車検切れの車を高額買取|売却の方法や高く売るコツを紹介

車高く売れるドットコム

車検切れの車を高額買取|売却の方法や高く売るコツを紹介

車を買い替えるにあたって買取を考えることはよくあることですが、車検切れの車でも売却は可能なのでしょうか。車検には有効期限があるため、切れてしまうと公道を走ることができません。車検が切れてしまう直前に査定をしたほうがよいのか、車検が切れた後でも査定を受けられるのかと不安を抱く方は多いようです。

しかし車検が切れている車でも売却はできます。また、車検切れの車の売却方法やコツ、より高額の買取にするための方法を見ていきましょう。

車検切れの車は売れるのか

車検切れの車でも売却は可能です。日本の公道で車を利用するのなら必ず車検を受けなくてはなりません。これは法律で決められていることです。また、売るタイミングにもポイントがあるのをご存知でしたか。

期限切れでも売却できる

車の価値に車検の有無はあまり関係ありません。人気や年式、コンディションなどで買取価格は決まるため、たとえ車検が切れていたとしても売却は可能なのです。また、そのような車を買取店が査定してくれるのかと不安に感じる方もいるかもしれませんが、その心配も無用です。期限切れを理由に買取を断るお店はほとんどないと考えてよいでしょう。

不人気な車種で年式も古く、しかも車検が切れているケースだとどうでしょうか。このケースだと、日本では需要がないかもしれません。しかし、日本車は東南アジアを中心とした海外で人気が高く、古くて車検がない車でも需要があります。そのため、海外への販売ルートを持っているお店だと思った以上の価格で買取してくれることもあります。

受けてから売るべきか

有効期限を過ぎている車だとマイナス評価になると思い込んでいる方は意外に少なくありません。そのため、査定を受ける前に車検を通そうと考える方もいます。しかし、先ほどお話したように車の価値に車検の有無はほとんど関係ないのが現実です。

車検を受けると費用もかかります。自動車重量税や自賠責保険などの法定費用のほか、基本費用や部品交換費用が発生します。軽自動車でも10万円、普通車だと20万円近くになってしまうことも少なくありません。わざわざお金をかけて車検を通したとしても、査定額にほとんど影響しないのなら無駄になってしまいます。

こうした理由から、わざわざ車検を受けて売却するメリットはないといえます。買取専門店だと車検も安く通せます。海外への輸出もしている業者だと、なおさら車検が残っているかどうかは関係ありません。

売るベストなタイミング

有効期限が残っていなくても査定にほぼ関係ないため、基本的にはいつでも売却可能です。ただ、期限まで10ヶ月残っている場合と1ヶ月しか残っていないケースの場合、どちらも価格に影響がないのなら、有効期限間際まで利用したほうがお得感はあるでしょう。

車高く売れるドットコム

車検切れの車を売る方法

基本的には、中古車の売買を行っている専門店やディーラーなどに買取してもらいます。現在では、買取のみに特化した専門店もあるため、そうしたお店も選択肢に加えてみましょう。ただ、車検切れの車を売るときにはいくつか覚えておくことがあります。

自走はできない

車検の切れている車で公道を走ると法律違反になります。つまり、自分で運転してお店に持ち込むことができません。車を買取してもらうときには事前に査定を受けなくてはならず、そのためにはお店に持ち込む必要があります。

運転して持ち込めない以上、ほかの方法を考えなくてはなりません。まず考えられることがけん引です。ロープを使い別の車で引っ張ってもらう方法ですが、実は車検切れの車をけん引することは違法です。けん引される車の車輪が回転していると、走行状態にあたるとみなされ違法になるのです。

けん引ができないとなると、次に考えられることは積載車での運搬です。こちらの方法は、車検の有無に関係なく可能です。そのため、もっとも現実的な方法は業者に依頼し、積載車で運んでもらう方法となるでしょう。ただ、この場合だと業者を利用することになるため、余計な費用が発生するデメリットがあります。

出張査定がおすすめ

車検が切れている車を売りたいとき、もっともおすすめできることは出張査定です。先ほどお話したように、違法になるためけん引はできず、積載車で陸送してもらうと費用が発生します。わざわざ陸送してお店に持ち込んで査定を受けるなら、出張査定サービスを利用したほうが費用面でもお得となるでしょう。

出張査定なら、自宅までスタッフが出張して査定をしてくれます。自宅はもちろんですが、家から離れた場所にある駐車場に来てもらうことも可能です。指定した日時に来てもらえるため、スケジュールの調整をしやすいのもメリットといえるでしょう。自由になる時間が限られている方にもおすすめのサービスです。

現在では出張査定のサービスを提供している中古車店はたくさんあります。必要な書類などをすべてそろえているのなら、査定が終わってすぐに車両を引き取ってもらうことも不可能ではありません。買取専門店によっては、双方が金額に納得すれば即金で支払ってくれるケースもあります。

個人売買のリスク

ネットオークションなどを利用して、車検の過ぎた車を売却するケースは少なくありません。オークションは個人から法人まで多くの人が利用しており、ニーズに合致すれば相場以上の高額になるメリットもあります。ただ、ネットオークションだとお互いの顔が見えないままで取引を行うため、リスクが発生することも少なくありません。

