西宮市の粗大ごみ捨て方|持ち込み・回収方法からシール料金も

兵庫県西宮市の粗大ごみ出し方についてまとめています。西宮市には持ち込み・回収による処分方法があります。申し込み方法から捨て方、粗大ごみ処理券(シール)の料金までわかりやすく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。
不用品回収業者一括査定のエコノバ

西宮市の粗大ごみ捨て方|持ち込み・回収方法からシール料金も

粗大ごみの処分方法は各自治体によってそれぞれ違いがあります。例えば同じ兵庫県でも、全く同じ品物の処分が、ある市では燃えるごみで出せるのに、ある市では粗大ごみということがあります。

また、申し込み方法、料金、処理券の購入先、回収方法などにも違いがあり、いざ捨てようとしたときに、あちこちに電話をかけて確認しなければならないということも起こりがちです。

そこで、この記事では兵庫県西宮市の粗大ごみの出し方をわかりやすくまとめましました。処分する際は、参考にしてみてください。

西宮市の粗大ごみの定義

西宮市では、粗大ごみは家庭で不用となった大型ごみのことをいい、長さ40cm以上の品物、重さが5kg以上の品物を粗大ごみと定義しています。

ただし、40cmより小さいものや5kgより軽いものでも粗大ごみに該当する場合もあります。また、同じ品目でも大きさや重量によっては料金が加算されますので、必ず品物の幅・奥行・高さを測って申し込み時に担当者に確認してください。

粗大ごみかどうかは、西宮市の『ハローごみ ごみと資源の出し方・分け方【最新版】』の『分別早見表』でも確認できます。

西宮市の粗大ごみの申し込み方法と出し方

西宮市の粗大ごみの申し込み方法と出し方

西宮市の粗大ごみの処分方法は、持ち込みと戸別収集の2種類です。

持ち込みと戸別収集の違い

「持ち込み」とは西部総合処理センターへ粗大ごみを自分で直接持ち込むことで、「戸別収集」は市が指定場所に収集に行くことです。それぞれ申し込み方法が異なります。

持ち込みの場合の出し方

申し込み方法と申し込み先は以下のとおりです。

申し込み方法

粗大ごみを持ち込みする場合、搬入予定日の前日までに、西宮市ごみ電話受付センターへ本人が予約が必要です。 予約なしの搬入は受け付けてもらえませんので注意してください。

申し込み先
西宮市 ごみ電話受付センター
電話番号
0798-22-6600
受付時間
月曜日~金曜日(祝日含む)9:00~19:00、土曜・日曜日 9:00~17:00(年末年始の日程は要確認。)

搬入方法と搬入場所

当日は西部総合処理センターへ必ず本人が持ち込みます。その際、西宮市在住であることを確認するため、免許証・保険証・公共料金の領収証など住所の記載されているものを持参しましょう。提示を求められることがあります。

粗大ごみ以外に種類の異なるごみを持ち込む場合は「粗大ごみ」、「燃やさないごみ」、「燃やすごみ」の順番でおろせるように積み込みます。粗大ごみは有料、他は無料となります。

搬入場所
西部総合処理センター
住所
西宮市西宮浜3丁目8番
搬入時間
月曜~土曜日(祝日を含む)
受付時間
8:00~15:30
       

戸別収集の場合の出し方

申し込み方法や回収方法は以下のとおりです。

申し込み方法

ごみ電話受付センターへ電話による予約が必要です。受付日の翌日からおよそ3日以内に収集されます。受付時に料金を教えてもらえるので、あらかじめ品物の大きさを測っておきましょう。1度に申し込める量は学習机2台分です。

回収方法

収集日当日の朝8:30までに指定された収集場所に出します。回収車が1日かけて回っているので、後出しがないようにしましょう。

なお、収集員が指定された収集場所以外のところから運び出しをすることはないので、自分で収集場所へ出しておきます。

申し込み先

申し込み先
ごみ電話受付センター
電話番号
0798-33-6776
受付時間
月曜~金曜日(祝日も含む)9:00~19:00、土曜・日曜日 9:00~17:00
おいくら

