市川市の粗大ごみ出し方|回収・持ち込みの申し込みと料金

千葉県市川市の粗大ごみの出し方をまとめています。回収・持ち込みによる捨て方がありますが、その申し込み方法から大型ごみ処理券の料金までわかりやすく解説しています。布団やマットレスの処分についても触れていますので参考にしてみてください。
不用品回収業者一括査定のエコノバ

市川市の粗大ごみ出し方|回収・持ち込みの申し込みと料金

千葉県市川市にはごみの最終処分場がなく、焼却灰などを市外の最終処分場で埋め立てているため、さらなるごみの減量化や正しい分別を市民に呼びかけています。粗大ごみを出すときも例外ではありません。

この記事では、市川市で粗大ごみを出すときの申し込み方や出し方、どのようなものを粗大ごみとして捨てることができるのかなど、必要な情報をご説明します。不要品の処分を考えている方は、参考にしてみてください。

市川市の粗大ごみの定義、該当する品目

市川市では、粗大ごみは「大型ごみ」と呼ばれます。18リットルの灯油ポリタンク以上のサイズや、鉄アレイのように重量のあるものが大型ごみとなります。

椅子やベッドなどの家具、エレクトーンやオルガンなどの楽器、電子レンジやファンヒーターなどの家電、そのほかカーペット・マットレス・木の枝・自転車などが含まれます。かなり広い範囲のものが大型ごみに該当します。

粗大ごみかどうか迷ったときは、市川市ごみ分別辞典を確認してみてください。

粗大ごみの出し方・申し込み方法

粗大ごみの出し方・申し込み方法

市川市で粗大ごみ(大型ごみ)を出すときの流れを詳しくご説明します。

大型ごみの申し込み方法

市川市では、大型ごみは原則、市による収集となっています。市に大型ごみを収集してもらうには、事前の申し込みが必要です。市川市の大型ごみ専用電話に申し込みましょう。

受付時間は月曜日から金曜日の午前9時から午後5時までと、土曜日の午前9時から正午12時までです。日曜日や祝日、年末年始はお休みです。週明けの月曜日やお昼時は電話が混み合いやすいので、できれば避けるようにしましょう。

  • 大型ごみ専用電話番号:047-712-6300
  • 受付時間:月曜日~金曜日 午前9時~午後5時、土曜日 午前9時~正午12時
    (日曜日・祝日・年末年始は除きます。)

申し込む際の注意点

一度に申し込み可能な大型ごみは、5個までです。前回の申し込みから7日間以上経っていないと申し込めません。申し込みの電話の中で、収集日と処理手数料、ごみを出す場所を案内されるので、メモの用意を忘れないようにしましょう。

もし、出すごみの追加やキャンセルなど、申し込んだ内容を変更する必要が生じた場合は、収集日の前々日までに大型ごみ専用電話に連絡してください。

収集日の回収について

収集日の朝8時までに、決められた場所に大型ごみを出しておきます。部屋からの運び出しは各自で行う必要があります。高齢の方や障がいのある方など、自力で部屋から運び出すことが難しい場合は、市川市役所に相談してみてください。

大型ごみには、分かりやすいところに大型ごみ処理券を貼り付けましょう。貼り付けにくい場合は、ひもなどで縛り付けて風で飛ばされないようにします。収集されるときに立ち会う必要はありませんが、収集が終わるまで大型ごみ処理券の「処理手数料領収書」は手元に保管しておきましょう。

自分でクリーンセンターに持ち込む

市に収集してもらうのではなく、直接大型ごみを持ち込むことも可能です。持ち込み先は市川市田尻のクリーンセンターで、事前の申し込みは必要ありません。

受け入れ時間は月曜日から土曜日の午後1時から午後4時までです。日曜日や祝日、年末年始はお休みです。午後4時には門が閉まってしまうので、時間を厳守しましょう。

運転免許証などの身分証明書による本人確認が行われることもあります。安全のために、サンダルなどの履物で入場することはできません。ごみを捨てる作業は各自で行う必要があるので、服装は作業しやすいものにしましょう。必要であれば軍手・タオル・マスクも持って行くとよいでしょう。

  • 持ち込み先:田尻クリーンセンター
  • 住所:千葉県市川市田尻1003
  • 受け入れ時間:月曜日~土曜日 午後1時~午後4時
    (日曜日・祝日・年末年始は除きます。)
  • 電話番号:047-328-2326
  • FAX番号:047-320-5030

粗大ごみの料金・手数料関連

粗大ごみの料金・手数料関連

処理の手数料がどれくらいかかるのか気になるという人も多いのではないでしょうか。そこで、手数料についてまとめてみました。

回収の場合の手数料

収集を申し込むと、必要な処理手数料を案内されます。収集日までに、その金額分の「大型ごみ処理券」を購入しましょう。大型ごみ処理券は、市内のスーパーやコンビニエンスストア、ホームセンター、農協、清掃事業課などで販売されています。

お近くの取扱店を調べたい場合は、大型ごみ処理券取扱店一覧表から探すこともできます。

大型ごみ処理券は510円券と1030円券の2種類があります。これを組み合わせて必要な金額分を購入します。一度購入したら、販売店では払い戻してもらえません。間違えないように注意してください。

また、ほかの市の大型ごみ処理券は無効となるので、市川市のものかを確認して購入しましょう。粗大ごみ手数料は大型ごみの品目ごとに定められていて、申し込みのときに手数料を教えてもらえます。

