アンプ 買取

              

アンプ 高価買取中

高く売れるドットコムでは、様々な種類、メーカーのオーディオアンプを高価買取査定しております。全国対応で送料・査定料が完全無料。新品・中古品のアンプ買取査定もお任せ下さい。

アンプだけでなく、スピーカー、コンポ、ホームシアターセットなどの買取も実施しておりますので、ご不要になりましたオーディオ機器がありましたら、買取のご相談をお待ちしております。

              

高く売れるドットコム コールセンター

0120-945-991

[ 年末年始除く9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

アンプについて

アンプは、オーディオ機器の中でも「心臓部」ともいうべき存在です。
一般的に、オーディオ機器から出力された音声信号を受け、それをスピーカーなどの外部出力機器に出力するという役割を担っています。 そのため、アンプがなければ音を出すことができず、ミニコンポやシステムコンポなどでも必ず組み込まれているものです。
このアンプには、大きく分けてパワーアンプとプリアンプがあります。
パワーアンプとは、音を出力する部分で、プリアンプは、音声信号を受け、その信号を外部に出力し、ボリュームなどを調整する機能があります。 現在市販されているアンプは、ほとんどがこのパワーアンプとプリアンプの機能が合体したものとなっており、単体でボリュームの調整とスピーカーなどへの出力が可能となっています。
こうしたアンプは、音声信号の受信やボリューム調整など音の微調整をするプリアンプの機能が中心となっていることから、「プリメインアンプ」という名前で呼ばれています。
こうしたアンプには、付加される機能によって様々な種類があり、たとえばDVDプレイヤーなど映像機器の入出力ができるAVアンプや、ラジオチューナーを内蔵したレシーバーという機器などもあります。
複数の入出力端子を持ち、音をスピーカーなどに出力するという機能があるという点がいずれのアンプでも共通しています。
アンプによって出力が異なり、最近では高出力のアンプも登場していますが、こうしたアンプの性能を引き出すには、それを受けるスピーカーを選ぶ必要があり、アンプとスピーカーの組み合わせによって出力可能な音の幅も異なります。

アンプの種類

アンプには大きく2つの種類があり、簡単には以下の様な用途になります。
【プリアンプ 】CDプレーヤー等の音源入力用。
【パワーアンプ】スピーカーへの出力用。
【プリメインアンプ】は、この二つの機能を両方とも有するタイプで、現在では、オーディオアンプの主流となっています。単にアンプと言うとプリメインアンプを指すことが多いです。
また、プリメインアンプに対して、メイン・パワーと分かれているタイプを、セパレートアンプと言います。

【その他の種類】

セパレート、モノーラル、チャンネルデバイダー、真空管、レシーバーAVアンプ、ヘッドフォンアンプなど
Marantz、LUXMAN、Accuphase、SANSUI、McIntoshなどのビンテージやPA用のアンプなどもあります

  • 家電
  • 楽器
  • カメラ
  • オーディオ
  • ホビー
  • 鉄道模型
  • パソコン
  • スマホ・タブレット
  • 自転車
  • 電動工具
  • ブランド
  • 時計
  • 美容機器
  • ナビ
  • カー・バイクパーツ
  • 教材
  • スポーツ用品
  • ゴルフ
  • 釣具
  • 農機具・業務用機械
  • 金・プラチナ
  • 骨董・絵画
  • その他

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!