マンフロット 買取|中古三脚・雲台を全国対応で高価買取

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

マンフロット 高価買取中

マンフロットの三脚を高価買取いたします。
さまざまな種類のカメラ用三脚が発売されているマンフロットですが、趣向の乗り換えや趣味の変更で、また、新しい三脚が欲しくなったり、カメラと一緒に買い換えるケースもあるかと・・・。そんな時はすぐに当店の買取サービスをご利用ください。いつでも新品・中古問わず無料でスピード査定しています。
もちろん、送料・送料・査定料・出張料などお客様にかかるご負担はすべて無料です。他店に負けない高価査定、スピーディで親切なスタッフ対応などに力を入れておりますので、安心してご利用いただけます。マンフロットの無料査定だけでもお任せください。

その他のお役立ちコンテンツ

マンフロット について

マンフロットとはイタリア北部のバッサーノ・デル・グラッパにある、カメラの三脚などを生産しているメーカーです。1960年代後半にカメラ記者だったリノ・マンフロット氏によって設立されました。自身が写真撮影を仕事にしていて、その当時の撮影機材の扱いにくさや、重さから、自ら製品を作ることを決意しました。最初は自分や知り合いのために複数個制作するだけでしたが、その製品が評判を呼び、スイスの販売店から大口受注を受け、1974年にカメラの三脚の製造販売を始め、瞬く間に大成功を収めました。1980年代には次々と工場を設立し、生産を大幅に増強しました。現在ではそのラインナップは業務用の大型三脚から、携帯用の小型三脚まで多種に及び、スチルカメラ用、ビデオカメラ用、照明用の三脚やパノラマ撮影用の雲台も生産しています。マンフロットの製品は世界65カ国以上で販売され、日本でも販売されています。
1989年にマンフロット社はイギリスのVitecグループに買収されました。マンフロット社は1990年代に入ると、次々とM&Aを仕掛け、複数の会社をその傘下におさめました。2000年代に入ると、世界中に販売網を拡大し、更にM&Aで会社を買収するなど、規模を拡大し続けています。

取り扱い商品

※記載のないメーカー・商品もお気軽にお問い合わせください。

電話で買取価格を調べる

0120-945-991

[ 年末年始除く 9:15~21:00 ]

60秒で簡単入力 買取価格を調べる!

買取対象商品

コールセンター(年末年始除く9:15~21:00)

0120-945-991

60秒で簡単入力
WEBから無料査定

買取価格を調べる!