クリーンセンターに持ち込むときの手数料

クリーンセンターに持ち込む場合は、手数料は大型ごみの重さによって決まります。料金は10kgにつき216円(消費税込み)です。計量は車両ごとに、人が乗った状態で行います。料金は直接現金で支払うので、大型ごみ処理券は不要です。

市による収集よりも手数料は安く済みますが、自分でクリーンセンターまで大型ごみを運搬しなければなりません。ただし数量制限はないので、引っ越しや大掃除などにより、まとまった数の大型ごみを処分したいときには便利です。

市川市では粗大ごみとして出せないもの

さまざまなものが大型ごみに該当するものの、中には大きくても大型ごみとして出せないものもあるので、注意が必要です。大型ごみとして出せないのはどんなものか、例を挙げてみましょう。

家電リサイクル法の対象家電

家電リサイクル法に基づき、対象家電であるテレビ、洗濯機・衣類乾燥機、冷蔵庫・冷凍庫、エアコンの4品目です。こうした家電を処分したいときは、購入した店舗に引き取りを依頼するか、販売店に相談してみましょう。

家電リサイクル法の詳しい説明や処分方法に関しては関連記事を参考にしてください。

パソコン

パソコン

パソコンも、資源有効利用促進法に基づいてリサイクルすることが定められています。デスクトップパソコン本体やノートパソコン、ブラウン管式(CRT)や液晶式のディスプレイなどが対象です。

こうしたものを処分するときは、メーカーへ問い合わせましょう。メーカーが倒産しているときや自作パソコンの場合は、一般社団法人パソコン3R推進協会に申し込んでください。

関連記事ではパソコンの詳しい処分方法も紹介しています。参考にしてみてください。

オートバイ・原付バイク

オートバイや原付バイクも、資源を有効活用するために市では収集することができません。近くの廃棄二輪車取扱店や指定引き取り窓口に相談してください。どこに連絡したらいいか分からない場合は、二輪車リサイクル促進センターに問い合わせてみましょう。

バイクの詳しい処分方法について解説した関連記事も合わせてご覧ください。

消火器

消火器が破裂する恐れがあるため、市での処理はできません。購入した店や消火器リサイクル推進センターに問い合わせて、処理してください。

適正処理困難物とみなされるもの

その他、適切に処理することが難しいものも大型ごみとして出すことはできません。以下のようなものが含まれます。

  • 自動車部品(タイヤ、バッテリー、ホイールなど)
  • プロパンガスボンベ、灯油、ガソリン
  • ピアノ
  • 農薬、殺虫剤
  • 在宅医療廃棄物

ピアノの処分方法について詳しく解説した関連記事もあります。

布団やマットレス、自転車や電子ピアノの処分

市川市では、布団や自転車も大型ごみとして扱われます。

ベッドは大型ごみとして出せますが、ベッドはベッド本体とマットレスそれぞれに手数料がかかるので注意しましょう。スプリングマットレスは、家庭で使用していたものを自分で持ち込む場合は、1日1枚に限り可能です。

ピアノは大型ごみとして処分できないものの、電子ピアノは大型ごみとして出すことができます。ただし、2人で運べるものに限られています。プリンターも大型ごみですが、サイズによっては燃やさないごみとして出すこともできます。

マットレスやプリンターの処分方法をまとめた関連記事もありますので参考にしてください。

市川市のホームページにはごみ分別辞典が掲載されているので、大型ごみになるのかどうか迷ったらチェックしてみてはいかがでしょうか。一覧に載せられていないものや、詳しい手数料については、大型ごみ専用電話に問い合わせてみてください。

不用品回収サービスを活用!

不用品回収サービスを活用!

エコピットは関東地域対応の不用品回収サービスです。定額パックを用意しわかりやすい料金体系で安心度が高く、ベッドやタンス、ソファといった大型家具から生活家電、自転車、健康器具などの回収にも対応しています。

パック料金には搬出作業や出張費、スタッフ追加(2名まで)料金等がすべて入っているため後から請求金額が高くなるといったことがありません。ご自身のニーズにあったパックを選んで安くお得に不用品を処分できるためおすすめです。

エコピットへ不用品回収を依頼する

おいくらで不用品を一括査定

おいくら

おいくらは、不用になった家具・家電をはじめ、ブランド品、パソコン、本、楽器などさまざまな商品の一括買取査定の依頼ができるサイトです。売りたいものの情報を入力するだけで、希望の条件に合うショップ、高価買取しているショップを見つけることができます。

全国1400店以上のショップが登録されていて、総合リサイクルショップ、質屋、専門店など、規模の大小や業種に関わらず幅広く掲載しています。

複数商品をまとめて出すと査定額アップにつながるので、大掃除や引っ越しの際にご活用ください。

おいくらで一括査定する

まとめ

市川市で粗大ごみを出すときの手順をご紹介しました。事前に申し込みをし、大型ごみ処理券を購入して当日の朝に出しておけば、市に収集してもらえます。品目ごとの手数料はホームページ上では公表されていないので、知りたい方は大型ごみ専用電話に問い合わせてみてください。

処分したいもののサイズや重量などに合わせて、市による収集と持ち込みのどちらかを選択するとよいでしょう。

乾太一 / 専属ライター
乾太一 / 専属ライター

あらゆるモノの買取・処分方法を熟知している高く売れるドットコムマガジン編集部のエースメンバー。疑問が多いリユースについて誰もが読んでわかりやすい記事作りを心がけています。