ZENITH(ゼニス) 買取|時計の相場が分かる無料査定

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

「ゼニスの腕時計を売りたいけど、買取金額が分からないまま依頼するのは不安」という方も多いのではないでしょうか。

高く売れるドットコムでは事前査定によって買取金額を算出し、金額に納得してから買取方法を選ぶ流れとなっています。買取金額に納得した上で買取を依頼する仕組みなので、安心してご利用いただけます。

また、高く売れるドットコムの事前査定はリアルタイムのデータを元に適正な査定額を算出していることに加え、電話・メールでの買取価格の交渉・確認も可能です。

事前査定の金額は当日中から、およそ1営業日以内にご連絡します。お電話で申し込みの場合はその場で査定金額をお伝えすることも可能です。すぐに買取りに出したいという方にとっても便利なサービスなので、まずはWEBかフリーダイヤルから事前査定をご利用下さい。

ゼニスを売るならこの買取方法がおすすめ

ゼニスの腕時計は持ち運びや梱包に便利な大きさなので、店頭買取や宅配買取をおすすめします。

店頭買取では査定後、金額にご納得いただければ、その場で買取金額を現金でお支払します。近くに高く売れるドットコムの店舗があり、なるべく早く現金を手に入れたい方には特にオススメです。

宅配買取は日本全国から利用できるサービスなので、近くに店舗がないお客様にはオススメです。梱包キットは当サービスでご用意しますし、買取キャンセル時の返送料もこちらで負担しますので安心してご利用下さい。

もう一つの買取方法である出張買取は大型商品を売る時に便利なサービスなのですが、商品数が多い場合にも便利です。当日の商品追加も可能なのでゼニスの腕時計を数多く売りたい方、ゼニスの腕時計に加えて他のブランドの衣服、バッグも売りたい方は出張買取もオススメです。

買取紹介ページ:売りたい方へ|買取の流れ

ゼニスを査定依頼する前に確認したいこと

ゼニスの腕時計を買取に出す前にモデルや型番を確認しましょう。

型番は事前査定の際に必要な情報の1つ、基本的には購入時に付属していた保証書に記載されているので、すぐに確認できるはずです。ブランドによっては腕時計の裏蓋に型番が刻印されている場合もあるので、保証書が見つからない場合は腕時計のケースを確認してみましょう。

保証書を紛失した、裏蓋に型番が見当たらないという方はゼニスの公式サイトを調べて下さい。サイトの中から買取に出す予定の腕時計を同じデザインのアイテムを見つけられれば、型番が分かるはずです。

また、買取依頼のためには本人確認書類が必要なので念のため確認しておきましょう。本人確認書類として使用できるのは、運転免許証やパスポート、保険証などです。写真付き住民基本台帳カードは本人確認書類として使えても、マイナンバーカードは使えないので注意して下さい。

ゼニスを少しでも高く売るポイント

ゼニスの腕時計を少しでも高く売るためには、できるだけキレイに掃除することがポイントです。

腕時計はキズや汚れが目立たない、状態の良いものが評価される傾向にあります。 腕時計を掃除すると言ってもやり過ぎるのは厳禁、簡単に落ちる汚れを拭き取る程度にしておきましょう。 時計のキズを自分で修復する、汚れを取るために乱暴に擦るなどの行為は、時計の状態を悪化させる恐れがあります。

メガネ拭きに使われる様な柔らかい布で優しく拭けば、目立つ汚れは落ちるでしょう。 金属ベルトやリューズの隙間に汚れが溜まっている場合は毛先の柔らかい歯ブラシで汚れを掻き出すのがオススメです。

高く売るためのポイントとして付属品を揃えることも挙げられます。

付属品としては保証書、箱、保存用の袋などあります。付属品が多く揃っているほど、高額査定される傾向があるので、付属品は大切に保管しておきましょう。 意外に忘れがちなのがベルトの余りコマ、コマも大事な付属品の1つなので失くさないようにすることがポイントです。

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!