スケートボード 買取|ローラースケートなど無料査定受付中!

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

新品・中古のスケートボードを高価買取いたします。

若者を中心に人気を高めつつあるスケートボードは、バリエーション豊富に展開されている商品です。「新しいものを買った」という理由から、中古品の対処に困っている方がたくさんいらっしゃいます。スポーツ用品として買取対象になるので、是非当店にお売りください。

メーカーや保存状態によって値段は異なり、事前に査定金額を知りたい場合はお電話やWEBの査定フォームを利用するのが便利です。

商品名・お客様情報など必要事項を入力していただければ、あらかじめ大体の買取価格を調べることができます。自宅にいるだけで簡単に査定を行えるので、お気軽にご利用ください。

事前査定で必要な製品情報

スケートボードの買取を依頼する前には、査定に必要な次の項目を整理しておきましょう。

  1. メーカー名とモデル名
  2. 品番、サイズ
  3. 付属品の有無

特に電話やメールでの事前査定の際にはこれらの情報を伝えたほうが、より正確な査定額を知ることができます。

スケートボードなら店頭買取がおすすめ

高く売れるドットコムでは、店頭買取・宅配買取・店頭買取の3つの方法で買取を行っています。スケートボードの場合は持ち運びやすいので店頭買取がおすすめです。

店舗は年末年始を除いて年中無休で、買取の受付は19時まで行っています。ご都合のよい日時に持ち込んで迅速に買取に出すことができます。スケートボード以外にも売却したい品物が複数ある場合は、出張買取をご利用ください。

出張費用のほか、運搬費用などの手数料も一切かからず、自分で運搬したり梱包したりする手間もありませんのでおすすめです。ぜひ一度ご相談ください。

付属品について

スケートボードにはパッド・ケース・ウィールの予備などアクセサリーがいくつかございます。セットでお売りいただいた方が通常価格より高額となる場合があるので、関連商品の有無をご確認ください。当店ではスポーツ用品以外にも幅広いジャンルの買取を行っております。その他にお売りいただける商品がないかも併せて、ご確認いただけますと幸いです。

スケートボードのメンテナンスの方法について

メンテナンスはスケートボードを高く売るポイントですが無理に行う必要はありません。

スケートボードは使用頻度が高いほど、ウィールやベアリング部分が劣化している可能性があります。売却する前にメンテナンスを行っていただくことが、商品を高く売るためのポイントです。ウィール部分を固定しているナットは、締め付けが弱くなっているかもしれません。

ベアリングにはグリスベアリングとオイルベアリングの2種類がございます。それぞれ適切なメンテナンス方法を行うことがポイントです。まず、どちらも工具を使用してベアリングを取り外します。グリスベアリングはタオルで埃や汚れを拭き取り、オイルベアリングは灯油などを使用して洗浄します。洗浄後は乾燥してからオイルを数滴注入し、ベアリングを取り付ければ完了です。

デッキ部分のナットも緩んでいることがあるので、ドライバーでしっかり締めてください。ウィールと同じように強く締めすぎないようにしましょう。ナットが埋め込むくらい締めてしまうと、デッキ部分の損傷に繋がります。このような細かい作業によって保存状態が良くなり、高く評価されやすくなります。

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!