGEのアンプの買取相場

TINY TERROR HEAD……17,000円
DARK TERROR……18,000円
DUAL TERROR……32,000円
MICRO TERROR……6,500円
CR120H……30円~26,000円
Crush……30円~22,000円
OR……27,000円~84,000円
Dual Dark……77,000円~91,000円
Micro Dark……9,000円
Rockerverb 100 MK III Head……63,000円~100,000円
Thunderverb……70,000円~100,000円
TH100H……36,000円~50,000円
OB1-500……35,000円~40,000円
AD……56,900円~65,000円
Terror Bass 1000……23,400円

オーディオ高く売れるドットコムで
いくらで売れるか無料査定する

BLACKSTERのアンプの買取相場

FLY3……1,300円~7,000円
SUPER FLY……6,000円~17,900円
HT-1RH MKⅡ……5,900円~23,000円
HT-1R COMBO……7,800円~23,500円
HT-5R COMBO……13,400円~40,100円
HT-5R MKII……11,900円~35,600円
HT-5RS 2Stack……24,000円~28,00円
ID:Core V3 Stereo 20……3,000円~9,000円
ID:Core BEAM…… 6,000円~18,100円
ID:15TVP COMBO……7,000円
ID:30TVP COMBO……8,500円
ID:60TVP COMBO……20,000円
HT METAL 5……19,000円
HT METAL 100……40,000円
STUDIO 10……15,200円~45,600円
HT Club 50 HEAD……24,000円
HT Stage 100 HEAD……33,000円
Series One 200 Head……68,000円

オーディオ高く売れるドットコムで
いくらで売れるか無料査定する

AERのアンプの買取相場

Alpha……25,300円~63,300円
Compact60/3……53,000円
Compact60/4……31,900円~79,800円
Compact80……50,600円~126,500円
Compact mobile2……34,800円~87,000円
Compact XL……40,500円~101,200円
Domino2……50,000円
Compact Classic pro……50,000円
AcoustiCube3……110,000円
cheeky d. 12v……44,900円~112,200円
amp-two……47,500 円円~118,800円
Bingo2……39,000円
Basic Performer 2……61,600円~154,000円

オーディオ高く売れるドットコムで
いくらで売れるか無料査定する

アンプを高く売るためのコツ

アンプを少しでも高く売るためのコツを紹介します。いくつかのコツをおさえるだけで、査定額がぐんとアップする可能性がありますので、ぜひお試しください。

お手入れの仕方には注意

少しでも高く売るために、アンプをピカピカに磨いておこうと、お手入れに力を入れすぎるのはNGです。かえってアンプを傷つけてしまう可能性があります。お手入れは柔らかい布でそっと埃を除去する程度にとどめておきましょう。

使わないアンプは早めに売る

よほどのアンティーク品でない限り、アンプは年月の経過とともに査定額が下がってしまいます。
金属部分の劣化なども考えられますので、使わないアンプは早めに売ることをおすすめします。

使わないときでもメンテナンスしておく

アンプを長時間使わないときは、コンセントを抜いて通電OFFをしておきましょう。
数年単位で使用しない場合は、ときどき電源を入れて通電をさせておくことをおすすめします。埃がかぶらないように布などをかぶせておくことも大切です。

付属品、保証書を揃える

アンプの付属品はとても大切です。買取されたオーディオのほとんどは再販目的ですので、付属品がすべて揃っているアンプのほうが高く買取されます。
取扱説明書や箱なども、捨てないように保管しておきたいものです。

オーディオ高く売れるドットコムで
いくらで売れるか無料査定する

アンプの買取Q&A

アンプを買取店に査定に出すときによくある疑問・質問をまとめました。

音が出ないアンプでも売れる?

音が出ないアンプでも買取可能です。オーディオ買取専門店であれば修理のできる環境があるため、壊れたオーディオでもリペアして再販できる状態であれば買取を行っています。
ただし買取店によっては査定不可のお店もありますので、迷ったときは「オーディオ高く売れるドットコム」がおすすめです。

汚れや傷のあるアンプは売れる?

外観の汚れや傷のあるアンプでも買取可能です。もちろん美品のほうが高く売れますが、やはり一番は動作状況が査定ポイントとなります。
無理に汚れを除去したり、ご自身でメンテナンスをせず、そのままの状態で査定に出しましょう。

ギターやアンプをまとめて売れる?

オーディオ買取店であれば、音楽関連の製品をまとめて査定可能です。単品で売るよりも高く売れる可能性がありますので、不要なオーディオ・楽器はまとめて査定に出すことをおすすめします。

オーディオ高く売れるドットコムで
いくらで売れるか無料査定する

アンプは捨てる前に買取店に査定依頼してみよう

アンプの処分方法を解説しました。アンプを捨てるときは不燃ごみか粗大ごみで処分します。処分は有料となる場合がありますので、各自治体のホームページや広報で確認してください。
アンプは買取店に売却することもできます。捨てる前にぜひ一度査定に出してみてください。アンプの買取ならオーディオ買取専門店がおすすめ。今回紹介した買取店をぜひご利用ください。

オーディオ高く売れるドットコムで
いくらで売れるか無料査定する

高マガ編集部 / takamaga
高マガ編集部 / takamaga

高マガ編集部の執筆記事一覧 ≫

関連キーワード