【エアコン買取】高く売るには?相場価格と売り方をチェック

「エアコンも古くなってきたので、新しく買い換えをしたい」「そのまま粗大ゴミとして出すのは、もったいない気がする」ということで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そのような方には買取をおすすめします。実はエアコンは意外にも売却できる商品です。ただし、そのためには事前知識が必要です。まずは相場価格を知り、少しでも高く売れるためにポイントを確認していきましょう。
【エアコン買取】高く売るには?相場価格と売り方をチェック

今、自分で使っているエアコンは、一体いくらの価値があるのかわからないですよね。いざ売りたいときに、どのようにすればよいか、どのくらいの値段が相場なのかをみてみましょう。売り方を知っていると知らないのとでは、値段も変わってきます。

有名メーカーであったり、容量の大きさによって、どのくらい金額が変わっていくのかを検証します。エアコンを少しでも高く売り、次の新しいエアコンに買い替えましょう。

エアコンの買取相場

エアコンの買取相場

エアコンの買取相場など全くわからないかたに、容量別でまとめてみました。ぜひ、今使用しているものと照らし合わせてみてください。

※紹介している相場はあくまで参考価格となります。買取店や査定時期、エアコンの状態により異なります。

容量10畳以下で1~4万円

一番お手軽で、大体の家庭に備わっているのが、容量10畳以下のエアコンです。マンションも各部屋に一台ついていないと、夏と冬が乗り越えられないというかたも多いでしょう。最新モデルや、メーカーによっても変わりますが、新品で買うと大体約4万円~15万円です。

状態がよく、あまり年数がたっていないものであれば、人気メーカーで4万円以上高く買取ってくれるところもあります。意外と高く売れるので、それだけ中古でも需要があるということでしょう。もし何台かある場合はまとめて売ってしまうのもよいでしょう。

容量20畳以下で3~7万円

今や広いリビングがもてはやされて、エアコンも容量が大きいものが増えてきました。しかし、容量20畳以下のエアコンは、かなり大きな家でない限り、一台あるかないかのものではないでしょうか。マンションだと少し広めのワンルームでも使用されるようになってきました。お値段も高めで、大体約10万円~20万円です。

買取価格はその分高めの3万円~7万円くらいの設定になっているので、新しいエアコンを買う足しになります。さらに状態がよければ、10万円以上の買取もあるでしょう。こちらも需要が高くなってきているので、状態がよければさらに高く買取ってくれるでしょう。

容量20畳以上で5~10万円

20畳以上のエアコンですと、普通のご家庭ではなかなかお見かけしないものではあります。しかし、シェアハウスなど大きなリビングに設置しているところも少なくありません。新品だと約30万円前後する高価なエアコンです。

一般的に容量が大きいほど買取価格が高くなり、5万円~10万円です。酷使しすぎていない状態であれば、10万円の買取が多いようです。こちらは5年以内に高めに売ってしまい、次の購入につなげましょう。

エアコンを高価買取してもらうコツ

エアコンを売るタイミングやコツを知っていないだけで、1万円の差がつくことがあります。せっかく売るのであれば1円でも高く売りましょう。そのためのコツをお教えします。

6~7月の上旬のタイミングで依頼する

6~7月の上旬のタイミングで依頼する

エアコンの需要がもっとも高くなる6~7月に売りに出すと、高い査定がつきやすくなります。冬に売るとエアコンも必要になるからこのタイミングがいいのではないかと思われがちですが、冬はエアコンを使用しますがこの先はどんどん使用回数が減るために、買取側や買手側が6月頃に必要になり、在庫を管理する期間も短くなるので店側にとってはありがたいのです。

冬に売ろうと思ったエアコンが、3,000円ほどだったものが、同じ商品でも6月頃だと10,000円だったということもよくある話です。今が冬であればぐっと我慢をして待ちましょう。エアコンはとくにタイミングによって値段が変わりやすいので、注意しましょう。

