• スポーツ・アウトドア用品買取

ゴルフクラブの処分方法|無料で廃棄可能?まだ使えるなら買取がおすすめ

ゴルフクラブの処分方法や費用の相場をまとめました。また、無料で手放せる方法として買取についても紹介しています。高く買い取ってもらうコツも解説しているので、ぜひゴルフクラブを処分する際の参考にしてください。

高マガ編集部

ゴルフクラブの処分方法|無料で廃棄可能?まだ使えるなら買取がおすすめ

使わなくなったゴルフクラブの処分方法にお困りではないでしょうか?

ゴルフクラブの処分は、自治体によってルールが異なります。

また、粗大ごみの場合は費用がかかってしまいます。

そのため、ゴルフクラブの処分方法でおすすめなのが買取業者を利用することです

ゴルフクラブは中古での需要も高く、高価買取も期待できます。

そこで、それぞれの処分方法や費用、買取をしてもらうときの注意点などをまとめました。

ぜひ、どのように処分するかを決める参考にしてくださいね。

※相場情報は実際の買取価格と異なる可能性がございます。

ゴルフクラブをごみとして処分する3つの方法

まずは、ゴルフクラブを捨てる方法を3つ紹介します。

自治体のごみとして捨てる場合は、分別方法が自治体によって定められています。

また、不用品回収業者に頼むのも一つの手段です。

それぞれ、捨て方や捨てる際の費用を解説していきますね。

ゴルフクラブを燃えないゴミとして捨てる方法

自治体によっては、燃えないごみで捨てられます。

燃えないごみの場合、指定のゴミ袋を購入する以外の費用はかかりません。

ただし、本数に上限があったり捨て方が決められていたりするので、事前に調べておきましょう。

例えば、東京都三鷹市では、5本まではミニ袋(5リットル)、6~10本まではS袋(10リットル)の指定収集袋を貼ることが義務付けられています。

また、東京都町田市では、重さ10kg以下までなら燃えないごみとして捨てられます。

その際、40リットルの燃やせないごみ指定収集袋に入れて、袋の口を縛ることが条件です。

袋からグリップなどが出ていても構いません。

袋さえ購入すれば捨てられるのはメリットですが、燃えるごみでは捨てられない自治体も多くあります。

住んでいる地域のルールに従い、くれぐれも不法投棄にならないよう事前に燃えないごみの対象かどうかを調べましょう。

参考:三鷹市,町田市

ゴルフクラブを粗大ゴミとして捨てる方法

燃えるごみで捨てられない場合は、粗大ごみとして処分できます。

燃えないごみよりも費用が高くなりますが、数百円で回収してもらえることがほとんど。

粗大ごみも、自治体によって捨て方・本数の上限・費用が異なります。

東京都目黒区では、最大20本までを1セットで回収しており、費用は300円です。

ゴルフバッグも捨てる場合は、クラブを中に入れた状態を1セットとして300円で回収してくれます。

神奈川県横浜市では、最大15本までを1セットで回収しており、費用は200円です。

先ほど紹介した目黒区とは違い、ゴルフバッグとゴルフクラブは1セットでは回収してくれません。

ゴルフバッグも200円かかるので、クラブとバッグを捨てる場合は、それぞれ200円で合計400円かかります。

粗大ごみとして処分する場合は、指定のスーパーやコンビニでシールを購入し、回収の申し込みをしましょう。

その後、ひとまとめにしたゴルフクラブに購入したシールを貼り、回収日にごみ収集所へ置いておけば回収してくれます。

ルールや費用はそれぞれの自治体で定められているので、事前に確認しておくのがおすすめです。

参考:目黒区,横浜市

ゴルフクラブを不用品回収してもらう方法

家具や家電を一緒に処分したい人は、不用品回収業者に依頼するのも一つの手段です。

費用は粗大ごみよりも高いことが多いですが、自宅まで取りに来てくれる手軽さが魅力です。

しかし、ゴルフクラブだけを処分したい場合は、費用が高いのでメリットはあまり感じられません。

お金を支払って不用品回収に回す前に、処分を検討しているゴルフクラブを売却できないか確認すべきでしょう

次項ではゴルフクラブを売る方法についてご説明します。

処分前に確認!ゴルフクラブの3つの買取・売却方法

まだ使えるゴルフクラブを捨ててしまうのはもったいないと思う人もいるのではないでしょうか? そんな人は、ゴルフクラブを売るのがおすすめです。

ゴルフクラブは中古での需要が高く、多少の傷や汚れがあっても買い取ってくれる可能性があります。

また、ごみとして捨てる場合は費用がかかりますが、販売すれば現金が手に入るのが魅力です。

中古のゴルフクラブを売る方法は3つに分けられるので、それぞれ解説していきます。

ゴルフクラブの買取専門業者を利用する

できるだけ高く買い取ってほしいという人は、買取の専門業者に依頼するのがおすすめです。

買取業者はWEBで見積りを出してくれることが多く、公式サイトに買取実績が掲載されています。

複数の買取業者に見積りを出してもらえば、家にいながら買取価格の比較ができます。

買取価格の相場は、最新モデルや人気モデルで新品に近い状態なら、購入金額の7割ほど。

傷の多さや付属品の有無で価格が変動します。

多くの買取業者は、宅配買取や出張買取を行っているので、店舗に持っていく必要もありません。

ゴルフクラブ高く売れるドットコム

例えば「ゴルフクラブ高く売れるドットコム」なら、査定料・送料・出張料が無料なうえ、査定後の買取キャンセル料も無料です。ドライバー・アイアンからキャディバッグまで幅広いジャンルのゴルフ用品を買取しています。

壊れたゴルフクラブや、ヘッドだけ・シャフトだけでも買い取ってもらえる可能性があるので、まずは見積りを申し込んでみてはいかがでしょうか?

