ハンマードリル 買取

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

              

ハンマードリル 高価買取中!

高く売れるドットコムでは、ハンマードリルの高価買取を実施しております。
完全無料査定でお見積もりから買取、お支払いまでのフルサポートを行っております。 身の回りの不用品の整理整頓や新しいハンマードリルを購入の為の資金にしたい、などのご要望がありましたら、お気軽にご相談ください。
また、個人様、法人様問わず買取を行っておりますので、大量のハンマードリルの買取もお任せください。これまでにも100台単位で買取させていただいた例もございます。もちろん一体一体をリアルタイムの相場に合わせた査定を行います。
「ハンマードリルをすぐに現金化したい。」など、お客様のご要望もなんなりとお聞かせください。

              

ハンマードリルとは

電動ドリルには、コード付きドリル、コードレスドリル、ドライバードリル、インパクトドライバードリル、振動ドリル、ハンマードリルなどがあります。
電気ドリルとは、穴あけが主流の電動工具でハンマードリルは(ロータリーハンマードリル)その中でもドイツのBOSCH(ボッシュ)が1932年に世界初のハンマードリルを開発しました。
その後、1935年にアメリカのミルウォーキー(Milwaukee Electric Tool Corporation)が3/4インチの小型電気ハンマードリルを発売しました。
工具に先の部分(ビット)に前後の強い打撃が加わることによって、コンクリートやレンガ、ブロック等の堅い無機質素材に穴をあける仕組みになっている。打撃数は、機種によって様々ですが、5万3000回転/分ぐらいまでの前後の振動があります。

ビットの種類

ビットの種類は次のようなものがあります。
ロータリーハンマーのSDSプラスチャック用ビット、コンビハンマードリルのSDS-maxチャック用ビット、六角軸チャック用ビットなどです。SDSプラスはボッシュのパテントのSDSとヒルティのCの相互相乗りからできた規格です。ドリルの回転数と打撃力を最小の芯ブレで、確実に且つ耐久力を持ってビット軸に伝える仕組みです。
SDS-maxはボッシュのパテントとヒルティの相互相乗りからできた規格です。SDSプラスより大きな軸径の規格で、コンビハンマードリルやハツリ機など、大きな打撃力や回転力に耐えられるように設計されています。
SDS-maxチャック規格すべてのメーカーのコンビハンマードリルやハツリ機で使用できます。六角軸チャックは、日本古来の方式で国内メーカーのコンクリートドリルやハツリ機に広く使われています。

  • 家電
  • 楽器
  • カメラ
  • オーディオ
  • ホビー
  • 鉄道模型
  • パソコン
  • スマホ・タブレット
  • 自転車
  • 電動工具
  • ブランド
  • 時計
  • 美容機器
  • ナビ
  • カー・バイクパーツ
  • 教材
  • スポーツ用品
  • ゴルフ
  • 釣具
  • 農機具・業務用機械
  • 金・プラチナ
  • 骨董・絵画
  • その他

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!