おすすめの楽器買取専門店7選|査定基準や高く売るコツ!

「昔使っていた楽器、今は使っていないから処分したいな。」このように、大切にしてきた楽器の処分を考える際、検討するのが楽器の買取りです。しかし一概に楽器の買取りサービスといっても、さまざまな形態があります。買取りの方法や買取りの際の注意点を知ることで、自分に合った買取サービスを選びましょう。また、できるだけ高く売れるよう、いくつかのポイントを抑えておきましょう。

齊藤数馬



おすすめの楽器買取専門店7選|査定基準や高く売るコツ!
楽器を売るなら高く売れるドットコム

楽器は高額なものが多いうえに、複数保持するスペースの確保も大変です。そのため、新しいものを購入する際には、これまで愛用していたものが不要になることがあるでしょう。

しかし不要になったとはいえ、愛着のあるものを捨ててしまうのはもったいないし、大型な楽器になると、処分するにもお金がかかってしまうこともあります。そんな大切に使ってきた楽器を買い替えるときに、検討するのが楽器の買取サービスです。

買取サービスを賢く利用し、できるだけ高値での取引を実現することで、新しく購入する楽器の資金源を増やすことができるかもしれません。買取の方法や買取を依頼する際の注意点を知り、高額買取を目指しましょう。

おすすめの楽器買取店をご紹介

さっそく、楽器買取店をチェックしていきましょう。楽器の買取店はたくさんあり、それぞれの特徴をもっています。今回は、買取の金額が高く、対応サービスの点においても口コミ評価のいい買取店をピックアップしました。買取店の選定に悩んだ際の参考にしてください。

楽器高く売れるドットコム

楽器高く売れるドットコム

全国対応の楽器高く売れるドットコムは累計利用者数150万人突破のインターネット型買取サービス「高く売れるドットコムシリーズ」のうちのひとつである楽器買取専門サービスです。あらゆる楽器に精通したスタッフが在籍し、ウェブと電話で査定を実施しています。提示した査定価格にご納得いただいてから取引を開始するため、安心して使うことができます。

出張費用もその他手数料もかかりません。自分の楽器がいくらで売れるか気になる方は相場の比較に便利な事前査定を今すぐ利用してみてください。

サービス名楽器高く売れるドットコム
ウェブ査定入力フォームはこちら
電話問い合わせ有無あり
サービスの特徴
  • 宅配買取・出張買取・店頭買取が選べる
  • 電話とウェブから年中無休で事前査定可
  • 全国にリユースセンターを開設
  • 電子ピアノ・エレクトーンや、DJ機材などにも対応
  • 出張費用その他手数料など、買取成立まで完全無料

  • 楽器高く売れるドットコムで査定する

    楽器の買取屋さん

    楽器の買取屋さん

    その名のとおり、楽器の買取専門店です。インターネットに特化しており、人件費や店舗運営費を削減している分、削減したコスト分を利用客に還元することで高額査定を実現しています。独自の再販ネットワークで高価買取が可能で、納得のいく買取金額を提示してくれます。

    取扱ってくれる楽器の種類も豊富で、不具合楽器にも対応してくれます。「宅配買取」「出張買取」「店頭買取」のほか、「法人買取」や「大量買取」にも対応しています。出張買取の場合は、電話から最短30分で出張買取、宅配買取の場合は、入金が早く、買取成立後24時間以内に振り込まれるなど、対応が早いことが魅力といえます。

    サービス名楽器の買取屋さん
    ウェブ査定入力フォームはこちら
    電話問い合わせ有無あり
    サービスの特徴
  • 宅配買取・出張買取・店頭買取が選べる
  • 法人買取や大量買取にも対応
  • 最短30分で訪問、その日その場で現金化
  • 査定・送料・手数料完全無料

  • 楽器の買取屋さんで査定する

    タカミツ楽器

    タカミツ楽器

    タカミツ楽器はテレビ出演実績もある全国対応の楽器買取店です。買取サービスにかかる手数料もなく、キャンセルになった場合のキャンセル料もかかりません。年中無休で電話またはオンライン査定を受け付けているためギターなど売却したい楽器があれば申し込んでみてはいかがでしょうか?

