テレビを買取店へ売る際の確認点や高額買取ポイントをプロがご紹介!

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

              

使っていたテレビが古くなったり、引っ越しのタイミングで新型のテレビを購入したいと思ったりしたときは、テレビの買い替え時期です。

古いテレビはリサイクル法に従って処分してしまうことが多いですが、高額で購入したテレビをただ処分してしまうのはもったいないものです。
さらに、リサイクル法に従って処分する際には費用がかかります。その一方、買取業者に買取を依頼すれば古いテレビを処分しつつお金も得ることができます。

依頼前に確認したいこと、高額買取のポイントなどをまとめましたので、古いテレビを処分するときの参考にしてください。

依頼前に確認したいこと

テレビの引き取りを買取店に依頼する際に、事前に知っておいたいいポイントを3つまとめました。
ひとつずつチェックしていきましょう。

買取依頼のためには身分証が必要

盗品の売買を防止するために、身分証での本人確認が必要です。
身分証はパスポート、運転免許証、健康保険証などです。多くの人がこれらの身分証のいずれか1つは持っているので、特に問題はないでしょう。

大切なのは買取を依頼するときに手元にあることです。特に店舗に持ち込むときなどは、いざ現地で忘れたことに気づくような事態にならないように、買取の直前に所持していることを確認しておきましょう。

また、未成年者だけでは買取を受け付けてもらえません。買取業者によって保護者同伴や、保護者の同意書などが必要です。
未成年の方が買取を依頼する場合は、事前に買取業者のサイトをチェックしたり、直接問い合わせたりして必要なものを確認しておきましょう。

買取業者が取り扱うテレビ

テレビと一言でいっても様々な種類があります。同じメーカーのテレビでもブラウン管や液晶、プラズマといった方式の違い、21型や32型といった大きさの違い、製造年数の違いなどがあります。
買取業者によっては買取できるテレビの種類を絞っているところがあります。

せっかく買取業者探しに時間を使ったのに結局売れなかったということにならないように、買取業者の目星をつけたら自分が売りたいテレビを取り扱っているかどうかを確認するのが得策です。

特に、製造年数はしっかりと確認しておきましょう。
多くの買取業者で製造年数は重要視されるポイントで、あまりに古いテレビは買取ってもらえない可能性があるからです。
テレビの製造年数は、裏側などに貼られている製品シールで確認できることが多いです。

正常に動作するか

買取依頼をする直前まで使っていたテレビであれば、動作確認を改めてする必要はないかもしれませんが、長い間使っていないテレビを売る場合は、正常に動作するかを確認しておきましょう。
業者によって、動作に問題がないことを買取の条件にしているところもあるからです。もし正常に動作しないと感じた場合は、問い合わせて買取が可能かチェックしましょう。
テレビの種類によっては動作に問題があっても買取りが可能です。

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

テレビはここを見る!高額買取のポイント

テレビをなるべく高く売るためのポイントをおさらいしておきましょう。

汚れや傷をきれいにしておく

状態を良くしておくことは、テレビのみならず中古品の買取を依頼する際の基本的なポイントです。
ほこりだらけだったり、汚れがひどかったりした場合はエアスプレーや雑巾などでまず取り除きましょう。

また、長く使用していると傷が付いていることもあります。
特に液晶テレビの場合は細かい傷が査定によくない影響を与えることがあるので、できればプラスチック製品用磨き剤などを使って状態を改善しておくのが得策です。

なるべく早く売るようにする

テレビの製造年数が古すぎると買取ってもらえない場合がありますが、近年購入したテレビであっても不要になったらなるべく早く売るようにしましょう。

業者によって取り扱いっている年数はそれぞれですが、全体として目安はおよそ5年以内を見ておくとよいでしょう。
また、テレビは新モデルが出ると買取価格に影響する場合があるので、できればその前に売ってしまうのが高額買取のポイントです。

査定時には付属品もチェック

テレビは購入時、本体以外に付属品が付いてくることがあります。それらの付属品も査定時に揃えておくことが重要です。

リモコンがないことは少ないはずですが、長いこと使っていないテレビだといざ売るときになってすぐ見つからないということもあり得ます。
また、比較的紛失しやすいのが説明書でしょう。ある程度使い方を覚えたらどこかに放置してしまいがちです。説明書があるほうが高い買取額となる場合があります。

さらに、外箱があるかどうかも査定に影響を与えることがあります。開封時に捨ててしまうことが多いですが、買取を考えて保管しておくようにしましょう。

B-CASカードの取り扱い

地上デジタル放送を見るために必要なB-CASカードはテレビの付属品の1つですが、買取の際にはこのB-CASカードの取り扱いが問題になります。B-CASカードは、売ることができません。

売ることができないのに抜いたら買取金額に影響するという、一見どうしようもない状況に見えますが、実は対策があります。
B-CASカードの使用者変更申請を行い、譲渡できるようにすることです。

この使用者変更はB-CASカードのカスタマーセンターから手続きすることができ、後で約款が送られてきます。
買取の際には、テレビにこの約款とB-CASを併せて提供することで、買取金額が引かれるのを防ぐことができます。

高く売れるドットコムではB-CASカードについては減額等の処置は行っていません。
詳しくはお問い合わせください。

高く買取られやすいテレビ

現状使っているテレビの買取依頼を考えている場合にはあまり関係ないことですが、高く買取られやすいテレビを知っておくことは損になりません。
購入するテレビを選ぶ基準の1つにもなるでしょう。

まずは、年式が近年のものであることが重要な点です。
なるべく早めに売った方がよいことは述べましたが、最近のモデルほど高額を見込めます。

大きさ(インチ)も考慮されます。例えばある買取業者では、最新年式の32インチが22,000円の金額目安なのに対し、40インチ~42インチが28,000円と、約10インチの差で6,000円の開きがあります。
50インチ以上になると40,000円と、その金額差も大きくなります。

その他、メーカーも重要な要素の1つです。ソニー、東芝、シャープなどが人気メーカーで、特にタイムシフト機能や本体の録画機能といった人気機能が付いているテレビは期待できます。

出張買取と宅配買取がおすすめ

高く売れるドットコムでは、テレビの買取をご依頼いただく場合には出張買取と宅配買取をおすすめしています。
買取サービスは出張買取と宅配買取の他に店舗買取も提供していますが、テレビは重いものが多く持ち運びが大変です。

特に店舗から遠方のお客様には大きな負担となります。出張買取と宅配買取であれば運搬の苦労がなく、気軽にご利用いただけます。
出張買取は手数料もかからず、また最短で当日のお支払いが可能です。運び出しもスタッフが行います。

ご自宅で査定するお時間がない方は、宅配買取の「らくらく家財宅急便」をご利用いただくことで、梱包と集荷だけその日に行い、査定は後日というスケジュールにすることも可能です。

買取方法について:高く売れるドットコムのお申し込みの流れ

まとめ

テレビを売る際のポイントはチェックに手間がかかるかもしれませんが、買取がスムーズになったり、買取価格が増えたりします。メリットを考えてできる限り行うようにしましょう。

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

              

  • 家電
  • 楽器
  • カメラ
  • オーディオ
  • ホビー
  • 鉄道模型
  • パソコン
  • スマホ・タブレット
  • 自転車
  • 電動工具
  • ブランド
  • 時計
  • 美容機器
  • ナビ
  • カー・バイクパーツ
  • 教材
  • スポーツ用品
  • ゴルフ
  • 釣具
  • 農機具・業務用機械
  • 金・プラチナ
  • 骨董・絵画
  • その他

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!