ロードバイクの高価買取のコツとは?相場と売却手段をチェック



ロードバイクの高価買取のコツとは?相場と売却手段をチェック

ロードバイクを売るためには、まずは色々と最低限知っておきたい基礎知識があります。人気の自転車メーカーや買取相場、また買取サービス店の口コミなどいくつかのポイントを押さえることで、ロードバイクを高く売ることができるのでしっかりと確認しましょう。

※ここで紹介する相場は査定時期や状態、買取店により異なるためあくまで参考までにご覧ください。

ロードバイクの買取相場まずはチェック

ロードバイクを売る前には準備が必要です。まずは買取相場を知りましょう。比較的人気のあるブランドの人気のラインナップモデルの相場を紹介していきます。

GIANT

GIANT

GIANTは1972年に台湾で成立され、現在は世界トップクラスのロードバイクメーカーです。世界中の多くのメーカーの車体が、台湾のGIANTの工場で作られています。ですから世界中のロードバイクはGIANT製と言えます。販売台数もトップの部類の人気のメーカーです。

ラインナップのモデルでは、市場にあまり多くないでファイアアドバンス2で7万8千円くらい、ファンから人気が高いTCRアドバンスSEで10万5千円くらい、シンプルでクールなデザインのTCRアドバンスド2で11万7千円くらいで、世界最速のエアロロードバイクのプロペルアドバンスドSL3で24万7千円くらいが相場にです。

キャノンデール

キャノンデール

キャノンデールとや1971年にアメリカで創業された人気のメーカーです。ロードバイク好きの方であれば、一度はその名前を聞いたことがあるほど有名です。創業当初から卸売業者を間に入れない方法をとり、現在もキャノンデールを販売できる店舗は認められた会社ででしか扱えず、通販は行っていません。ですから貴重であり買取価格も高くなる可能性が高いです。

ラインナップのモデルでは、人気のとても高いスーパーシックスエボHi-MODは高価買取しているモデルで60万5千円です。キャノンデール初心者に人気のCAAD8は7万6千円くらいが相場です。

アンカー

アンカー

国内メーカーの代表モデルであるブリヂストン・アンカー製品は、どのモデルも中古業界では比較的需要の高いブランドです。ですから買取価格も優遇されるケースが多く見受けられます。また日本人の乗りやすいように、また万人受けできるように作られていて、小柄な女性におすすめのメーカーです。

人気のラインナップとしては、人気の高いモデルや新しい年式のモデルは高価買取を期待できます。その一つがRFA5 EQUIPEです。買取の相場として5万5千円~6万円前後となっているところが多いです。

ロードバイクの売り方

ロードバイクの売り方

ロードバイクを高く売るためには、いくつかの手段があります。自分にあったものを選びましょう。

専門の買取サービスを利用する

やはりロードバイク専門の買取サービスを利用することが、何よりオススメです。なぜならインターネットなどで事前に買取相場を調べることができるので、売却の時の情報がしっかりとしているので安心です。また店舗に持っていく店頭買取、買取店舗が来てくれる出張サービス買取、買取店舗に送る宅配買取など売る側の都合の良い売却方法が選ぶことができます。

またいくつも買取サービスはあるので、その比較サイトの口コミなどが書いているところの、評判の良い買取サービス店を選ぶのがいいでしょう。

インターネットオークションやフリマアプリで売る

業者を通さず、自分で売る場合であればインターネットオークションやフリマアプリなどです。ヤフオクやメルカリなどが有名ですが、個人で出品している以外にも自転車関連の業者も多数出品していることもあるので、自分の出品のロードバイクを目立たせるのはテクニックが必要になるので、なかなか難しいです。

しかしネットやフリマアプリは全国のロードバイクを求めている人がたくさん見ている可能性が高いので、人気のあるモデルや需要の高いモデルであれば売れることもあります。ただ配送やこん包などは自分でするので、とても手間がかかりますし、金銭トラブルの場合があるので注意が必要です。

委託販売を使って売る

ロードバイクの委託販売を行なっている店舗に持ち込み、委託販売を行うという方法もあります。委託されたお店が、店舗やネットオークションにかけて販売を行ってくれますが、売れるまでに時間がかかることもあります。ただ市場の需要をきちんと把握をして、自信があるのであれば利用するのも手です。

ただデメリットとして、高く売れたと思ったら高い手数料や送料を取られたり、売れない場合にキャンセルをしたらキャンセル料を請求されたりなどの委託販売業者とのトラブルもあったりするので、委託をする前にしっかりと条件を確認することが必要です。

ロードバイクの高価買取してもらうために覚えておくべきこと

ロードバイクの高価買取してもらうために覚えておくべきこと

ロードバイクの買取価格を上げるポイントがいくつかあります。このポイントを押さえることで、自分の愛車が少しでも高くなる可能性があります。ではそのポイントを紹介します。