Webの無料見積もりは以下ボタンから行えます。電話で確認したい場合は 0120-503-864まで!

ゴルフクラブ高く売れるドットコムで無料査定する

フリマアプリやオークションサイトを利用する

フリマアプリやオークションサイトなど、個人間での売買を利用する方法もあります。

値段を自分でつけられるため、最も高く売れる可能性があるのがメリットです。

しかし、必ず売れるわけではありません。

また、購入されると梱包や発送作業をしなければいけないので、面倒に感じる人もいるでしょう。

梱包材の用意や発送で費用もかかるので、高く売れたと思っても、手元に残る金額は少ないというケースもあります。

個人間での売買を利用する際は、販売価格だけでなく送料などを加味した利益を考えて出品しましょう。

リサイクルショップに売りに行く

家の近くにリサイクルショップがある人は、売りに行くのも選択肢の一つ。

店舗へ持っていくだけで買い取ってももらえる手軽さが魅力です。

ゴルフバッグなどの関連用品も手放したい場合は、まとめて買い取ってもらえます。

ただし、ゴルフ用品を扱っていないお店もあるので、事前に確認しておきましょう。

また、どれだけゴルフ用品の買取に力を入れているかによって、価格が大きく変わりる可能性があります。

高値で買い取ってもらえるお店の見極めは難しいため、0円でもいいから捨てるよりはマシという人以外はあまりおすすめできません。

ゴルフクラブを高く買い取ってもらう3つのコツ

ゴルフクラブは状態によっては減額されてしまいます。

反対に、高価買取を目指すなら、メンテナンスなどが必須です。

ちょっとしたことで買取価格が上がることもあるので、3つのポイントに分けて解説します。

付属品も一緒に売る

ゴルフクラブは単体でも売れますが、購入した当時の付属品がすべて揃っている状態の方が高価買取を期待できます。

ドライバーの場合は、ヘッドカバーやアジャスト用の工具など。

保証書や説明書も付属するのがベストです。

ヘッドカバーをお気に入りのものに変えている場合は、購入時のものがないか探してみてください。

メンテナンスをしておく

目立つ傷や汚れは買取価格を下げる要因の一つです。

そのため、落とせる汚れはきれいにしておくことで、減額されずに済むでしょう。

持っている人は専用のクリーナーを使い、乾いたタオルで拭き上げてから日陰干しをします。

専用クリーナーを持っていない場合は、中性洗剤や水を含ませたメラミンスポンジを使って汚れを落とすのがおすすめです。

また、バランスウェイトやシールを貼っている人はきれいに剥がしておきましょう。

糊が残さずきれいに剥がすコツは、ドライヤーで温めながら剥がすことです。

手間に感じるかもしれませんが、できるだけ購入時の状態に戻してから買取の依頼をしましょう。

グリップを交換しておく

グリップの消耗も買取価格が下がる要因です。

買取業者は販売することを前提に買い取るので、グリップの交換が必要な商品はその分減額されます。

グリップを購入すれば無料で交換してくれるゴルフショップもあります。

グリップは1,000円以下でも購入できるので、交換を検討しておきましょう。

ゴルフクラブの買取業者の選び方

ゴルフクラブを買い取ってくれる業者は多くあります。

数ある買取業者のなかから業者を選ぶ基準として、以下の3つはおさえておきましょう。

  • 料金がかからないか
  • WEBで簡単に見積もりを依頼できるか
  • 買取実績が掲載されているか

査定料や送料、出張費用が無料かどうかの確認は必須です。

また、WEBで簡単に見積もりの申し込みができ、買取の依頼をする前におおよその買取価格を教えてもらえる業者がおすすめ。

さらに、公式サイトに買取実績が掲載されていれば、ある程度の買取価格が把握できるでしょう。

おすすめのゴルフクラブの買取業者を紹介している記事もあるので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

ゴルフクラブの処分方法や買取についてまとめました。

自治体によっては燃えないごみでも捨てられますが、中古市場の活発なゴルフ用品は買取に出すのがおすすめです。

1本1万円以上で買い取ってもらえる可能性もあるので、まずは無料の査定を依頼してみてはいかがでしょうか?

ゴルフクラブ高く売れるドットコムでは、WEBで簡単に買取価格を確認できます。

費用を出して処分する前に、買取してもらえるかどうかをチェックしてもらってくださいね。

高マガ編集部 / takamaga
高マガ編集部 / takamaga

高マガ編集部の執筆記事一覧 ≫

関連キーワード