リモコンや説明書は保管しておく

リモコンや説明書は保管しておく

リモコンを無くす人はは滅多にいないと思いますが、万が一無い場合でも、買取ってくれるところはあります。今はテレビリモコンで各機器の動作を行えるようにするリンク機能があるからです。

少し査定額は低くなりますが、売らないよりは売った方がよいでしょう。また、大事なのは期間内の保証書があれば、必ず提出するようにしてください。この3点セットで少しでも査定額をアップさせましょう。

製造から5年以内に売りに出す

製造から5年以内に売りに出す

もちろんのことですが、エアコンはヴィンテージなどないので、新しければ新しいほど高く買い取ってくれます。エアコンの寿命は約10年といわれています。10年以降になると、買取ってくれるお店は減ります。製造から1年経つごとに価値はどんどん下がっていくので売るのであれば5年以内が確実でしょう。中には、5年以降のものは買取せず、逆に引き取り料を取るお店もあります。

日本のエアコンは海外でも高く評価されているので、5年経ってからでも売れるときもあります。性能がよく、5年以降のものは一度お店に確認を取りましょう。意外と高く売れるかもしれません。

年式についてはこの関連記事を読んでみて下さい。主な家電製品の買取可能な年式の目安などがわかります。

掃除をしっかりと行う

掃除をしっかりと行う

売りに出すときには必ず掃除をしっかり行ってください。フィルターにはカビやホコリがたくさんついています。しかし、中までしっかり掃除するのは素人では至難のわざで、壊れてしまうかもしれないので危険です。できるところからきれいにしましょう。

まずは、フィルターを外し、掃除機でしっかり吸い取り、水洗いして乾燥させておきます。この作業を日頃からこまめにやっておくことで、エアコンの状態がよくなります。また、リモコンについている内部クリーンというのもがあるので、定期的に行ってください。これだけでも査定額は変わってきます。

また、エアコンを付けたとき変なにおいがしないかチェックしましょう。においがするときは、エアコンの中がカビっぽくなっている証拠です。普段からカビを発生させないために、エアコンを使用するたび送風運転をして、乾燥させるのが効果的といわれています。

タバコを吸わない

タバコを吸わない

タバコを吸っていたかたのエアコンは、買取拒否になる可能性がとても大きいことを知ってください。ヤニがついたエアコンは分解洗浄をしなくてはいけないので、店側にとってはとても面倒なリスクです。自分でプロのクリーニングを頼んでも1万円以上はかかってしまいますので、これでは意味がありません。

お店側は、一度取り外したエアコンが正常に動くか確認できないので、エアコンにヤニがついていると拒否される可能性があるのです。日頃からタバコは部屋で吸わないようにしましょう。万が一、エアコンがタバコ臭くなってしまったら、できるだけ見える場所を掃除し、内部クリーニングをこまめにやり、最大限の努力はしてみましょう。

部屋でタバコを吸うかたは、自分では気づかないほどヤニは部屋についています。引っ越しする際にはクリーニング代がかかるなど、よいことは一つもありません。

買取が難しいエアコンは処分することになりますが、こちらの記事で具体的な方法を紹介しています。

他の家電もまとめて売る

他の家電もまとめて売る

洗濯機・テレビ・冷蔵庫といった他の家電をまとめて売るという方法もあります。まとめ売りでいくらか査定アップキャンペーンなども実施しているお店もあるので、もしこの機会に売りたい家電があれば相談してみましょう。思わぬところで高く売れるかもしれません。

粗大ごみとして出すのであれば、無料で引き取ってもらえるか確認してみましょう。また、他の家電も売りたいとなれば運搬の面倒さがありますが、出張買取サービスでまとめて買取ってもらえれば、手間もかかって一石二鳥です。

