交野市の粗大ごみ捨て方|回収・持ち込みの申し込み・料金まで

交野市の粗大ごみ処分は戸別回収、クリーンセンターへの持ち込み、有料の臨時回収があります。それぞれの申し込み方法やごみの出し方、料金について詳しくご紹介しています。また、交野市の場合、粗大ごみでも種類があって、無料で回収してくれるものと、有料で回収するものに分かれています。その違いなども詳細に説明していますので、交野市にお住まいの方はぜひ、参考にしてみてください。
交野市の粗大ごみ捨て方|回収・持ち込みの申し込み・料金まで

ごみ捨てのルールは変わることがあるので、粗大ごみのようにたまに出すものの場合は捨て方を確認しておく必要があります。

大阪府交野市でも2017年10月から、新しいごみ処理施設の稼働にともない、ごみの捨て方にさまざまな変更がありました。

交野市の粗大ごみは有料と無料の2種類があり、それぞれ出し方も違います。有料のものもさらに分類されています。今回は、交野市の粗大ごみの出し方や持ち込み方などについて、詳しくご紹介していきます。

交野市での粗大ごみの申し込み方法と出し方

大阪府交野市では、2017年10月から一般のごみも粗大ごみも回収方法が変更になり、粗大ごみは有料粗大ごみと無料粗大ごみに分けて回収しています。

有料粗大ごみと無料粗大ごみの違い、回収の申し込み方法や出し方などについてご紹介します。

無料粗大ごみとは

交野市での無料粗大ごみの条件は、幅、横、高さとも1m未満です。1m以上のゴミの場合、分解して1m未満になれば無料粗大ごみとして回収してくれます。

1m以上でも無料で出せるものあります。傘、ほうき、モップ、物干しざお、物干し台は1m以上でも無料で回収してくれますので、覚えておくと便利です。

また、有料粗大ごみの指定品目ではないことです。指定品目は46品目あり、サイズを問わず無料粗大ごみとはなりません。

有料粗大ごみとは

交野市の有料粗大ごみの条件は、幅、横、高さのいずれかが1m以上ということです。

そのほかには有料粗大ごみとして、電子レンジ、炊飯器などの家庭用電化製品、ゴルフバッグやスノーボードなどの趣味用品、一輪車などの屋外用品など、全部で46品目が指定されています。

有料指定品目に関しては交野市ごみ品目一覧をご覧下さい。

それぞれに粗大ごみ手数料がかかり、品目ごとに手数料は違います。有料粗大ごみ指定品目の場合は、解体して1m未満にしても普通のゴミとしては出せませんので、注意が必要です。

粗大ごみの申し込み方法

交野市での粗大ごみの申し込み方法と出し方

交野市の粗大ごみ収集は、有料、無料合わせて1世帯当たり1カ月に5点まで出すことができます。申し込みは電話のみで受け付けていますが、電話での申し込みが困難な方は、FAXで申し込むこともできます。

申し込み方法は、粗大ごみ受付センターに電話をして、出したいごみをオペレーターに伝えます。オペレーターが無料粗大ごみか有料粗大ごみかの判断をして、有料の場合は処理手数料を教えてくれます。

粗大ごみの排出場所は、戸建てに住んでいる方は庭先、共同住宅の方は道路わき、交野市が指定するごみ収集ステーションなどになります。

自宅の敷地外に置く場合は、オペレーターと相談して通行の邪魔にならない場所を慎重に選びましょう。申し込み可能な期間は、希望する収集日の1カ月前から1週間前の水曜日までです。

排出する粗大ごみが増える場合は1週間前の水曜日まで、点数が減る場合や収集自体のキャンセルは前日まで受け付けています。

  • お申し込み先:粗大ごみ予約受付センター
  • 電話番号:072-891-5374
  • FAX番号:073-893-1170
  • 受付時間:月曜日~金曜日 9時~17時(祝日も受け付けています)