    サービス名タカミツ楽器
    ウェブ査定入力フォームはこちら
    電話問い合わせ有無あり
    サービスの特徴
  • 電話またはメールで24時間オンライン査定
  • ギターやベース、アンプやエフェクターなどの買取実績あり
  • 出張料・配送料・査定手数料が無料

  • タカミツ楽器で査定する

    おいくら

    おいくら

    おいくらは複数のリサイクルショップを対象に、売りたい物の査定価格を一括で見積もりすることができるサービスです。トランペットやギター、電子ピアノなど楽器の買取査定に強いリサイクルショップも加盟しているため、まとめて買取価格を比較したい方におすすめです。

    サービス名おいくら
    ウェブ査定一括査定はこちら
    電話問い合わせ有無なし
    サービスの特徴
  • オンラインで複数の買取業者に一括査定を依頼できる
  • ピアノやドラム、弦楽器や管楽器など幅広く対応
  • 全国で特に高価買取してくれるリサイクルショップが見つかる
  • 引越で不要になったものなど幅広い品目を見積可能

  • おいくらで楽器を一括査定する

    ReRe買取

    ReRe買取

    ReReは様々なジャンルのリユース品の販売・買取を行っているECサイトです。ギターやキーボード、サックスなどあらゆる楽器をお得な価格で購入できるためおすすめです。買取サービスについても全国対応かつ利用料も無料です。

    実際に買取した楽器の相場が一覧で表示されようになっているので、これから売却を検討している方はぜひチェックしてみてください。

    サービス名ReRe買取
    ウェブ査定入力フォームはこちら
    電話問い合わせ有無あり
    サービスの特徴
  • 宅配買取・出張買取・店頭買取が選べる
  • ギター、管楽器、電子ピアノやDTM、DAWなどに対応
  • 型番や状態から無料でWEB査定や電話で査定できる
  • 全国にリユースセンターを開設

  • ReRe買取で査定する

    楽器買取アローズ

    楽器買取アローズ

    ギターやベースはもちろん、サックスやクラリネット、オーボエなどの楽器を高額買取してくれる宅配買取専門の買取店です。買取価格が楽器ジャンルごとに公開されているのでチェックしてみてください。

    専用梱包キットが無料で届くので、梱包して宅配業者によって集荷してもらいます。本査定の結果を踏まえ、最終的に買い取ってもらうかどうかを決断します。買取成立後1営業日以内の入金という迅速な対応が魅力です。

    サービス名楽器買取アローズ
    宅配買取依頼はこちらから
    電話問い合わせ有無あり
    サービスの特徴
  • 法人買取に対応・まとめ売りで買取金額10%UP
  • エレキギターやドラム、ヴァイオリンなど幅広く対応

  • 参考:楽器買取アローズ

    みんなの楽器市場

    みんなの楽器市場

    トランペット、トロンボーン、フルート、アルトサックスなどの管楽器に強いだけでなく、ギターや電子ピアノ、和楽器やスタジオ機材まで、音楽に携わる楽器を幅広く買い取ってくれる買取専門店です。経験豊富なプロ鑑定士が、買取市場や楽器の状態について、丁寧に説明しながら査定してくれるので、納得した金額で契約できます。

    「宅配買取」「出張買取」「店頭買取」のすべてに対応しているので、どの買取方法にしようか悩んでいる人も相談しやすいところが魅力のひとつでもあります。出張買取と店頭買取の場合は、もちろんその場で現金を受け取ることができますが、入金が遅くなりがちな宅配買取でも査定から2営業日以内の入金を約束してくれているので、安心して依頼できます。

    サービス名みんなの楽器市場
    メール問い合わせ入力フォームはこちら
    電話問い合わせ有無あり
    サービスの特徴
  • 宅配買取・出張買取・店頭買取が選べる
  • 東海・近畿地方へはスピード出張も
  • 打楽器や和楽器など幅広い買取品目
  • 出張料・査定料・送料全て無料