信頼できる業者を選ぶ

信頼できる業者を選ぶ

何より一番大事なことは、信頼できる業者がいるということです。できれば最初に購入したお店が信頼できるので、そのお店に売るということもよいでしょう。そのほうがスムーズに物事が運べて、次にそのお店でエアコンを買うときにも、丁寧に取り付けもしてもらえるでしょう。

エアコンは年に何度も買い替えはしないものです。人と人との関係ですので、業者選びは慎重に行ってください。また、口コミで検索して、サービススタッフの対応がよいか悪いかの基準にできますので、確認してみてはいかがでしょうか。

エアコンの買取業者の選び方

エアコンの買取業者の選び方

エアコンを売るために、よい買取業者の選び方をご紹介していきます。目安として参考にしてください。

取り外し料金が安い

エアコンの取り外しは素人ではまず無理な作業です。へたにいじってしまうと壊れてしまうので注意してください。まれにお店側が取り外し方法などを乗せている場合があります。しかし、お店側の負担を減らすためですので、よっぽど自信がある方でないと危険です。

取り外しには、様々な料金設定があります。型によっては料金が変わってきますが、相場で約4,000円ほどです。取り外しにかかる費用プラス駐車料金も取られる可能性も高いので、事前に確認しましょう。

悪徳業者などはあれこれ必要なものを足していき、見積もりがどんどん増えていきます。そうならないためにも事前に下調べをしましょう。また、取り外し無料とうたっているところは裏がある場合が多いので気をつけましょう。エアコンを処分するのなら無料回収というセットもあります。

査定や見積もりを無料で行ってくれる

エアコンの査定や見積もりにお金をとるところは用心してください。今は無料をうたっているところが多いので安心ですが、せっかく売るお金が見積もり料で取られてしまっては意味がありません。

中には、査定代無料とうたっていても、なんだかんだでお金を取られてしまったというトラブルがあとを絶えません。ですので、慎重に選ぶようにしてください。また、その時々のキャンペーン情報などもお店で掲載されている場合もありますので、気になるお店があればこまめにチェックするようにしましょう。

ネットの口コミ評価が高い

人気が高いお店は、やはりネットでの口コミ評価が高いです。しかし、書かれていることをすべて鵜呑みにするのは危険ですが、ある程度のお店のやりとりや、スムーズさなど確認してみましょう。親切で対応がよかったなどが多いお店に決めるのもよいかもしれません。

そして、あまりにも口コミ評判が低いお店はやめておきましょう。そういう基準で探してみるのも一つの参考としてはよい材料です。見るべき点は、スタッフ対応のよさと、迅速に作業が行えているか、値段に満足かというところにポイントをおきましょう。

全国に展開している

全国に展開しているということは人気があり、需要が高いお店といえます。ポイントとしてそこを押さえておいてもよいでしょう。お店が大きいほどしっかり安心したサービスが受けられるのも事実です。名の通っていない不安なところよりも、全国に展開しているような、有名なお店を選ぶほうが確実です。店舗を構えず、ネットのみのところなどもあるので、よく調べましょう。

店舗がある場合は、直接持っていくと査定金額を何%かアップしてくれるお店もあります。近くにそういうお店があると、いつでも相談に行けて、実際にお店の雰囲気も見れるので選ぶ材料としては十分でしょう。しかし、エアコンは意外と重いので運ぶ際には十分に気をつけましょう。

出張買取をしてくれる

近くにお店がなくても幅の広いエリアに対応している親切なお店があれば、忙しくて時間がないかたでも、簡単にやり取りができます。エアコンも重いですし、ましてや女性の一人暮らしの場合などは辛いです。そんなときは、無料出張買取サービスを使うのがおすすめです。