ロードバイクを売るなら「春」に売る

ロードバイクなどの中古自転車のを売るなら、需要が高まる「春」がオススメで、この季節が最も需要の高い季節です。なぜなら春はロードバイクなどの中古自転車を買いに来る人が増えて、中古自転車の在庫が少なくなります。そのため通常よりも買取金額が高くなる傾向です。

しかし逆に需要が下がるのが「冬」です。この時期は在庫があるのであまり需要がありません。ですから売ることを考えているのであれば、この時期をずらす方がいいでしょう。

ニューモデルが出る前に売る

自分が今売ろうとしてるロードバイクのニューモデルが出た後に、ロードバイクを売ってしまうと買取金額が下がる可能性がとても高いです。なぜならニューモデルが出てしまうと、前のモデルの需要や価値が一気に下がってしまう傾向にあるからです。また買取金額が変わらないのはヴィンテージでプレミアがついているものだけです。ですから売るのを検討しているのであれば、ニューモデルが出る時期などをしっかりと調べて、できる限り早く売却するのがオススメです。

自分のロードバイクのアピールポイントを把握しておく

買取店に出す場合は、自分のロードバイクのアピールポイントをしっかりと把握しておく必要があります。自分で把握していれば、買取店の査定が本当に適正なのか、きちんと評価されているのかを確認ができます。逆にアピールポイントを把握していなければ金額が上がらない可能性が高いです。ですからしっかりと把握して金額が低いようであれば、そのアピールポイントを出して交渉するのも一つです。

アピールポイントとして、人気のメーカーやブランド、比較的新しいモデル、ヴィンテージのロードバイクだけどパーツ部分をレアなパーツを使っている、傷やサビがなく状態がいい、しっかりとしたメンテナンスを行っている、付属品・説明書・販売証明書がそろっているなどがポイントです。

ロードバイクの買取店を選ぶポイント

ロードバイクの買取店を選ぶポイント
  • 「ロードバイク高価買取」とネットで検索をした時に上位にあがる有名買取サービスを選ぶ。
  • ロードバイクの無料査定やメーカーごとの相場検索ができるサイトを利用する。
  • 出張買取サービスや宅配買取サービスがあるところを選び、少しでも売却の手間を省く。
  • ネット検索で口コミや良い評価のある信頼できる買取サービスを選ぶ。
  • 他店の査定額を出して交渉ができる買取サービスを選ぶ。

このポイントをしっかりと利用することで、自分にあったロードバイクの買取サービスを選ぶことができます。また少しでも高価買取をしてもらうためにはインターネットをフル活用で使うことは必要です。ロードバイクの高価買取の情報はネットにたくさん出ているので、まずは情報を集めていくことが高価買取の近道ではないでしょうか。

ロードバイクを買取している専門店をご紹介

では、高価買取のポイントをしっかりと抑えている買取サービスは何があるでしょうか。いくつか紹介していきます。

買取マクサス

自宅にいながら最短で30分で出張でき、気軽に査定額を知ることができるテレビ電話を利用した査定方法を採用しています。宅配買取、出張買取、店頭買取も対応しており、口コミサイトでも評判も高く、多数の高価買取実績があります。

参考:買取マクサス

バイチャリ

バイチャリ

自転車専門店ですので、幅広く対応をしており、ロードバイクなどのスポーツサイクルの買取は、人気車種ダントツ高額査定チャレンジなどの独自のイベントなどをしています。すべての買取に対応をしており、他店に対する価格交渉も快く応じてくれます。

参考:バイチャリ

自転車高く売れるドットコム

自転車高く売れるドットコム

ブランドメーカーのロードバイク買取査定に強く、インターネット型の強みを活かして高価買取を実施しています。その他、電動自転車など買取強化中です。

参考:自転車高く売れるドットコム

サイクルハンター

サイクルハンター

年間実績2千台以上のブランド自転車買取専門店です。オンラインで簡単に見積もりができ、日本全国どこでも対応をしています。すべての買取に対応をしており、口コミの感想も高く査定額もしっかりと適正な価格を出してくれると評判です。

参考:サイクルハンター

テルテルスポーツ

テルテルスポーツ

オンライン、電話、FAX、来店とさまざまな査定方法を用意している、今話題の自転車買取サービス専門店です。WEBフォームを使えば24時間査定依頼ができるので、多忙な人でもスピーディーにロードバイクの売却ができます。また全ての買取に対応しています。

参考:テルテルスポーツ

まとめ

ロードバイクの買取のポイントや買取サービスを把握することで高く売却できる可能性が高くなります。ですからしっかりとポイントを押さえて自分にあった買取サービス業者を使って高価買取を目指しましょう。そして買取で得たお金は、また新しいロードバイクの購入なための費用に使ってはいかがでしょうか。

齊藤数馬 / 編集長
齊藤数馬 / 編集長

買取業界のWebマーケティングに携わり4年目の高く売れるドットコムマガジン編集長。家電や家具、楽器、車から不動産まであらゆるモノの買取・処分方法のコツを紹介していきます。