ブルーレイレコーダー 買取|AV機器の売却なら高く売れるドットコム

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

ブルーレイレコーダー 高価買取中

高く売れるドットコムでは、ブルーレイレコーダーの高価買取を行なっております。
新品未使用の品物はもちろん、中古品の買取も強化中です。送料・査定料一切無料でご利用いただける買取サービスを実施しております。

ブルーレイレコーダーとは

ブルーレイレコーダーを発売しているメーカーはたくさんありますが、主要なメーカーとブランド名は、パナソニック「ディーガ」、東芝「REGZA」、SONY「ブルーレイZ」、シャープ「AQUOS」、三菱電機「REAL」になります。
また、ブルーレイレコーダーはDVDプレーヤーの機能も含んでいるので、今まで持っているDVDを再生する時でも、そのまま再生することができます。それどころか、同じDVDを再生した場合でも、映像を補間して解像度を上げる「アップコンバート機能」により、従来のDVDプレーヤーよりキレイに再生することができます。
ブルーレイは“次世代DVD”とも呼ばれる、CDやDVDなどと同じサイズの12cmディスクで、DVDに比べて大容量なのが大きな特徴です。1枚最大8.5GB(2層)のDVDに対し、ブルーレイは最大約50GB(2層)と5倍以上の容量があります。実際に発売しているディスクもDVDと同じように、映画などのパッケージ作品(ブルーレイ-ROM)と記録用ディスク(ブルーレイ-R/ブルーレイ-RE)に分かれていて、「ブルーレイレコーダー」とは、ブルーレイの再生と記録の両方ができるモデルのことを指します。
ブルーレイのディスク1枚に残せる録画時間はディスク1枚に約6時間収録できます。しかし、AVC録画を使うと録画時間を延ばすことができ、ディスク1枚に約24時間の長時間録画も可能になります。

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!