ReRe

高く売れるドットコムはReReのサービスに統合されました。 詳しくはこちら



マンドリン 買取

マンドリンの買取なら高く売れるドットコムへ!全国対応で送料・査定料も完全無料。フラットマンドリンやエレキマンドリンを現在高価査定中。新品に限らず、中古品も大歓迎です。



買取価格を調べる

マンドリン 高価買取中

高く売れるドットコムでは、マンドリン の完全無料査定を行なっております。
これまでに使っていてご不要になったマンドリン やその他付属品があれば、是非買取のご依頼をお申し付け下さい。1台のマンドリン から大量のマンドリン まで、それぞれしっかり査定し、リアルタイムの相場からお客様にご満足いただける金額を提示いたします。

買取可能な商品の状態

マンドリン の商品状態も、基本的にはジャンク品などでも無料査定対象となっております。状態に関わらず、「買取をしてもらえれば…」「品物を処分して欲しい…。」など有りましたらまずはご連絡ください。
・付属品が足りない
・汚れ、キズがある
※上記の様な場合でも査定対象です。

マンドリン について

マンドリンはイタリア発祥の弦楽器です。クラシックマンドリン、アメリカ発祥のフラットマンドリン、スペイン・ポルトガル発祥のバンドリンと各国で発祥したマンドリンの仲間も多数存在します。現在一般的に使用されているのはナポリ型のマンドリンから発展したもので、8弦4コースのスチール弦を張り、音の低い順にG-D-A-Eとチューニングします。これはバイオリンのチューニングと一緒です。

マンドリンはギターと同様、持続音が出せないので、一般的にトレモロ奏法で演奏されます。その他の奏法にアルペジオ、ピチカート、ハーモニクスなどがあります。イタリアの民族音楽であるカンツォーネの伴奏も担当し、ヴィヴァルディやベートヴェンなどのクラシック音楽家もマンドリンのための作曲を手掛けました。

日本人作曲家によるマンドリンのオリジナル曲も多数存在します。20世紀前半まではイタリアでも隆盛を極めましたが、次第にその勢いが衰えてきているようです。イタリア発祥の楽器ではありますが、現在世界で一番マンドリン愛好家が多いのは日本と言われています。大正12年に明治大学マンドリン倶楽部を創設した古賀政男によって日本にマンドリンは急速に普及し、日本人の感性にマッチした哀愁のある古賀メロディーは今もなお愛され続けています。古賀政男の代表曲として「悲しい酒」「誰か故郷を想わざる」「影を慕いて」などがあります。ブルーグラスで使われているフラットマンドリンはボディの後面がフラットで抱えやすく、ポピュラー音楽などではエレキマンドリンも使用されています。

出張買取エリア

高く売れるドットコムの出張買取対応エリア

宅配買取エリア

どこからでも無料!!キャンセル時の返金も当店負担!!宅配買取なら日本全国対応 関東・関西を主軸にサービスを展開!!弊社リユースセンターまでお送り下さい!

買取査定ポイント

POINT01掃除をしよう!

楽器にホコリは天敵。
かんたんに清掃ができるところは出来る限りキレイに掃除をして頂けると買取査定額UPします。
出来るだけ買った時の状況に近づけて頂くことが買取査定額アップのポイントです!
特に内部の掃除は重要です!

POINT02購入時の付属品を準備!

ご購入された新品状態に近ければ近いほど高価買取します!
取扱説明書、保証書、ケース等に加えその他の初期付属等もお忘れなく。
付属品は商品の需要や、市場価値、状態と並ぶ買取査定の際の重要なポイントです。
※ご依頼される前に全てそろっているか、ご確認ください。

POINT03複数まとめての査定がおすすめ!

一つの商品を買いに出張するよりもまとめてたくさんあるととっても効率的!
買取金額もサービスできるようになりますね。
※例えば、車載機と携帯機などセットでご依頼頂いた方が高額買取可能となります。

POINT04不要と感じたらすぐに査定を!

楽器は保管環境により、状態の悪化が起こりやすい商品です。
倉庫に眠らせていても、市場価値は下がる一方ですので、
使用されなくなった時が最大の売り時です。

POINT05未開封商品は高額買取

未開封と開封品では買取額が異なってまいりますので、新品に関しては 未開封が一番です。

POINT6キズ・汚れで査定額が変化!

本体のキズ、凹みなどがあると、買取額はダウンします。
また、禁煙環境で使用されていたか、喫煙環境で使用されていたかによっても、
買取額は変わってまいります。

買取価格を調べる

  • どこからでも無料!!キャンセル時の返金も当店負担!!宅配買取なら日本全国対応 関東・関西・九州を主軸にサービスを展開!!弊社リユースセンターまでお送り下さい!