落札後に傷やへこみがあったり、写真で見た色と違っていたりするとクレームが入る可能性もあります。現物を確認できないため、こうしたトラブルが起きやすいのはネットオークションの特徴といえるでしょう。強引に値引きを要求される、キャンセルしたいといわれる恐れもあります。

車検切れの車の売買だけに限った話ではありませんが、大きな金額での取引となるだけに個人売買には注意が必要です。信頼できる人ならまだしも、基本的には中古車を扱う専門店やディーラーなどに買取してもらったほうが無難でしょう。

高く売るための工夫

できることなら少しでも高く売却したいと考えるのは普通です。車検が切れている車でも、少しの工夫で高額査定を引き出すことは可能です。クリーニングをしっかり行う、純正品や説明書なども一緒に査定を受ける、相見積もりをとるなどのポイントがあります。

クリーニングは必須

少しでも査定スタッフによい印象を与えるため、クリーニングは必ずしておきましょう。ボディは洗車し、できればワックスもかけるとよいです。汚れが酷い車両よりは、キレイな外装のほうが印象はよくなると考えられます。また、オーナーから大切に扱われてきた車という印象も与えられるでしょう。

車検の期限が切れてしばらく経つ車だと、内装にも埃が溜まっている可能性があります。そのため、外装だけでなく内装もしっかりクリーニングしておきましょう。シートやダッシュボード、フロアマットなどの埃はきちんと除去し、拭き掃除もしておくと完璧です。また、しばらく放置しているあいだに臭いがついている可能性もあるので、消臭もしておきましょう。

オーナーが喫煙者だった場合だと、窓ガラスの内側にヤニがこびりついている可能性があります。また、特有の嫌な臭いも染みついていることが多いため、これらも消臭しておきましょう。内装がキレイでも、不快な臭いが染みついているとマイナス評価になる恐れがあります。

純正品も一緒に査定

買取店によっては、社外パーツの価値を正しく見定めてくれない可能性があります。高額なパーツに交換してドレスアップしていても、それがかえってマイナス評価になってしまう恐れもあります。そのため、査定を受けるときには純正パーツも用意しておきましょう。

わざわざすべてを純正品に戻す必要はありません。簡単に戻せるのならよいですが、時間や手間、費用がかかるようならやめたほうがよいでしょう。そのままの車両で売りに出すかもしれないため、逆にマイナス要因になる可能性があります。交換にかかる費用の元をとれないかもしれないので、一緒に査定を受けるだけでよいでしょう。

整備記録簿や説明書を準備

車高く売れるドットコム

整備記録簿があるとプラス査定になる確率が高くなります。整備記録簿とはメンテナンスノートとも呼ばれるもので、これまで行ってきた整備の記録をつけたものです。いつどのパーツを交換した、どこのメンテナンスを受けたかが記録されています。

中古車の購入を考える方が抱く不安として、すぐに不具合を発生させて壊れてしまうのではないか、ということが挙げられます。整備記録簿があれば、メンテナンスの記録を遡ることができるため、購入希望者の不安を解消できるのです。つまり、お店としても売り手が見つかりやすくなるメリットがあるため、整備記録簿があったほうがプラス評価になることが多いのです。

車体本体やカーナビ、オーディオなどの説明書もあるなら一緒に査定を受けましょう。これらも、あるとより高額の査定になることでしょう。

相見積もりをとる

相見積もりとは、リフォーム工事や引越しなどでよく使われる方法です。複数の業者から見積もりをしてもらい、価格や内容などを比較しながら選ぶ方法を指します。車検の切れた車を売却する場合でも相見積もりは有効なので、少しでも高額で売りたいのなら活用しない手はないでしょう。

一社だけの査定ですぐに決めてしまうと、損をしてしまうかもしれません。車の査定基準は業者によって異なるため、A社とB社で10万円ほどの差がついたというケースもあります。こうしたことにならないためにも、できれば3社以上からは相見積もりをとったほうがよいといわれています。

車買取店を比較するなら一括査定が便利

車高く売れるドットコムで一括査定する

車高く売れるドットコムでは、無料の一括査定サービスを提供しています。全国のさまざまな買取業者から査定を受けられるため、希望額にもっとも近い値を提示してくれるお店も見つかるかもしれません。面倒な手続きも一切なく、最短45秒で完了します。

出張査定なら時間をずらして査定に来てもらえるので、相見積もりもとりやすいでしょう。また、一括査定サイトを利用する方法もあります。都合のよい方法を選んでみましょう。

まとめ

車検が切れていても売却は可能なので、前向きに検討してみましょう。自走ができないため、基本的には出張査定サービスを利用して査定をしてもらうことになります。少しでも高く売るため、査定前のクリーニングや付属品の準備なども忘れないでください。

車高く売れるドットコム
齊藤数馬 / 編集長
齊藤数馬 / 編集長

買取業界のWebマーケティングに携わり4年目の高く売れるドットコムマガジン編集長。家電や家具、楽器、車から不動産まであらゆるモノの買取・処分方法のコツを紹介していきます。

関連キーワード