粗大ごみの出し方

申し込んだ収集日の当日は、8時45分までに申し込み時に伝えられた回収場所に粗大ごみを出します。

有料粗大ゴミの場合は、忘れずに粗大ごみ処理券を貼っておきましょう。貼り忘れると回収してくれない場合もあります。収集に立ち合いは必要ありません。

持ち込み・臨時ごみの処分方法

交野市で粗大ごみを処分する場合、個別回収のほかに、持ち込みや臨時ごみとしての回収という方法があります。

粗大ごみの持ち込み

粗大ごみを四交クリーンセンターに持ち込む処分方法です。前日までに電話で持ち込みの予約を取る必要があります。1日3回まで持ち込みができます。

手数料は指定品目の場合、該当する手数料、それ以外は5点につき300円です。手数料は粗大ごみ処理券を購入する必要がありますが、貼らずに持参します。

なお、金額が不足していた場合は、持ち込み先の四交クリーンセンターでも販売しています。

持ち込む際の注意点としては、指定品目以外の粗大ごみは45リットル以下のポリ袋に入れるか、長さ1.5m以下のひもでくくる必要があります。ばらばらの状態では受け入れてもらえません。

また、持ち込みに使える車両は2トン車までで、交野市に在住している証明として運転免許証や保険証が必要です。代理として持ち込む場合は委任状も必要となります。

  • 持ち込み場所:四交クリーンセンター
  • 電話番号:072-893-0505
  • 予約受付時間:月曜日~金曜日 9時~12時、13時~17時(ただし、土日祝日と12月29日から1月3日までは休業)
  • 持ち込み可能時間:月曜日~土曜日 9時~12時、13時~16時(祝日は持ち込み可能。ただし12月30日~1月3日は持ち込み不可)
  • 住所:交野市大字私市3029番地1

臨時ごみの回収

大量のごみがある場合、有料で個別回収してくれる臨時ごみ回収という制度があります。手数料は収集運搬費用が1200円、無料粗大ごみに当たる粗大ごみが5点ごとに300円、有料粗大ごみは該当する金額となります。

収集には立ち合いが必要で、手数料は現金で収集に来たときに支払います。

収集する日は月曜日、火曜日、木曜日となっていて、通常の粗大ごみ収集と同じく、家の外や共同住宅の場合は1階の出入り口まで自分で搬出しておく必要があります。

  • 臨時ごみ申し込み先:交野市環境事業所
  • 電話番号:072-892-2471
    (収集希望の前日の16時まで。月曜日に収集希望の場合は前週の金曜日までに申し込みしてください。)

粗大ごみの処分手数料

粗大ごみの処分手数料

交野市では無料粗大ごみと有料粗大ごみがあります。有料の場合は品目ごとに処理手数料が決まっていて、料金は粗大ごみ処理券を購入して支払います。

粗大ごみ処理手数料と、粗大ごみ処理券についてご説明していきます。

交野市の粗大ごみ手数料

交野市の有料粗大ごみ手数料は、1辺が1m以上のものが300円、2辺が1m以上のものが600円、3辺が1m以上のものが900円となります。

例えば高さが1.8m、横幅が1.2m、奥行きが90㎝の洋服ダンスの場合は、2辺が1mを超えていますので処理手数料は600円ということになります。ただし、分解して1m未満にすれば、無料粗大ごみとなります。

大きさによる処理手数料のほかに交野市では7種類のカテゴリーで46品目の指定品目があります。これは大きさにかかわらず、手数料がかかりますので、注意が必要です。

いくつかの例を挙げておきます(カッコ内は粗大ごみのカテゴリーです)。

品目料金
オーブンレンジ(家庭用電化製品類)600円
スノーボード(趣味用品類)300円
簡易焼却炉(屋外用品類)600円
ランニングマシン(健康器具類)900円
スプリングマットレス(家具・寝具類)900円
カセットコンロ、ガステーブル(ガス・石油用品類)600円
バーベキューコンロ(キャンプ用品類)300円

指定品目については、分解、解体しても無料粗大ごみや一般ごみとはなりません。危険な場合もありますので、分解や解体はしないでください。詳細な品目については以下の交野市ごみ品目一覧を参考にしてください。

粗大ごみ処理券について

有料粗大ごみの処理手数料は、ほかの多くの自治体と同じように交野市証紙(粗大ごみ処理券)を購入することによって支払います。

1枚300円の1種類のみで、300円以上は複数枚購入して貼ることになります。市内のスーパーやコンビニ、個人商店など、取扱所を示すステッカーが貼ってある場所で購入できます。

