エアコンの高価買取ポイントをプロが伝授!損しない方法とは?

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

              

冷房も暖房も1台で可能なエアコンは、今や私たちの生活のなかで必要な家電製品の一つです。
現在、新品を買うよりも比較的安価で購入可能な中古のエアコンは需要が高く、また日本のエアコンは海外でも人気が高いため、引っ越しや買い替えで不要になったエアコンは高額で買取ってもらえる可能性があります。

エアコンを捨てるとなると、様々な費用や手間がかかり大変ですが、買取ってもらえるならば捨てるよりもお得です。
エアコンの処分を検討されている方のために処分方法のあれこれをまとめました。

廃棄や買取などの処分方法

エアコンを処分、となると主な処分方法は廃棄と買取業者に引き取ってもらう方法です。
完全に壊れてしまったものなどで買取がしてもらえないものを以外は、買取をお勧めします。

廃棄にはお金がかかる

エアコンは、「家電製品リサイクル法」という法律の対象となる家電製品です。
そのため、全国どこの自治体でも回収することができません。エアコンを処分する際には、一般財団法人家電製品協会に加盟している家電販売店に処分のための費用を払い処分する方法と、郵便局で「リサイクル券」を購入し、自治体や自治体の指定する処分業者に処分を依頼する方法があります。

エアコンの取り外しには特殊な技術が必要となります。専門の業者に依頼すると、取り外しには1台につき安くて3000円から高いところでは8000円ほどの費用がかかります。
なお、エアコンだけでなく、「家電製品リサイクル法」の対象となる家電製品を、不燃物ゴミや粗大ゴミに出すのは違法となり、1年以下の懲役または50万円以下の罰金刑が課せられますので、十分に注意してください。

高値買取も期待できるエアコン

先述の通り、中古のエアコンには一定の需要があります。ですが、買取ってもらえるのは原則として「製造から5年以内のエアコン」、そして「動作確認ができるエアコン」です。
例外として、空気清浄機や、人感カメラやセンサーで空間を限定して空調する機能、除湿・過失を行う機能、スマートフォンやタブレットと連携できる、などの付加価値のある製品は人気が高く、5年以上経過していたり、一部機能が壊れていても値段が付く場合もあります。

エアコンの買取相場

エアコンは、家庭用のものと、商業施設などで使用する業務用のエアコンがあります。
エアコンの買取価格は、大出力で製造年が新しいほど高く、低出力で製造年が古いエアコンほど低くなります。一般的なエアコンの買取相場は、数千円~数万円です。前述の通り、エアコンの容量や買取に出す時期によって変わります。
一例として、国内メーカーの場合、容量10畳以下で0円~40,000円、20畳以下で10,000円~70,000円、20畳以上で30,000円~100,000円、となります。
各買取店や状態により変動するので、実際に査定を受けてみることをおすすめします。

買取実績をご紹介

では実際に、高く売れるドットコムが買取したエアコンを実例を見ていきましょう。

・新品 Panasonic CS-716CX2 ルームエアコン 23畳 2016年製
買取価格:125,000円
世界初「暑い」「寒い」の感覚を見分けることができるパナソニック製の高性能エアコンを高価買取いたしました。
・日立 白くまくん ルームエアコン RAS-GBK36E 2015年製
買取価格:25,000円
付属品(リモコン、説明書、据付板)完備でお売りいただきました。
・DAIKIN F71STCXP ルームエアコン 23畳 2015年製
買取価格:55,000円
状態良好のダイキン製23畳エアコンを出張買取いたしました。
・富士通 ノクリア AS-M63E2W ルームエアコン 2015年製
買取価格:30,000円
中古品ですが、状態の良い富士通ノクリアをお売りいただきました。
・三菱 ビーバーエアコン SRK40TN2-W 11畳 2012年製
買取価格:16,000円
状態良好であれば製造から3年以上経過したエアコンも買取できる場合はがあります。

※買取相場は年式や状態により常に変動または買取をお断りする場合がありますので、予めご了承ください。

高価買取のコツ

エアコンを買取に出すなら、なるべく高く買取ってもらいたいと考えるのが普通です。エアコンの高価買取のコツをいくつかご紹介します。

なるべくきれいな状態で買取に出す

エアコンに限らずですが、家電製品を買取に出す場合にはなるべくきれいに掃除をします。最低でもフィルターや外部を拭くようにします。
エアコンは内部にも多くの汚れが蓄積しています。可能であれば内部もきれいにすることをおすすめします。
内部を掃除する上で、ホームセンターなどで販売されているエアコン専用のカビ取りスプレーと、ブラシやスポンジ、洗浄用の水を入れる霧吹きボトルを用意します。
また、ブルーシートやバケツを下に用意しておくとなお良いです。

