コピー機の買取価格相場|中古でも売却できる?おすすめ業者も

コピー機や複合機の買取に関する情報をまとめています。家庭用から業務用までの買取価格相場や高く売るコツ、おすすめの買取業者までわかりやすく解説しています。準備からどこに売ればいいのかが確認できます。ぜひ参考にしてください。


コピー機の買取価格相場|中古でも売却できる?おすすめ業者も

コピー機を売りたいと思ったら、買取サービスを利用するのがよいでしょう。自分が思っている以上に高く売れる場合があります。どのサービスを利用すると高値で買い取ってもらえるのでしょうか。高価買取のポイントとおすすめ買取業者を見ていきます。

コピー機以外の家電の買取については関連記事を参考にしてください。

コピー機の買取相場

コピー機を高価買取してもらうために相場を確認しましょう。相場を知っていれば提示された買取額が高いのか低いのか判断することができます。

※ご紹介する金額はあくまで参考としてご覧ください。相場の変動、製品の状態などによって買取価格は変わります。

家庭用コピー機

家庭用コピー機

コピー機のなかでも、プリンタは中古品としても高い需要があり、性能によっては高価買取を期待できます。

特殊な印刷用紙サイズに対応したモデルなど、高性能なプリンタなら相場以上の価格がつく場合もあるでしょうが、通常のものであればプリンタの買取価格は~31,000円が相場です。

商品名買取価格
Canon MG7730 中古2,000円 2017/7/1時点
Canon PIXUS TS8030 良好3,000円 2017/7/24時点
brother JUSTIO MFC-J5820DN 中古6,000円 2018/2/4時点
EPSON Colorio PX-G5300 中古31,000円 2018/1/23時点
EPSON EW-M5071FT 未使用65,000円 2018/4/26時点

コピー機は最近では安く購入できるため、買取している業者は非常に少なくなっています。買取可能かどうか確認してから売却するとよいでしょう。

業務用コピー機

業務用コピー機

中古の業務用コピー機の場合は、新モデルの発売直後などの場合、価格が下る傾向にあります。

最新型やカウンター1万枚以下、オプションが搭載されているなど特殊な条件でないコピー機はおおよそ~20,000円以内が相場です。

商品名買取価格
京セラ ECOSYS M6530cdn 美品18,000円 2017/4/15時点
SHARP MX-2310F 中古10,000円 2016/11/16時点
Canon MF7140 中古10,000円 20163/14時点

コピー機の売却方法

コピー機を高価買取してもらうには、どこでどのように売るのがよいのでしょうか。自分に合う方法を見つけましょう。

総合買取専門店に売る

家電や楽器、ブランドなどを扱う買取業者のなかにはコピー機を取り扱っているところもあります。コピー機の特設ページを設けている業者もあるので、事前に買取サービスの情報を確認します。

総合買取店ではコピー機以外のものでも買い取ってもらえます。一度に複数の商品を売ると買取額をアップしてくれるサービスを行っている業者もあります。

コピー機以外の製品をまとめて売却したいときに大変便利な買取サービスになります。引っ越しや大掃除で複数の不用品を処分したい場合には利用してみましょう。

コピー機の買取専門店に売る

コピー機の専門店であれば、専門の査定スタッフがいるので高価なコピー機やプリンタを適正価格にて買取ってくれる可能性は高いです。

特にオフィス用コピー機を売る場合は、買取をしている業者が少ないので、専門店に売るのがよいでしょう。

店舗買取以外にも、宅配買取や出張買取を行っている業者もあります。宅配買取の場合、多くは日本全国に対応しているので近くに家電の買取専門店がなくても利用できます。

その際に、宅配の送料や出張の査定費用などが無料かどうかを確認しましょう。コピー機は重いので郵送するとなると送料が高くつくので注意しましょう。

売却の難しいコピー機の処分について解説した関連記事も合わせてご覧ください。

おいくら

買取価格を上げる2つの方法

コピー機の買取価格を上げる2つの方法

コピー機を高く買い取ってもらうコツはどのようなものなのでしょうか。一緒に見ていきましょう。

動作確認をする

長い間使っていなかったコピー機は必ず動くか確認しましょう。動かない場合は買い取ってもらえなかったり、減額されてしまう場合があるので注意が必要です。動作しない場合ほとんどの業者で買取が難しくなります。

インターネットオークションに出品する場合は、動かないことや故障していることを明記しましょう。

付属品と一緒に売る

コピー機を買ったときの説明書、アクセサリーなどがあれば、それらも一緒に売りましょう。

主な付属品としてはCD、電話機コード、保証書、取扱説明書などがあります。付属品を一緒に売却することで本体だけで売却するよりも高く売れることがあります。

買取サービスの選び方

コピー機の買取サービスを選ぶときは以下のポイントに注意して選びましょう。

  • サービスが無料で利用できるか
  • 信頼できる買取サービスか
  • コピー機の買取実績が豊富か
  • 住んでいる地域に買取対応しているか
  • 買取方法が充実しているか

価格交渉をするためには複数の業者から査定額を調べておくことが有効です。安心できるサービスかを調べるためには、運営企業を調べたり、ネットで口コミを確認する方法があります。

最後に、希望する買取方法があるかを確認しましょう。複数のコピー機を売りたい場合は宅配買取や出張買取を選ぶといいです。出張買取については対応地域も調べておきます。

おすすめのコピー機買取サービス

コピー機の買取に対応しているサービスをご紹介します。

おいくら

おいくら

「おいくら」は、複数のリサイクルショップへ売りたい品物の一括見積りが行えるサイトです。不用になったコピー機の情報を入力すると、買取したい複数のリサイクルショップからまとめて査定価格の見積もりが届くので、一度の申し込みで買取価格が比較できます。

買い替えや引っ越しでパソコン・周辺機器をはじめ、楽器や家具・家電の処分を検討中の方は、ぜひ「おいくら」の一括査定をお試しください。

おいくらで一括査定する

オフィスバスターズ

オフィスバスターズ

中古オフィス家具や家電を扱う買取・販売店です。現在コピー機の買取を強化しており電話・WEBフォームから買取依頼することができます。

買取拠点も全国主要都市に展開し、サービスは全国対応が可能です。複数のオフィス家具もまとめて処分することができるおすすめの買取サービスです。

参考:オフィスバスターズ

まとめ

コピー機の買取で得たお金は、古いコピー機の買い替えのためや、引っ越しのためなどの費用に使うことができます。買取業者によっては買取が難しい場合がありますが、紹介した内容を参考にぜひ高価買取を目指してください。

買取業者の違いや特徴について分かりやすく解説した関連記事もありますので、合わせてご覧ください。

乾太一 / 専属ライター
乾太一 / 専属ライター

あらゆるモノの買取・処分方法を熟知している高く売れるドットコムマガジン編集部のエースメンバー。疑問が多いリユースについて誰もが読んでわかりやすい記事作りを心がけています。

関連キーワード