粗大ごみ処理券の購入場所に関しては、粗大ごみ処理券取扱所一覧をご覧ください。

粗大ごみ処理券の記入

処理券はシール式になっていて、表には申し込み時の受付番号、氏名、粗大ごみの品目を書くようになっています。

裏側は控えとなっていて、受付番号、品目、収集日を書いておいてください。処理券には再利用防止のため、コピー防止加工と切れ込みが入っています。

切れ込みは再貼付できない加工で、一度貼ってしまうとはがせないので、注意が必要です。処理券の交換、払い戻しなどはできません。

粗大ごみ処理券の超過や不足について

粗大ごみ処理券を間違えて多く貼ってしまった場合、在宅の場合は収集員がシール裏側の控えを確認して超過分の料金をその場で返金してくれます。

不在の場合はポストなどに書類が入っていますので、その書類と印鑑、粗大ごみ処理券の控えを市の環境事業所に持参して返金してもらいます。

返金してもらう場合、粗大ごみ処理券の控えが必要なので、必ず保管しておきましょう。

処理料金が不足していた場合、在宅のときは収集員から処理券を購入します。不在の場合、手数料不足のお知らせがポストなどに入り、粗大ごみは回収してくれませんので、新たな申し込みが必要となります。

不足の場合は2度手間になってしまうので、十分確認しておくことをおすすめします。

粗大ごみ処理券の貼り方

粗大ごみ処理券は、必ず出す粗大ごみ1点につき1枚貼ってください。2点出す場合に1点にまとめて貼ることは禁止されています。

また、きちんと貼っても汚れなどで収集する前に剥がれることがあります。シールが付きやすいように、表面をきれいにしておくとよいでしょう。

交野市で粗大ごみとして出せないもの

交野市で粗大ごみとして出せないもの

交野市では粗大ごみとして出せないものもあります。リサイクルが義務付けられている製品や市の施設では処理が困難なものです。

それに該当するものを処分したい場合は、処理業者やメーカーに問い合わせて処分方法を聞いてみましょう。市でも処分はできませんが、相談には乗ってくれます。粗大ごみとして出せないものは、以下のような品目です。

  • テレビ、洗濯機、エアコン、冷蔵庫(家電リサイクル法が適用される家電製品)
  • パソコン(リサイクルが義務付けられています)
  • エレクトーン
  • エンジン付き機械類
  • 劇薬や火薬
  • 金庫
  • サーフボード

詳細は、交野市ごみ品目一覧で確認してください。処理困難物の処理をしている業者の連絡先などの情報もあります。

また、家電リサイクル法対象品目やパソコンなどの詳しい処分方法に関しては、下記の関連記事でも紹介していますので、合わせてご覧下さい。

まだ使える粗大ごみなら買取の無料査定も

まだ使える粗大ごみなら買取の無料査定も

交野市では、小さめの処理しやすい粗大ごみを無料で廃棄できるなど、市民のことを考えた仕組みが整備されています。

しかし、まだ十分使えるものの場合は、捨てるのは惜しいと思うこともあるのではないでしょうか。また、大きさや品目によっては、廃棄に手数料や手間が必要なものもあります。

また、冷蔵庫や洗濯機、テレビなどは家電リサイクル法対象品目で、粗大ごみとして処分することができませんが、買取であれば売却することができます。

高く売れるドットコムでは、家電・オーディオ・楽器・カメラ・ホビーなどを高価買取しています。フリーダイヤルの受付電話で、概算の査定額をお伝えすることができます。

店頭買取や宅配買取のほか、大型のものには自宅まで伺う出張買取もしています。ほとんど手間もかからず、どの買取方法でもお客様の費用負担は0円です。

ごみとして出してしまう前に、ぜひ、一度高く売れるドットコムで査定をしてみてはいかがでしょうか。思わぬ高値がつくかもしれません。

高く売れるドットコムで査定する

まとめ

今回は大阪府交野市での粗大ごみについてご紹介してきました。無料粗大ごみと有料粗大ごみの違い、申し込み方法、手数料についてなど、交野市独自のルールがあります。

また、大量の粗大ごみがある場合には持ち込みや臨時ごみ回収もできるので、引っ越しや大掃除のときにはしっかりと活用しましょう。正しい粗大ごみの処分方法で、快適な暮らしを実現してください。

スポンサーリンク

乾太一 / 専属ライター
乾太一 / 専属ライター

あらゆるモノの買取・処分方法を熟知している高く売れるドットコムマガジン編集部のエースメンバー。疑問が多いリユースについて誰もが読んでわかりやすい記事作りを心がけています。