リールの買取価格相場|中古釣具を高く売るコツやおすすめ業者

リールの買取情報をまとめています。釣具のリールは中古市場でも高値で取引される場合が多いです。そんなリールの買取価格の相場や高く売るためのコツ、おすすめの買取業者などをわかりやすく解説していますので、参考にしてください。


リールの買取価格相場|中古釣具を高く売るコツやおすすめ業者

使わなくなったリールがある方は買取サービスを利用して、リールをお金に換えてみるのはどうでしょうか。この記事ではリールを高価買取してもらう方法やおすすめの買取業者を見ていきます。

リールの買取相場

リールを高く買い取ってもらうために相場を確認しましょう。相場を知っていれば査定額や買取額が低いのか高いのかを判断することができます。メーカーごとに見ていきましょう。

※記載の金額は買取価格を保証するものではありません。市場相場や付属品の有無、製品の状態によって買取価格は変動いたします。

ダイワ

SHOX 2500LBD

ダイワなら~57,000円程度が相場になります。

ダイワは、昭和33年に設立された老舗の釣具メーカーです。これまでのダイワ精工の社名から、2009年10月1日より現在のグローブライド株式会社に変更されました。

釣具以外では、ゴルフ、テニス、サイクルスポーツ用品の製造販売を手がけています。

商品名買取価格
プレイソ SHOX 2500LBD 中古2,000円 2018/6/17に買取
ソルティガ 6500 良好40,000円 2018/4/8に買取
ダイワ シーライン LD60 II SP 美品30,000円 2018/7/26に買取
ダイワ 09エメラルダス 2506W 中古7,000円 2016/10/12に買取

シマノ

force-master9000

シマノなら~4万円程度が相場になります。

シマノはもともと自転車の製造を行っている会社で、カーボンやアルミの高度な加工技術を釣具の部品に生かしています。また、軽さよりも耐久性を優先しリール等を生産しています。

そのため他社に比べて耐久性が高いことが特長で、日本だけでなくアメリカやオーストラリアでも人気を集めています。特に、何かとトラブルの起きやすいリールのアフターケアが充実しています。

ホームページにメンテナンスの詳細な内容と料金が記載されていますので、安心かつ確実なメンテナンスを申込むことができます。

商品名買取価格
バイオマスター C3000 中古2,000円 2017/4/3に買取
電動丸 4000HP5,000円 2018/7/19に買取
カルカッタ コンクエスト 800F 中古10,000円 2018/7/19に買取
シマノ 15 フォースマスター 900040,000円 2018/7/27に買取

リールが高く売れる売却方法

リールを高く買い取ってもらうには、どこでどのように売るのがよいのでしょうか。自分にあう買取方法を選びましょう。

釣具専門の買取店に売る

有名なブランドのリールを売る場合は、釣具専門の買取店に売るのがよいでしょう。専門の査定スタッフがいるので適切な価格で買い取ってもらえる可能性が高く、理由などの説明などもしてもらえます。

リールだけでなく、ルアーなど他の釣具と一緒に売ることで買取額のアップが期待できます。

宅配買取を行っている専門店もあり、全国から利用が可能なので自宅近くに釣具の専門買取店がない場合でも安心です。宅配買取の場合、梱包キットが無料で利用できなかったり、送料を負担しなければならないサービスもあるので選ぶ際に確認するとよいでしょう。

総合買取店に売る

衣料品や貴金属を扱う買取店のなかには釣具も扱っているところもあります。一度に複数の種類の商品を買い取ってもらえるので、リール以外にも売りたいものがある場合は総合買取店を利用するとよいでしょう。

複数のアイテムを持ち込むことで、高く買い取ってもらえる可能性もあります。

リールを単品で持ち込むのではなく、家電・楽器・オーディオ・カメラなどと一緒に持ち込むと買取価格のアップが期待できます。

おいくら

リールの買取価格を上げる3つのポイント

リールの買取価格を上げる3つのポイント

リールを高価買取してもらうにはコツがあります。ひと手間かかるものもありますが、以下のポイントをおさえることで買取額のアップが期待できます。

動作確認をする

長い間使っていなかった電動リールなどは必ず動くか確認しましょう。動かない場合は買い取ってもらえなかったり、減額されてしまう場合があるので注意が必要です。もし故障を直せるのであれば直してから買取に出しましょう。