粗大ごみ料金について

粗大ごみ料金について

西宮市では、処分料金も持ち込みと収集で異なります。

持ち込み

家庭からの粗大ごみは50kgまで300円です。50kgを超える場合は、10kgごとに60円が加算されます。

個別収集

西宮市の粗大ごみ処理券(シール)は300円券の1種類だけです。処理手数料が300円より高い場合は、複数枚を購入することになります。例えば、テレビボードの手数料は600円なので、300円券が2枚必要です。

処分手数料は申し込み時に提示されます。処分手数料分の粗大ごみ処理券を購入し、受付番号を処理券に記入して、品物に貼ります。そして回収当日、指定の場所へ出せば回収してもらえます。

粗大ごみ処理券は、「西宮市粗大ごみ処理券取扱店」ステッカーが掲示しているコンビニ・スーパーマーケット・米穀店・酒店・などで販売しています。

取扱店舗については西宮市粗大ごみ処理券取扱店一覧を参考にしてください。

粗大ごみとして出せないもの

粗大ごみとして出せないもの

以下のものは、西宮市では粗大ごみとして出せません。

家電リサイクル法の対象品

家電リサイクル法とは、特定家庭用機器再商品化法といい、一般家庭や事務所から排出された特定家庭用機器廃棄物から、有用な部品や材料をリサイクルし、資源の有効利用を推進するための法律です。

対象品目はテレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機の4品目です。

この法律により、上記の家庭用4品目の処分する場合は、購入したお店、または買い替えをするお店に引き取りを依頼するか、直接指定取引場所に搬入しなければなりません。いずれもリサイクル料金等手数料がかかります。

家電リサイクル法について詳しく解説した関連記事がありますので、合わせてご覧ください。

家庭用パソコン

家庭用パソコン

「資源の有効な利用の促進に関する法律」(資源有効利用促進法)に基づき、平成15年10月1日から、家庭から出されるパソコンはメーカー等による回収・リサイクルが義務付けられました。

これにより、デスクトップ本体、ディスプレイ、ノートブック型パソコンは、粗大ごみとして処分できなくなりました。

パソコンやディスプレイなどに「PCリサイクルマーク」がついているものは、パソコンメーカーが無料で回収してリサイクルします。

「PCリサイクルマーク」がついていないものは、パソコン3R推進協会が有料で回収します。「PCリサイクルマーク」の有無を確認して、適切に処分しましょう。

パソコンの詳しい処分方法については関連記事を参考にしてください。

認定業者によるパソコンの回収

西宮市では2017年4月より、小型家電リサイクル認定業者であるリネットジャパン株式会社の宅配回収サービスを利用することができるようになりました。

これによって、パソコンをはじめ使用済の小型家電はリネットジャパン株式会社に回収してもらえるようになりました。大きさは幅+奥行+高さの合計が140cm以下で、重さは20kg以下のものです。

小型家電が複数あっても上記サイズの箱に詰めることができれば、1箱1620円で回収してもらえます。

また、西宮市内にあるエディオンジョーシンなどの家電量販店でも、小型家電やパソコンなどを無料で回収しています。これら店は認定事業者の株式会社イー・アール・ジャパンの委託先になっています。パソコンや小型家電のほかに、中型家電や大型家電の回収は有料で行っています。詳細は各店舗のサイトで確認してください。

その他処理困難物

以下の品物も処理が困難なため、粗大ごみとして出すことができません。いずれも販売店やメーカーに問い合わせてください。

タイヤバッテリー消化器
ソーラーパネル温水器、太陽熱温水器ガスボンベ
ピアノ浴槽ドラム缶
在宅医療廃棄物の注射針耐火金庫原動機付自転車やバイク

タイヤや金庫の詳しい処分方法は関連記事で詳しく解説していますので参考にしてください。

プリンター、電気ポット、自転車なども粗大ごみ

西宮市ではプリンター、電気ポット、自転車なども粗大ごみになります。

プリンターの処分方法

プリンターの処分方法

プリンターは家電リサイクル法の対象外なので、各自で処分しなくてはなりません。

自治体によっては、燃えるごみとして回収してくれるところもあるようですが、西宮市では粗大ごみとしての回収になり、料金は3個まで300円かかります。なお、処分するときは用紙やインクカートリッジは取り除いてください。