  • 参考:みんなの楽器市場

    楽器買取王イケベバイキング

    楽器買取王イケベバイキング

    常に最新情報に精通している楽器査定歴5年以上のベテラン査定士が楽器の価値を適性に判断することで、高価買取を実現してくれる買取専門店です。ギターやベースなどの弦楽器の買取価格が高いことで定評がありますが、シンセサイザーやドラム、DJセットなども買取の対象となっています。

    買取方法は「宅配買取」と「店頭買取」の2種類です。宅配買取の場合、送料・査定料は無料です。買取が成立した場合、査定後2~3日以内に入金されます。買取価格が納得いかなかった場合は、返品返送料が必要なので注意しましょう。

    サービス名楽器買取王イケベバイキング
    メール問い合わせ入力フォームはこちら
    問い合わせ電話番号0120-20-3969(通話料無料)
    電話受付時間11:00~20:00 (元日を除き年中無休)
    サービスの特徴
  • 宅配買取・店頭買取が選べる
  • 都内に28店舗、大阪に3店舗を展開する楽器店
  • 各楽器ジャンル専門の楽器査定士が査定
  • 宅配買取の場合、送料・査定料は無料

  • 参考:楽器買取王イケベバイキング

    島村楽器

    島村楽器

    全国に店舗を展開している島村楽器の下取買取サービスです。宅配買取に限らず、店舗持ち込みでの買取も実施しているため、近くに店舗がある方は利用し見てはいかがでしょうか。

    サービス名島村楽器 下取買取
    Web査定・LINE査定入力フォームはこちら
    電話問い合わせ有無あり
    サービスの特徴
  • 宅配買取・出張買取・店頭買取が選べる
  • メーカーや品番、写真をもとにWeb査定やLINE査定も
  • 買い替えによる楽器の下取なら査定10%UP
  • 全国展開する有名楽器販売店ならではの安心感

  • 参考:島村楽器

    イシバシ楽器

    イシバシ楽器

    言わずと知れた代表的な楽器店でも買取サービスを行っています。創業77年の実績を誇りスタッフさんの知識も豊富で丁寧な対応が特徴です。ホームページ上では、楽器の種類からメーカー・型番まで絞り買取価格を検索することができるため便利です。減額査定になってしまった場合もきちんと理由を説明してくれるため納得いく取引が可能です。

    サービス名イシバシ楽器 楽器買取
    査定申込・LINE鑑定問い合わせ・依頼はこちら
    電話問い合わせ有無なし
    サービスの特徴
  • 宅配買取・出張買取・店頭買取が選べる
  • 最短5分でわかるLINE鑑定や、買い替えによる下取りも
  • 楽器専門店の専門スタッフによる査定
  • 老舗楽器販売店ならではの安心感

  • 参考:イシバシ楽器

    楽器を買い取ってもらう方法とは?

    楽器を買い取ってもらう方法とは?

    同じ楽器の買取サービスでも、楽器を買い取ってもらう方法には、様々な種類があります。ここでは、買取の種類について確認していきましょう。

    宅配業者に引き取ってもらう宅配買取

    楽器をお店などに持ち運ぶことなく、宅配業者に引き取ってもらう方法を「宅配買取」といいます。自分での持ち運びが困難な大きな楽器の買取に適しています。

    買取業者に買取の依頼をすると、梱包キットが送られてきます。届いた梱包キットで丁寧に梱包し、集荷依頼をすると指定した日時に宅配業者が自宅まで集荷に来てくれます。集荷された商品が買い取り業者の店舗に到着後査定が行なわれます。買取希望価格に納得した場合のみ契約が成立、条件が合わなかった場合には、再び楽器が返送されます。

    楽器の送料や、キャンセル時の返送料は無料のところが多いですが、そうでない業者もあります。依頼するときには業者のホームページなどで条件をしっかり確認しましょう。

    参考:宅配買取のご利用方法|高く売れるドットコム

    買取業者が訪問し引き取りする出張買取

    買取業者が自宅を訪問して楽器を引き取ってくれるサービスを「出張買取」といいます。こちらも、宅配買取と同様、持ち運びすることが難しい大きな楽器に向いた買取方法です。