今は無料で出張してくれるお店も増えてきているので、お願いしてみてもよいでしょう。また、その日に買取が決定して、即日現金渡しというお店もあります。

エアコンの買取におすすめの業者

エアコンを売ることを決めたら次はお店選びです。おすすめの人気店をいくつかピックアップしましたので、参考にしてください。

※実際の買取価格や引き取りの可否は各サービスへお問い合わせください。

リサイクルショップ家電王

リサイクルショップ家電王

幅広い出張買取エリアの「リサイクルショップ家電王」です。お店は東京・埼玉に5店舗あります。その中でも出張買取サービスは得意としており、査定と出張費は無料です。さらに、買取金額に納得したらその場で最終査定金額が受け取れます。

幅広いメーカーを取り扱っているため、ほとんどのエアコンに対応しています。しかし、お店側の希望はやはり製造5年以内のエアコンです。それ以降であれば、一度お店に確認した方がよいでしょう。

地元の掲示板「ジモティー」提携店です。ジモティーとは地域ごとに様々なお願いごとがかかれた掲示板です。利用してみてはいかがでしょう。

【参照リンク:https://051515.jp/

買取ドットコム

買取ドットコム

出張エリアが広くて人気の「買取ドットコム」です。出張料無料で、たとえ不成立になっても料金は取られないので出張買取でも安心して申し込めます。

携帯アプリで無料査定も行っており、友達登録をし「写真を取る」、「送る」、「トークで査定」という簡単3ステップで気軽に申し込むことができます。

場所によっては申し込みをしたその日に来てもらうことも可能です。また、製造から5年過ぎていても買取ってくれる可能性が高いので、少し古いエアコンがあるのなら「買取ドットコム」がおすすめです。

【参照リンク:http://www.kai-tori.com/

エアコン買取王

エアコン買取王

全国に対応している出張買取が人気の「エアコン買取王」です。実績が多いので安心してお願いできます。また、他店に比べて1円でも安ければ相談に乗ってくれます。エアコンをまとめて売る場合は、20%以上も買取額がアップします。

10年以上のエアコンでも、買取や無料で処分してもらえるのがありがたいところです。そして、24時間コールセンターが対応してくれますので、いつでも気軽に相談できます。出張買取の他に、宅配買取も行っており、交渉成立の場合は査定金額からさらに1,500円プラスしてもらえます。

携帯アプリで指示された箇所の写真を送れば、査定結果が最短30分で送られます。忙しいかたにはぴったりの方法で、気軽に申し込めます。

【参照リンク:https://aircon-kaitoru.jp/

家電高く売れるドットコム

家電高く売れるドットコム 家電高く売れるドットコムで査定する

全国対応で出張買取無料が人気の「家電高く売れるドットコム」です。ウェブや電話で無料査定してもらい、納得した値段であれば、無料で出張してくれ本査定に入る流れです。

様々な家電を扱っているので、エアコン以外のいらなくなった家電を買取か、処分してもらえるので何台か家電があるかたはこの機会に買取ってもらいましょう。

契約完了までお客側は負担ゼロ宣言をしています。商品を現金化するまでは費用はかかりません。しかし、購入から3年以内のものがベースとなっていますので、それ以上のものは相談してみてください。

まずは査定を予約しよう

まずは査定を予約しよう

「すでにこのエアコンは年数も経っているし、商品になるかわからないからリサイクルに出そう」、と悩んでいる方は、とてももったいない時間を過ごしています。リサイクルに出すにはお金もかかってきます。とりあえず、気に入ったお店が見つかれば、気軽に査定をしてもらうところからはじめましょう。

エアコンを廃棄するのにもお金がかかり、取り外しから回収まで約4,000円~8,000円以上するところもあります。動かないエアコンでも、相談してみるのもよいでしょう。買い替えるために査定をしてもらい、そして少しでも高く買取ってもらい、次の新しいエアコンを買う資金にしましょう。

齊藤数馬 / 編集長
齊藤数馬 / 編集長

買取業界のWebマーケティングに携わり3年目の高く売れるドットコムマガジン編集長。様々な物の処分方法や買取ポイントを紹介し、世の中にリユースを広めるべく活動しています。