電気ポットの処分方法

電気ポットには、お湯を沸かすだけで保温機能のないポットと、湯沸かしから保温までできるポットがあります。

西宮市では保温ができるタイプは粗大ごみ、保温機能なしのタイプは燃やさないごみになりますので、処分するときは確認してから処分しましょう。

保温ができるタイプのポットは処分料金が300円、 保温機能のないものは無料です。

自転車の処分方法

自転車の処分は、大きさや電動かどうかによって料金が異なります。

品目料金
自転車大型(24インチ以上)1,200円
自転車小型(24センチ未満)折りたたみ自転車600円
三輪自転車・電動自転車1,800円

西宮市のホームページに西宮市の粗大ごみ料金表が掲載されていますので、迷ったときは確認してみてください。

関連記事では自転車の処分方法について詳しく解説している関連記事もありますので合わせてご覧ください。

処分には買取サービスがおすすめ

ごみとして処分してしまう前に、次のようなサービスを利用して買い取ってもらえるか確かめてみましょう。

高く売れるドットコム

粗大ごみの処分には買取サービスがおすすめ

西宮市の粗大ごみ回収や認定業者での大型家電の処分は、手数料が発生してしまいます。1つあたりの金額はわずかとはいえ、引っ越しや大掃除などで数が増えれば家計の負担も大きくなります。

まだ製造年が新しい家電製品やあまり使用していない商品は、買取サービスを利用して売却してみてはいかがでしょうか。

高く売れるドットコムでは、冷蔵庫や洗濯機などの家電リサイクル法の対象家電から、パソコンやカメラ、楽器など、さまざまな商品の買取を行っています。

電話やウェブで事前査定が無料で利用でき、相場に即したおおよその買取価格がすぐに分かります。買取方法は、店頭買取、宅配買取、出張買取の3つの方法からご都合の良い方法をご案内いたします。

冷蔵庫などの大型家電は出張買取が便利です。もちろん、出張料や搬出料、運搬料などは一切かかりません。

粗大ごみとして処分すれば処分手数料がかかりますが、買取サービスを利用すれば、買取代金を手にできるかもしれません。捨てようとお考えの品があるのなら、一度、査定に出してみることをご検討ください。

高く売れるドットコムで査定する

おいくら

おいくら

おいくらは、不用になった家具・家電をはじめ、ブランド品、パソコン、本、楽器などさまざまな商品の一括買取査定の依頼ができるサイトです。売りたいものの情報を入力するだけで、希望の条件に合うショップ、高価買取しているショップを見つけることができます。

全国1400店以上のショップが登録されていて、総合リサイクルショップ、質屋、専門店など、規模の大小や業種に関わらず幅広く掲載しています。

複数商品をまとめて出すと査定額アップにつながるので、大掃除や引っ越しの際にご活用ください。

おいくらで一括査定する

まとめ

西宮市での粗大ごみ処分は、有料で事前の申し込みが必要です。西宮市ではサイズが小さな家電であっても粗大ごみとして取り扱われることがあるので、処分したい品が粗大ごみなのかどうかは、事前に確認しておくとスムーズに処分ができます。

紹介した内容を元に適切に粗大ごみを処分しましょう。

※マンションを所有されている方へ

現在、不動産の価値が上昇傾向にあり、マンションの売却ニーズが高まっています。購入時よりも高い金額で売れるケースも。


数年前にマンションを購入されていてどれ位の価値があるのか知りたい方は、不動産業界のプロが解説するこちらの記事を読んでみてください。

マンション高値売却成功術を読む
乾太一 / 専属ライター
乾太一 / 専属ライター

あらゆるモノの買取・処分方法を熟知している高く売れるドットコムマガジン編集部のエースメンバー。疑問が多いリユースについて誰もが読んでわかりやすい記事作りを心がけています。