バング&オルフセン 買取

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

              

「バング&オルフセンの製品を持っているけどそろそろ買い換えたい」「愛用の品ではあるけど売ってお金にしたい」「遺品を整理していたら以前のバング&オルフセン製品が見つかった」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

バング&オルフセンは世界的に知られた高級オーディオのブランドで、研ぎ澄まされたデザインのイヤフォンやスピーカー、プレイヤーなどがあり、中古市場でも人気があります。

愛用していた製品ほど、ただ廃棄処分してしまうのはもったいないと思うものです。
そんな場合は買取を検討されてみてはいかがでしょうか。買取依頼や高価買取のポイントをまとめました。

処分方法でお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

世界的な人気のバング&オルフセンは中古市場でも人気

1925年創業した高品質なオーディオ製品を中心に、テレビや電話機も製造販売しているバング&オルフセン。
デンマークに本社を置く会社で、デザイン性が非常に高く、音響などの性能にもこだわっていて、世界トップクラスの人気を誇るブランドです。もちろんその人気は中古市場にも及んでいます。

世界最高水準の音響性能が査定のポイント

デザインだけでなく音響性能にも妥協がなく世界最高峰のレベルとされています。オーディオにこだわる人にとって、一度は手にしたいブランドの1つとなっています。

また耐久性など、その他の性能も素晴らしく2014年には世界的に権威のある「レッドドット・デザイン賞」を受賞しています。

この賞は、デザインの革新性・人間工学的配慮・耐久性など合計9つの面を審査します。
バング&オルフセンでは通常の使用を超えた負荷をかけて念入りに物理試験テストを行っているため、耐久性に優れていて、多少年数が経っていても使うことができるので中古品でも非常に需要が高い製品です。

またその音響性能が高く評価されているだけあって、音声のノイズや不具合は大きなマイナス査定の要因となってしまします。

カジュアルラインB&O PLAY

2012年には、優れたデザインや性能は保ちつつ、もっと気軽に楽しめるようにカジュアルラインである「B&O PLAY」が生まれました。
直感的な操作ができたり、スマホやタブレットに対応できたり、単独での利用にも便利だったり、と若年層を意識した作りで、中古市場でも人気があります。

カジュアルラインとは言え、MoMAのパーマネントコレクションに選ばれている製品もあるほど高品質です。

バング&オルフセンの製品を手放す場合

世界的に価値を認められる高級ブランドですので、不要になったとしてもそのまま捨てたり、価値を分かってもらえないようなところで適当に売ってしまうのは大変もったいないことです。
製品の価値をきちんと評価してくれるところに買い取ってもらいましょう。

売るタイミング

手に入れたいけど、高級で手が出しにくいものが多いバング&オルフセンは、中古でもいいから欲しいという方も少なくありません。
持っているけど、買い替えを考えているという方は、以下の点を参考にしてください。

値段が高めの製品の場合

販売価格が10万円以上にもなる製品は、新品で買うのは勇気がいるものです。
多少古くなっていても卓越したデザイン・音響効果・耐久性のため一定の需要はあり、買取価格も一般の製品よりは下落傾向が少なめです。

年数がたっているものでも、それなりの価格での買取が可能です。

比較的お手頃価格の製品の場合

価格が2~3万円の製品ですと、市場に出回っている数も多く、価格の下落も速いです。
モデルチェンジが行われたり、新製品が発売されたりするたびに下がっていく傾向があります。たとえば、バング&オルフセンの名を多くの人にとって身近なものにした「A8 EarPhones」などがこれに含まれます。

アナース・ハーマンセン(Anders Hermansen)のデザインによる、イヤーハング式の装着感のいいイヤフォンで、斬新な形をしています。
2万円強ほどの比較的お手頃価格だったこともあって大ヒットしたため、中古市場にも比較的多く出回っています。

バング&オルフセンの場合、一般的なメーカーよりは下落傾向はやや緩やかですが、値段が張るものに比べるとやはり下がり方は大きいです。
価値がほとんどなくなる前に売る、見極めが大事になります。
今売るといくらくらいになるか尋ねてみるのも、買い替え時の参考になるでしょう。

高価買取のために

汚れがなくきれいだとやはり製品への印象がアップします。綿棒やつまようじなどを使って細部も十分掃除してから査定に出すのは大切なことです。
手あかなどで薄汚れているなら、中性洗剤を薄めた水を含ませた布などで拭くなどしましょう。素材の風合いを損ねたりしないよう、目立たないところで試すなど注意しながら掃除してください。

見た目だけでなく、臭いが問題になる場合もあります。特にタバコを吸う方が家にいる場合は要注意です。
タバコの臭いなどもできるだけとってから査定に出すことをおすすめします。徹底的な掃除が大切とは言え、機器の内部まで分解して掃除しようとするのはやり過ぎです。
不具合の原因にもなりかねませんので、絶対にやめましょう。

付属品などがそろっていて、よい状態に保たれていると、プラスポイントになります。
製品が入っていた箱、取り扱い説明書や保証書などの書類、ケーブルやリモコンなどの付属品をお持ちであれば、一緒に準備しておいてください。

査定の時になって慌てないように、これらのものもきれいにしておきましょう。

オーディオでセットになっているものは別々ではなく、まとめて売った方が高価買取につながります。
他に売ったらよさそうなものがある場合は、一緒に買取依頼をすると査定額がアップする可能性があります。

大きいスピーカーやテレビは出張買取

スピーカーやプレイヤーやテレビなどの大型のものは、出張買取をおすすめします。
自分で店頭に運ぼうとすると、大きめの車が必要になり、重量もあるので大変ですし、道中で製品に傷がついてしまったり、破損してしまったりしかねません。

特殊な形をしていて壊れやすいものや、オーディオセットなどまとめて売りたいとお考えの場合も出張買取がよいでしょう。
高く売れるドットコムでは出張料も搬出費用もいただいておりませんので、安心してご依頼ください。

イヤフォンなどの小物は店頭や宅配で

バング&オルフセンのイヤフォンやヘッドフォン、コンパクトなポータブルスピーカーやワイヤレススピーカーであれば、宅配買取や店頭買取が便利です。

店頭買取の場合、査定金額にご納得いただければすぐお支払い可能なので、お急ぎの方にもおすすめです。

こちらも参考:高く売れるドットコムのお申し込みの流れ・買取について

まとめ

バング&オルフセンは世界のどこでも価値が認められているブランドなので、適当に処分して無駄にするようなことはしたくないものです。
きちんと評価してもらえるところに売るなら、得たお金を新しいものを買う費用に充てることができます。

大事に使ってきたものだからこそ、他の人に引き続き愛用してもらえるというのもうれしいことです。
正確に査定してくれるのはもちろん、商品の大きさや都合に応じて買取方法も選べるか、手数料などの費用がかからないかも店選びのポイントです。

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

              

  • 家電
  • 楽器
  • カメラ
  • オーディオ
  • ホビー
  • 鉄道模型
  • パソコン
  • スマホ・タブレット
  • 自転車
  • 電動工具
  • ブランド
  • 時計
  • 美容機器
  • ナビ
  • カー・バイクパーツ
  • 教材
  • スポーツ用品
  • ゴルフ
  • 釣具
  • 農機具・業務用機械
  • 金・プラチナ
  • 骨董・絵画
  • その他

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!