    出張買取の特徴は、訪問した買取業者がその場で査定を行なうところにあります。査定の結果に合意した場合には、その場で買取契約が成立するので、楽器を即現金化できます。

    また、出張買取の場合、買取契約が成立した場合にのみ楽器を引き取ります。納得がいく条件が提示されなかった場合には、楽器はそのまま自宅にある状態なので、次の業者を探すことができます。せっかく送付したり店舗に持ち込んだりしたのに、納得のいく金額を提示してもらえなかった、という契約不成立時の手間がかからないのも魅力といえるでしょう。

    参考:出張買取のご利用方法|高く売れるドットコム

    店舗に持ち込みする店頭買取

    自宅まで楽器を引き取りにきてくれる「宅配買取」や「出張買取」と異なり、買取サービスを行なっている店舗に自分で楽器を持ち込んで買い取ってもらうのが「店頭買取」です。

    店頭買取の場合、自分で店舗まで運ばなければいけない労力はかかりますが、持ち込んだ店舗で、その場で査定してもらえるので、楽器を即現金化することが可能です。

    自分で持ち込まなければいけないので、契約が合意するか分からない状態で、大きな楽器を持ち運ぶ労力をかけることはあまりおすすめできません。比較的持ち運びしやすいサイズの小さな楽器を売りたいときにおすすめの方法です。

    参考:店頭買取のご利用方法|高く売れるドットコム

    買取方法によるメリットとデメリット

    買取方法によるメリットとデメリット

    ご紹介した「宅配買取」「出張買取」「店頭買取」の3種類の買取方法には、それぞれメリットとデメリットがあります。自分が手放すことを考えている楽器の種類や、売買にかける期間などによって適している買取方法が異なってきます。それぞれのいいところと欠点を押さえておきましょう。

    宅配買取の場合

    自宅まで宅配業者が楽器を集荷にきてくれる宅配買取の最大のメリットは、自分で楽器を持ち運ぶ労力をかけなくてもいいというところです。自分の都合に合わせて、宅配の集荷を依頼するだけでいいので、買取のために時間を割く必要がありません。時間の融通がきくという点も宅配買取の魅力といえます。

    労力がかからない一方で、デメリットとなる部分もあります。宅配業者に楽器を運んでもらうので、買取の取引が買取業者と対面でないという点はマイナス要素と考えられます。査定に立ち会うことができないので、どの部分がどう評価されたのか分かりづらくなります。また、査定結果に納得がいなかなった場合、顔を見ない状態で金額交渉するためには、高度な交渉テクニックが必要です。

    契約不成立となった場合には、楽器が買取業者から返送されます。その時の返品返送料が無料の業者とそうでない業者があります。返送料が有料の業者を選んでしまうと、楽器を買い取ってもらえていないのに費用だけが発生することになります。返送料の有無については、確認してから依頼するようにしましょう。

    メリット
    自宅にいながらサービスを利用できる
    全国対応していることが多い
    デメリット
    査定に立ち会うことはできない
    返送料が無料の場合と有料の場合がある

    出張買取の場合

    自宅まで買取業者に足を運んでもらい、楽器を引き取ってもらう出張買取の利点は、自分で楽器を持ち運ばなくていいと同時に、その場で査定結果を聞くことができるので、手間や時間がいらないというところにあります。契約が成立した場合には、即現金を受け取ることもできます。

    査定の結果、契約が不成立だった場合には、楽器はそのまま自宅に残るので、楽器の返送料が発生することもありません。次の買取業者をすぐに探して訪問してもらうことができるので、買取先決定までの時間を短くできます。

    メリットが多いように感じる出張買取サービスですが、心配な点もあります。査定をしてもらうためには、自宅に買取業者を招き入れることになります。あくまで査定のためではありますが、防犯上安全とは言い切ることが難しいところです。一人暮らしなどの場合で、知らない人を家に入れることに不安がある場合には、立ち会ってくれる人を見つけておくことをおすすめします。

    メリット
    大きい楽器でも自宅まで来てもらい引き取りが可能
    その場で査定価格がわかり、買取代金の受け取りまでできるサービスもある
    デメリット
    悪質業者に注意する必要がある

