• 買取ノウハウ

ウェディングドレスのおすすめ処分方法|ドレスをお得に、ラクに手放そう

ウェディングドレスの処分方法に悩んでいませんか?ここではウェディングドレスの処分について4つの方法をまとめました。また、買取を考えている方にはおすすめの業者とその理由について紹介しています。これからウェディングドレスの処分を考えている方、悩まれている方は必見です。

高マガ編集部

ウェディングドレスのおすすめ処分方法|ドレスをお得に、ラクに手放そう

幸せな思い出があるウェディングドレスですが、断捨離や保管が難しく処分しようと考えている方はいませんか?

今回、この記事では、ウェディングドレスの処分方法を詳しく紹介しています。また、状態が綺麗で買取を検討している方には、おすすめの買取業者について詳しくお伝えします。ウェディングドレスを処分しようと考えている方はぜひ参考にしてください。

思い出のあるウェディングドレスを処分する理由は?

ウェディングドレスは素敵な思い出が詰まっていることが多いと思いますが、世の女性たちは一体どんな理由で処分を検討しているのでしょうか?

クローゼットが狭くなるから

裾広がりのプリンセスラインやロングトレーンなど、ボリュームのあるウェディングドレスは素敵ですがクローゼットの中を圧迫してしまいます。最初は思い出として楽しめても日が経つごとに「他の洋服が入らずに邪魔になってきた」という気持ちも出てくるからです。

そのため「思い出よりも今のオシャレを大事にしたい」という気持ちや邪魔という思いが強くなってしまうと、ウェディングドレスを処分するタイミングなのかもしれません。

月額制のクローゼットサービスを解約するから

自宅で保管が難しい方は、月額制の洋服保管サービスを利用している方も多いようです。。
こちらを活用すれば、クローゼットのスペースは確保でき必要な時に取り寄せることが可能です。

しかし、毎月のお金もチリも積もるとなんとやらです。
中には「預けていることを忘れていた」なんて声もあります。
結婚をしたら生活費、子どもの養育費など様々なところでお金が必要です。

ウェディングドレスは素敵な思い出だけれど、出費を考えて手放す選択をする方も多いんです。

ウェディングドレスのおすすめ処分方法は?

ここではウェディングドレスのおすすめ処分方法についてご紹介します。

買取業者に買い取ってもらう

ウェディングドレスの処分方法としてお得なのが買取業者に買い取ってもらうことです。「ウェディングドレスって売れるの?」と思うかもしれませんが、近年では状態が良ければ中古でも構わないという方が増えています。

そんな方には、中古業者で販売されているウェディングドレスも選択肢の一つとなります。尚、リサイクルショップで買い取ってもらう場合は、ウェディングドレス以外にも手袋などの小物と一緒に売ることがおすすめです。

小物品と一緒に売ることで「セット売り」となり、従来よりも10%程度高く買い取ってくれることが多いからです。

ウェディングドレスを買い取ってもらうことでお金が手に入りますし、万が一買い取ってくれなくても”無料”で引き取ってくれる業者も多いため、損はありません。

このあと、おすすめの買取業者として紹介している「高く売れるドットコム」は、東証一部上場企業が運営する業界最大級の買取サービスです。

ネット買取に特化することで、コストを削減し、買取金額に還元できる仕組みが魅力です。

査定は電話[0120-945-991]または下の緑のボタンからWEBでお申込み頂けます。

高く売れるドットコムで査定する

▼おすすめの買取サービス「高く売れるドットコム」をさらに詳しく知りたい方はこちらから

各自治体に問い合わせて適切に処分する

まず処分の仕方として単純なのはゴミとして出すことです。ウェディングドレスは面積が大きいため、ごみ袋に入りきらないものもあるでしょう。そんなときは粗大ごみとして処分しましょう。

また、衣類などは燃えるごみとして回収する地域もあり、費用がかからない可能性もあるため、自分が住んでいるところは「粗大ごみ」として扱うのか「燃えるごみ」として出せばいいのか事前に確認するようにしましょう。

寄付をする

「ウェディングドレスをごみとして出すには……」と考えている方は写真スタジオなどに寄付という方法があります。

ウェディングドレスは結婚式場だけで着るものではありません。中には結婚式は挙げないで写真だけを撮影する方もいます。そんな方は、写真スタジオにあるウェディングドレスを選ぶことになるため、様々なウェディングドレスを揃えておきたいところではあるでしょう。

