GORILLA ゴリラ 買取

              

GORILLA(ゴリラ) 高価買取中

高く売れるドットコムでは、GORILLA(ゴリラ)を高価買取中です。
高く売れるドットコムでは、新品も中古品も送料・査定料一切無料!ご不要になったGORILLA(ゴリラ)がございましたら、お気軽に買取査定のご依頼をお申し付けください。

              

高く売れるドットコム コールセンター

0120-945-991

[ 年末年始除く9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

GORILLA(ゴリラ)についてさらに詳しく

SANYOではポータブルナビを数多く販売している。中でも代表的なモデルがGORILLAシリーズである。 吸盤式の車載取り付けキットを採用したモデルを販売するなど、取り付け、取り外しへの配慮をしたモデルを販売している。また、カーナビ本体の軽量化も進めている。
ゴリラはもともと三洋電機のナビゲーションシステムで、ポータブル型とAV一体型がある。
ポータブルナビゲーションシステムの火付け役として、今では50%ちかい国内シェアを誇る。AV一体型はもともと三洋が販売していたAV一体型カーナビに、ゴリラの名前を冠したもので、シリーズの中ではごく一部である。
現在では三洋電機がパナソニックの完全子会社化されたために、パナソニックから販売されている。ポータブル型の型式もNVからCVへと変更された。また、このためにパナソニックのストラーダシリーズからポータブル式がなくなったといういきさつがある。2008年以降のモデルでは、ナビCafeというストラーダユーザ向けのサービスが利用できるようになった。
ゴリラシリーズが発売されたのは1995年のことで今よりも高価で、モニターも3.3型であった。電池が問題となりポータブルとして使用した時に問題はあったものの、それでもポータブルナビゲーションシステムというジャンルをカーナビのメインストリームまで押し上げた功績は大きい。
2006年以降はHDDからSSDになっている。現行モデルはほぼ全てがフルセグチューナーを搭載し非常にモデルがたくさんあるシリーズで、一概にこれはこう、とはいい難い。価格は場合5万円~10万円である。位置測定用にはGジャイロを搭載している。中には自動車メーカーにOEM供給されているものもあり、カーナビの中ではとてもポピュラーなシリーズと言えるだろう。

  • 家電
  • 楽器
  • カメラ
  • オーディオ
  • ホビー
  • 鉄道模型
  • パソコン
  • スマホ・タブレット
  • 自転車
  • 電動工具
  • ブランド
  • 時計
  • 美容機器
  • ナビ
  • カー・バイクパーツ
  • 教材
  • スポーツ用品
  • ゴルフ
  • 釣具
  • 農機具・業務用機械
  • 金・プラチナ
  • 骨董・絵画
  • その他

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!