    店頭買取の場合

    自分で店舗まで持ち運んで買い取ってもらう店頭買取の場合、その場で査定してもらって結果を聞くことができるので、査定に立ち会って金額交渉がしやすいうえに、契約が成立すれば、楽器を即現金化できるという利点があります。

    査定の結果、買取契約が成立しなかった場合、楽器を持ったまま、その足で別の買取業者を数店舗回ることも可能です。時間をかけずに複数の店舗の査定結果を聞き、買取先を決定したい場合には、店頭買取がおすすめといえます。自分で持ち込んでいるので、送料などは発生しませんが、店舗によっては査定の手数料が発生することがあります。査定を依頼する前に、査定に関わる手数料の有無を確認しておきましょう。

    手軽に買取の依頼をできる店頭買取ですが、店頭買取に向いているのは持ち運びしやすいサイズの小さな楽器です。持ち運びが困難な楽器には適していません。売りに出したい楽器の大きさが、持ち運びが難しい場合には、別の買取方法を検討しましょう。

    メリット
    対面で査定できるため、金額交渉がしやすい
    買い取り代金をすぐにもらうことができる
    デメリット
    店舗が近くにないと利用できない
    持ち運びの大変な重たい楽器の査定は手間がかかる

    楽器の査定基準

    楽器の査定基準

    楽器の査定基準は、業者によって多少異なることもありますし、同じ楽器を査定しても提示される金額が同じとは限りません。ただし、査定のポイントとなる点は、どの業者も共通していることがほとんどです。楽器の査定のポイントになりやすい点についてまとめましたので、査定を依頼する前に状態を確認しておきましょう。

    ヴィンテージものでない楽器の製造年

    楽器の製造された年がひとつの査定基準になります。ヴィンテージものやアンティークものの場合には、製造年が古くても高く売れることがあります。しかし、そういった評価のないものについては、製造年が古ければ古いほど、査定の評価は低くなります。古いものはそれだけ壊れやすいと判断され、その市場価値は低いとみなされるためです。

    長く使っているから、評価が低くなるというわけではありません。自分が楽器を購入した時期や、楽器を使用した期間ではなく、重要なのは、売ろうとしている楽器が製造された時期です。いつ頃作られたものなのかを確認しておきましょう。

    傷や汚れがあるかどうか

    楽器が古いか新しいかどうかも重要ですが、傷や汚れがあるかどうかも査定において、大きなポイントです。買取業者が買い取った楽器はその後、中古品として、再び店頭に並ぶことになります。楽器を買う人の心理を想像してみましょう。傷や汚れがついているものと、中古品なのに傷ひとつない美品であれば、どちらを購入するかは、考える余地もありませんよね。

    傷や汚れがあるものは、必然的に買取金額が下がります。傷を隠すことは難しいかもしれませんが、少しでも高い金額で売りたいと考える場合には、落とせる限りの汚れは落としておきましょう。きれいに見えることが重要です。

    付属品が揃っているかどうか

    楽器には付属品がついているものが多くあります。その付属品がそろっているかどうかも査定基準のひとつです。楽器だけでなく、中古品を購入する際に、セット品の中身がすべてそろっているかどうかは、買う人の心理を考えると重要なポイントです。

    買取の判断基準は、楽器の状態だけではありません。付属品には、楽器のケースや取扱説明書や保証書なども含まれます。買ったときに入っていたものが一式そろっていることで買取価格はアップします。査定を受ける前に、付属品一式を探しておきましょう。

    楽器を高値で売るポイント

    楽器を高値で売るポイント

    せっかく売りに出すのであれば、少しでも高い金額で売りたいというのが売り手の本音です。大切に使ってきた楽器を少しでも高値で買い取ってもらうためには、どのような点に注意したらいいのでしょうか。買取サービスを依頼する前に確認しておくべき事項としては、次のようなものが挙げられます。

    きれいにクリーニングしておく

    買い手の気持ちを考えれば、当然といえば当然ですが、きれいな状態のものほど買取金額は高くなります。事前にクリーニングしておきましょう。

    売ることを前提に使用しているわけではないと思いますが、売りに出す段階になって急にクリーニングをしてもきれいにするには限界があります。買取を依頼する前にクリーニングをするのはもちろんですが、普段からしっかりメンテナンスをして、きれいな状態をキープしておくことをおすすめします。