ただし、サイズが小さいものや奇抜なものは断られる可能性もあることを頭に入れておいてください。

もし、写真スタジオで断られた場合は「NPO法人ワールドギフト」などウェディングドレスが寄付できる特定非営利活動法人などに問い合わせをしてみましょう。

リメイクする

ウェディングドレスとして保管しておくのが大変だと感じる場合はリメイクしドレスとは違う形にするのもおすすめです。

ベビーグッズはウェディングドレスの定番と言われており、お宮参りに着るベビードレスやおくるみなどにリメイクが可能です。

思い出のドレスが我が子のアイテムとして活躍することで、さらに良い思い出となるでしょう。

この他にもハンカチやポーチ、ぬいぐるみなどにリメイクができ、もし自分では難しいと感じた場合はリメイクの専門業者があるため、一度相談してみるのも一つです。

ウェディングドレスを処分するなら高く売れるドットコムへ!

思い出のウェディングドレスを処分するなら高く売れるドットコムがおすすめです。ここではなぜ高く売れるドットコムを利用するべきなのか3つのポイントについて紹介しますので詳しく見ていきましょう。

売る前に事前査定で金額が分かる

高く売れるドットコムは、電話やネットで事前査定が可能です。事前査定とは、電話やWEBからの申込時に、ウェディングドレスの情報を伝えると、大体の買取額を教えてくれるというもの。

ウェディングドレスのように簡単に持ち運びできないような品物の場合は、非常に便利です。
買取金額に納得できれば、次は自分にとってラクな買取方法を選んでいきます。

3つの買取方法から最適な方法を選べる

高く売れるドットコムの買取方法は「店頭買取」「出張買取」「宅配買取」の3種類から選べます。

近くに店舗があり、自分で運搬できる場合はその場で現金化ができる店頭買取がおすすめです。近くに店舗がない場合は、スタッフが自宅まで査定に来てくれる出張買取か段ボールに送って査定をしてもらう宅配買取から選ぶことになります。

どちらが良いか悩んだ場合は、事前査定時に高く売れるドットコムのスタッフが、適切な買取方法を選択してくれるため、気軽に相談してみましょう。

ウェディングドレス関連の小物も一緒に売れる

高く売れるドットコムの業界最大級の総合買取サービスとなっているため買取品目は10万種類以上と豊富。ウェディングドレスの買取はもちろんですが、手袋などの小物といった関連するアイテムも一緒に買い取ってもらえるのが魅力です。

また、ウェディングドレスと一緒に何かしらの事情で結婚指輪を売ろうと考えている方もいるでしょう。高く売れるドットコムは指輪の買取を行っているので、一緒に売れないか事前査定で相談してみるのも一つです。

なお、結婚指輪や婚約指輪などの買取についてもご紹介していますので、買取業者や注意点など参考にしてみてください。

ウェディングドレスは結婚式後に早めに売るのがお得

ウェディングドレスは結婚式後に早めに売るのがお得です。記念に残しておきたいという気持ちがあるかもしれませんが、保管する場所やお手入れがとても大変で、綺麗に保ったままにするのは難しいです。

ウェディングドレスをしばらくは保管しておきたい方はクリーニングに出しておくと良いでしょう。

こちらでウェディングドレスのクリーニングもできる安いのに丁寧なおすすめのクリーニング業者を紹介しています。

まとめ

ウェディングドレスの処分方法について紹介しました。一番簡単な方法としてはゴミとして出すことですが、綺麗な状態でまだ着れる場合は非常にもったいないと感じる方も多いでしょう。

そんなときは高く売れるドットコムへの買取をぜひ検討してみてください。自分にお金が手に入るのはもちろんですが、そのウェディングドレスを購入した人が笑顔で着用する姿を思い浮かべると少し嬉しくなりませんか?

他にもリメイクをするなどウェディングドレスには様々な処分方法がありますので、自分のウェディングドレスの状態をチェックしてどうするか考えてみてください。

高マガ編集部 / takamaga
高マガ編集部 / takamaga

高マガ編集部の執筆記事一覧 ≫

関連キーワード