また、バッテリーなどは充電してから査定に出すことで動作確認をすぐに行うことができます。

付属品と一緒に売る

リールを買ったときの箱や保証書、アクセサリーなどがあれば、それらも一緒に売りましょう。特に保証書があると買取額がアップします。

その際に、付属品の状態に気を付けましょう。海や川で使用したルアーには砂など汚れがついているかもしれません。汚れた状態では査定人の心証が悪くなってしまいます。

そのため、減額の対象となってしまう可能性も。減額される可能性を減らし、買取額アップを狙うために付属品をきれいにしてから買取に出しましょう。

なるべく早く売る

リールはモデルチェンジが速いので、最新のモデルであればあるほど高く売れます。売ろうか迷っているうちに市場価値がさがり、買取価格もさがってしまうので、なるべく早く売るのがよいでしょう。

モデルチェンジが起こる前に売りに出すのがおすすめです。

その際に、新品未開封のものはそのままの状態で売りましょう。中の状態を確認するために開封してはいけません。開封してしまうとそれだけで買取金額が落ちてしまう可能性があります。

買取価格が付かないようなリールの処分については下記関連記事でもその方法について紹介していますので参考にしてください。

自分に合った買取サービスの選び方

リールを売るサービスを選ぶときは以下のポイントに注意して選びましょう。

  • 無料で査定してもらえるか
  • 信頼できる買取サービスか
  • リールの買取実績があるか
  • 買取方法が充実しているか
  • 住んでいる地域に対応しているか

買取サービスを利用する際は、複数の業者に査定をお願いしましょう。価格交渉をするためには複数の業者から査定額を集めることが有効です。次にリールを扱っているかを確認しましょう。

業者によってはリール専用のページを設けているので、それを参考にするとよいでしょう。最後に、希望する買取方法があるかを確認しましょう。複数のリールを売りたい場合は宅配・出張による買取方法を選ぶといいです。

おすすめのリール買取サービス

先ほど説明した基準をみたすサービスを紹介します。自分のリールが最も高く売れるサービスを選ぶとよいでしょう。

おいくら

おいくら

おいくらは、最大20社のリサイクルショップに一括で買取査定の依頼ができるサイトです。不用品の情報を入力すると、買取したい複数のリサイクルショップから査定価格やコメントが届くので、買取条件をまとめて比較し、気に入ったショップに買い取ってもらうことができます。

自分に合った買取サービスを見つけるために、まずは「おいくら」の一括査定で複数のショップの査定金額や買取条件を比較してみましょう。

おいくらで一括査定する

釣具高く売れるドットコム

釣具高く売れるドットコム

釣具の買取専門サービスです。宅配・出張買取も行っており、日本全国広域に対応しています。宅配買取では送料無料に付け加えキャンセル時の返送料も無料です。

上場企業である株式会社マーケットエンタープライズが運営するサービスで釣具の買取実績も豊富です。専門スタッフが市場相場に合った適正価格にて買取いたします。

釣具高く売れるドットコム

大黒屋

大黒屋

大黒屋はブランド品や貴金属を扱う買取サービスです。店頭買取のみ、リールの買取も行っています。ダイワとシマノの買取を強化しているので、該当する場合は査定を依頼するとよいでしょう。

参考:大黒屋

買うトドア

買うトドア

キャンプ用品と登山用品、釣具を扱うアウトドア用品専門の買取サービスです。同時に5点以上買取にだすと買取額を1,000円アップしてもらえます。リールを複数売りたい場合は査定を申し込むとよいでしょう。

参考:買うトドア

まとめ

リールの買取で得たお金は、新しいアイテムの買い替え費用にあてたり、外食や旅行の費用にあてたりとちょっとしたお小遣いにすることができます。

関連記事では釣具の買取に関する情報も公開していますので、ぜひ参考にしてください。

乾太一 / 専属ライター
乾太一 / 専属ライター

あらゆるモノの買取・処分方法を熟知している高く売れるドットコムマガジン編集部のエースメンバー。疑問が多いリユースについて誰もが読んでわかりやすい記事作りを心がけています。

関連キーワード