馬具・乗馬用具 買取

              

馬具・乗馬用具 高価買取中

高く売れるドットコムでは、馬具・乗馬用具の高価買取を実施中!
使用されなくなりました馬具・乗馬用具がありましたら、お気軽に買取査定をお申し付け下さい。査定料、送料一切無料の買取サービスで、全国どこからでも買取のご依頼をお待ちしております。
乗馬ズボン、乗馬ジャケット、乗馬ブーツ、競技用品、拍車、鞭、鞍、調教用具など、馬具全般の買取査定を承ります。
「買い替えの資金にしたい。」「不用な馬具・乗馬用具を整理したい。」
そんなお客様のご要望も、高く売れるドットコムがお応えいたします。

              

高く売れるドットコム コールセンター

0120-945-991

[ 年末年始除く9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

馬具とは

馬につける装具を総称して馬具という。ただし,一般に馬具というと騎馬の装具を指し,車馬具と区別して用いることがこれまで多かった。
車馬具というのは,車の部品および馬の装具として用いられた青銅金具であって,中国の殷・周時代に王や諸侯の大墓に添えて葬られた車馬坑からともに出土し,また甲骨文には〈車馬〉の語が用いられ,周室の臣が天子に朝見して官職・車服を賜ったことを青銅器に刻んだ金文には,車とともに馬匹が記されているから,車馬具として一括することは十分に意味がある。

馬具メーカーについて

・ソメスサドル
ソメスサドルは、日本唯一の馬具メーカーとして、1964年、北海道歌志内市に創業。 世界のトップジョッキーの鞍を手がけ、宮内庁御用達の栄に浴するなど、品質と信頼性に高い評価をいただいてまいりました。 騎手の命を守り、人馬一体の要となる馬具づくりに注ぐクラフトマンシップは、バッグや鞄をはじめ、私たちの製品すべてに貫かれています。 革製品の総合メーカーとなったいまも、ソメスサドルのこだわりは、創業当時と変わりません。
人の命を支えながら、人と馬が一体になった優美な躍動を創るために、丹精の心をくだく。 自らの手で世に送り出す作品を多くのお客さまに使っていただく造り手の真心と責任感は、これからも脈々と生きつづけていきます。

・エルメス
創立者はティエリ・エルメス。ティエリ・エルメスがパリのランパール通りに高級馬具の製造工房を開業。後にエルメスはナポレオンIII世帝室御用達を授与される。
1879年、2代目のエミール・シャルル・エルメスがブティックを現在のフォーブル・サントノーレ24番地に移転。この頃、第2回パリ万博の馬具部門でエルメスがグランプリを受賞。
1892年、「オータクロア」を発売。後に女優のジェーン・バーキンのリクエストを加え、縦横比を変えて誕生したのが「バーキン」である。
3代目エミール・モーリス・エルメスはヨーロッパの王侯貴族を顧客に獲得した後、サンクト・ペテルブルグまで出向いてロシア皇帝へ馬具の売り込みに成功。世界を相手にする馬具商としての地位を確立。また、アメリカでフォードが車の大量生産を始めると、自動車時代の到来を予見。1923年、馬具以外に婦人バッグや財布・革小物の製造・販売を開始し、転換期を迎える。

  • 家電
  • 楽器
  • カメラ
  • オーディオ
  • ホビー
  • 鉄道模型
  • パソコン
  • スマホ・タブレット
  • 自転車
  • 電動工具
  • ブランド
  • 時計
  • 美容機器
  • ナビ
  • カー・バイクパーツ
  • 教材
  • スポーツ用品
  • ゴルフ
  • 釣具
  • 農機具・業務用機械
  • 金・プラチナ
  • 骨董・絵画
  • その他

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!