スキューバーダイビング用具買取|買い替えや処分時にカンタン査定

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

スキューバーダイビング用具の買取はお任せください!

スキューバダイビングの用具や機材をレンタルではなく全てご自分で所有している愛好家の方の悩みは、かつて使用していた用具についてです。
何年も用具や機材を使用していると当然劣化するので新しいダイビング用具を買い換えますが、以前に使用していた用具や機材は、ただ捨てるのはもったいないものです。 かといって専門店で売却しようにも専門店が近所にない、とダイビング用具を家で持て余している愛好家の方も少なくはないでしょう。

買取専門サービス「高く売れるドットコム」は、家電だけではなくダイビング用具の中古売却も取り扱っています。
ご自分の用具、機材がいくらぐらいの査定になるのか不安な方は、ホームページ上でご利用できる無料査定サービスがご利用ができます。 お手持ちの用具の詳細を査定フォームに記入するだけで、おおよその査定額がわかるようになっています。

スキューバダイビング売却に適した買取方法がご案内できます。

「高く売れるドットコム」では3種類の買取方法があり、お客様のご都合に合わせて選択することができます。
お客様にスキューバダイビング用具・機材を直接最寄りの店頭に来ていただき、店頭で査定・お支払いする店頭での売却、お客様が売却ご希望のダイビング用具を配送していただきお店にお届けしてもらう宅配での売却、お店の店員がお客様のご自宅を訪問し、その場で査定・お支払いをする出張での売却の3つをご用意しています。
ダイビング用具は、タンク、レギュレーター、計器類、ウェイトやウェイトベルトという、いわゆる「重機材」があります。重機材は文字通り重たいものなので、持ち運びに不便であり店頭に持ち込んでの売却は手間がかかります。よって中古ダイビング機材を売却ご希望される方は、宅配での売却、出張での売却をおすすめします。宅配の場合は送料や宅配用のダンボールは無料提供、出張の場合も用具の梱包から運搬まで無料で行います。

動作や状態で査定価格が変わります!

中古スキューバダイビングの機材であるダイブコンピュータ、レギュレーター、残圧計や水深計などのゲージ類などの機材は、故障している場合は買取の対象にはなりません。
ダイビングは海に深く潜るスポーツなので、これらの機材が故障している場合は大事故になります。ですからダイビング愛好家の皆さんは機材の定期的なオーバーホールを行っている方が多いです。しかしオーバーホールをしても長年使用しているとどうしても劣化してしまい機能しなくなります。
まめに機材の点検をやっていたからちゃんと起動するだろうと決めつけずに、査定前に各機材の点検をしてしっかりと機能するかどうかの確認を行いましょう。 用具・機材の外観がひどく劣化しているもの、例えばひと目でわかる傷、へこみ、拭いても落ちない汚れなどは売却対象外、あるいは減額対象になる場合もございます。まずは事前査定で目安の買取価格を調べてみてください。

査定アップポイント&高く売れる時期はいつ?

中古スキューバダイビング用具・機材の査定額を高くするポイントは、用具・機材の掃除です。長らく使用したためについてしまった汚れ、または使用することなく放置していたためについてしまったほこり、油汚れ、指紋などを拭き取って外観をきれいにすることで査定する際の印象を良くします。
そしてお客様がダイビング用具・機材を購入した際の付属品を揃えることによって査定額は左右されます。取扱説明書、保証書、その他の付属品など、これらの付属品が揃っているかいないかで査定には大きな影響を与えます。付属品は購入時にどこかへしまってしまった、という方は査定前に付属品を揃えておくようにお願いします。
また、ダイビングは主に夏に行うスポーツなので、その季節になるとダイビング用具・機材は需要が高くなります。 夏は中古ダイビング用具の購入を考えている方が増えるので、その時期に買取を申し出れば通常より査定額はアップする傾向があります。
そして中古ダイビング用具を購入される方は、単品ではなくまとめて購入される方が多いです。よって売却の際は単品ではなく、まとめてセットで用具・機材を売却すれば効率的であり査定額も上がります。

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!