鍵盤楽器 買取|全国対応の買取サービスで簡単売却!

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

不要になったアコーディオンや、テクニトーンといった鍵盤楽器は、捨てる場合に大きさによって粗大ゴミになる可能性もあって、処分に困る商品です。

高く売れるドットコムなら、鍵盤楽器を高額買取していますので、楽器をお金に換えて新しい楽器の購入に当てることができます。

ウェブページから簡単に事前査定ができますから、まずは査定フォームで見積もりをしてみましょう。電話での査定も可能です。

正式な査定は店舗やご自宅で行ないますので、事前査定の結果を把握してから売却するか検討していただいて構いません。

出張買取と宅配買取について

鍵盤楽器のおすすめの買取方法は、出張買取です。アコーディオンでも重いものになると、10kg以上はありますし、テクニトーンなども電子オルガンの一種なため、かなりの重量があります。

出張買取なら店舗に持ち込む必要はなく、弊社のスタッフが都合の良い時間に査定に伺います。査定が終われば、買取金額を提示しますので、買取に出すか出さないか最終決定をします。

もし買取成立になりますと、その場で現金でお支払いします。出張費用や査定費用はかかりませんので、査定金額がそのまま、お支払いする金額になります。

提示された金額に納得頂けず、買取がキャンセルになっても一切費用は頂かないため、安心して出張買取をご利用ください。 売却したい鍵盤楽器が小型のアコーディオンやピアニカなどの場合には、宅配買取を利用することもできます。

型番やメーカーなどの製品情報について

鍵盤楽器の買取前には、鍵盤楽器のメーカー、型番、製造年などの情報が事前見積もりに必要になりますので、製品情報を確認しておきます。

メーカー名や型番などは商品自体に記載されていることもありますが、保証書や取扱説明書、メーカーのホームページなどに詳しい情報が載せられていることが多いため、それらの情報をご確認ください。

他にも鍵盤楽器の状態や付属品の有無など、より詳しい情報を知らせて頂けると、正式な査定価格に近い金額が分かります。

しばらく演奏する機会がなかった楽器の場合には、楽器の状態が以前と変化している可能性もあります。

実際に電源を入れて、全ての機能が正常で、問題なく演奏できるかもチェックしておくと、査定がスムーズになるでしょう。

譲ってもらった楽器で、詳しい情報が分からない場合でも買取は可能ですので、分かる範囲で鍵盤楽器の情報をお伝えください。

鍵盤楽器を高価買取してもらうには

鍵盤楽器を高く売るためには、綺麗な状態かどうかということが大きなポイントになります。ホコリや汚れなどをなるべく綺麗にしておけば、査定の時の印象が良くなります。

ボディや鍵盤を、ぬるま湯につけてから固く絞った布で拭いた後に、柔らかい布で乾拭きしておきましょう。

普段からの保管方法も重要で、アコーディオンの場合には、高温多湿なところで保管するとリードに水滴が付いて、サビが生じる可能性があります。

フロアグッズや保証書、取扱説明書などの付属品が揃っていると、査定額がアップする可能性がありますので、査定の時にはできるだけ揃えるようにしましょう。

鍵盤楽器も毎年のように新しいモデルが発表されて、古いモデルは買取価格も下がる可能性があるために、弾かなくなった鍵盤楽器は早めに売却することがおすすめです。

現在、アコーディオンなら、トンボの「グランデール GT-60B」や、ヤマハの「B-27E」などが高価買取中となっています。

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!