資格教材 買取|処分にお困りの中古教材を高価買取

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

資格取得に役立つ資格教材ですが、使い終わった後の処分に困ることがあります。

後で読み返してみたいと思っていても、そのまま何年もホコリをかぶったままになってしまうこともあります。 新しい資格を取得するために、また資格教材を買ったりすると家のスペースもなくなってきてしまうでしょう。

廃品回収などで処分してしまう方法もありますが、まだまだ使える資格教材は、買取業者に買取に出せば、必要としている人に役立ててもらうことができますし、自分自身にもお金が入りますので一石二鳥です。

様々な買取方法が用意されていますから、自分の1番都合の良い方法で資格教材を買取してもらうことができます。 需要が高く、高額買取が期待できる資格教材にはTACの「公務員講座教材セット」や、「日商簿記1級独学道場」などがあります。 まずは、ウェブの査定フォームで資格教材の見積もりをしてみることをお勧めします。

教材は店頭買取がおすすめ

資格教材の買取の場合、お勧めの買取方法の一つは、店舗買取になります。

教材セットがそれほど量が多くなくて、買取店舗も家の近くという場合には、1番早く買取してもらうことができる方法と言えるでしょう。 資格教材を買取店舗に持ち込めば、すぐに査定をしてもらうことができ、買取金額が提示されます。

金額に納得頂ければ、すぐに現金で支払いが行なわれますので、それで買取終了となります。金額に納得いかなければ、無理に買取してもらう必要はありません。

教材セットのボリュームが多く、持ち運びが大変という場合には、宅配買取も便利です。

送ってもらった宅配キットに資格教材を入れて、着払いで返送するだけですので、作業も簡単で、手数料も一切かかりません。 後は査定金額の連絡を待って、納得できる金額であれば買取成立になり、指定の口座に入金があって買取は完了します。

店頭買取の詳細はこちら

査定前に教材の状態をチェック

資格教材の買取依頼前には、資格教材を発行しているスクールや出版社名、教材セットの名称、購入年度などの情報が見積もりのために必要になります。

年度に関しては、新しい物の方が高額買取される可能性が高くなりますが、人気のある資格教材の場合には多少古いものでも買取してもらえますので、積極的に査定してもらうことができるでしょう。 テキストに書き込みがしてあるかということや、折り目が付いているか、シミや黄ばみなどはないかといった商品の状態に関する情報も伝えると、より正確に見積もりしてもらえるので、事前によく確認しておくことをお勧めします。

他にも、テキストの抜けている巻はないかチェックしたり、教材セットによっては、DVDなどの付属品がある場合もありますから、すべて揃っているか確認することも必要です。 DVDに傷など付いていないか、視聴に問題はないかも調べておきましょう。

高価買取を目指すためには?

資格教材の買取では、商品の状態が買取金額に大きな影響を与えます。

新品に近い状態のものの方がより高額査定になりやすいですが、勉強の道具ですので、ある程度書き込みがあったり、アンダーラインが引いてあるという場合は、買取してもらえる可能性は高いでしょう。 もし鉛筆などで書き込みがなされていて、消しゴムで消せるという場合には、消しておいた方が印象が良くなります。 普段から汚れが付かないようにテキストにカバーをしたりして、丁寧に扱うようにすることが大切です。

付属品の欠品があると買取金額が下がる可能性がありますので、なるべく全部付属品は揃えて査定してもらうようにしましょう。

発売時期が古いものも買取してもらえることは多いですが、新しいバージョンの方が高額査定される傾向が強いため、使用しなくなった資格教材はなるべく早めに買取に出すことが高額買取のコツになります。

DVDやCDの視聴に問題がある場合には、盤面を研磨して修復するシステムやサービスを利用するという方法もあります。

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!