内部を掃除する手順としては、大きな汚れを落とす→スプレー剤の塗布→細かな汚れ落とし→洗浄→乾燥(自然乾燥または送風モードで内部の水滴を乾かす)です。
また、喫煙者やペットがいる場合などは、匂いやアレルギーの関係で販売可能な対象者が限られてくるため、買取価格が下がる、買取が出来ないという場合があります。
10,000円~20,000円ほど費用がかかりますが、クリーニングによってきれいにすることも可能です。

付属品やまとめて売れるものは一緒に出す

エアコンやフィルターの予備、説明書やリモコン、保証期間内であれば保証書など、購入の際に付属していたものはなるべく一緒に買取に出すようにします。
エアコンが入っていた箱を取っている場合は、その箱も一緒にあると更に良いです。その他、買取に出すお店で、対象となるもので売りたいものがあればまとめて出せば、買取金額が上がる可能性もあります。

室外機も買い取ってもらいましょう

買取業者では室外機の買取も行っています。外に置くものの為、エアコンよりも経年劣化しやすく、汚れ等も目立つものですが、エアコンとともに買取を依頼する場合は、こちらの清掃もしておくようにしましょう。

高く売れるドットコムでは、室外機とエアコン本体のセットのみ買取しています。

エアコンの買取には最適な時期があります

エアコンの買取で最適な時期は、需要が高くなる6月~7月上旬です。買取価格が一番低くなる冬と比べると5倍もの差がつくことがあります。可能であれば、夏前に出すことをおすすめします。

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

エアコンを買取に出す際の注意点

エアコンには、買取不可となる場合や、取り外しについてなどいくつかの注意点があります。必ず確認してください。

エアコンを買取に出す際は自分で取り外さない

エアコンは取り外した状態で買取に出すと、動作確認がとれないため、買取を断られる可能性があります。
取り外し業者と連携しているリサイクルショップもありますので、そのようなお店を利用するようにします。

また、動作確認が取れないというだけでなく、エアコンの取り外しには特殊な技術が必要になります。
今日、エアコンの取り外し方を紹介している動画なども多くありますが、素人が慣れない作業をすると壊れる原因になりかねません。必ず専用業者に依頼します。

エアコンの状態は事前に正確に伝えておく

取り外し工事の上でのトラブル1位は、取り付けられている環境でのトラブルです。エアコンの設置環境を説明し、問題がないかを確認しておきましょう。
当日になって取り外しができないということの無いようにしましょう。

業務用エアコンの場合

エアコンは家庭だけでなく、商業施設などでも多く利用されています。商業施設の場合、大容量の業務用エアコンを利用するお店が多いです。
個人商店などの小さなお店はお手頃価格の中古品を購入することも多いため、業務用エアコンもまた、中古市場で需要があります。

業務用エアコンを買取に出す場合には、店舗用品を専門としているリサイクルショップであれば、高価買取が見込めるためおすすめです。
なかには、居抜きといって店舗の備品ごと買取りたいという方もいます。そちらの方が、取り外しの手間もかからず、高価買取になりやすいです。

主な買取方法

買取をしてもらう方法は主に3つあります。店頭に持ち込む店頭買取、回収に来てもらう出張買取、買取業者に宅配して査定をしてもらう宅配買取です。
サイズが多く重たいエアコンの回収では出張買取がおすすめです。出張費が有料の業者やエアコンの取り外しが有料の業者もいます。事前に確認して利用するようにしましょう。

まとめ

処分に困ってしまうエアコンを買取に出すポイントをまとめてみました。
年式や状態により買取が難しい場合もありますが、処分費用を支払って片付ける前に無料査定の利用をおすすめします。

高く売れるドットコムでは、ウェブまたはお電話で査定したいエアコンのメーカー、年式、状態を伝えることですぐに目安の買取価格をご提示いたします。

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

              

  • 家電
  • 楽器
  • カメラ
  • オーディオ
  • ホビー
  • 鉄道模型
  • パソコン
  • スマホ・タブレット
  • 自転車
  • 電動工具
  • ブランド
  • 時計
  • 美容機器
  • ナビ
  • カー・バイクパーツ
  • 教材
  • スポーツ用品
  • ゴルフ
  • 釣具
  • 農機具・業務用機械
  • 金・プラチナ
  • 骨董・絵画
  • その他

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!