RICHO カメラ買取

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

              

リコー RICHO 高価買取中

高く売れるドットコムでは、リコー RICHOを高価買取中です。
高く売れるドットコムでは、新品も中古品も送料・査定料一切無料!ご不要になったリコー RICHOがございましたら、お気軽に買取査定のご依頼をお申し付けください。

              

リコー RICHOについて

リコー RICHO高価買取中!高く売れるドットコムでは、リコー RICHOの高価査定を行なっております。 使わなくなったリコー RICHOがございましたら、是非、無料査定のご相談を! お電話または、お問い合わせフォームから、査定、買取、そして、お支払いまで一括してサポートさせていただきます。 「これいくら?」と感じたら、まずは査定料・送料が完全無料の高く売れるドットコムへ買取依頼をお申し付けください。

リコー RICHOについてさらに詳しく

リコーは感光紙の株式会社として発足した。主な製品はプリンターやコピー機等であるが、カメラ製造業者としての歴史も相当に長く、1930年代まで遡る事が出来る。当時はまだリコーという名前ではなく、理研感光紙株式会社、のち理研化学工業株式会社という名称だった。
1950年に発売したリコーフレックスⅢ型という二眼レフカメラが、市場を席巻することになる。当時比較対象にされたローライフレックスと比べると、質はローライフレックスには及ばないが、価格面で1/10以下だったために、大ヒットとなったのだ。
70年代後半になると、ペンタックスKマウントの一眼レフ、XRシリーズを販売するようになる。
現在のリコーは、ユニット交換が可能なデジタルカメラ、GXRを販売している。これはデジタル一眼レフとコンパクトデジタルカメラの間に立つような機種だ。実際交換はとても簡単で、拍子抜けしてしまう。カメラユニットとライカMマウントに対応したレンズマウントユニットが使用できるために、非常に選択肢の幅が広い。カメラユニットは焦点距離やセンサーの種類が異なるものが4種類販売されている。ボディにはセンサーが一つもない。いつか、コンパクトデジタルカメラもレンズに相当するものを交換できるのが当然、という時代になるかもしれない。
2011年PENTAX・イメージング・システム事業を買収、ペンタックスリコーイメージング株式会社を発足させる。

  • 家電
  • 楽器
  • カメラ
  • オーディオ
  • ホビー
  • 鉄道模型
  • パソコン
  • スマホ・タブレット
  • 自転車
  • 電動工具
  • ブランド
  • 時計
  • 美容機器
  • ナビ
  • カー・バイクパーツ
  • 教材
  • スポーツ用品
  • ゴルフ
  • 釣具
  • 農機具・業務用機械
  • 金・プラチナ
  • 骨董・絵画
  • その他

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!