溶接機 買取

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

              

溶接機 高価買取中!

高く売れるドットコムでは、溶接機の高価買取を実施しております。完全無料査定でお見積もりから買取、お支払いまでのフルサポートを行っております。 身の回りの不用品の整理整頓や新しい溶接機を購入の為の資金にしたい、などのご要望がありましたら、お気軽にご相談ください。
また、個人様、法人様問わず買取を行っておりますので、大量の溶接機の買取もお任せください。これまでにも100台単位で買取させていただいた例もございます。もちろん一体一体をリアルタイムの相場に合わせた査定を行います。
「溶接機をすぐに現金化したい。」など、お客様のご要望もなんなりとお聞かせください。

              

溶接機の買取の流れについて

溶接機を買い取っている業者は少ないでしょう。もし、あったとしても自宅から遠いところにあって店舗まで持ち運ぶのが面倒だと考えてしまい、躊躇してしまうはずです。 しかし、高く売れるドットコムの買取サービスを利用すれば溶接機を売却することが可能です。

幅広いジャンルに対応していますから、他店では断られてしまったものでも、ぜひ、1度ご依頼ください。ネットか電話で事前に査定金額をお伝えしますので、査定金額に納得した上で取引を行うことができます。

出張買取の場合には、スタッフが溶接機のあるご自宅までお伺いいたします。査定額は当日その場でお支払いいたしますので安心です。出張は査定も運び出しも全てスタッフが行うので面倒な作業は一切ありませんので、面倒くさがりな方でも気軽に売却することができます。

高く売れるドットコムが一体どのような業者か分からないから、売却することが不安だという方でも安心してください。上場企業が運営していて、お客様からの口コミ評判が高いことが特徴ですから、自信を持って満足できるサービスを提供します。売却に迷いがある場合でも、1度ぜひ、見積もりだけでもご依頼いただくことをおすすめします。処分してしまうよりお得になるでしょう。

ダイヘン製の溶接機強化買取

株式会社ダイヘンは溶接機や切断機など物づくりの現場に欠かせない設備機器の製造販売を行っています。
溶接機は金属同士の物質を高温度に加熱させ、溶解を行う事で結合させることが出来る設備機器で、切断機は薄板や厚さの在る板に熱を与える事でカットする事が出来る設備機器です。そのため、2つの設備機器を利用する事で溶接および切断の工程を行う事が出来ます。
尚、この会社の溶接機や切断機と言うのはCO2/MAG溶接機、TIG溶接機、MIG溶接機、直流/交流溶接機、スタッド溶接機、プラズマ溶接機などの種類が在り、ニーズに合うものを選ぶ事が出来ます。
また、切断機は切断を行う物に応じて幾つかの種類が在り、ホームページの中では適応板厚別で製品を調べる事が出来るようになっています。因みに、CO2/MAG溶接機、TIG溶接機、MIG溶接機の場合は12ミリ前後になりますが、プラズマ切断機の場合には板厚が70ミリ前後まで可能になる機器も在ります。
尚、株式会社ダイヘンの製品は溶接機や切断機だけではなく、工場設備で使用する電源の変圧器や受配電設備、太陽光発電に欠かせないパワーコンディショナ、産業用ロボット、ワイヤレス給電システム、プラズマ発生用電源や自動整合器、クリーン搬送ロボットなどの製品も手掛けています。
尚、当店ではダイヘンの製品の買取りも可能になっており、出張買取りを利用する事でお店に売りたい設備機器を持ち込む事無く査定をすることが出来ます。
また、出張査定は無料で行っており、工場や会社に当店スタッフがお邪魔させて頂いて、その場で価格査定を行う事が出来ます。特に設備機器と言うのは取り外しが必要なものも含まれており、現在の状態のままで査定が行えると言うメリットを持ちます。
また、サイズが小さな設備機器などの場合は、来店による査定、宅配便を利用した査定も行っておりますので、当店までお電話もしくはメール専用フォームの何れかでのお問い合わせをお待ちしております。

溶接機を購入するにあたって

以前では考えられなかったプライベートユースの溶接機が多くのメーカーで出されています。 このような家庭用溶接機とは、家庭用の100V電源で手軽にできる溶接機です。本来溶接とは電気工事、場所の確保等が必要となり手軽に行えることではありませんでした。 しかし、家庭用溶接の誕生で、手軽に身近に溶接を行えるようになったのです。

溶接のために必要なものは、家庭用溶接機だけではありません。 必要なものを順にそろえていきましょう。まずは、遮光溶接面が必要です。溶接光を直接見ると紫外線により目を傷めてしまいます。溶接光は必ず溶接面を通してみてください。

またヘルメット型の溶接面の場合、両手を使用できるので、作業がスムーズに行えます。女性の方にもお勧めします。 次に溶接棒です。アーク溶接には必要な溶接棒、溶接する鋼材によっても使用する機械によってもその種類は様々です。作業に適した溶接棒を選ぶようにしましょう。 サングラスも必要です。

溶接時に関わらず、すべての工程において必要なのがサングラスです。切断時や仕上げ時などの光や金属の飛び散りなどから目を守ってくれます。皮手袋や皮エプロンなども用意しましょう。溶接時、関連作業には火花が飛び散る作業が多く含まれているので安全のために皮手袋や皮エプロンは装着してください。

最後に材料の鋼材です。溶接の材料として、ホームセンターや専門店で購入できます。
必要なものがそろえば、フラワースタンド、傘立て、チキンの丸焼き機、キャンドルスタンドなどの作品を作ることもできますよ。

  • 家電
  • 楽器
  • カメラ
  • オーディオ
  • ホビー
  • 鉄道模型
  • パソコン
  • スマホ・タブレット
  • 自転車
  • 電動工具
  • ブランド
  • 時計
  • 美容機器
  • ナビ
  • カー・バイクパーツ
  • 教材
  • スポーツ用品
  • ゴルフ
  • 釣具
  • 農機具・業務用機械
  • 金・プラチナ
  • 骨董・絵画
  • その他

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!