    ただし、クリーニングに薬品は使用しないようにしましょう。特に木製の楽器は、薬品を使用することによって状態が悪化することがあります。取扱いには十分に注意してください。

    チューニングしておく

    買取に出す直前に、チューニングをしておくことをおすすめします。査定をするときに、チューニングができている楽器は、状態がいいと判断されます。査定をする人にいい印象を与えるので、査定の評価を高くする一因になります。

    自分でできる範囲でかまいません。少しでもいい状態の楽器であるという印象を与えるために、買取の直前に再度確認しておきましょう。

    付属品をつける

    楽器と初回購入したときのまま、付属品がすべてそろっていると、買取価格は高くなります。付属品には、楽器の周辺機器や、楽器のケースだけでなく、取扱説明書や保証書などの書類も含まれます。

    長く使用していると、付属品とどこかにしまい込んでいて、どこに保管してあるのか分からなくなっていることもあります。買取を依頼する前に、付属品の保管場所を確認し、一式そろえて査定に出しましょう。

    できるだけ早く売る

    売りに出したいと考えたら、なるべく早く売りに出した方が買取価格が高くなる可能性があります。査定基準のひとつである楽器の製造時期が古くなればなるほど買取価格が下がるからです。

    発売間もない楽器は、中古市場でも人気が高く、高値で売れるため、高確率で高い金額で買い取ってもらうことができます。楽器の商品価値が下がる前に売りに出しましょう。

    リサイクルショップへの持ち込みについて

    リサイクルショップは店舗数も多く、手軽に買取を依頼できます。しかし、リサイクルショップに持ち込まれる商品は多岐にわたるため、それぞれの分野の専門家が査定をするわけではありません。

    楽器の専門知識のない人の査定では、売りたい楽器の本来の価値を見抜くことはできません。楽器を売る場合には、リサイクルショップへの持ち込みは避け、楽器専門の買取店を探しましょう。

    まとめ

    楽器は新品で購入するには金額が高く、特に初心者は手を出しづらいものです。そのため中古品でも人気が高く、新たな買い手がみつかりやすい商品といえます。楽器の価値が分かる専門家に査定してもらい、正当な評価を受けた状態で、次の持ち主にバトンパスしたいところです。

    そのためにも、日ごろから楽器を丁寧に取り扱い、いい状態をキープしましょう。そして、大切に使ってきた楽器を気持ちよく次の人に受け渡せるように心がけましょう。

    高く売れるドットコムマガジンをご覧になった方へ

    業界最大級の高価買取サービス|高く売れるドットコム

    業界最大級の買取サービス「高く売れるドットコム」を利用しませんか? 買取対象品は家電、楽器、カメラ、オーディオ機器、フィギュアはもちろん、貴金属や骨董品まで幅広く対応しています。

    全国に買取店舗があり、持込による店頭買取査定を受けることも可能です。東京、大阪、福岡、北海道など主要都市で店舗を運営しています。

    ウェブで買取価格がすぐにわかる無料事前査定が好評。全国のリサイクルショップへ一括査定が可能な「おいくら」へも同時に申し込み可能です。

    上場企業が運営する買取サービスをぜひお試しください。

    簡単60秒の無料査定はこちら

    ※調査実施:株式会社ショッパーズアイ ※調査方法:インターネット調査
    ※調査期間:2020年1月31日~2月2日 ※調査対象:1044名、男女20〜79歳
    ※調査概要:家電買取サービス10サービスを対象にしたサイト比較イメージ調査
    ※比較対象企業:''家電買取サービス'' Google検索 (2020年1月23日 時点)

    齊藤数馬 / 編集長
    齊藤数馬 / 編集長

    買取業界のWebマーケティングに携わり4年目の高く売れるドットコムマガジン編集長。家電や家具、楽器、車から不動産まであらゆるモノの買取・処分方法のコツを紹介していきます。

    関連キーワード